【保存版】プロミスのコンビニ活用術:オトクで便利なのはココ!

プロミスは借入も返済もコンビニでできて、とっても便利! 夜遅くても大丈夫。

【保存版】プロミスのコンビニ活用術:オトクで便利なのはココ!

残念なのは、通常コンビニなどの提携ATMは、手数料がかかってしまうところ。でも、ファミマローソンミニストップなら、手数料無料で返済できる方法があるって、ご存知でしたか? しかも、10,435円というような細かい端数も返せるんです!

また、セブン・イレブンのセブン銀行ATMは、オトクじゃないけど、いちばん便利です(笑)

今回は、コンビニでプロミスを使うときの便利でオトクな使い方を徹底解説します!

プロミス (基本情報)
実質年利 4.5%~17.8% 限度額 1〜500万円
保証料 なし 審査時間 最短30分
融資スピード 最短即日 借入判断 3秒お試し診断(審査)
備考
  • 大手消費者金融の中では、いちばん低金利(上限:17.8%)
  • 30日間無利息サービスあり(初回利用から30日間)
    ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
  • 「Web完結」申込も可能! 200行以上の提携銀行あり
  • 三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座を持っていれば、
    深夜早朝でも振込みキャッシングOK

プロミスの公式サイトで詳細をチェックする!

プロミスと提携しているコンビニ一覧

★プロミスを利用できるコンビニ一覧

コンビニ ATM 借入 返済 利用できない時間 手数料
セブンイレブン セブン銀行 23:50〜翌0:10 取引額
1万円以下
……108円

1万円以上
……216円

ファミリーマート
サークルKサンクス
ミニストップ
スリーエフ 他多数
イーネット 3:00~5:00の間
15分ほど、
不定期に利用不可
ローソン ローソンATM 3:00~4:00の間
15分ほど、
不定期に利用不可
ファミリーマート Famiポート × 不定期(HP上で確認可) 返済手数料
無料
ローソン
ミニストップ
Loppi × 不定期

※毎週月曜1:00~7:00は、すべてのATMでプロミスを利用することができません
※ゼロバンク(愛知県・岐阜県のサークルKサンクスに設置)のATMは利用できません。

セーブオンやセイコーマート、コミュニティストアなど地方コンビニを含め、プロミスのカードを利用できますよ!
ただ、夜中や早朝にはメンテナンスを行っていることがあるので、できるだけ日中にATMを使いましょう。

① コンビニATMの手数料は1万円以下108円、1万円超216円

コンビニATMの手数料は、取引金額によって変わります。

★提携ATMの利用手数料

取引金額が1万円以下 108円
取引金額が1万円を超過 216円

数が積み重なるにつれ、無視できない金額になってしまいます……。

たとえば、コンビニで20万円を借りて10回で返すと、216円×11(借入1回、返済10回)=2,316円!
これは15万円を1ヶ月間、借りたときの金利と同じくらいです。

コンビニは確かに便利ですが、賢く使うには手数料がかからない方法で借りたり、返したりしていきたいですね。コンビニでもこの後説明するメディア端末を使えば返済手数料無料なので、活用していきましょう!

② ファミポートかLoppiを使えば返済手数料無料!しかも円単位の端数もOK

そこで上手く利用したいのが、「Famiポート」「Loppi」というコンビニ端末。 

借り入れはできませんが、返済なら手数料無料で行えます!

しかも、硬貨も使えるので、10,435円というような細かい端数があっても返済できるんです。これって、スゴくないですか?

レジに持って行くので、コンビニの人にプロミスの返済だってバレちゃうのが残念なところですが……

でも、一括返済とかキリ良く返済したいときには便利ですよ!
 
現金で返済をしたいときには、

  • ファミリーマート
  • ローソン
  • ミニストップ

を利用するのがおすすめです。

③セブンのATMなら千円単位で入出金できる!

コンビニATMを利用してお金を引き出すときには、最低でも1万円を引き出さなければなりません
ただ、セブン銀行のATMはその例外。こちらは1000円単位での借り入れが可能です!

★1000円単位での借り入れが可能なATM

ローソンやファミリーマートなどのATMでの借り入れには注意しましょう。

ちなみにどのコンビニATMであっても返済は1000円単位で可能です。

④ プロミスが使えるコンビニの見分け方

promise-convenience-store3

promise-convenience-store4

「プロミス」のステッカーが貼ってあるATMなら、確実に利用可能です。

ただ実際は、プロミスに対応していないATMの方が珍しいもの。
大手~中規模展開のコンビニであれば、ほぼ間違いなく利用できるでしょう。

※「ゼロバンク」設置のサークルK・サンクスでは利用ができません。

プロミスで24時間、借入・返済するには?

① [借入・返済]セブン銀行ATM

メンテナンス時間がキッチリ決まっている、セブン銀行を利用するのが一番安心です。
ただ、

  • 毎日23:00~0:10
  • 月曜1:00~7:00

の時間は利用できないので、避けるように気を付けてくださいね。

② [借入] 瞬フリサービス

「瞬フリ」とは、瞬間振り込みサービスのこと。
三井住友銀行、もしくはジャパンネット銀行の口座を持っている方だけが受けられます。

瞬間振り込みの名前の通り、ほぼ24時間365日※、インターネットで申し込み後10秒程度で自動振り込み
休日の深夜であっても、お家にいながら口座にお金を入れられるんですね。手数料も掛かりません

詳しくは、『プロミスの返済について』というページで解説していますので、一緒に読んでみてください!

※「瞬フリ」は月曜日0:00~7:00、
 三井住友銀行口座を使う場合は日曜日の21:00~翌7:00まで、利用不可となっています。

③ [返済] インターネット

インターネットでの返済も、瞬フリと同じく手数料無料。 
また、ATMと違って1円単位で返済ができるという特徴もあります!ただし月曜日の0:00~7:00は利用できません。

こちらも、『プロミスの返済について』というページで詳しく解説していますよ。

プロミスのポイントを使えば、コンビニでも利用手数料無料

「プロミスのポイントサービス」は、プロミスのインターネット会員の方だけが受けられる特典のこと。

ポイントサービスに登録するだけで100ポイントが簡単にもらえますが……。
なんと40ポイントを使うだけで、提携ATMの手数料が30日間無料になるんです!

他にも無利息サービスと交換できたり、おトクな機能となっているので是非チェックしておきましょう。

詳しくは『プロミスのポイントサービスについて』のページへどうぞ!

プロミスを手数料無料で使うには?

① 三井住友銀行ATM:提携ATMで唯一無料!

手数料無料で使えるATMは、「プロミス」のATMと「三井住友銀行」のATMだけ!
プロミスのATMを使っているところを見られるのは不安……という方でも、三井住友銀行のATMなら堂々と利用できますよね。

駅前など、便利なところにATMがあることが多いのもポイントです。

② プロミスの店舗・ATM

今言ったように、プロミスのATM、そして店舗でも、借り入れ・返済が手数料無料で可能です。

店舗とはつまり、店頭窓口のこと。
返済や利息について相談したいことがある方におすすめです。

お近くのプロミスのATMまたは店舗は、プロミスの公式HP「店舗・ATM検索」ページで探すことができますよ。

ちなみにプロミスATM(毎日7:00~24:00)は全国に1088台、
店頭窓口(平日10:00~18:00)は18店舗、展開しています。
営業時間には例外も多いので、必ずお近くの店舗を確認してから向かいましょう! 

自動契約機とプロミスATMは別物なので注意!
 でも、自動契約機のそばにはプロミスATMが設置してあるはずなので、安心してくださいね。

③ 口フリ

「口座振替」の略称です。つまり自動引き落としのことですね。
こちらも返済手数料は掛かりません
詳しくは、『プロミスの返済について』ページで説明しています。

その他、「瞬フリ」含むインターネットでの借り入れ;・返済を使えば手数料が掛かりませんよ。

プロミスのコンビニATMの使い方

利用するATMによっては少し文面が違うこともありますが、基本の流れはどれも同じですよ!

① 借り入れ方法

promise-conveni
1:「利用開始」ボタンをタッチ
2:プロミスのカードを挿入
3:「ご出金(借り入れ)」ボタンをタッチ
4:手数料を確認
5:暗証番号を入力
6:借り入れ額を入力
7:「確認」をタッチ
8:借り入れ

② 返済方法

promise-conveni_02
1:「利用開始」ボタンをタッチ
2:プロミスのカードを挿入
3:「ご入金(返済)」ボタンをタッチ
4:手数料を確認
5:暗証番号を入力
6:返済額を入力(1000円単位)
7:「確認」をタッチ
8:返済

③ 残高のチェック

トップメニューから「出金可能額照会」「残高照会」と書かれたボタンをタッチすればOKです。
その他インターネット会員サービスでも、確認ができますよ。

④ 一括返済

コンビニATMは、硬貨を利用することができません
無利息サービス中など、1000円単位で一括返済ができるときなら問題ありませんが、
そうでないときはお釣りをプロミスに返してもらわないといけないんです。

銀行振込や店頭でお釣りをもらうためには、電話で申請が必要なのでちょっと面倒……。
お店の人にプロミスのレシートを見られることに抵抗がないのなら、
レジで支払いを行うFamiポートやLoppiで一括返済が可能なので、こちらを利用しましょう。

他には、インターネットもしくは店頭で一括返済ができますよ。

プロミスのコンビニ端末での返済方法

① ファミポートの場合 (ファミリーマート)

promise-convenience-store1

1:トップメニューから「金融サービス」を選択
2:「プロミス」をタッチ
3:カードを挿入
4:暗証番号入力
5:返済金額入力
6:レシート発券
7:30分以内にレジにレシートを持って行き、支払い

② Loppiの場合 (ローソン、ミニストップ)

promise-convenience-store2

1:トップメニューから「各種サービスメニュー」を選択
2:「4:各種代金・インターネット受け付け……」をタッチ
3:「カードローン・キャッシングのご返済」をタッチ
4:「プロミス」をタッチ
5:カードを挿入
6:暗証番号入力
7:返済金額入力
8:レシート発券
9:30分以内にレジにレシートを持って行き、支払い

30分以内にレジで支払いができないと、手続きやり直しとなってしまうので気をつけてくださいね。

まとめ

★ほとんどすべてのコンビニで、プロミスのカードは利用できる!
★コンビニATMは、取引額1万円以下で108円、1万円超で216円の手数料が必要
深夜~早朝はメンテナンスを行っていることがあるので、ATMはできるだけ日中に利用しよう
★現金で返済したいときは、できるだけ手数料無料「Famiポート」「Loppi」を使おう
★どうしても今、現金が必要!という状況でなければ、手数料が掛からないインターネットで
 キャッシング
したほうがいいかも
ポイントサービスを導入しているのは、消費者金融会社の中ではプロミスだけ!有効に活用しよう

簡単に長い時間使えて便利なコンビニATMですが……。
借り入れ・返済時には手数料が掛かってしまうという大きなデメリットがあります。
とは言え、そこは大手消費者金融のプロミス。ちゃんと対策があるんですね。
毎月の利用には、コンビニ端末やプロミス専用ATMなど、できるだけ手数料の掛からない方法を選びましょう!


この記事でチェックしたカードローン情報

プロミス (基本情報)
実質年利 4.5%~17.8% 限度額 1〜500万円
保証料 なし 審査時間 最短30分
融資スピード 最短即日 借入判断 3秒お試し診断(審査)
備考
  • 大手消費者金融の中では、いちばん低金利(上限:17.8%)
  • 30日間無利息サービスあり(初回利用から30日間)
    ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
  • 「Web完結」申込も可能! 200行以上の提携銀行あり
  • 三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座を持っていれば、
    深夜早朝でも振込みキャッシングOK

プロミスの公式サイトで詳細をチェックする!



カードローン診断ツール

「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
 
そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
 
匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
 

【Q】今日・明日中に借りたい

SNSでもご購読できます。