【FP監修】プロミスでは債務整理(任意整理)5年以内での審査通過を複数確認!その例外と傾向

    この記事の監修者
    飯田道子先生/ファイナンシャルプランナー (CFP認定者・1級FP技能士)
    Financial Planning Office Paradise Wave代表。著書『貯める!儲ける!お金が集まる94の方法 』(ローカス)他多数。
    プロミスでは債務整理(任意整理)5年以内での審査通過を複数確認!その例外と傾向

    「借金を理由に任意整理をして5年。
    まだ残債があるけれど、何とかしてプロミスで今必要なお金を借りられないかな?」

    結論から言うとこのプロミス、ブラック状態、とくに「任意整理」にはわりと寛容なようで、決して属性の高くない「5年以内の任意整理経験者」による可決報告も複数確認されています。
    残債以外の借入が無いことは前提となりますが、ここに問題が無いなら十分申込先の候補となってくれることでしょう。

    今回は実際に「任意整理から5年以内」でプロミスの審査を受けられた方の体験談、そして個人信用情報の開示結果から、プロミスの「任意整理経験者」に対する姿勢を分析しました。
    読み終えていただければ、今あなたがこの会社に申し込みを行うべきかが分かります。

    ★任意整理から5年が経過し、ブラック状態から脱出できているのなら、信用情報がまっさらな状況でもほとんど問題なくプロミスを利用可能です。
    (一応ブラック状態から脱出できているか確認しておくことをおすすめします)

    CHECK個人信用情報の開示とその見方、開示請求先の選び方

    プロミス (基本情報)
    実質年利4.5%~17.8%限度額1〜500万円
    保証料なし審査時間最短30分
    融資スピード最短即日借入判断3秒お試し診断(審査)
    備考
    • 大手消費者金融の中では、いちばん低金利(上限:17.8%)
    • 30日間無利息サービスあり(初回利用から30日間)
      ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
    • 「Web完結」申込も可能! 200行以上の提携銀行あり
    • 三井住友銀行・ジャパンネット銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行・楽天銀行などの口座を持っていれば、
      深夜早朝でも振込みキャッシングOK

    プロミスは「任意整理から5年以内」でも審査に通過できた例を確認済み

    プロミスは「任意整理から5年以内」でも審査に通過できた例を確認済み

    それでは早速「任意整理から5年以内に、プロミスの審査に通過できた例」を見ていきましょう。

    ①JICC&CICブラック確認、かつ残債ありのアルバイターでも10万円で審査通過

    まず紹介するのは、以前ロングインタビューにご協力くださった中村さん(仮名)の例。
    この方は2014年にアコム・オリコからの債務のために任意整理(計100万円ほど、その他任意整理に含めていない債務あり)を行いながら、2017年にプロミスの審査に通過されています(限度額10万円)。
    さらに債務を清算されたのは2019年とのことですから、申込当時は任意整理による残債(支払い待ちの債務)も抱えていたこととなりますね(おそらく数十万円程度)。

    個人信用情報機関「JICC」で債務整理記録が残るのは5年間。中村さんがブラック状態であったことはまず間違いありません。
    また「プロミス」審査当時の年収は確認できていませんが、当時はアルバイターだったということで、決して高属性と言えない状況だったのも確かでしょう。

    そういうわけで、プロミスでは「任意整理から5年以内の、残債ありのアルバイターでも審査に通る可能性がある」と断言することができます。

    ……文字だけの情報だと信憑性に欠けますので、ここでは実際に開示頂いた、中村さん(仮名)の個人信用情報の一部をご覧ください。

    中村さんの個人信用情報機関「JICC」開示結果。

    ▲中村さんの個人信用情報機関「JICC」開示結果。
    ちょっと見辛いですが、アコムの欄にある「債務整理」記録(平成26年)とSMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)での新規契約記録(平成29年)が共存しているのが分かりますね。

    中村さんへのロングインタビューは以下のページからご覧いただけます。

    CHECK【体験談】借金が返せない!アコム、レイク他で借金250万かかえた末路

    ②年収171万円、派遣社員の通過例も

    中村さんの例の他、プロミスユーザー55名を対象に、新たに実施したアンケート調査の中にも「債務整理から5年以内に審査に通れた」と回答された方がいらっしゃいました。

    ★プロミスユーザーBさんの簡易口コミ
    年代40代職業派遣社員
    申告年収171万円勤続年数1年
    適用金利不明
    (おそらく17.8%)
    限度額10万円
    他社借入なし(残債の有無は不明)
    信用情報問題プロミスへの申込の「5年」以内に任意整理
    備考モビットでの審査落ち後、プロミスで審査通過

    40代、年収171万円、非正規、勤続1年、おまけにブラック状態という属性は、明らかに高いものとは言えません。
    にもかかわらずこういった通過例が挙がっているあたり、プロミスは意外と「任意整理」履歴をほとんど気にしていないんじゃないかと思えます。

    もちろん残債が莫大だったり、任意整理の交渉中といった状況だと審査通過は難しいように思えますが……。
    毎月の返済額が確定しており、任意整理後に新たにお金を借りてもいないのなら、決して高属性で無くてもプロミスでの審査通過を狙えると言って良いでしょう。

    ★ただし今回のアンケート調査では、「任意整理よりも軽い信用情報問題(1ヶ月程度の他社延滞)」以外の問題が見受けられない方の審査落ちも確認されています。
    ブラック状態での通過が複数報告されているとは言え、過度な期待を抱くのはやめておきましょう。

    CHECKプロミス申込者55名に聞く!審査に落ちた理由はほぼ他社借入(+α)?次の申込先も

    ★プロミスのサービスを提供する「SMBCコンシューマーファイナンス」社に迷惑を掛けたことがあるのなら、具体的には同社の保証する銀行カードローンで何かしらの問題(債務整理含む)を起こしたことがあるのなら、審査通過は難しいと考えられます(いわゆる自社ブラック)。
    銀行カードローン関連で問題を起こしたことがあるのなら、今一度そのときの「保証会社」を確認してみてください。

    CHECK銀行カードローンと保証会社について

    ちなみに大きいところだと「三井住友銀行」「横浜銀行」「福岡銀行」あたりのカードローンが、SMBCコンシューマーファイナンスを保証会社に付けていますね(他にも多く存在します)。

    さすがに「ブラック+他社借入あり」となると厳しい…その他の申込先候補は?

    さすがに「ブラック+他社借入あり」となると厳しい…その他の申込先候補は?

    そういうわけで、任意整理から5年以内でも審査通過の可能性があるらしい「プロミス」。
    ですが、金融事故情報の残っているブラック状態でありながら審査落ちてしまった例は、決して少なくありません。実際のアンケート回答をご覧ください。

    ★「プロミス」申込経験者アンケート中、ブラック状態の方(またはそう推測される方)の審査結果

    年収職業他社借入限度額備考
    可決90万円アルバイトなし10万円
    • 勤続6ヶ月
    • 5年以内の強制解約処分
    否決300万円派遣社員アコム30万審査落ち
    • 勤続3ヶ月
    • クレカ等を「2ヶ月」以上延滞「中」
    • 後にレイクALSAで可決(20万円)
    300万円派遣社員なし審査落ち
    • 10年以内に自己破産
    可決300万円会社員
    (非上場)
    なし10万円
    • 後にモビットで審査落ち
    • モビットと同日にアコム可決(10万円)
    • 10年前からクレカ踏み倒し
    否決350万円自営業楽天カード
    キャッシング30万
    審査落ち
    • 5年以内にクレカ2ヶ月以上延滞
    • 5年以内の強制解約処分
    600万円自営業アコム56万円
    アイフル10万円
    審査落ち
    • 5年以内に任意整理
    • 5年以内にクレカ2ヶ月以上延滞
    1585万円会社員
    (非上場)
    他社で4件、合計290万円審査落ち
    • 5年以内にクレカ2ヶ月以上延滞
    赤太字:ブラック状態、またはそう推測される要因

    他社借入の有無にかかわらず、厳しい対応を取られる自己破産経験者のことは置いておくとして……。

    その他の回答者(債務整理経験者含む)の明暗は、見事に「他社借入の有無」によって分かれています。このことからプロミスでは「ブラック状態でも、他社借入が無ければ審査に通過できる可能性がある」一方で、「他社借入とブラック状態が重なると、審査通過はほぼ不可」と見るのが妥当でしょう。

    ……債務整理経験者ということは既に借金(あるいはリボ債務等)に関する問題を起こしているわけですから、今回の借入を諦め、今後の返済に注力していけるならそれに越したことはありません

    が、どうしても何かしらの事情があって「ブラック状態かつ他社借入あり」という状況での新規借入を必要としているなら、味方となってくれるのは「中小消費者金融会社」にほぼ限定されてくることでしょう。

    選択肢は多いですが、中小業者の利用が初めてなら比較的ユーザーサービスの良い「セントラル」あたりが有力候補になってくるかと思います。

    セントラル
    金利4.8%~18.0%限度額1万円~300万円
    審査スピード最短即日融資スピード最短即日
    その他
    • セブン銀行ATMの利用可(カードの発行を希望した場合)
    • 東京都、神奈川県、埼玉県、愛媛県、香川県、高知県、岡山県に店舗あり(詳細公式HP)
    • 来店なしでも即日振込可

    現在の借入を一本化したいのなら「ブラックかつ多重債務者」という方に評判の良い「スペース」がベストでしょうか。
    審査に時間は掛かりますが、おまとめに成功できれば2度目の任意整理が必要に…なんて事態も避けられそうです。

    スペース
    金利8%~18%限度額最高500万円
    審査スピード最短即日~1ヶ月超融資スピード最短即日~1ヶ月超
    その他
    • 店舗(大阪府)への来店が可能なら、若干審査・融資日数を短縮できるか

    ★ただしこういった中小業者は審査が柔軟な分「任意整理に一切応じない」という姿勢を取ることも珍しくありません
    「一時的な借入により、生活を立て直す」という目的以外での利用はおすすめしかねますので、あらかじめご承知おきください。

    CHECK「債務整理後でもお金を借りれた」報告複数の6社情報まとめ【任意整理・個人再生】
    CHECKブラック対応の中小消費者金融会社(街金)について

    ★大手の中でも、アコムにおいては「ブラックかつ少額の他社借入あり」という状況での通過報告が寄せられています。
    中小業者の利用に抵抗があり、これまでアコムに関連する場所(アコム保証の銀行カードローン等含む)で問題を起こしたことが無いのなら、ダメ元で申し込みを行ってみるのもありでしょう。

    まとめ

    まとめ

    ポイント
    プロミスでは「任意整理によるブラック期間中のでも審査に通過できた」例を2つ確認済みいずれも決して高属性な方ではない(うち1名残債あり)ことから、プロミスはあまり任意整理の記録を気にしないのかも
    ★ただし任意整理後に借入を重ねている場合はその限りでない。今回の調査中「ブラック状態かつ他社借入あり」という方はすべて審査落ちとなっている。
    借入を自重できるならそれに越したことは無いが、どうしてもお金が必要な理由があるなら「セントラル」「スペース」といった中小業者が申込先候補となるか

    「任意整理後、どこからもお金を借りていない人」に対してはわりと柔軟な対応を取っているらしいプロミス。
    ブラック状態である以上、確実に審査に通れる……とまでは言えませんが、どうしてもお金が必要な状況にあるのなら、申し込みを行ってみる価値はあるでしょう。

    監修者からのコメント
    飯田道子先生 飯田道子先生
    /ファイナンシャルプランナー (CFP認定・1級)

    プロミスでは任意整理をして5年以内であっても、貸出実績のある「太っ腹な対応」をしてくれています。とはいえ無条件に誰でも審査に通るという訳ではありません。ブラック+他社借り入れがある場合には、審査に通るのは難しそうです。その場合には、おまとめローンを利用する等があります。しかしながら、任意整理したにも関わらず、更に借り入れが必要になるのは問題です。ライフスタイルを見直し、借入金を増やさない努力が欠かせません。

    CHECK【プロミス】即日審査の流れ&職場や家族に知られず借りる条件を徹底解説!
    CHECK契約方法別!プロミス審査通過の必要書類&ユーザー15名に聞いた提出書類
    CHECKプロミスに直撃!在籍確認の基本仕様:勤務先への電話回避なら審査開始前後に相談を
    CHECKプロミス申込者55名に聞く!審査に落ちた理由はほぼ他社借入(+α)?次の申込先候補も
    CHECK【プロミス】ブラックリスト入りでも借りれた3例&審査落ち4例から探る審査基準

    CHECKプロミスの審査が不安なあなたへ:低収入&ブラックでの可決例から見る通過条件
    CHECK「債務整理後でもお金を借りれた」報告複数の6社情報まとめ【任意整理・個人再生】


    この記事でチェックしたカードローン情報

    プロミス (基本情報)
    実質年利4.5%~17.8%限度額1〜500万円
    保証料なし審査時間最短30分
    融資スピード最短即日借入判断3秒お試し診断(審査)
    備考
    • 大手消費者金融の中では、いちばん低金利(上限:17.8%)
    • 30日間無利息サービスあり(初回利用から30日間)
      ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
    • 「Web完結」申込も可能! 200行以上の提携銀行あり
    • 三井住友銀行・ジャパンネット銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行・楽天銀行などの口座を持っていれば、
      深夜早朝でも振込みキャッシングOK

    

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    アンケートにご協力お願いします

    カード名*
    審査結果*
    コメント