【徹底解説】プロミスのポイントサービスの賢い使い方

プロミスはポイントサービスを行っている珍しいカードローン会社です。アコムもアイフルもポイントサービスをやってなくって、消費者金融で唯一

【徹底解説】プロミスのポイントサービスの賢い使い方

でも、プロミスのポイントサービス、活用している人があんまりいないんですよね(笑)

そこで! 今回はプロミスのポイントの賢い使い方を徹底解説します。

プロミス (基本情報)
実質年利 4.5%~17.8% 限度額 1〜500万円
保証料 なし 審査時間 最短30分
融資スピード 最短即日 借入判断 3秒お試し診断(審査)
備考
  • 大手消費者金融の中では、いちばん低金利(上限:17.8%)
  • 30日間無利息サービスあり(初回利用から30日間)
    ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
  • 「Web完結」申込も可能! 200行以上の提携銀行あり
  • 三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座を持っていれば、
    深夜早朝でも振込みキャッシングOK

プロミスの公式サイトで詳細をチェックする!

プロミスの「ポイントサービス」って何?

① プロミスの会員向けサービスのひとつ

「プロミスのポイントサービス」は、プロミスのインターネット会員の方だけが受けられる特典です。
スーパーやクレジットカードのポイントみたいに「1ポイント=○円」として利用できるわけではありませんが、
ポイントを貯めることによっておトクなサービスを受けられるんですね!

② 登録が必要

ポイントサービスを利用するためには、登録が必要ですが……。
promise-point
インターネット会員サービスにログインしたあと、右上の「ポイント申込」を押すだけでOK!
そしてこのとき、もれなく100ポイントがもらえちゃいます

③ プロミスを使っているとポイントが溜まっていく

ポイントは主に、プロミスのインターネット会員サービスを利用することで貯まっていきます。
大きなところでは収入証明書の提出(160ポイント)、小さなところではWeb明細の受け取り(毎月1ポイント)など。
なので会員サービスを頻繁に利用される方ほど、おトクになりやすいんです!

詳しくは『5.ポイントの貯め方は?』を読んでみてくださいね。

④ ポイントを使って金利や手数料を節約できる

ポイントが貯まれば、提携ATMの手数料を1ヶ月間無料にしたり、無利息サービスを受けることができるように!
他の消費者金融にないこのサービスは、プロミスだけのメリットなんです。

ポイントを使ってできること

プロミスのポイントを使ってできることを、詳しく解説していきます!

① 7・15・30日間無利息

★ポイント交換表

7日間無利息 250ポイント
15日間無利息 400ポイント
30日間無利息 700ポイント

こんな風に、ポイント数に応じて無利息期間がもらえるんですね!

無利息期間のカウントはポイントを交換した当日から。
初回30日間無利息サービスが残っているときだと、ポイントを無利息期間に変換することはできなくなっています。

② 提携ATM手数料が1ヶ月無料

★ポイント交換表

提携ATM手数料
1ヶ月無料
40ポイント

コンビニATMなどの提携ATMを利用するとき、手数料が1ヶ月ゼロ円になります。
借入にも返済にも適用されるので、頻繁に提携ATMを利用する方におすすめですよ!

実際、どのくらいオトク?

① 7日間無利息は申し込み後すぐに達成できる!

  • ポイントサービスの登録
  • 収入証明書の提出

これだけで260ポイントがもらえるので、7日間無利息はすぐに利用可能

ちなみに提携ATM手数料に換算すると6回分、つまり半年間手数料無料となります。

② コスパで言うと、どうやってポイントを使うのがオトク?

実際に計算してみました!

借り入れ額30万円で、250ポイントを使うときの比較

カットされた金額(大きいほどおトク)
7日間無利息 1024円
提携ATM手数料1ヶ月無料×6
(月1度、返済にのみATMを利用)
1296円

借り入れ額50万円で、400ポイントを使うときの比較

カットされた金額(大きいほどおトク)
15日間無利息 2194円
7日間無利息
+提携ATM手数料1ヶ月無料×3
(月1度、返済にのみATMを利用)
1672円
提携ATM手数料1ヶ月無料×10
(同上)
2160円

★おすすめのポイント利用方法

無利息サービスがおすすめ
  • 提携ATMの利用頻度が、月に1度未満の方
  • 借り入れ額が50万円以上の方
提携ATM手数料無料化がおすすめ
  • 借り入れ額が50万円以下で、月に1度以上ATMを利用する方
提携ATMを利用するのには、基本的に手数料が掛かりますが……。
プロミスは、インターネットやプロミス専用ATM、三井住友銀行ATMなどを使い、手数料ゼロ円で借り入れ・返済が可能です。
参考:『プロミスでの借り入れ方法』『プロミスでの返済方法

一番おトクにポイントを使うためには、
提携ATMをはじめから使わず、ポイントを無利息サービスに回すのがおすすめ。
 
それでもどうしても提携ATMを使いたい!という方は、上の表を参考にしてポイントの交換先を決定しましょう!

また、利息は借り入れ額に比例して大きくなるので、
長期での利用を計画している方は、大金をキャッシングするときのためにポイントを取っておくのも良いですね!

ポイントの貯め方は?

ポイントを貯める方法は、以下の通りです。

★プロミスのポイントをもらえる条件

ポイントサービスに登録 100ポイント
インターネットサービスにログイン 月に10ポイント
ポイントが獲得できる「プロミスからのお知らせ」をチェック 5~20ポイント
収入証明書の提出 160ポイント
ご返済日お知らせ 1ポイント
メールを受け取り
取引確認メール
web明細の受け取り

前にも言ったように、ポイントサービスへの登録と収入証明書の提出だけで、260ポイントがもらえます!
その後は月に1度プロミスにログインし、3種類の会員サービスを利用することで毎月最低13ポイントをゲット可能

こんな風にインターネット会員サービスを頻繁に利用していれば、知らない間にポイントが貯まるんですね。

ポイントの使い方は?

promise-interest-rate-0_2
「ポイント交換はコチラ」を選択し、使い道を選んで「申込」ボタンを押せば、すぐに利用OK!
わずか数秒で交換ができちゃいます。 

まとめ

プロミスポイントサービスは、消費者金融で唯一のもの!上手く利用すれば、他社よりグッとおトクになれるかも!
★できるだけ提携ATMの利用は抑えて、できるだけ借入残高が高いときに無利息期間を使うのがおすすめ
★ポイントサービスの申し込みや利用方法はとても簡単!だからこそよく検討して使おう

消費者金融の中でも、とても便利なプロミスインターネットサービス。
インターネットキャッシングや返済の他に、忘れちゃいけないのがポイントサービスなんです。
できるだけおトクにプロミスを利用するためには、利用必須!是非ともマスターしておきましょう。


この記事でチェックしたカードローン情報

プロミス (基本情報)
実質年利 4.5%~17.8% 限度額 1〜500万円
保証料 なし 審査時間 最短30分
融資スピード 最短即日 借入判断 3秒お試し診断(審査)
備考
  • 大手消費者金融の中では、いちばん低金利(上限:17.8%)
  • 30日間無利息サービスあり(初回利用から30日間)
    ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
  • 「Web完結」申込も可能! 200行以上の提携銀行あり
  • 三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座を持っていれば、
    深夜早朝でも振込みキャッシングOK

プロミスの公式サイトで詳細をチェックする!



カードローン診断ツール

「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
 
そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
 
匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
 

【Q】今日・明日中に借りたい

アンケートにご協力お願いします

カード名*
審査結果*
性別
年齢
職業
コメント

SNSでもご購読できます。