キャッシング利用者や審査経験者に直撃取材&統計データを分析!

プロミスコール&利用者11名に聞いた!増額審査に掛かる時間&審査回答時間

    この記事の監修者
    飯田道子先生/ファイナンシャルプランナー (CFP認定者・1級FP技能士)
    Financial Planning Office Paradise Wave代表。著書『貯める!儲ける!お金が集まる94の方法 』(ローカス)他多数。

    プロミスコール&利用者11名に聞いた!増額審査に掛かる時間&審査回答時間

    「今日中に追加でお金を借りたいけれど、プロミスの利用限度額はもう一杯……。
    何とかして今日中に増額審査の結果を出せないかな?」
    1時間足らずで結果が出ることも多いプロミスの増額審査。よって、申込の当日に限度額を変更することはさほど難しくありませんが……。
    「土日や18時以降に審査を受けるには来店が必要」「そもそも増額審査に通過できない人も少なくない」といった点を考えると、新規契約時に比べハードルが高いのは事実です。

    今回は「プロミス」増額審査経験者を対象とした実際のアンケート調査問い合わせ結果をもとに、「増額審査に掛かる時間」あるいは「増額審査対応時間」「増額が難しそうなときに取るべき行動」についてまとめました。
    読み終えていただければ、今のあなたがプロミスへ申し込みを行うべきか、もしそうならどのように手続きを進めていくべきかが分かります。

    プロミス含む貸金業者(消費者金融会社、クレジットカード会社)から既に「年収の3分の1」に達するお金を借りている場合、プロミスの増額審査に通過することはできません(総量規制)。あらかじめご承知おきください。

    例:年収300万円の方が、既にプロミスで50万円、アコムで50万円を借りている場合、貸金業者からの追加借入不可

    プロミス (基本情報)
    実質年利4.5%~17.8%限度額1〜500万円
    保証料なし審査時間最短30分
    融資スピード最短即日借入判断3秒お試し診断(審査)
    備考
    • 大手消費者金融の中では、いちばん低金利(上限:17.8%)
    • 30日間無利息サービスあり(初回利用から30日間)
      ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
    • 「Web完結」申込も可能! 200行以上の提携銀行あり
    • 三井住友銀行・ジャパンネット銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行・楽天銀行などの口座を持っていれば、
      深夜早朝でも振込みキャッシングOK

    プロミスの増額審査に掛かった時間はどれくらい?実際のユーザー11名に聞きました

    プロミスの増額審査に掛かった時間はどれくらい?実際のユーザー11名に聞きました

    まずは実際の「プロミス」増額審査経験者を対象としたアンケート調査の結果をご覧ください。

    ★「プロミス」増額審査経験者対象アンケート(12名中、審査回答時間を覚えていないとされた方を除外したもの)

    属性(入会時)入会~増額審査までの期間申込時間結果が出るまでに掛かった時間
    否決20代
    年収230万円
    限度額50万円
    2ヶ月火曜から木曜日あたりで夕方に行ったと思います。1時間以内にきました。
    ※申込確認あり
    30代、会社員
    年収300万円
    限度額10万円
    4ヶ月土曜日午前中申し込みから30分程度で結果がきました。
    ※電話なし
    20代、会社員
    年収360万円限度額50万円
    半年前後平日の昼間次の日の夕方
    ※申込確認あり
    ※収入証明書類提出を求められたとのこと。これの提出が遅れた?
    可決20代、会社員
    年収400万円
    限度額50万円
    →130万円
    7ヶ月土曜日または日曜日10分以内
    ※電話の有無は覚えていない
    30代、会社員
    年収350万円限度額20万円→60万円
    11ヶ月曜日は覚えておりませんが、平日の日中に申請しました。3時間位で結果が出てました。
    ※申込確認あり
    30代、派遣社員
    年収300万円
    限度額10万円
    →50万円
    安定収入ある配偶者あり
    1年2ヶ月平日の夕方10分程度
    ※申込確認あり
    20代、会社員年収400万円限度額30万円→100万円1年数ヶ月平日夕方夕方に申し込み、受付時間(18時)ギリギリで結果が出た
    ※申込確認あり
    30代、アルバイト年収270万円限度額24万円→39万円
    勤続16年総量規制ギリギリ
    1年7ヶ月平日の午前中にネットから申し込み。5分ほど
    ※電話なし
    30代、会社員
    年収300万円
    限度額50万円
    →80万円
    5年覚えていません1日足らず
    ※申込確認あり
    20代、自営業
    年収300万円
    限度額50万円
    →250万円
    5年平日の午前中30分程度
    ※申込確認あり
    否決30代、会社員
    年収280万円
    限度額10万円
    入会~増額審査までに属性が著しく悪化
    (他社借入68万円増、ブラック入り)
    8年6ヶ月平日の朝10時頃申込みボタンを押した次のページで現在はこれ以上限度額を上げれませんといった内容が表示された
    ※リンクの張ってある方については、詳細体験談をご覧いただけます。
    ※他社借入状況などを含む情報については当該ページをご覧ください。

    ご覧の通り、審査に掛かった時間はてんでばらばらですね。見たところ結果は「早ければその場で」「遅くても3時間程度」(特に手続きに不備が無い場合)くらいで通知されるようです。

    新規で各消費者金融会社へ申し込む場合であっても、契約に3時間程度掛かることはさほど珍しくありません。
    よってプロミスの増額審査スピード自体は新規契約時と遜色なく、かなりスピーディと言って良いでしょう。

    ★インターネットまたは電話申し込みの場合、審査結果はメールや電話、あるいは「ネット申込の画面中、すぐに」通知されます。
    おそらくプロミス側で、「審査に人の手(電話確認など)が必要な人・そうでない人」が決められているのでしょう。

    ▲参考:その場で審査落ちが通知された例(アンケート回答者提供)

    とは言え「その場で審査結果は出ず、プロミスから確認の電話が掛かってきた」という回答の方が可決者・否決者ともに多かったため、増額審査はふつう、電話確認を伴うものと考えておくのが無難です。

    電話があった
    (電話で増額案内された方を含む)
    電話は無かった
    可決61
    否決22
    ※「覚えていない」1名(可決)
    ※審査時間を覚えていないと回答された方(前掲の表に含まれていない方)を含む

    ちなみに増額審査時、原則として在籍確認は実施されません

    ★以下の場合には、貸金業法に基づき「収入を証明できる書類」の提出が必須となります。

    • プロミスでの限度額が50万円を超える場合(50万円までは不要)
    • プロミスでの限度額と他の貸金業者(消費者金融会社、クレジットカード会社/ショッピングリボ含まず)からの借入額合計が100万円を超える場合

    <審査通過には最低でも6~7ヶ月の取引実績が欲しい(特にマイナス要因が無いとき)>

    上に紹介した「プロミス」利用者のアンケート回答結果は「プロミスへの入会~増額審査までの経過日数」順に並べたものでした。
    そして今一度この表をご覧いただければ、属性が著しく悪化した1名の方を除き「増額審査までの経過日数が、審査の明暗を分けている」ことがお分かりいただけるかと思います。具体的には1名の方を除き、契約期間が7ヶ月以上の方は全員審査に通過されていますね。プロミスが増額審査の上で「契約期間」を重視しているのはまず間違いないでしょう。

    この現状を考えると、もしもあなたの契約期間が7ヶ月(通説では6ヶ月とも言われます)を下回っているのなら、増額審査の結果には期待しづらそう
    属性向上(就職した、年収が増えた等)の強みが無い限り、申込は「ダメ元」となることでしょう。

    増額審査の基準についてより詳しくは、以下のページをご覧ください。

    CHECKプロミス増額審査経験者12名に聞いた!限度額引き上げ成功&失敗の条件と属性詳細

    ★入会~増額審査までの間に何らかのマイナス要因(他社借り入れ状況の悪化など)が発生した場合、これを取り戻すためにはより長い契約期間が必要となります。
    (ただし上で紹介した「他社借入大幅増加・ブラック入り、契約期間8年超で審査落ち」という方のように、マイナス要因が大きすぎるとさすがに厳しい)

    プロミスに聞いた!現在の「増額審査」対応時間とその注意点

    プロミスに聞いた!現在の「増額審査」対応時間とその注意点

    というわけで、増額審査自体にさほどの時間は掛からない「プロミス」ですが……。

    知っておきたいのはその審査対応時間。というのも「インターネット」「電話」から増額申請を行う場合、その対応時間は「新規契約者」あるいは「店舗から増額申し込みを行った方」に比べ非常に短くなってしまうんです。実際の問い合わせ結果をご覧ください。

    【管理人】山本
    増額審査は土日でも受けられますか?
    プロミス
    申し訳ありません、こちら(おそらく電話の意)からの増額審査のお返事は平日のみとなっております。
    【管理人】山本
    審査を行っている時間帯について教えてください。
    プロミス
    朝の9時から夕方6時(18時)です。
    【管理人】山本
    インターネットからの申込であっても同様でしょうか?
    プロミス
    はい、申し込み自体は(土日でも)大丈夫なんですけれども、回答は週明けになってしまいます。
    【管理人】山本
    自動契約機であれば、土日も増額審査を受けられますか?
    プロミス
    はい、店舗からであれば対応できます。インターネット等からの申込だと平日のみになってしまいますが……。

    (2019年8月問い合わせ分)

    上の情報をまとめると、以下のようになりますね。

    ★プロミスの増額審査対応時間インターネットからの増額申込

    インターネットからの増額申込申込はいつでもOK
    審査対応は平日9時~18時のみ
    電話からの増額申込平日9時~18時のみ
    自動契約機からの増額申込店舗の営業時間に準ずる
    (原則として毎日9時~22時)
    参考新規契約者に対する審査対応は毎日9時~22時(申込方法問わず)

    というわけで、平日の18時ギリギリやそれ以降、あるいは土日にインターネットから申し込みを行うと、どうしても増額審査の結果が出るのは遅くなってしまいます

    平日の早い時間に申し込みができるのなら問題はないのですが、もし増額を急ぎたいのであれば、お近くの自動契約機(無人店舗)を使って申し込みを行う必要があるでしょう。

    CHECKプロミス公式HP「店舗・ATM一覧」

    ★時間に余裕がある場合には、インターネットまたは電話からのお申し込みもご検討ください。

    CHECKプロミス公式HP「会員ログイン」
    CHECKプロミスコール:0120-24-0365(既存会員向け対応時間:平日9時~18時)

    増額審査通過が難しそう、あるいは土日等の来店申込が難しそうならどうすればいい?

    増額審査通過が難しそう、あるいは土日等の来店申込が難しそうならどうすればいい?

    ここまでの内容をご覧になって、「契約期間が短くて審査通過が難しそう」「土日の間にお金が必要なのに、店舗に行けない」といったカードローンユーザーは少なくないかと思います。

    こういった場合には、「即日新規契約を結べる他社と契約を結ぶ」のが基本となるでしょうか。
    借入先を増やすとそれだけ返済負担も上がるためむやみにお勧めはしませんが、どうしても追加借入が必要なら検討してみてください。

    ★即日融資(土日含む)対応の大手消費者金融機関・簡易比較

    メリットデメリット
    アコム
    • 審査通過率が高い
    • 店舗数が多い
    • インターネット契約に弱い
    • 来店なし+郵送物なしの契約未対応
    • 時間外振込はプロミスより制限が多い
    レイクALSA
    • 来店なし+郵送物なしの契約可
    • 全ATM手数料無料
    • プロミスと同様の時間外振込対応
    • 審査通過率が低い、やや審査厳しいか
    • 第三日曜日は審査時間短縮
    アイフル
    • 来店なし+郵送物なしの契約可
    • 時間外振込不可
    • アコム、プロミス、レイクに比べネット申込に対する審査回答時間が1時間短い(21時まで)
    SMBCモビット
    • 他社借入に寛容(総量規制に触れない範囲に限る)
    • WEB完結なら在籍確認電話なし
    • 郵送物回避に諸条件あり
    • 信用情報問題には厳しい
    • アコム、プロミス、レイクに比べ審査回答時間が1時間短い(21時まで/ネット・来店共通)
    ※上限金利はいずれも18%、年収の3分の1超の借入不可

    まとめ

    まとめ

    ポイント
    • プロミスの増額審査に掛かる時間は最短即時~長くても3時間程度とスピーディ。新規契約時と遜色ないスピードで増額審査を受けられるのは嬉しい
    • ただしインターネット・電話申し込みに対する増額審査回答時間は「平日9時~18時」のみ。18時以降や土日に増額するためには自動契約機に出向く必要あり
    • 増額審査通過目安となる「6~7ヶ月の契約実績」が無い、あるいは夜間や土日に自動契約機に出向くのが難しいなら、即日融資対応の他社への申込が視野に入るか

    増額審査自体はスピーディでありながら、「審査を行っている時間帯」の方に心配が残るプロミス。
    審査通過への自信の程度や申込の時間・方法に合わせ、あなたに合った対応を選択してみてください。

    監修者からのコメント
    飯田道子先生 飯田道子先生
    /ファイナンシャルプランナー (CFP認定・1級)

    プロミスの増額審査はおおよそ3時間とスピーディ。アンケートによれば借入期間7カ月以上の方々は審査に通っています。ステイタスの悪化がない、7カ月以上の遅滞なく返済を続けているならば、増額できる可能性は高いと言えそうです。ただし増額審査は平日18時まで。増額を希望するなら余裕を持って動くことが必要です。増額が無理だった場合には他社で新規の借り入れと言う方法もありますが、短期アルバイトで収入を得るのも手。むやみに借入額を増やさないことを心がけたいものです。

    CHECKプロミス増額審査申込者12名に聞いた!借入限度額変更(増枠)成功&失敗の条件と属性詳細


    この記事でチェックしたカードローン情報

    プロミス (基本情報)
    実質年利4.5%~17.8%限度額1〜500万円
    保証料なし審査時間最短30分
    融資スピード最短即日借入判断3秒お試し診断(審査)
    備考
    • 大手消費者金融の中では、いちばん低金利(上限:17.8%)
    • 30日間無利息サービスあり(初回利用から30日間)
      ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
    • 「Web完結」申込も可能! 200行以上の提携銀行あり
    • 三井住友銀行・ジャパンネット銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行・楽天銀行などの口座を持っていれば、
      深夜早朝でも振込みキャッシングOK

    

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    アンケートにご協力お願いします

    カード名*
    審査結果*
    コメント