プロミスに聞いた!土日の即日融資なら20時までに申込みを:在籍確認はどうなる?

    この記事の監修者
    飯田道子先生/ファイナンシャルプランナー (CFP認定者・1級FP技能士)
    Financial Planning Office Paradise Wave代表。著書『貯める!儲ける!お金が集まる94の方法 』(ローカス)他多数。
    プロミスに聞いた!土日の即日融資なら20時までに申込みを:在籍確認はどうなる?
    審査が不安な 佐藤さん
    プロミスでお金を借りたいけれど、平日に時間を作るのは難しい。
    この日曜日の間に借入まで済ませられればいいんだけれど…

    ご安心ください、プロミスは土日祝日であっても最長22時(ネット申込時)まで審査・契約に対応。
    当日中に借入まで済ませたいのなら、遅くとも「20時」頃までに申込みを行うと良いでしょう。
    が、勤務先の休業中に審査を受ける際には公式HPに載っていない追加書類の提出を求められる可能性も…。

    今回はそんな「プロミス」で土日祝日に即日融資を受ける条件について、実際の問い合わせ情報をもとにまとめました。

    【管理人】山本
    読み終えていただければ、できる限り早く・確実に「プロミス」と契約を結ぶ方法が分かります。
    1分でチェック!このページの概要

    • 土日なら来店あり、なしどちらも「20時」頃までの申し込みで即日融資を狙える
    • ただし日曜夜間は「24時間振込」の例外となるため注意。ジャパンネット銀行ユーザー以外はセブン銀行ATMを使った「スマホATM取引」を求められやすい
    • 勤務先の休業中に即日融資を受けたいなら、社会保険証や給与明細などの「勤務先確認書類」を用意しておこう

    事前にチェック!申込み条件

    プロミスへ申し込めるのは「20歳~69歳の、仕事をしている方」に限られます。
    未成年者や専業主婦、無職の方はプロミスを利用できません。あらかじめご承知おきください。

    プロミス(三井住友銀行グループ)

    実質年利限度額審査
    スピード
    融資
    スピード
    4.5%~17.8%1万〜500万円
    総量規制対象
    スマホなら
    仮審査最短15秒
    最短30分
    申込条件郵送物回避条件
    • 20歳~69歳
    • 仕事をしており、安定した収入のある方
    • 来店契約
    • インターネットカードレス契約(Web完結)
    ※他社借入・信用情報問題などにより、審査に落ちる事があります。
    詳しくはこちらをご確認ください

    ポイント

    • スマホなら最短15秒で申し込みの可不可・借りられる金額が分かる!
    • 土日祝日対応
    • 24時間振込対応(一部例外あり)
    • 郵送物の回避が容易
    • 初回30日間無利息(金利0%)
      ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

    土日のプロミスで「来店なし」で即日融資を受ける条件

    まずは現在主流の「Web完結」(申込から契約まですべてをネット上で済ませる方法)を使い、即日融資を受ける条件について解説させて頂きます。

    ①即日融資のために、申込みは遅くとも「20時」までに済ませたい

    インターネット申込時の「プロミス」審査対応時間は、曜日を問わず9時~22時。ただし何時までに申し込めば22時までに契約を済ませられるのか…というのはまた別問題です。

    というわけで、実際に問い合わせてみました。

    【管理人】山本
    今日(日曜日)だと、何時頃までの申し込みで当日中に契約できますか?
    オペレーターの回答
    本日でしたら、20時頃までのお申し込みで今日中のご契約が可能と見込まれます。

    (2020年6月問い合わせ分)

    プロミスの審査は最短30分ですが、混雑具合や書類提出に掛かる時間、スムーズに電話を取れなかった場合などを考えると「申込み~契約まで2時間」程度の余裕を持っておいた方が良いようですね。

    ★ただし同じ週の金曜日に、同じ内容の問い合わせを行った際には「申込み~借入までの必要時間は目安として2~3時間程度」といった回答を頂くこととなりました。

    連休前など、混雑が見込まれる場合には「19時」頃まで即日融資リミットが早まることもあるでしょう。あらかじめご承知おきください。

    ②基本のインターネット契約の流れ

    プロミスにて「来店なし」で即日融資を受ける流れは以下の通り。
    審査対応時間含め、全曜日共通となります。

    プロミス「Web完結」の流れ

    インターネット上で申込み
    審査開始
    (毎日9時~22時)
    メールの案内に従い必要書類の提出
    在籍確認
    メールの案内に従い
    ネット上で契約手続き
    カード発行有無の選択
    24時間振込、または「スマホATM取引」を使い借入
    (ここまで1~3時間程度)

    ※ローンカードの郵送を希望しない限り、自宅への郵送物は発生しません。
    ※いずれかのタイミングで、プロミスからあなたの携帯電話へ確認の電話が入ることが多いです。

    何かやるべきことがあれば電話やメールで指示が入りますので、少なくとも「何をすればいいかわからない」ことはないでしょう。

    ただし逆に言うと、電話やメールに気付くのが遅れたらそれだけ審査・契約が長引きやすくなるということでもあります。
    特に借入を急ぐのであれば、各種着信に気を配っておけると良いですね。

    「来店なし」での契約に必要な書類

    「インターネット上で返済用口座の設定を済ませられる場合の」プロミス「Web完結」必要書類は以下の通りです。

    ●プロミス「Web完結」必要書類

    以下のいずれか1点

    • 運転免許証
    • 健康保険証
    • パスポート
    • マイナンバーカード
    • 在留カード
    • 特別永住者証明書
    • 住民基本台帳カード

    各書類は「スマートフォン等で撮影+所定の場所にアップロード」の形で提出可能。

    ただし、上記以外の書類提出を求められるケースもいくつかあります

    • 勤務先の休業中に審査に通過したい
    • 本人確認書類に記載の住所と現住所に相違がある
    • 何らかの理由で返済用口座の登録ができなかった
    • 多額の他社借入がある
    • その他プロミス側の判断

    あらかじめご承知おきください。

    特に土日祝日だと何かしらの勤務先確認書類(給与明細、社会保険証など)が必要となることは多いです(詳細後述)。

    ③注意!日曜夜間は即時振込が制限される(ジャパンネット銀行口座宛て除く)

    プロミスとの契約手続き自体は、インターネット上でさほどの手間なく完結可能。
    そして契約が済んだ後は、時間や曜日を問わない即時振込サービス(瞬フリ)を使ったお金の受け取りが可能ですが……。

    特に注意すべきは日曜夜間。というのも日曜夜間はプロミスの「ほぼ24時間振込」の例外となっているんですね。

    即時振込を受けられない場面

    • 日曜日18:50~翌8:00
    • 土曜日23:30~翌4:00
    • 12月31日の18:50 ~1月4日の8:45
    • 5月2日の18:50 ~5月6日の8:45
    • その他、お金を受け取る側の金融機関のメンテナンス時間

    日曜日の夜間にお金を借りたい場合には、

    • 「18:50」までに借入を済ませられるよう早めに申し込みを行う
    • 後述の「スマホATM取引」を利用する
    • Web完結を諦めて、来店契約を利用する

    といった対策を取る必要があるでしょう。

    ★ただしジャパンネット銀行口座宛ての振込であれば例外的に、日曜夜間であっても反映可能。
    (プロミス全体のメンテナンス時間である月曜0時~7時は不可)

    また三井住友銀行口座宛ての振込も、同行メンテナンスの始まる「日曜21時」までであれば反映可能となっています。

    ★各金融機関のメンテナンス時間を事前にご確認ください。
    例えば三菱UFJ銀行は、第二土曜日の21時~日曜日7時まで、メンテナンスを行っています。

    一部の金融機関は時間外振込に対応していません
    都市銀行や大手地銀口座を利用されているのならほぼ問題はないかと思いますが、その他の口座を利用されている場合には、事前に反映時間を確認しておくことをお勧めします。

    CHECKプロミス公式HP「金融機関別振込実施時間検索」

    ④とは言え「スマホATM取引」を使えば日曜夜間も即日借入可

    日曜夜間の契約時はじめ、何らかの理由で「24時間振込」を利用できない方は少なくないかと思います。

    が、そんなときにも「プロミスのスマートフォンアプリ」「セブン銀行ATM」さえあれば、「スマホATM取引」を使った借入が可能。
    「スマホATM取引」とは、ローンカードの代わりにスマートフォンアプリを使い、入出金を行うサービスを指します。

    セブン銀行ATMはセブンイレブン、その他イトーヨーカドー等に設置されています。
    これを利用できるようなら、日曜夜間や金融機関のメンテナンス時間中であっても難なく必要なお金を借りられることでしょう。

    CHECKプロミス公式HP「スマホATM取引の使い方」

    ★「スマホATM取引」利用時には以下の手数料が発生します。

    • 取引額1万円以下…110円
    • 取引額1万円超過…220円

    ★日曜夜間などを理由に振込を利用できないが、近くにセブン銀行のATMも無い…という場合、即日融資を受けるには後述の「自動契約機」を使った来店契約が必須となるでしょう。ご注意ください。

    「自動契約機」を使い土日のプロミスで即日融資を受ける条件

    ここからはプロミスの無人店舗に設置されている「自動契約機」を使って、土日祝日に即日融資を受ける方法についてお話しさせて頂きます。

    この項目を飛ばして、即日融資を受ける上での注意点を見る

    ①即日融資のための申込みリミットは現在「20時」

    現在の「プロミス」無人店舗の営業時間は「9時~21時」です。

    この時間中に契約を済ませ、即日融資を受けるための申込リミットについて、問い合わせを行ってみました。

    【管理人】山本
    自動契約機を使う場合、何時くらいまでに申し込めば今日中に契約を結べますか?

    オペレーターの回答
    現在の営業時間が朝の9時から夜の9時(21時)までとなっております。
    ですので1時間くらい見て頂いて、夜8時(20時)頃までにご来店いただければ今日中のお手続きができるかと思います。

    (2020年6月問い合わせ分)

    審査回答時間はネット申込(22時まで対応)より1時間短いものの、即日融資のための申込みタイムリミットは「20時」と共通。審査・契約スピードは来店契約の方が速いと言って良さそうですね。

    ★ただし自動契約機は、先客がいらっしゃった場合には利用できません
    このことを考えると、「極力早い時間帯に申込みを行うべき」と言う他ないでしょう。

    ★2020年初頭までの「プロミス」無人店舗営業時間は「9時~22時」だったはずですが…。
    新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、一旦営業時間を「18:30」までに短縮。
    6月中旬より営業時間を「21時」までに延長しましたが、これが「22時」までに再延長されるか否かは現時点では不明です。

    夜間に申し込みを行う際には、公式HPにて現行の営業時間を確認しておくと良いでしょう。

    ②自動契約機で即日契約を結ぶ大まかな流れ

    自動契約機を使って申込み~借入を済ませる流れは以下の通りです。

    プロミス「来店(自動契約機)契約」の流れ

    必要書類(後掲)を持って
    お近くの「プロミス」店舗へ
    タッチパネルや備え付けの用紙を用いて申し込み手続き
    案内に従い、必要書類をスキャンし提出
    審査
    その場で申込内容確認、聞き取り等
    在籍確認
    契約内容や同意事項を確認した上で
    契約手続き
    契約書の控え、ローンカードをその場で発行
    (郵送物なし)

    各手続きは自動音声や直通オペレーターの指示に従って行うこととなるため、特に流れ等を覚える必要はないでしょう。

    ★お近くの自動契約機の設置場所については、以下の公式HPをご覧ください。

    CHECKプロミス公式HP「店舗・ATM一覧」

    ★三井住友銀行「ローン契約機」はプロミスへの「契約」こそ可能なものの、「申込み」には対応していません。
    (=ネット等で申込みを済ませた方が、店舗でカードを受け取りたい場合のみ利用可)
    申込み~契約を店舗で済ませるためには、必ず「プロミス」の店舗をご利用ください。

    プロミスでの「来店」契約に必要な書類

    「プロミス」来店契約に必要な書類は以下の通りです。
    犯罪収益移転防止法の内容から、Web完結とは必要書類が一部異なりますのでご注意ください。

    「プロミス」来店契約時の必要書類
    本人確認書類(全利用者必須)
    以下から選択

    • 運転免許証
    • 健康保険証+住所確認書類(下段)
    • パスポート
    • マイナンバーカード
    • 在留カード
    • 特別永住者証明書
    • 住民基本台帳カード
    住所確認書類
    ※本人確認に保険証を用いる場合
    ※本人確認書類の住所と現住所が異なる場合
    以下から選択

    • 公共料金の領収書
    • 住民票の写しまたは記載事項証明書
    • 国税または地方税の領収書
    • 納税証明書
    • 社会保険証の領収書
    勤務先確認書類
    ※電話を使った在籍確認が難しい場合等
    • 源泉徴収票
    • 給与明細書
    • 勤務先から発行された保険証

    その他応相談

    ※その他、審査の状況によって収入証明書類を要求される可能性があります。

    来店で手続きを行う場合、一番怖いのは「必要書類が不足していたせいで、契約を結べなかった」というパターン。
    これを防ぐには、極力多くの書類を用意した上で店舗に出向きたいところです。

    特に源泉徴収票、給与明細書(2ヶ月分)等は勤務先と収入状況を一度に証明できますので、本人確認書類と併せて持って行けると心強いですね。

    ③プロミスカードを使えるATMと利用手数料

    自動契約機で契約を済ませカードを受け取ったなら、各ATMを使った出金が可能となります。

    プロミスカードを利用できるATM

    • プロミスATM(手数料無料)
    • 三井住友銀行ATM(手数料無料)
    • セブン銀行ATM(スマホATM取引含む)
    • ローソン銀行ATM
    • E-netATM(ファミリーマート等)
    • ゆうちょ銀行ATM
    • 三菱UFJ銀行ATM
    • イオン銀行ATM
    • 横浜銀行ATM
    • 広島銀行ATM
    • 福岡銀行ATM
    • 他、一部の地銀ATMなど

    ※利用可能時間は各ATM営業時間に準ずる。ただし全ATMとも月曜0時~7時は利用不可

    とは言え多くの「プロミス」無人店舗にはプロミスATMが併設されていますので、契約後にはこれを使って必要なお金を引き出すこととなるでしょう。

    ★プロミス、または三井住友銀行以外のATMを使う場合には以下の手数料が発生します。ご留意ください。

    • 取引額1万円以下…110円
    • 取引額1万円超過…220円

    ★その他Web完結と同じく、振込を使った借入や「スマホATM」の利用も可能です。

    勤務先が休業日なら「勤務先を確認できる書類(在籍確認書類)」を用意しておこう

    前提としてプロミスは、審査の過程であなたの勤務先に電話を掛け、あなたが「申込情報通りの勤務先に勤めていること」の確認(=在籍確認)を行います。

    …が、土日祝日の申込みとなると、勤務先が閉まっていて電話を取れる人がいない、という方も少なくはないでしょう。
    この場合について、プロミスに問い合わせを行った結果が以下の通りです。

    【管理人】山本
    勤務先がお休みでも即日融資を受けられますか?
    オペレーターの回答
    はい、お電話お掛けさせて頂いて繋がらないということでしたら、係の者からご連絡させて頂いた上で対応いたします

    (2020年6月問い合わせ分)

    これまで実施したアンケート調査においても、勤務先の休業などを理由に「電話以外の在籍確認」に対応してもらったという方は多数いらっしゃいました。

    申込みを行う曜日や時間の都合上、電話を使った在籍確認(勤務先確認)が難しいようであれば、事前にプロミスに相談しておきましょう。

    ★通常通りの、電話を使った在籍確認の概要については以下のページをご覧ください。

    CHECK電話での在籍確認方法をプロミスに聞いた!

    ちなみに上のページの概要をまとめると、

    • プロミスが第三者に社名や用件を明かすことはない
    • 申込み者本人が電話を取る必要は無い
    • 電話を避けたい場合には事前相談で対応してもらえる

    といったところとなります。

    まとめ

    ポイント
    • プロミスで土日祝日に即日融資を受ける上での申込リミットは、来店の有無を問わず「20時」が目安(2020年6月)。
      ただし特にネット申込の場合、電話やメールでの連絡に気付くのが遅れると、それだけ契約に時間が掛かりやすくなるため注意
    • ネット申込の場合、日曜夜間の振込制限に注意。日曜18:50~に融資を受けたいのなら「スマホATM取引」の使い方を確認しておこう(一部口座ユーザー除く)
    • 勤務先の休業中に即日融資を受けたいのなら、社会保険証や給与明細などの「勤務先を確認できる書類」を用意しておこう

    土日祝日であっても、「プロミス」は夜遅くまで審査・契約に対応しています。
    が、審査対応時間とは別に、

    • 日曜夜間の振込制限
    • 勤務先休業中の場合の追加書類の発生

    といった障害が発生しやすいのも確か。

    何としても今日中に借りたい、という場合には、借入方法や必要書類についてよく確認した上で、申込みに進めると良いですね。

    CHECK【証拠付】プロミス審査経験者7名の詳細口コミ
    CHECK【体験談から分かる】プロミスの審査に通る人・落ちる人:重要なのは「誠意ある回答」

    監修者からのコメント
    飯田道子先生 飯田道子先生
    /ファイナンシャルプランナー (CFP認定・1級)

    プロミスなら、土日祝日でも即日融資に対応して貰えますが、申込のタイムリミットは、20時までが目安です。
    とはいえ、申込の混み具合によって審査にかかる時間も変わってしまいます。できるだけ早く申し込むことが大切ですし、プロミスからの電話やメールを見逃さないことも必要です。
    申込日が勤務先の休業日に当たる場合には、在籍確認がスムーズに行えるよう、社会保険証や給与明細といった、勤務先が確認できる書類を準備しておきましょう。

    この記事でチェックしたカードローン情報

    プロミス(三井住友銀行グループ)

    実質年利限度額審査
    スピード
    融資
    スピード
    4.5%~17.8%1万〜500万円
    総量規制対象
    スマホなら
    仮審査最短15秒
    最短30分
    申込条件郵送物回避条件
    • 20歳~69歳
    • 仕事をしており、安定した収入のある方
    • 来店契約
    • インターネットカードレス契約(Web完結)
    ※他社借入・信用情報問題などにより、審査に落ちる事があります。
    詳しくはこちらをご確認ください

    ポイント

    • スマホなら最短15秒で申し込みの可不可・借りられる金額が分かる!
    • 土日祝日対応
    • 24時間振込対応(一部例外あり)
    • 郵送物の回避が容易
    • 初回30日間無利息(金利0%)
      ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

    

    SNSでもご購読できます。

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい