オリックス銀行に聞いた!もらえる限度額と必要日数、利用方法総まとめ

「広告でよく見かける、オリックス銀行のカードローン。
ちょっと金利が高い気もするけど、実際のところ他の銀行に比べてどうなの?」

確かに、オリックス銀行の上限金利(限度額100万円未満のときに適用される金利)は17.8%と高く、少額の借入にはおすすめできません
ただしこの銀行の特徴は「大きなお金を借りられる可能性がある」という点にあります。
(オリックス銀行への問い合わせによる)
現在、大手銀行が行政などの批判を受けて大口融資を制限している中、このメリットは非常に貴重なものとなりますね。

今回は実際にオリックス銀行へ行った問い合わせの内容をもとに、「向き・不向きが分かれやすい」このローンについてそのメリット・デメリットや利用方法を詳しくまとめてみました。

もしあなたがオリックス銀行のカードローンに向いているのなら、このページを読み終えていただくことでより便利に・おトクにカードローンを利用できますよ!

オリックス銀行カードローン (基本情報)
実質年利 1.7%~17.8% 限度額 最高800万円
審査スピード 公式HP参照 口座開設 不要
融資スピード 公式HP参照 借入判断 なし
備考

オリックス銀行公式HPで詳細をチェックする!

オリックス銀行のカードローンは、他のローンに比べどんな特徴があるの?

まずは「そもそもオリックス銀行カードローンって、どんなローンなの?」というあなたのために、他社と比べた特徴を紹介していきます!

①審査難易度自体はやや高めながら、大きな限度額をもらえやすいのが嬉しい

オリックス銀行の審査難易度は、他の銀行に比べてもやや高めだと考えられます。
実際の利用者データを見てみましょう。

★価格.comの最新50レビューから抽出した利用者データの目安(2017年8月29日現在)

利用者の平均年収(目安)※ 年収200万円未満の利用者割合
(うちパート・アルバイト)
パート・アルバイトの割合 会社員・公務員の割合
オリックス銀行カードローン 427万円 6%
(4%)
10% 76%
イオン銀行カードローン 281万円 34%
(14%)
20% 72%
三菱UFJ銀行「バンクイック」 295万円 26%
(18%)
26% 54%
※専業主婦など、自身に収入のない方を除く
※各中央値の平均。年収200万円未満はすべて年収150万円として計算

イオン銀行や三菱UFJ銀行に比べると、明らかに平均年収が高く、年収200万円未満の利用者やパート・アルバイトの利用者が少ないことがよくわかりますね。

後述のように、オリックス銀行カードローンの最低返済額が高め=返済のためにより大きな支払い能力が必要になることを考えても、オリックス銀行の審査難易度は決して低いとは言えません

その一方で、安定した収入があれば非常に利用しやすいのもオリックス銀行の特徴。こちらも価格.comから抽出したデータを見てみましょう。

★価格.comの最新20レビューから抽出した「借入額」の中央値平均※

オリックス銀行 741,666円
イオン銀行 145,833円
三菱UFJ銀行 284,722円
※突出して高い・低い借入額1つずつを除外し、平均値を算出

イオン銀行、三菱UFJ銀行「バンクイック」に比べ、オリックス銀行の借入額は明らかに高いことが分かりますね。
実際の借入額は限度額とは異なるため参考としかなりませんが、 これだけ差は出ていれば「オリックス銀行は他の銀行より、大きな金額を借りやすい」と断言しても良いでしょう。

このデータの裏付けを取るために、オリックス銀行へ問い合わせを行ってみました。

【管理人】山本
収入に対してどれくらいの限度額をもらえる、といった目安はありますか?
オリックス銀行の回答
年収の3分の1を超える限度額を設定する場合もございます
ただ、どうしても年収以上となると難しいようですね。

現在、銀行カードローンは行政などから批判を浴びていることから、個人への大口融資を自粛する動きにあるものの……。

例:2016年まで年収の2分の1を貸付上限としていたみずほ銀行が、「年収の3分の1」を上限と設定し直した(詳細毎日新聞公式HP

オリックス銀行にはその影響が及んでいない模様。
少なくとも2017年8月現在では、相応の返済能力が認められれば、高額の借り入れができる可能性も十二分に存在するようです。

以上のデータと銀行オペレーターの解答により、オリックス銀行は他の銀行に比べ大きなお金を借りられる可能性があると言えるわけですね。

CHECKオリックス銀行カードローンの審査通過基準とその条件

②最低返済額は7,000円~と高め

上の項目でも少しお伝えしたように、オリックス銀行における月々の最低返済額は「7,000円」(借入額30万円以下のとき)。
三菱UFJ銀行楽天銀行といった他社の「2,000円」という最低返済額に比べると、やや高めに設定されています。

そのため、「できるだけ毎月の返済額を抑えたい」という場合にオリックス銀行のカードローンは向いていません。

★オリックス銀行と「楽天銀行」の最低返済額比較

オリックス銀行 楽天銀行
借入額10万円以下 7,000円 2,000円
借入額10万年超過
~30万円
5,000円
借入額30万円超過
~50万円
10,000円 10,000円
借入額50万円超過
~100万円
20,000円 15,000円

詳細オリックス銀行公式HP「ご返済方法」

③上限金利は高く、100万円以下の借り入れにはおすすめできない

オリックス銀行カードローンにおける、最大のデメリットが「上限金利が高い」こと。
上限金利とは主に限度額が100万円未満(あるいは以下)のときに設定される、最大の金利のことを言います。
実際に、オリックス銀行の金利をチェックしてみましょう。

★オリックス銀行カードローン、限度額ごとの適用金利

▼借入限度額 適用金利 参考:三井住友銀行の適用金利
100万円以下 12.0%~17.8% 12.0%~14.5%
100万円超過~150万円 6.0%~14.8% 10.0%~12.0%
150万円超過~200万円未満 5.0%~12.8%
200万円
200万円超過~300万円未満 8.0%~10.0%
300万円
300万円超過~400万円未満 7.0%~8.0%
400万円
400万円超過~500万円未満 4.5%~8.8% 6.0%~7.0%
500万円
500万円超過~600万円未満 3.5%~5.8% 5.0%~6.0%
600万円
600万円超過~700万円未満 4.5%~5.0%
700万円超過~800万円未満 1.7%~4.8% 4.0%~4.5%
800万円

オリックス銀行のように限度額ごとの金利に開きがある場合、初回契約時に適用されるのはほぼ確実に限度額ごとの最大金利となります。
つまりもらえた限度額が100万円であれば、14.8%の金利が適用される可能性が高い、というわけですね。

もちろんオリックス銀行との取引を続ければ、限度額ごとに決められた数値の範囲内で金利を優遇してもらえる可能性もありますが……。
スタンダードな金利を適用している「三井住友銀行」と比べても、オリックス銀行の金利はやや高めであることがわかるかと思います。
限度額が100万円未満のときに至っては、上限金利17.8%と消費者金融並みですね……。

オリックス銀行の審査通過ラインは「年収200万円程度」
ただし、限度額が100万円未満だと審査難易度のわりに金利がかなり高いもの。
そのため100万円以上の限度額を狙いにくい年収300万円未満の場合、オリックス銀行のカードローンはおすすめできません

注意:「金利が高い会社ほど審査は甘い」と紹介しているサイトが複数見受けられます。
確かに「金利が低いほど審査が厳しい」という傾向はありますが、例外も多数存在するためお気を付けください。
金利は審査難易度を判断する、明確な基準にはなりません

スムーズな審査ながら、融資に必要な日数は数日程度

スムーズな審査をうたうオリックス銀行。
ただし公式HPの申し込みの流れを見ても、カード到着前に振込融資を行っていない模様です。
そこで、実際にオリックス銀行コールセンターへ融資に必要な時間を尋ねてみました。

【管理人】山本
今(11:30)申し込みを行うと、借り入れまでにはどれくらいの時間が掛かりますか?
オリックス銀行の回答
インターネットからのお申込みですと、数日程度見ていただければと思います。

申し込みの当日に融資を行う銀行も増えてきた中、オリックス銀行の融資スピードは速いとは言えません
借入をお急ぎの場合には、他社ローンを選択したほうが良さそうですね。

CHECK即日融資に対応の銀行カードローンまとめ

<「保証会社がどちらになるか」は利用者にほとんど関係なし>

すべての銀行カードローンに付いているのが「保証会社」という存在。
これは名前の通り、あなたの保証人の代わりとなってくれる会社のことで、あなたが何らかの原因で借りたお金を返せなくなった時に返済を肩代わり(あるいは一時立て替え)する役目を持ちます。

 

というと、ほとんどの利用者には関係なさそうですが……。
実は銀行カードローンの審査を行っているのは、この保証会社なんです。

 

オリックス銀行カードローンの場合には「オリックス・クレジット」「新生フィナンシャル」という2つの保証会社が付いています。
2つ以上の保証会社の付いているローンの場合、最低1社の審査に通過できれば借り入れが可能
おそらく優先順位は、オリックスグループである「オリックス・クレジット」の方が高いと考えられますが……。

 

正直に言うと、どちらの保証会社が付くことになっても利用者にとってはほとんど関係がありません
そのため保証会社について、あまり気にする必要はないでしょう。

 

★一部JAなどのローンの場合、保証会社によって金利が変わることがあります。
ただし、オリックス銀行の場合には保証会社によってローンの性質が変わることはありません。

 

★保証料(保証会社へのサービス料)はあらかじめ金利に含まれています。

⑤オリックス銀行カードローンに向いている人・向いていない人

ここまで紹介してきたことをまとめると……。
オリックス銀行のカードローンは、「大きな限度額を狙いたいとき」または「年収300万円以上」の場合におすすめ

反対に、「大きな限度額を狙わない」「パート・アルバイト、その他審査に不安がある」、あるいは「融資を急いでいる」といった場合、オリックス銀行のカードローンはおすすめできません

オリックス銀行の最大のメリットは「大きな限度額をもらえやすい」こと。
この点に魅力を感じないのなら、もともと金利の低い他の銀行カードローンを選んだ方が良いんですね。

CHECK比較的審査難易度低めの銀行カードローンまとめ
CHECK金利、限度額、審査難易度、融資スピードから見る銀行カードローン一覧

オリックス銀行カードローン、契約の流れ

それでは、ここからは「オリックス銀行で大きな限度額をもらいたい!」というあなたに向けて、契約の流れを詳しく解説していきます。

①契約の手順

オリックス銀行カードローンの契約の流れは、以下のようになります。

オリックス銀行カードローン
契約の流れ

インターネットから申し込み

メールアドレスへ申し込み確認
※URLをクリックし、受信確認を行う

審査

メールで審査結果連絡

在籍確認
(応相談)

携帯電話へ確認連絡

携帯電話などで撮影した必要書類
所定のページへアップロード

自宅へローンカードの郵送

来店やFAX送信などの手間は必要ないものの、融資にはやや時間が掛かりやすいためお気を付けください。

②契約に必要な書類を事前にチェック!

オリックス銀行カードローンにおける、契約に必要な書類は以下のようになります。

★オリックス銀行カードローンの必要書類

本人確認書類
いずれか一点
(全利用者提出)
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
  • パスポート
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 収入証明書類
    いずれか一点
    (利用限度額が50万円を超える場合、その他オリックス銀行に提出を求められた場合)
  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 課税証明書
  • 納税証明書その2(所得金額を証明するもの)
  • 確定申告書
  • 必要書類は携帯電話などで撮影後、指定された場所へアップロードすることで気軽に提出できますよ。

    ③在籍確認の電話は「相談次第で回避できる可能性アリ」

    気になる在籍確認について、オリックス銀行へ問い合わせを行ってみました。

    【管理人】山本
    在籍の確認として、会社に電話が掛かってくることはありますか?

    オリックス銀行の回答
    はい、在籍の確認はお電話にて、原則必ず行っております

    【管理人】山本
    電話で在籍確認を行う場合、事前に連絡などはありますか?

    オリックス銀行の回答
    申し訳ありません。
    在籍の確認、審査の通過後に行うのですが、
    メールの登録をされていらっしゃった場合には審査結果のご連絡がございます。
    その後に在籍の確認をさせていただき、そしてお客様へご連絡、という形になりますので、お電話でのご連絡前にお勤め先へ確認をとる形になってしまいます。

    在籍確認とは、金融機関があなたが申し込み内容通りの会社へ勤めていることを確認すること。オリックス銀行では電話を使って行われます。
    電話は「鈴木と申しますが、田中太郎さんはいらっしゃいますか?」といったようにオリックス銀行の名前を名乗らず個人名で、知り合いを装う形で掛かってきます。

    CHECK在籍確認とは

    オリックス銀行の場合、在籍確認は「審査結果メールの直後、携帯電話での審査結果連絡前」に行われる模様。

    オリックス銀行カードローンの借り入れ方法

    ここからは、オリックス銀行のローンカードを受け取った後の借入方法について解説していきます!

    ①利用できるATMは99,000台以上!提携ATMは手数料完全無料

    オリックス銀行カードローンにおいて、基本の借り入れはATMで行われます。
    借入に利用できるATMは以下の通り。

    ★オリックス銀行の提携ATM

  • セブン銀行ATM
  • ローソンATM
  • E-netATM(ファミリーマートなど)
  • イオン銀行ATM
  • ゆうちょ銀行
  •  

  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • 西日本シティ銀行
  • 提携ATMなら、借入・返済手数料が完全無料なのが嬉しいところですね。提携ATMの数はなんと99,000台以上にも上るとのことです。(オリックス銀行公式HPより)
    街中で借り入れ先に困ることはまずないでしょう。

    ②インターネットや電話を使った振込キャッシングにも対応

    ATMでの借り入れに加え、インターネットや電話を使った振り込み申し込みにも対応。つまり、あなたの口座にオリックス銀行から希望額を振り込んでもらうわけですね。
    振込先口座の金融機関について、とくに指定はありません。

    電話で振込申し込みを行う場合には、その場で口座番号と希望振込額を伝えればOK。
    インターネットで振込申し込みを行う場合には、オリックス銀行のユーザーページ「メンバーズナビ」を利用しましょう。

    オリックス銀行カードデスク電話番号:0120-890-699(平日9:00~18:00)

    CHECKオリックス銀行公式HP「振込融資の方法について」
    CHECKオリックス銀行公式HP「メンバーズナビ:ログイン」

    ★銀行振込を利用する以上、振り込みの反映は「平日9:00~15:00」に限られます。
    銀行営業時間外に振り込み申し込みを行っても、お金が届くのは次の平日の朝となりますのでお気を付けください。

    ★カード発行後、登録口座、または振込専用口座にジャパンネット銀行を登録いただければ、例外的に毎日0:10~23:50まで即時振込反映が可能です。

    オリックス銀行カードローンの返済方法

    オリックス銀行における返済方法は、「口座引落」「振込返済」「提携ATM返済」の3パターンから選択可能。
    返済を忘れないためにも、基本的には普段使いの口座を引き落とし先に設定し、余裕があるときにATMを使った追加返済を行うと良いでしょう。

    毎月の最低返済額(自動引き落とし額)は、以下のようになります。

    ★オリックス銀行の最低返済額

    借入残高 最低返済額(引き落とし額)
    30万円以下 7,000円
    30万円超過~50万円 10,000円
    50万円超過~100万円 20,000円
    100万円超過~150万円 30,000円
    150万円超過~200万円 35,000円
    200万円超過~250万円 40,000円

    ※借入額250万円を超える場合については、公式HPをご覧ください。

    返済方法に関わらず、毎月の返済期限は「毎月10日」「月末」固定となります。

    詳しくは「オリックス銀行カードローンの返済について」ページをご覧ください。

    オリックス銀行カードローンに関するよくある質問と回答

    最後に、オリックス銀行のカードローンについてよくある質問にお答えしていきます!

    ①担保や保証人は必要ですか?

    オリックス銀行に限らず、ほとんどのカードローンにおいて担保・保証人は必要ありません
    担保はあなたの信用情報、保証人の代わりとなるのは各保証会社(=審査を行う会社)となります。

    CHECK銀行カードローンと保証会社

    ②契約後に利用限度額の増額申請はできますか?

    増額審査を受けることで可能です。
    ただし、一般的には「最低でも契約後、6ヶ月ほどの日数が経過しなければ増額審査に通過できない」と言われています。

    オリックス銀行公式HP:ご利用限度額を増額することはできますか?

    ③家族にバレずに利用できますか?

    必ず郵送物が届く関係上、「絶対に家族にバレずに借りたい!」という場合にはおすすめできません。
    三井住友銀行など、郵送物なしで利用できるローンを検討してみてください。

    ④「オリックスVIPローン」との違いは何ですか?

    発行する会社が異なります。
    「オリックスVIPローン」は「オリックス・クレジット」という信販会社(クレジットカード会社)が取り扱う関係上、年収の3分の1を超えるお金を借りることは不可能です。

    ただし、上限金利はオリックス銀行カードローンより低い「16.8%」と設定されています。
    (これでも一般的な銀行カードローンに比べるとやや高金利ですが……。)

    CHECKオリックスクレジット公式HP「VIPローンカード」

    ⑤お客様サポート(インターネット会員サービス)では何ができますか?

  • 振込融資の申し込み
  • 残高照会
  • 取引明細照会
  • 返済予定の確認
  • 増額返済の申し込み
  • 登録情報の変更
  •  

    など、さまざまなサービスを利用可能です。
    詳しくはオリックス銀行公式HP「お客様サポート」をご覧ください。

    ★引き落とし額の増額手続きは可能ですが、インターネット会員サービスを使い、直接返済を行うことはできません。

    ★振込融資が反映されるのは、原則平日9:00~15:00のみとなります。
    (ジャパンネット銀行の口座をお持ちの場合を除く)

    CHECKオリックス銀行公式HP「メンバーズナビ:ログイン」

    まとめ

    ★オリックス銀行は審査通過のボーダーラインは高めながら、大きな限度額をもらえやすい

    ★融資までの手続きにさほど手間はかからないものの、借入までには数日ほどの時間が掛かる
    ★多くの提携ATMをすべて手数料無料で利用できるのが嬉しい!

    審査難易度が高めな割に、上限金利が低く100万円未満の借り入れには向かないオリックス銀行。
    基本的には審査への十分な自信と、安定した収入のある場合におすすめしたいカードローンとなっています。

    CHECKオリックス銀行の融資対象は年収200万円以上?審査難易度徹底分析
    CHECKオリックス銀行カードローンの返済金額・返済方法
    CHECKオリックス銀行カードローンの限度額を引き上げる方法

    CHECK金利、限度額、融資スピード、審査難易度から見る銀行カードローンのまとめ
    CHECKカードローンの金利と利息の仕組み


    この記事でチェックしたカードローン情報

    オリックス銀行カードローン (基本情報)
    実質年利 1.7%~17.8% 限度額 最高800万円
    審査スピード 公式HP参照 口座開設 不要
    融資スピード 公式HP参照 借入判断 なし
    備考

    オリックス銀行公式HPで詳細をチェックする!


    

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    アンケートにご協力お願いします

    カード名*
    審査結果*
    性別
    年齢
    職業
    コメント

    SNSでもご購読できます。