【高限度額・返済額1万円~】オリックスVIPは難易度高め!その基準を簡単解説

【高限度額・返済額1万円~】オリックスVIPは難易度高め!その基準を簡単解説
「オリックス・グループでいろいろな優待が受けられるというオリックス・クレジット<VIPローンカード>
気になるカードではあるけれど、VIPというくらいだから審査は厳しいのかな?」

結論から言うと、一般的な消費者金融(アコム)などに比べオリックス・クレジットの審査難易度は高いです。
というのも、審査に通過するためには「最低30万円を借りられる信用」「毎月1万円を返済できる能力」が必要となるから。この基準は一般的な銀行カードローンに比べても厳しいものとなります。
ただし、十分な返済能力が認められればその分大きな限度額がもらえることも多いようですね。

今回はそんなオリックス・クレジットの「審査」に焦点をあてて、その通過基準や審査の傾向などをまとめてみました。
読み終えていただければ、あなたが今、この会社の審査に通過できる可能性が分かりますよ!

★個人向けローン商品のみを取り扱っています。事業者向けローンについては「事業者向けローンの比較」ページをご覧ください。

★オリックス・クレジット社が取り扱うカードローンのメリット・デメリットや基本情報については、「オリックス・クレジットについて」のページをご覧ください。

オリックス・クレジットの審査は厳しめ!そう言える理由は?

オリックス・クレジットの審査は厳しめ!そう言える理由は?
オリックス・クレジットは、その社名から信販会社(クレジットカード会社)と間違われやすいのですが……。
実はショッピング枠の付いたいわゆる「クレジットカード」の取り扱いはありません。区分で言うと、アコムプロミスなどと同じ「消費者金融会社」となります。

消費者金融会社、いわゆる「サラ金」と言えば、審査は易しそうなイメージがありますよね。
実際、公式HPに設置してあるお借入れ診断で「融資可能と思われます」画面を出すのは簡単なのですが……。
この診断、他社借入0円なら年収1万円でも「融資可能」画面が出るなど、正直に言うとアテになりません

そして別の視点から見ていくと、「VIPローンカード」の審査難易度は高めだと結論付けることができます。
まずはその根拠を解説していきます!

①最低返済額が1万円と高く、安定した返済能力が求められる

「VIPローンカード」における、毎月の最低返済額は「1万円」。(借入額50万円以下のとき)
モビットアイフルで10万円以下を借りているときの最低返済額が「4,000円」「5,000円」であることを考えると、言うまでもなく高額です。

「毎月5,000円の返済が可能な人」に比べれば、「毎月1万円の返済が可能な人」は少ないですよね。
最低返済額が高いと言うことは、それだけ利用可能な人が絞られる、つまり審査難易度が高いと言う証明となります。

<オリックス・クレジットの5つのカードローンに審査難易度の違いはなし>

オリックス・クレジットに電話で確認を取ったところ、「VIPローンカード」「カードレスVIP」「Y’s CARD」といったオリックス・クレジット社の取り扱うローンごとに、審査難易度の違いは一切ないとのこと。

「Y’s CARD」などは最低返済額が8,000円と「VIPローンカード」に比べやや低く設定されていますが……。
全カードで審査基準が変わらないとなれば、全カードで「毎月1万円を返す」信用が必要になることがわかります。
というわけで、審査に不安があるのならオリックス・クレジット社自体を避けた方が良いでしょう。

CHECK消費者金融会社の徹底比較
CHECK金利、限度額、融資スピード、審査難易度から見る銀行カードローンの総一覧

②最低契約枠が30万円と他社より高額=審査通過に高い信用が必要

オリックス・クレジットの公式HPを見ていくと、目に留まるのが「ご契約枠」の項目。

ご契約枠について-オリックス・クレジット公式HP▲オリックス・クレジット公式HPより

この「ご契約枠」は「利用限度額」と同じ意味なのか、実際に問い合わせてみました。

【管理人】山本
「VIPローンカード」の契約枠は30万円からとありますが、審査に通過したら30万円の限度額が保証されるのでしょうか?

オリックス・クレジットの回答
いいえ、総量規制※の関係などで30万円未満となることもございます。

【管理人】山本
総量規制に接しない場合だと、いかがですか?

オリックス・クレジットの回答
今の時点ではなんとも申し上げられません。

※貸金業者(クレジットカード会社、消費者金融)からの貸付合計が個人の年収の3分の1を超えてはならないという制限


結局、総量規制に触れない範囲で30万円未満の限度額が与えられることがあるのかは分からずじまいですが……。
わざわざ「限度額」ではなく「契約枠」が明記してあることから、他社借り入れなどがない場合、基本的には限度額は30万円からであるか、初回限度額が低くても30万円までは増額しやすいと考えられます。

何とも言えないところではありますが、少なくとも「最低契約額1万円から」と明記しているプロミスなどに比べれば、審査難易度は高いと考えて良いでしょう。

<契約額と限度額の違いについて>

一般のカードローンでは「契約額=限度額」として設定されることが多いですが、オリックス・クレジットはその例外な模様。

「限度額」(利用限度額、借入限度額)はあなたが借りられる上限額を、「契約額」(極度額)はあなたが借入先と結んだ契約額を指します。
こう言うと非常に分かりにくいのですが……。
あなたがすでに他社で増額したことがあるのなら、「増額には審査が必要」かつ「新しい契約内容がメールや郵送などで送られてくる」ことをご存知かと思います。
これは、限度額と同時に契約額を引き上げたから。契約額を変更するのは若干面倒なんですね。

これに対し、限度額は契約額の範囲内で金融機関が自由に決定できます。
「クレジットカードのショッピング枠が勝手に増えていた」という経験をされたことはありませんか?それと同じで、オリックス・クレジットで「限度額<契約額」となった場合、オリックス・クレジット側の判断で知らないうちに限度額が増えたり、比較的簡単に限度額を増額できたりといったことが予測されるわけですね。

③オリックス・クレジットの審査に通過するための条件目安

「最低契約額30万円」「毎月の最低返済額1万円」という特徴が一致する大手消費者金融・都市銀行のカードローンはありません。(以前はりそな銀行が近い特徴を持っていましたが、2017年の改正で最低限度額が10万円に引き下げられました。)

参考までに、「毎月の最低返済額1万円」のみが一致する「みずほ銀行カードローン」(利用限度額10万円~)の利用者データを見ていくと……。
この銀行の主な利用者は「会社員・公務員」もしくは「年収200万円以上」の方々。
ここで仮にオリックス・クレジットが、最低限度額を原則30万円以上と定めていた場合、審査難易度はさらに高くなることでしょう。

申し込み条件に明確な収入制限はないものの、必須となるのは「毎月最低1万円を返済できる能力」
他社借り入れなどのマイナス条件がないとすれば、審査通過を見込めるのは「年収200万円以上の会社員・公務員」といった方でしょうか。

★オリックス・クレジットの審査に通過するための最低条件

※その他、オリックスグループで問題を起こしたことがある場合に利用を断られる可能性あり


個人事業主などであっても通過は可能ですが、会社員・公務員に比べると支払い能力が不安定と見なされるため、より高い収入が必要になると考えられます。
また、原則アルバイトの方が審査に通過することは不可能でこそないものの、難しいと言えるでしょう。

ただし、以下の記載を見る限り配偶者に安定収入があれば、自身の収入が高くなくても問題なく利用できるようですね。

主婦の申し込みについて-オリックス・クレジット公式HP▲オリックス・クレジット公式HPより

借りられるのは最大でも「年収の3分の1」までとなります。(他社からの借入が無い場合)
最低限度額の高いオリックス・クレジットの場合、安定収入のある配偶者がいたとしても自分自身に年90万円の収入が必要です。
この条件を満たしていないのなら、専業主婦OKの銀行カードローンを選択しましょう。

<保証会社は「オリックス・クレジット」もしくは「新生フィナンシャル」>

オリックス・クレジット社のローン審査は原則オリックス・クレジット社そのものが行いますが……。
オリックス・クレジットの承認が下りなかった場合、例外的に「新生フィナンシャル」が保証会社(審査を行う会社)として付くことがあるようです。

とは言え、保証会社がどちらであっても一般利用者にとってはさほど関係ありません。
保証料なども変わらないため、あまり気にする必要はないでしょう。

★ただし、これまで新生フィナンシャルで金融事故を起こしたことがある場合、同社の保証を受けることができません。
この場合は必ずオリックス・クレジット社が行う審査に通過する必要があるため、審査難易度はさらに高くなると予想されます。

★オリックス・クレジット社と新生フィナンシャル社の両社で金融事故を起こしたことがある場合、オリックス・クレジット社の審査に通過することはできません。(自社ブラック)

★以前はSMBCコンシューマーファイナンスが保証業務を行っていたようですが、現在関わりはありません。
SMBCで事故を起こしたことがあっても、現在ブラック状態から脱出しており、十分な支払い能力があるのなら審査に通過することが可能です。

④ただし返済能力さえ認められれば、高い限度額をもらえやすいとの声も

このように審査難易度が高めとされるオリックス・クレジットではありますが……。
実際の利用者からは「思ったより大きな限度額がもらえた」という声が多く聞かれます。

貸金業法より、「50万円を超えるお金を借りる場合には収入証明書類の提出が必須」「年収の3分の1を超えるお金は借りられない」という制限こそ設けられているものの……。
十分な返済能力があれば、最初から100万円を超えるお金を借りることも非現実的ではないようですね。

このようにオリックス・クレジットは、比較的高収入層向けの消費者金融と言えるでしょう。

★インターネット上の情報は「VIPローンカードBUSINESS」(事業者向けローン)や貸金業法改正前のものと思われるクチコミが非常に多いです。
現在、「VIPローンカード」を中心とする個人向けカードローンにおいて、年収の3分の1を超える借り入れは決してできませんのでご了承ください。

★年収の3分の1を超えるお金の借入を希望する場合には、貸金業法の対象外である銀行カードローンなどを利用する必要があります。

★審査の際にチェックされる「属性」については、「カードローンと審査について」のページをご覧ください。

「即日審査」は困難?オリックス・クレジットにおける審査・契約の流れ

「即日審査」は困難?オリックス・クレジットにおける審査・契約の流れ
オリックス・クレジットにおける、簡単な契約の流れは以下のようになります。

オリックス・クレジット
カードローン契約の流れ

インターネットで申し込み

すぐに必要書類のアップロード提出

審査
(最短60分~2日程度)
在籍確認あり

メールで審査結果連絡

インターネット上で契約手続き

オリックス・クレジットが
あなたの口座に振込融資

(希望者のみ)

ローンカードや契約書類の送付
(1週間程度)

審査に関しては公式HPに「最短60分」の文字が見られるものの……。
実際にオリックス・クレジット社へ水曜14時頃に審査時間を問い合わせたところ、「通常1日~2日ほど掛かる」という回答をいただくことができました。
このことから公式HPの記載に反し、即日融資を受けることは困難となるためお気を付けください。

審査は特に「仮審査」「本審査」に分かれているわけでもなく、利用者側の立場で「流れ」と言えるものはありません。申込み・書類提出を済ませたら、オリックス・クレジット社からの連絡を待てば良いだけです。
強いて言えば審査に通過できる可能性がある場合、在籍確認は100%行われるというくらいでしょうか。

契約の流れやオペレーターへの問い合わせ内容などについて詳しくは、「オリックス・クレジットに直撃!VIPローンカードの特徴と利用上の注意点」のページをご覧ください。

オリックス・クレジットの審査に関するよくある質問と回答

オリックス・クレジットの審査に関するよくある質問と回答
最後に、オリックス・クレジットの審査についてよくある質問にお答えしていきます!

①他社借り入れがあっても借りられますか?

公式HPに「2枚目にも」の記載があることから、他社借り入れ厳禁ということはまずないでしょう。

「2枚目にも」-オリックス・クレジット公式HP▲オリックス・クレジット公式HPより

実際の利用体験談を見るに、「総量規制の範囲内・かつ安定した収入があれば」2社目以降であっても審査に通過できることは多いようです。
ただし「4社目」「5社目」といった多重債務者による借り入れ成功例は見つけることができませんでした。他社借入については極端に厳しいわけでも、甘いわけでもなさそうです。

極力審査落ちを防ぐためには、他社借入に寛容というデータの出ている金融機関(モビットなど)を選んだ方が良いでしょう。

②審査において、在籍確認の電話は必須ですか?

オリックス・クレジットに問い合わせたところ、「利用可能と見なされれば、在籍確認は必ず行う」とのこと。アイフルのように書類の提出をもって電話の代わりとすることも不可能です。

また、電話はオリックス・クレジット社の名前を名乗らず、個人名で掛かってくるとのことでした。

CHECK在籍確認とは

★在籍確認に至る前に審査落ちとなった場合、電話は掛かって来ず、メールで審査落ちが知らされます。

★在籍確認が行われたとしても、審査に通過できるとは限りません。

③以前オリックス・クレジットが保証するカードローンの審査に落ちたことがあっても、利用できますか?

オリックス・クレジットが保証する他社(オリックス銀行など)の審査に落ちた直後であっても、オリックス・クレジット自体の審査に影響はありませんが……。

基本的にオリックス・クレジットの審査難易度は他社より高いため、すでに他の会社の審査に落ちてしまった状況でこの会社の審査に通過できるかというと疑問が残ります。
より審査難易度の低い会社を選択した方が安全でしょう。

CHECK金利、限度額、融資スピード、審査難易度から見る銀行カードローンの総一覧

④おまとめ・借り換えには利用できますか?

大きな限度額がもらえれば不可能ではありませんが、総量規制の対象であることを踏まえると決しておまとめ向けとは言えません
おまとめ向けの銀行ローンなどを利用した方がよほど安全かつ低金利でしょう。

CHECKおまとめ・借り換えに利用できるおすすめローン

ちなみにオリックス・クレジットには実質おまとめローンである「VIPフリーローン」(総量規制対象外)という商品が存在しますが……。
400万円の年収制限がありながら金利は銀行系の低難易度フリーローンと変わりないため、申し込みはまったくもっておすすめできません

⑤銀行より金利も審査難易度も高いオリックス・クレジットを利用するメリットは何ですか?

さまざまなオリックス・グループの優待サービスを受けられることが最も大きなメリットとなるでしょう。(各ホテルやゴルフ場、野球観戦など)
その他、他社にも共通するメリットとしては「利用可能ATMが多い」「インターネットでの即時返済ができる」などでしょうか。

ただし反対に言うと、これらのメリットに魅力を感じないのなら低金利銀行カードローンを選んだ方がベターです。

CHECK金利、限度額、融資スピード、審査難易度から見る銀行カードローンの総一覧

⑥加盟している個人信用情報機関はどこですか?

「JICC」「CIC」の2機関です。
CICには「支払い遅れ」といったブラック未満の情報が掲載されるため、これまでクレジットカードや携帯電話料金の支払いを延滞したことがあるのなら、一度個人信用情報を開示しておくのも良いでしょう。

★これまでにクレジットカードなどの支払いを延滞したことが無いのなら、個人信用情報機関について気にする必要はありません。

★CICに支払い遅れの情報が残っていても、十分な返済能力があれば審査に通過できることはあります。

詳しくは「個人信用情報の開示とその閲覧方法・記録情報」ページをご覧ください。

⑦審査に落ちたら次にどの会社を受ければいいですか?

審査に落ちた理由にもよってくるところですが、基本的には銀行カードローンを選ぶのが無難でしょう。
「パート・アルバイトOK」「毎月の最低返済額2,000円~」といった申し込みやすさを前面に押している銀行は、特に難易度が低いと考えられます。

★なぜ審査に落ちたかわからない、という場合には個人信用情報を開示してみるのも良いでしょう。
まれに金融機関の手違いで、信用情報にキズが入っていることがあります。

⑧審査通過後にキャンセルすることはできますか?

契約を結ぶ前であれば、もちろん可能です。
ただし短い間に立て続けにローンの申し込みを行うと、それだけで一定期間審査に通りにくくなることがあるためお気を付け下さい。

CHECK申し込みブラックについて

まとめ

まとめ

オリックス・クレジット社のカードローンは審査難易度高め。最低返済額が他社に比べ高く、利用には十分な信用と返済能力が求められる
★年収に応じた大きな限度額を借りやすいこともあり、基本的には安定した収入のある層向け
★審査は最短60分……となってはいるものの、実際のところは困難な様子。また、審査通過のために在籍確認(勤務先への電話)は避けられない

オリックス・クレジットの主な利用者層は、年収400万円以上の安定した収入を得ている方。
より金利の低い銀行カードローンが多数存在する中、オリックス・グループのサービス優遇など独自のメリットに魅力を感じた場合には、ぜひとも検討してみてくださいね。

CHECKオリックス・クレジット「VIPローンカード」のメリット・デメリットと利用の流れ
CHECK年収400万円以上の方向け・低金利ハイクラスカードローンのまとめ

カードローン診断ツール

「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
 
そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
 
匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
 

【Q】今日・明日中に借りたい

SNSでもご購読できます。