プロミスに直撃!即日キャッシングの大前提:申し込みリミット、勤務先休業時の対応他

    プロミスに直撃!即日キャッシングの大前提:申し込みリミット、勤務先休業時の対応他

    審査が不安な 佐藤さん
    プロミスであれば、金欠の時にもすぐにお金を借りられるらしい。
    ちょうど近くに店舗があるから、使えそうなら使ってみたいけれど…

    プロミスの無人店舗を使った場合、早ければ1時間以内で申込み~借入まで完了可能。急な金欠にはまさに打ってつけです。

    …が、無計画に店舗に出向いても、

    • 来店時間が遅すぎた
    • 必要な書類が足りなかった

    といった理由で即日契約を断られてしまう可能性は否めません。

    そこで今回は即日融資を希望するあなたのため、「プロミスの無人店舗で滞りなく契約を済ませる」方法をまとめました。

    【管理人】山本
    読み終えていただければ、今のあなたが取るべき行動が分かります。
    事前にチェック!申込み条件

    プロミスへ申し込めるのは「20歳~69歳の、仕事をしている方」に限られます。
    未成年者や専業主婦、無職の方はプロミスを利用できません。あらかじめご承知おきください。

    ちなみに上の条件さえ満たしているのなら、審査自体はさほど難しくありません。
    現在、他社での借入が無いのなら、年収100万円未満でも審査通過を狙えます。

    CHECKプロミスの審査が不安なあなたへ:強制解約記録あり&低収入での可決例から見る通過条件

    このページは「自動契約機(無人店舗)」を使った契約を前提に解説しています。
    店舗を利用せず、インターネット上で申込み~借入を済ませたい場合には以下のページをご覧ください。

    CHECKプロミスに聞いた!即日振込(来店なし即日融資)を成功させる3つの条件と注意点

    プロミス(三井住友銀行グループ)

    実質年利限度額審査
    スピード
    融資
    スピード
    4.5%~17.8%1万〜500万円
    総量規制対象
    スマホなら
    仮審査最短15秒
    最短30分
    申込条件郵送物回避条件
    • 20歳~69歳
    • 仕事をしており、安定した収入のある方
    • 来店契約
    • インターネットカードレス契約(Web完結)
    ※他社借入・信用情報問題などにより、審査に落ちる事があります。
    詳しくはこちらをご確認ください

    ポイント

    • スマホなら最短15秒で申し込みの可不可・借りられる金額が分かる!
    • 土日祝日対応
    • 24時間振込対応(一部例外あり)
    • 郵送物の回避が容易
    • 初回30日間無利息(金利0%)
      ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

    プロミスへの「来店申込み」で即日キャッシングを成功させる2つの条件

    プロミスへの「来店申込み」で即日キャッシングを成功させる2つの条件

    まずは簡単に、プロミスの無人店舗(自動契約機)を使って即日融資を成功させる最低限の条件についてお話しさせて頂きます。

    ①自動契約機の設置してあるプロミス無人店舗へ「20時」までに入店する

    2020年6月現在のプロミス「自動契約機」営業時間は「9時~21時」(曜日問わず)。
    とは言え何時までに申込みを行えば、21時までに契約を済ませられるかという情報は、公式HPに掲載されていません。

    そこで実際に、プロミスの窓口へ問い合わせてみました。

    【管理人】山本
    自動契約機を使う場合、何時くらいまでに申し込めば今日中に契約を結べますか?
    オペレーターの回答
    現在の営業時間が朝の9時から夜の9時(21時)までとなっております。
    ですので1時間くらい見て頂いて、夜8時(20時)頃までにご来店いただければ今日中のお手続きができるかと思います。

    (2020年6月問い合わせ分)

    ということで、営業終了の1時間前、現在なら「20時」までに来店を済ませられれば第一関門は突破できたことになりますね。

    お近くの「自動契約機」設置場所については、以下の公式HPをご覧ください。

    CHECKプロミス公式HP「店舗・ATM一覧」

    ★ただし「プロミス」無人店舗に、自動契約機ブースは1つしかありません。そのため先客がいた場合、その方が退出されるまで自動契約機は使えないこととなります。
    この可能性を考えると、やはり極力早い時間帯に店舗へ出向きたいところです。

    今後「自動契約機」営業時間は変動するかも

    現在の「プロミス」自動契約機の営業時間は「9時~21時」です。
    が、新型コロナウィルス感染拡大以前の営業時間は「9時~22時」でした。

    現在の営業時間は緊急事態宣言下の営業自粛(~18:30)後に再設定されたものであり、再び以前の営業時間に戻るかどうかは依然として不明ですが……。

    もしかすると今後、営業時間が延長される可能性もありますので、夜間の契約を狙うのであれば公式HP情報をチェックして損はないでしょう。

    CHECKプロミス公式HP「店舗・ATM一覧」

    ②必要書類をあらかじめ、可能な限り多めに用意しておく

    来店契約を行う上で、最大の懸念となるのは「必要書類の不足」。もし契約に必要な書類を用意できていないと、その場で手続きを済ませることはできません。

    本人確認書類1枚で契約できる方も多くいらっしゃいますが……。
    審査の過程で追加書類の提出を要求された例も少なくはありませんので、必要になり得る書類は可能な限り、持っていけると良いですね。

    プロミス、来店契約時の必要書類
    本人確認書類
    ※全利用者必須
    以下から選択

    • 運転免許証
    • 健康保険証+住所確認書類(下段)
    • パスポート
    • マイナンバーカード
    • 在留カード
    • 特別永住者証明書
    • 住民基本台帳カード
    住所確認書類
    ※本人確認に保険証を用いる場合
    ※本人確認書類の住所と現住所が異なる場合
    以下から選択

    • 公共料金の領収書
    • 住民票の写しまたは記載事項証明書
    • 国税または地方税の領収書
    • 納税証明書
    • 社会保険証の領収書
    勤務先確認書類
    ※電話を使った在籍確認が難しい場合等
    • 源泉徴収票
    • 給与明細書
    • 勤務先から発行された保険証

    その他応相談

    収入証明書類
    ※限度額が50万円を超える場合、他審査状況に応じて
    以下から選択

    • 源泉徴収票
    • 確定申告書
    • 税額通知書
    • 所得証明書
    • 2ヶ月分の給与明細書+あれば賞与明細書

    あなたが給与所得者であれば、

    • 写真付きの本人確認書類(または保険証+住所確認書類)
    • 源泉徴収票または2ヶ月分の給与明細(勤務先と収入の両方を証明可能)

    の2点があればある程度安心できると言って良いでしょう。

    ★自営業者、個人事業主は限度額にかかわらず収入や事業実態の証明を求められることが多いです。
    確定申告書などを持って店舗に出向かれることを強くお勧めします。

    プロミス「来店申込み」で即日キャッシングを行う流れ

    プロミス「来店申込み」で即日キャッシングを行う流れ

    無人契約機を使い即日融資を受ける条件を確認したなら、ここからは実際の契約の流れについて見ていきましょう。

    ①自動契約機を使う場合の契約の流れ

    「プロミス」自動契約機を使い契約を結ぶ、おおまかな流れは以下の通りです。

    プロミス「来店(自動契約機)契約」の流れ

    必要書類を持ってお近くの「プロミス」店舗へ
    タッチパネルや備え付けの用紙を用いて申込み手続き
    案内に従い、必要書類をスキャンし提出
    審査
    その場で申込み内容確認、聞き取り等
    在籍確認あり
    契約内容や同意事項を確認した上で
    契約手続き
    契約書の控え、ローンカードをその場で発行
    (郵送物なし)
    併設のプロミスATMなどを使い出金
    ※ここまで最短1時間以内

    プロミスの自動契約機はタッチパネル式で、音声での案内も標準装備。
    基本的にはこの機械の指示に従って対応すれば、特に困ることもないかと思います。

    また自動契約機にはオペレーター直通回線も備わっています。
    審査の過程ではオペレーターさんからいくつか質問(借入理由、他社借入など)を受けることとなるでしょう。
    この回線はもちろん、各種質問などにも利用可能です。

    ②在籍確認(勤務先への電話確認)はあなたが店舗にいる間に行われる

    プロミスの審査は最短30分。ネット申込みであればこれ以上の時間が掛かることも多いのですが、来店申込みであれば(混雑時を除き)そこまで長引くことも少ないでしょう。
    この間、あなたは自動契約機に現れる案内を読んだり、自由に過ごしたりして暇をつぶすこととなります。

    ということで、審査の間とくにあなたがやるべきことはないのですが……。
    それでも気になりやすいのが「在籍確認」(勤務先確認)の過程。

    これは虚偽申告やなりすましを防ぐため、「申込み者が申込み情報通りの勤務先に勤めている」ことをプロミスが確認する、審査上の一段階を言います。
    そして一般的な「在籍確認」手段は主に電話
    要はプロミスからあなたの勤務先に電話が掛かってくるわけですね。

    このとき、プロミスが電話を取った第三者へ、社名や用件を伝えることはありません。
    電話は「○○(担当者個人名)と申しますが、××△△さんはいらっしゃいますか?」と言ったように、知り合いや顧客を装うような形で掛けられます。

    このときあなたはプロミスの無人店舗内にいらっしゃるでしょうから、直接連絡を受けることはできません。
    とは言え電話を取って下さった方が、「××は本日お休みです」「今日は退勤しました」といったように、「あなたがその勤務先に勤めていること」が分かる回答をして下されば、それで在籍確認は完了となります。
    よって勤務先の営業時間中に審査を受けるのなら、この過程についてさほど気にする必要は無いでしょう。

    ……が、

    • 曜日や時間の問題で、勤務先に電話を取れる人がいない
    • 個人情報の保護などを理由に、在籍の確認が取れなかった
    • その他何らかの理由で在籍確認に失敗した

    といった状況であれば、即日融資を受けるために「勤務先を確認できる書類」の提出を求められることがほとんど。

    特に書類不足が致命的な問題となり得る来店申込みの場合、勤務先が営業しているか否かにかかわらず、「勤務先確認書類」を用意しておくのが無難と言えるでしょう。

    勤務先確認書類の例

    • 源泉徴収票
    • 給与明細書
    • 勤務先から発行された保険証
      その他応相談(社員証など)

    ★ちなみにどうしても電話を掛けられるのは困るという場合には、直通オペレーターとの相談により電話の回避に対応してもらえる場合があります。
    この場合にも「勤務先を確認できる書類」の提出が必須となります。

    CHECKプロミスに直撃!在籍確認の基本仕様:会社への電話回避なら審査開始前後に相談を
    CHECKプロミスに聞いた!土日の在籍確認:勤務先の休業日に即日融資を受けるには

    プロミスで即日融資を受ける条件のまとめ

    ここまでの内容から、「自動契約機を使ってプロミスで即日融資を受ける条件」をまとめると以下のようになります。

    • 遅くとも20時までに来店
    • 必要書類をあらかじめ用意しておく
       ┗本人確認書類に加え、一応「勤務先確認書類」を用意しておきたい(勤務先が休業中なら必須)

    書類さえ用意できれば、条件を満たすことはさほど難しくないでしょう。
    上の2つをクリアできたなら、今この瞬間からプロミスに出向く用意を始めても構いません。

    「事前にネットで申込み+店舗でカード受取」という方法を取っても良いが…。

    「事前にネットで申込み+店舗でカード受取」という方法を取っても良いが…。

    さて、ここまで解説したのは「申込みから契約まで、すべてを自動契約機で行う」方法でしたが……。
    プロミスではこの他にも、

    • 申込み~契約までネットで行う(Web完結)
    • 申込みはネットで済ませて、契約だけ店舗で行う

    といった方法が存在します。
    ここからは、その他の「即日融資の受け方」と比べた際の来店契約のメリット・デメリットなどを、簡単に解説させて頂きます。

    ①審査・契約がスムーズに進みやすいのは「申込み~契約まで自動契約機」

    結論から言うと、申込み~契約が最もスムーズ・短時間で済むのは、これまで解説した「申込み~契約までを自動契約機で行う」方法です。

    実際、プロミスへ「申込み~契約までに必要な時間」を問い合わせてみたところ、得られた回答は

    • ネット申込みなら2~3時間
    • 店舗での申込みなら1時間程度

    が目安とのこと。

    できる限り早く、手間なく借りたいのであれば、自動契約機を使った「来店申込み」がベストと言って差し支えないでしょう。

    ②手間の掛からなさを重視するなら「申込み~契約までネット(Web完結)」を選んだ方がいい

    申込み~借入までの所要時間という意味では、最も優秀な「来店申込み」ですが……。

    本日の営業時間終了までに猶予があるなら、具体的に言うと19時までの申込みが可能なら、「Web完結」(申込み~契約までネット上で済ませる方法)も十分視野に入ります。
    こちらの利点は何といっても、わざわざ店舗に出向く必要が無いことですね。

    現在のプロミスは、

    • 曜日や時間を「ほぼ」問わない即時振込
    • セブン銀行ATMを使ったカードレス取引(スマホATM取引)

    といった、ローンカードなしでも利用できる借入方法が充実しています。

    店舗に出向くことを面倒に思われるのなら、こちらの方法もチェックしておきたいところです。

    CHECKプロミスに聞いた!即日振込(来店なし即日融資)を成功させる3つの条件と注意点

    ★「Web完結」契約の場合、ローンカード(プロミスカード)の発行は任意です。
    カードは店舗または郵送で受け取り可能です。
    また郵送でのカード発行を希望しない場合、自宅に郵送物は届きません。

    ③とは言えどうしてもATMで借りたいなら、ネット申込み+来店契約も選択肢に入るか

    さて、プロミスには他にも「ネット申込み+店舗で契約・カード受取」といった方法が存在しますが……。

    結論から言うと、現在こちらの方法はあまりおすすめできません。
    理由は簡単で、

    • 来店申込みより遅い
    • Web完結と異なり手間が掛かる

    …と、どちらかに特化した契約方法に比べてデメリットが目立つからですね。

    よって基本的には、

    • スピーディさ重視→来店申込
    • 手間の掛からなさ重視→Web完結

    を選んだ方が良いでしょう。

    …が、絶対に「銀行振込ではなくATMで借りたい」かつ「契約を急がない」場合には、この方法がまったく視野に入らないわけではありません。

    「最近の、カードレスの取引はよく分からないけれど、仮審査結果が出てから店舗に向かいたい」という場合にはこの方法の選択が現実的になるかと思います。

    ★契約方法は「プロミス」への申込みの過程で選択可能です。

    まとめ

    まとめ

    ポイント
    • プロミスの自動契約機を使い、即日融資を受ける条件は
      1. 20時までに来店する
      2. 必要書類を不足させない
          ┗本人確認書類に加え、勤務先確認書類を用意できると良い

      の2つ。達成自体は決して難しくない

    • 特に借入を急がないのであれば、来店なしで利用できる「Web完結」の選択も視野に入るか

    最もスピーディな契約を狙える「プロミス」自動契約機を使った来店申込み。

    …とは言え先客がいる可能性などを考えると、目安タイムリミットにかかわらず、極力早い時間帯申込みを済ませたいところではあります。

    CHECK初めてのプロミス】問合せに基づく即日借入の条件とよくある不安・疑問について
    CHECK【証拠付】プロミス審査経験者7名の詳細口コミ


    この記事でチェックしたカードローン情報

    プロミス(三井住友銀行グループ)

    実質年利限度額審査
    スピード
    融資
    スピード
    4.5%~17.8%1万〜500万円
    総量規制対象
    スマホなら
    仮審査最短15秒
    最短30分
    申込条件郵送物回避条件
    • 20歳~69歳
    • 仕事をしており、安定した収入のある方
    • 来店契約
    • インターネットカードレス契約(Web完結)
    ※他社借入・信用情報問題などにより、審査に落ちる事があります。
    詳しくはこちらをご確認ください

    ポイント

    • スマホなら最短15秒で申し込みの可不可・借りられる金額が分かる!
    • 土日祝日対応
    • 24時間振込対応(一部例外あり)
    • 郵送物の回避が容易
    • 初回30日間無利息(金利0%)
      ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

    

    SNSでもご購読できます。

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい