【プロミス】瞬フリ(振込キャッシング)できない?!よくあるトラブルの解決策と基本仕様

【プロミス】瞬フリ(振込キャッシング)できない?!よくあるトラブルの解決策と基本仕様
「プロミスに<瞬フリ>の申込みをしたのにお金が届かない……」

制約の多い「銀行振込」を使うのなら、少しばかりの不便は避けられません。
プロミス「瞬フリ」の場合は入金先が「三井住友銀行」または「ジャパンネット銀行」の口座でないのなら、すぐにお金を受け取れる時間が平日9時~15時に限られます

今回はプロミスユーザーのあなたに向けて、「瞬フリ」(振込キャッシング)利用上の注意点や基本仕様、その他よくある質問などをまとめました。
読み終えていただければ、状況に合わせてお金を調達する方法が分かります。

プロミス (基本情報)
実質年利 4.5%~17.8% 限度額 1〜500万円
保証料 なし 審査時間 最短30分
融資スピード 最短即日 借入判断 3秒お試し診断(審査)
備考
  • 大手消費者金融の中では、いちばん低金利(上限:17.8%)
  • 30日間無利息サービスあり(初回利用から30日間)
    ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
  • 「Web完結」申込も可能! 200行以上の提携銀行あり
  • 三井住友銀行・ジャパンネット銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行・楽天銀行などの口座を持っていれば、
    深夜早朝でも振込みキャッシングOK

「瞬フリ」したのにお金が届かない!考えられる理由と対処法

まずは最も多く聞かれる、「<瞬フリ>したのにお金が届かない!」というトラブルの理由と対処法について紹介していきます。

①三井住友銀行、ジャパンネット銀行以外の口座にお金が届くのは平日9時~15時だけ(土日は翌営業日の着金)

ちゃんと振込申し込みをしたのに、口座残高が増えていない……。
この場合、まずは「何曜日の何時に振込申し込みを行ったのか」確かめてみてください。

前提として、銀行振込は「平日9時~15時」の間にしか反映されません。これはプロミスに限ったことではなく、すべての会社・個人で共通します。
というのも、金融機関の間でお金をやり取りする際には「全国銀行データ通信システム」を経由する必要があり、そのシステムへの接続時間が平日の8時半から15時半までのためです。(今後新しい仕組みが整えば変わってくる可能性はありますが)

例外的に「同じ銀行の口座間であれば曜日を問わず、24時間振込OK」といったサービスを行っている銀行は複数見られ、プロミスもこれを利用して「三井住友銀行」「ジャパンネット銀行」口座宛てに限り、時間を問わない即時振込みを実現させていますが……。

その他の銀行・金融機関への振込が完了するのは、やっぱり「平日9時~15時」だけ。
入金先口座が「三井住友銀行」「ジャパンネット銀行」口座以外で、銀行営業時間外に振込申し込みを行ったなら、次の平日の朝までお金を受け取ることはできません

★振込の反映時間は15時までですが、プロミス公式HPによると即日着金のためには「14:50」までに手続きを完了させる必要があるとのこと。お気を付けください。
(三井住友銀行・ジャパンネット銀行宛の場合を除く)

CHECKよくある質問:着金前であれば「瞬フリ」はキャンセルできますか?

★あなたが入金先に設定している口座は、会員ページログイン後「お客さま情報の照会・登録/変更」メニューから確認・登録できます。

<三井住友銀行・ジャパンネット銀行であってもメンテナンス時間中は着金不可>

入金先が「三井住友銀行」「ジャパンネット銀行」口座であれば、原則曜日・時間を問わず希望額の振込(正しくは同じ金融機関内のお金の移動を指す「振替」)を受けられますが……。
サービスを保つ上での都合上、以下の時間は「瞬フリ」サービスを利用できません。

  • 元旦
  • 毎週月曜日0時~7時(ジャパンネット銀行への入金時)
  • 毎週日曜日21時~翌7時(三井住友銀行への入金時)
  • その他、緊急メンテナンス実施時など

  • 特に三井住友銀行口座を利用されている場合、週あたりの「瞬フリ」適用外時間が長いためお気を付けください。

    ②銀行営業時間外に借りるならATMや有人店舗、プリペイドカードを使うことに

    振込でお金を受け取れない時間に、どうしてもお金を借りたい……。
    そんなときに取れる方法は以下の通りです。

    ★銀行営業時間外に利用できるプロミスの借入サービス

      手数料 カードレス その他
    プロミスATM
    三井住友銀行ATM
    無料
    (プロミスまたは三井住友銀行ATM利用時)
    ×
  • 月曜日0時~7時の間は利用不可
  • 提携ATM
    (コンビニ他)
    108円
    (取引額1万円以下)
    216円
    (取引額1万円超過)
    セブン銀行ATMのみ可
  • 月曜日0時~7時の間は利用不可
  • セブン銀行ATMでのカードレス取引にはスマートフォンアプリが必要
  • 三井住友VISAプリペイドへのチャージ 無料
    (チャージ先のプリペイドカードは必須)
  • 日曜日20:50~翌7時まで利用不可
  • 毎日23:50~0:00は利用不可
  • チャージ分はVISA加盟店でのみ利用可
  • 店頭窓口 無料
  • 営業時間は平日10時~18時のみ
  • 最も簡単な方法は各種ATMの利用ですね。ただしアプリローンはじめカードレス契約が一般的なプロミスの場合、ローンカードの発行自体を受けていないユーザーも多いでしょう。

    このとき、お近くに「セブン銀行ATM」があり、プロミスのスマートフォンアプリをインストールできるのなら、「スマホATM」という方法を使うのがベスト。
    スマートフォンアプリの情報を元に取引を行うサービスですから、ローンカードが無くても現金を引き出すことができますよ。もちろんローンカードを自宅に忘れてしまった、といった場合にも有効です。

    CHECKプロミス公式HP「スマホATMの使い方」

    その他、契約時に「三井住友VISAプリペイド」を受け取っていたのなら、ここへチャージを行い取引を行うのもアリでしょう。
    ただし使えるお店はVISA加盟店、つまりいわゆる「クレジットカードを使えるお店」(一部例外あり)に限られますので、あなたが有効なクレジットカードを持っているのなら利用メリットはありません。

    CHECKプロミス契約時にもらえる「三井住友VISAプリペイド」について

    <銀行営業時間外に、プロミス以外では借りられない?>

    カードレス契約でローンカードが無い、その上「スマホATM」を利用できる環境にない、店頭窓口も開いていなければ「三井住友VISAプリペイド」も持っていない(あるいは現金が必要)といった場合……。
    即時に現金を手に入れるには、以下の方法が挙げられます。

  • クレジットカードのキャッシング枠の利用
  • 即日融資対応の他社との新規契約(アイフルレイクALSAは来店時に限り22時頃まで対応)
  • その他、質屋の利用や物品の売却など(振込を使わない、店頭契約型のものに限る)

  • もしも何としてもお金が必要な事情があるのなら、こういった手段も併せてご検討ください。

    ③利用限度額に達している、利用停止処分を受けているといった可能性も

    ここまでの解説は「瞬フリ」(振込キャッシング)手続きの成功を前提としてきました。
    そもそも「瞬フリ」の手続き自体が完了しない、エラー画面が出る、といった場合には、「瞬フリ」というよりあなたとプロミスの間で問題が発生していると思われます。
    (サーバーメンテナンスなど、プロミスや金融機関側の事情を除く)

    この場合、考えられる理由は「借入額が上限に達している」、あるいは「利用停止処分を受けている」の2つでしょうか。
    前者の問題に関しては、会員ページから現在の利用限度額を確認することで解決できるでしょう。
    (振込の実行画面でも限度額の記載があるはずです)

    CHECKプロミス公式HP「会員ログイン」

    問題となるのは後者ですが、これに関してはプロミスの利用規約にて説明を見ることができますね。

    3.お客様に次の各号のいずれかにあたる事由が生じた場合、当社は、利用限度額を減額することができます。
    (1)本規約に違反したとき、または債務不履行があったとき。
    (2)当社から金銭消費貸借契約にもとづく借入をしたとき。
    (3)当社と他の極度借入基本契約を締結したとき。
    (4)お客様の信用状況に関する当社の審査により、当社が相当と認めたとき

    4.前項に定める他、当社が相当と認めた場合、当社はあらたな借入を停止することができます。


    つまり、プロミスでの延滞や他社借入の増加、他社クレジットカード・ローンカードの支払い遅延などを起こすと、プロミスの利用限度額が下がったり、新規借り入れができなくなってしまう場合があるわけです。

    「個人信用情報機関」という場所を通して、あなたの各種ローンやクレジットカードの利用履歴はすべてプロミスに把握されます。(参考途上与信とは)
    債務不履行、つまり延滞や他社借入の増加など、プロミスから悪印象を抱かれることに思い当たる点があるのなら、残念ながらこれらの処分を受け入れることしかできません

    現在の利用限度額については、インターネット会員サービスもしくはプロミスのアプリから確認できます。
    仮にこれが0円になっていたのなら、いったんプロミスでの借入は諦めて、信用回復に努めるほかないでしょう。利用限度額がいつ復活するかはプロミスの判断によるため、利用者の立場でこれを請求することはできません

    利用前にチェックしたい、プロミス「瞬フリ」「振込キャッシング」の基本仕様

    ここからは、できれば利用前に知っておきたい「瞬フリ」「振り込みキャッシング」の基本仕様について軽く解説していきます。

    ①「振込キャッシング」金融機関別の反映時間

    ご存知の通り、「瞬フリ」はプロミスの振込キャッシング(振込融資)サービス。「瞬間振込」(または瞬間振替)の略称と思われる名前の通り、申し込みから最短10秒程度で入金を確認できるようですね。

    ちなみにプロミスは

  • 三井住友銀行またはジャパンネット銀行ユーザーへの振込→瞬フリ
  • 一般ユーザーへの振込→振込キャッシング
  • と区分しているようですが、一利用者の立場ではこの名前の違いについて気にする必要はありません。
    重要なのは前の項目でも触れた通り、入金先の金融機関によってお金の到着時間が変わってくる点にあります。

    ★「瞬フリ」「振込キャッシング」申込対応時間と反映時間

      三井住友銀行または
    ジャパンネット銀行口座宛て
    (瞬フリ)
    その他の金融機関口座宛て
    (振込キャッシング)
    振込申込の対応時間 24時間
    (元旦、月曜0時~7時除く)
    24時間
    (元旦、月曜0時~7時除く)
    即日入金は平日14:50までに申し込み
    入金の反映時間 原則24時間365日
    (例外あり)
    平日9時~15時のみ

    あなたが「三井住友銀行」または「ジャパンネット銀行」口座を持っていないのなら、反映時間には十分気を配る必要がありますね。

    入金先の金融機関にかかわらず、手数料は一切発生しません。

    ★その他電話を使った振込の申込みも可能ですが、インターネットのような即時入金は適用されません。

    ②振込の名義や利用明細の送付先は口座情報の登録ページで設定できる

    「瞬フリ」「振込キャッシング」を利用するためには、事前にインターネット会員サービスから振込先口座を設定しておく必要があります。
    (会員ページへのログイン後、「振込先口座登録・変更」ボタンをタップ)

    この際に必要情報は金融機関名や支店番号、口座番号だけなので、入金したい口座のキャッシュカードを見れば問題なく入力可能。

    このページでは口座情報に加えて

  • 振込名義を「プロミス」にするか「パルセンター※」にするか
  • 利用明細をどこに送るか(WEB明細も可)
  • といった基本設定も済ませられますので、希望に合うものを選んでおきましょう。

    ※ 振込名義を「プロミス」以外のものにしておくことで、家族に通帳を見られてもキャッシングがバレにくくなります。

    CHECKプロミス公式HP「会員ログイン」

    CHECKよくある質問:「瞬フリ」利用が家族に知られる可能性はありますか?

    ★入金先に登録できる金融機関や口座登録が可能な時間について詳しくは、以下の公式HPをご覧ください。金融機関によっては、口座登録のできる時間がやや限定されることがあります。

    CHECKプロミス公式HP「会員サービスでご登録可能な金融機関」

    ③振込の申込み自体はとても簡単

    振込先口座設定後の振込申し込み自体はとても簡単。
    ログイン後のページから「振込キャッシングお申込み」ボタンを選択の上、希望振込額(1円単位)を入力したら「実行」をタップするだけです。

    平日9時~14:50までの手続き、あるいは三井住友銀行・ジャパンネット銀行宛ての送金であれば、ほとんど時間を掛けずに入金を確認できることでしょう。

    「瞬フリ」(振込キャッシング)に関するよくある質問と回答

    最後に、「瞬フリ」「振込キャッシング」についてのよくある質問にお答えしていきます。

    ①着金前であれば振込はキャンセルできますか?

    「指定口座の利用時、入金は最短10秒で反映」ということを考えれば……。
    あなたがインターネット会員サービスにて「実行」ボタンを押したとき、自動的に振込(振替)手続きが完了するシステムが整っているはず。
    そして組戻し(振込手続きの取り消し)には手数料が発生することから、着金の有無にかかわらず振込のキャンセルは難しいと言って良いでしょう。

    とは言えプロミス側がどういったシステムを使っているか分からない以上、状況によっては取り消しができる可能性もゼロとは言えません。
    どうしても振込をキャンセルしたい、という場合には個別に問い合わせを行うことをお勧めします。

    プロミスコール:0120-24-0365

    ②振込での借入が家族に知られる可能性はありますか?

    利用明細書をインターネット上で受け取る(Web明細)設定を済ませているのなら、プロミスから直接に借入が知られる可能性は低いです。

    ただし

  • 怪しい入金(パルセンター名義含む)や出金の履歴
  • 持っているはずの無いお金の使用
  • ローンカードやATMで発行された利用明細の発見
  • 延滞時の督促(とくそく/支払い催促のこと)
  • 他、後ろめたさからの挙動不審など

  • といった要因により、家族に借入が知られる可能性はどうやってもゼロとは言えません。

    ③プロミスの会員サービスにログインができないのですが……。

    ローンカードがあればローンカード、なければ契約時に送られてきたメールを確認したり、Web-IDやパスワードの再発行を受けてみてください。

    これでも解決しないのなら、もしかするとプロミスから強制解約処分を受けているかもしれません。
    思い当たるところがあるにしろ無いにしろ、直接確認を取ることをおすすめします。

    プロミスコール:0120-24-0365

    まとめ

    ★「振込を実行したのにお金が届かない!」という場合、最も多い理由は「三井住友銀行、ジャパンネット銀行口座以外に、銀行営業時間外の振込申請を出した」というもの。
    指定口座以外への入金は平日9時~15時にしか反映されない(+即日着金には14:50までの手続きが必要)ことを覚えておこう
    ★三井住友銀行、ジャパンネット銀行口座宛てであっても、日曜日夜~月曜日朝方を中心とするメンテナンス時間中は「瞬フリ」を利用できない
    ★即時入金を受けられないのなら、ATMを使った借入が有効。カードレス契約時であっても「スマホATM」サービスを使えば即時出金ができる

    指定口座を持っていないと、どうしても反映時間の制約が気になる「振込キャッシング」。
    今後も長期的にプロミスを使っていく予定なら、「三井住友銀行」または「ジャパンネット銀行」の口座を開設しておくのもアリでしょう。

    CHECKプロミス公式HP「会員ログイン」

    <プロミス会員向き特設ページ、こちらもチェック!>
    CHECKプロミスに聞いた!毎月の返済額とその方法:遅れそうなら電話相談で対処可
    CHECKプロミスで返済に遅れると最後はどうなるの?:遅れそうな時の対処法


    この記事でチェックしたカードローン情報

    プロミス (基本情報)
    実質年利 4.5%~17.8% 限度額 1〜500万円
    保証料 なし 審査時間 最短30分
    融資スピード 最短即日 借入判断 3秒お試し診断(審査)
    備考
    • 大手消費者金融の中では、いちばん低金利(上限:17.8%)
    • 30日間無利息サービスあり(初回利用から30日間)
      ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
    • 「Web完結」申込も可能! 200行以上の提携銀行あり
    • 三井住友銀行・ジャパンネット銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行・楽天銀行などの口座を持っていれば、
      深夜早朝でも振込みキャッシングOK

    

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    アンケートにご協力お願いします

    カード名*
    審査結果*
    性別
    年齢
    職業
    コメント

    SNSでもご購読できます。