【2020年最新】プロミスに聞いた!即日融資&審査の条件と申込みタイムリミット【来店あり/なし】

    この記事の監修者
    飯田道子先生/ファイナンシャルプランナー (CFP認定者・1級FP技能士)
    Financial Planning Office Paradise Wave代表。著書『貯める!儲ける!お金が集まる94の方法 』(ローカス)他多数。
    【2020年最新】プロミスに聞いた!即日融資&審査の条件と申込みタイムリミット【来店あり/なし】
    「明日までに何とかお金を作りたい。CM等で見かけることも多い<プロミス>は早く借りられるイメージがあるけれど…?」

    そのイメージ通り、プロミスは申込み~実際の借入が可能になるまで最短1時間。急ぎの借入には打ってつけの申込み先の一つと言えるでしょう。
    …が、申込みの曜日や方法、そしてあなたの行動によって、融資までの必要時間は大きく変動しうるのは事実です。

    今回は「プロミスでの即日融資」をテーマに実際にプロミスへ問い合わせを行いながら、申し込みタイムリミットや今日中の借入を狙う際の注意点をまとめました。

    読み終えていただければ、「プロミス」へ申し込むベストな方法が分かります。

    1分でチェック!このページの概要

    • 借入までに必要なのは「最短1時間」
      とは言えその後の手続きまで含めて考えると、即日融資のための申込みタイムリミットは「20時」頃が目安となるか
      ┗確実に早く借りたいなら「来店申込み」推奨
    • プロミスは「ほぼ24時間365日の即時振込」対応だが、日曜日の夜などの例外には注意したい(ネット申込時)
    • 勤務先が休業中なら、即日融資を受けるためには「勤務先を証明できる書類」が必要

    ★プロミスを利用できるのは、「仕事をしている成人」の方となります。返済能力を問わず、専業主婦や無職の方はプロミスの審査に通過することができませんのでご注意ください。

    プロミス(三井住友銀行グループ)

    実質年利限度額審査
    スピード
    融資
    スピード
    4.5%~17.8%1万〜500万円
    総量規制対象
    スマホなら
    最短15秒事前審査(※1)(※2)
    最短30分
    申込条件郵送物回避条件
    • 20歳~69歳
    • 仕事をしており、安定した収入のある方(※3)
    • 来店契約
    • インターネットカードレス契約(Web完結)

    ポイント

    • スマホなら最短15秒事前審査で申し込みの可不可・借りられる金額が分かる!(※1)(※2)
    • 土日祝日対応
    • 24時間振込対応(一部例外あり)
    • 郵送物の回避が容易
    • 初回30日間無利息(金利0%)
      ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

    (※1)事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります。
    (※2)新規契約時点のご融資額上限は、50万円までとなります。
    (※3)他社借入・信用情報問題などにより、審査に落ちる事があります。詳しくはこちらをご確認ください。

    プロミスで即日融資を受ける2つの方法とその選び方

    プロミスで即日融資を受ける2つの方法とその選び方

    現在、「プロミス」で即日融資を受ける主な方法は以下の2つです。

    「プロミス」主な即日融資の受け方
    特徴
    来店申込
    +来店契約
    • 20時までの申込みで即日融資を狙える
    • 審査スピードはネット契約より安定
    ネット申込
    +ネット契約
    • 特に混雑していなければ、目安として20時頃までの申込みで即日融資を狙える
    • 店舗に向かう必要が無い
    • 日曜18:50~に借りるには「セブン銀行ATM」とプロミスアプリ(または指定口座)が必要
    ※いずれも自宅への郵送物の回避可

    どちらの方法を選んでも、即日融資を受けること自体は難しくありません。

    基本的に、

    • 1分でも確実に、早く借りたいなら「来店申込み」
    • 来店せずに契約したいなら「ネット申込み」

    を選ぶと良いでしょう。

    CHECK「来店契約」で即日融資を受ける方法について詳しく見る
    CHECK「ネット契約」で即日融資を受ける方法について詳しく見る

    「ネット申込み+来店契約」の利点は現在ほぼ無い

    ネット上の情報サイト等を見ていると、「ネット申込+来店契約」という方法が勧められているのを目にしますが……。

    「24時間振込」と「スマホATM」といったカードレス取引が充実した今、この方法を選択する意味はほぼありません

    振込時間の制限を気にせず借りたいなら、より審査がスピーディに済みやすい「来店申込+来店契約」の方が優秀。
    また契約の手間を抑えたいなら、「Web完結」の方が優先されます。

    「ネット申込+来店契約」を選択すべきは、「何らかの理由でプロミスカードを今日中に手に入れたい。かつ少し審査に時間が掛かっても良いので、必要書類の案内を受けた上で店舗に向かいたい」という場合に限られるでしょう。

    「今すぐ借りたい」なら自動契約機(無人店舗)を使った契約がベター

    「今すぐ借りたい」なら自動契約機(無人店舗)を使った契約がベター

    お近くに「プロミス」の自動契約機(無人店舗)があるようなら、それを使い申込み~契約を済ませるのが一番スピーディ。
    まずは店舗を使って即日融資を受ける方法についてお話しさせて頂きます。

    ①プロミスに聞いた!来店契約時の即日融資タイムリミット

    無人店舗を使い即日融資を受ける条件を、プロミスに問い合わせた結果が以下の通りです。

    【管理人】山本
    自動契約機を使う場合、契約までにはどれくらいの時間が掛かりますか?
    オペレーターの回答
    そうですね、自動契約機であればお申し込みから50分程度で契約できるかと思います。
    【管理人】山本
    インターネット申込よりも、来店の方が早く契約できますか?
    オペレーターの回答
    そうですね、自動契約機の方ですとその場で書類提出などのお手続きができますので。
    オペレーターの回答
    インターネットの方ですと確認のお電話が繋がらなかったり、といったことがどうしても起きやすくなってしまいますので、それを考えると比較的スムーズかと思います。

    (2020年10月問い合わせ分)

    自動契約機を用いる場合、申し込み~契約完了までの必要時間は50分ほどとのこと。

    自動契約機にはオペレーターとの直通窓口が設置されており、質問事項等がある場合にはその場で確認が取られます(もちろん利用者側からの質問も可能です)。
    いちいち電話やメールで確認を行うインターネット申込に比べると、その分だけ契約がスムーズに済みやすいと言えるわけですね。

    現在の「プロミス」自動契約機の営業時間は毎日「9時~21時」。
    契約まで50分程度、という回答を踏まえて考えると、20時頃までには入店を済ませたいところです。

    ★とは言え「先客がいて手続きができない」といった場合もありますので、早い時間に出向くに越したことはありません。

    ②来店契約の場合、必要書類はあらかじめ多めに用意しておきたい

    「プロミス」無人店舗内での手続きは、タッチパネルを備え付けた「自動契約機」を使って進められます。

    自動音声、画面、直通オペレーターの指示どおりに、質問に答えたり、必要事項を記入したりすればOK。
    何をすればよいか分からず困ることはないでしょう。

    が、店舗で申込み・契約を行うにあたり最大の懸念となるのが「書類不足」。
    必要な書類が不足していたら、返済能力にかかわらず契約を結ぶことはできないからですね。

    本人確認書類1枚で契約を結べる人も少なく無いとは言え、可能であれば多めの書類を用意した上で店舗に出向くことをおすすめします。

    プロミス、来店契約時の必要書類
    本人確認書類
    ※全利用者必須
    以下から1つ選択

    • 運転免許証
    • 健康保険証+住所確認書類(下段)
    • パスポート
    • マイナンバーカード
    • 在留カード
    • 特別永住者証明書
    • 住民基本台帳カード
    住所確認書類
    ※本人確認に保険証を用いる場合
    ※本人確認書類の住所と現住所が異なる場合
    以下から1つ選択

    • 公共料金の領収書
    • 住民票の写しまたは記載事項証明書
    • 国税または地方税の領収書
    • 納税証明書
    • 社会保険証の領収書
    収入証明書類
    ※限度額が50万円を超える場合、他審査状況に応じて
    以下から1つ選択

    • 源泉徴収票
    • 確定申告書
    • 税額通知書
    • 所得証明書
    • 2ヶ月分の給与明細書+あれば賞与明細書
    勤務先確認書類
    ※電話を使った在籍確認が難しい場合等
    任意の1点

    • 源泉徴収票
    • 給与明細書
    • 勤務先から発行された保険証など
      その他応相談

    基本的には、本人確認書類に加え源泉徴収票、給与明細といった「勤務先と収入の両方を証明できる書類」があれば安心だろうと思います。

    ★犯罪収益移転防止法の取り決めにより、「Web完結」とは必要書類が一部異なります。ご注意ください。

    ★自営業者、個人事業主の場合は希望限度額にかかわらず、事業実態の確認が取れる書類(主に確定申告書)の提示を求められやすいです。ご了承ください。

    ★写真付きの本人確認書類と住所確認書類の両方をお持ちでない場合には、健康保険証+1点(例:住民票)で契約を結べる可能性のある「Web完結」をご利用ください。

    ③プロミス「来店契約」利用者体験談

    これまで実施してきたアンケート調査の中から、「無人店舗を使った申込み~契約」を行った方の体験談をいくつか紹介させて頂きましょう。

    ★スペースの都合上掲載していませんが、いずれも回答時に「プロミスとの契約が事実であると分かる画像(会員ページのスクリーンショット等)を頂戴しています。

    口コミ

    • 年代:20代
    • 職業:会社員
    申し込みから借り入れまでスピーディーで何一つ困ったことはありませんでした

    口コミ

    • 年代:30代
    • 職業:アルバイト
    申し込みから審査が終わるまでの時間も早くて、即日で借りれたので本当に感謝しています。

    口コミ

    • 年代:20代
    • 職業:アルバイト
    限度額は低かった(10万円)が審査には受かりました。
    借入のスピード感も良く、返済に関してもそれほど無理がかかる金額ではなかったので割とすんなり返せました。

    口コミはどれも好意的ですね。後に紹介する「Web完結」利用者の回答と比べても、来店契約者の回答には「審査・契約のスピーディさ」を褒める内容が多く見られました。

    「来店なし」のWeb完結で即日融資を狙うなら20時頃までに申し込みを!

    「来店なし」のWeb完結で即日融資を狙うなら20時頃までに申し込みを!

    現在の「プロミス」で主流となっているのは申込み~契約・借入のすべてをインターネット上で済ませる「Web完結」
    まずはこちらの方法を使った「即日融資(=申込当日の借入)」条件についてお話しさせて頂きます。

    ①プロミスに聞いた!現在の「即日融資」申込みタイムリミット

    プロミスの公式HPには、「何時までに申し込めば即日融資を受けられる」といった記載は見られません。
    そこで、実際にプロミスのコールセンターへ問い合わせを行ってみました。

    【管理人】山本
    今日中に契約するためには何時ごろまでに申し込めばよいでしょうか?
    オペレーターの回答
    混雑状況にもよるんですけれども、ただ今、インターネットからのお申し込みでしたら1時間以内で結果をご案内できるかと思います。
    【管理人】山本
    インターネット申込みの審査回答は何時までですか?
    オペレーターの回答
    22時までとなっております。

    (2020年10月問い合わせ分)

    問い合わせを行ったのは割合混みやすい金曜日でしたが、それでも1時間以内で審査結果を出せそうとのこと。
    とは言え、

    • 即日融資のためには22時までに「契約」手続きが必要
    • 混み具合によっては審査時間が変動する

    …といった点を考えると、即日融資のためには20時頃までに申し込みを済ませたいところです。

    ★プロミスは2020年9月に営業時間の変更を発表しました。
    (店舗/電話申し込み受付時間が22時まで→21時までに)

    ただ、上の問い合わせ結果を見ても分かる通り、ネット申込時の審査・契約対応時間は以前と変わらず22時までとなっている模様。夜間に契約を結びたい場合には嬉しいところです。

    ②「プロミス」Web完結契約の流れ

    「プロミス」Web完結契約(インターネット申込み&インターネット契約)の流れは以下の通りです。

    プロミス「Web完結」の流れ

    インターネット上で申込み
    審査開始
    (毎日9時~22時)
    メールの案内に従い必要書類の提出
    在籍確認
    メールの案内に従い
    ネット上で契約手続き
    カード発行有無の選択
    24時間振込、または「スマホATM取引」を使い借入
    (ここまで1~3時間程度)

    ※いずれかのタイミングで、プロミスからあなたの携帯電話へ確認の電話が入ることが多いです。

    何かやるべきことがあれば電話やメールで指示が入りますので、特に戸惑うこともないかと思います。

    ちなみに、

    • インターネット上での利用明細受け取り
    • カード発行の「希望なし」

    を選択すれば、プロミスを利用するにあたって自宅に郵送物が届くことはありません
    (長期延滞が発生した場合などを除く)

    ★プロミスでは申込み~審査結果が出るまでの過程で、携帯電話へ確認の連絡が入ることが多いです(不要な方もいますが)。

    仮にこの連絡が必要になった場合、電話を取れないとその分だけ審査が遅れてしまいます
    極力スピーディな審査・契約のためには、着信に気を配っておきたいところです。

    プロミスでの「Web完結」契約に必要な書類

    現行の「プロミス」に必要な書類は、原則として「任意の本人確認書類1点」のみです。

    プロミス「Web完結」必要書類
    以下のいずれか1点

    • 運転免許証
    • 健康保険証+1点(例:住民票)
    • パスポート
    • マイナンバーカード
    • 在留カード
    • 特別永住者証明書
    • 住民基本台帳カード

    ただし、

    • 契約の過程で、何らかの理由で返済用口座の登録ができなかった
    • 上記の本人確認書類に書かれている住所と、現住所が異なる
    • 50万円超の契約希望
    • 電話を使った在籍確認の失敗、または勤務先への電話を避けたい場合(詳細後述)

    …等の場合には追加書類の提出を要求されますのであらかじめご承知おきください。

    ★各書類はスマートフォンなどで撮影+所定の場所へアップロード、という形で簡単に提出可能です。

    ③プロミスは「ほぼ24時間振込」に対応、ただし日曜夜間などの例外に注意

    プロミスは現在、時間や曜日を「ほぼ」問わない即時振込に対応しています。
    夜間や休日にお金が必要になった時であっても、すぐにお金を受け取れるのは嬉しいところですね。

    ……が、「ほぼ」という文言からも分かる通りこのサービスには以下の例外が存在します。

    即時振込を受けられない場面

    • 日曜日18:50~翌8:00
    • 土曜日23:30~翌4:00
    • 12月31日の18:50
      ~1月4日の8:45
    • 5月2日の18:50
      ~5月6日の8:45
    • その他、お金を受け取る側の金融機関のメンテナンス時間

    特に注意すべきは日曜夜間ですね。
    振込以外の借入方法も存在する(後述)とは言え、この制限についてはあらかじめ知っておきたいところです。

    ★振込手数料は発生しません。

    ★振込先の金融機関によっては上記以外の時間帯であっても振込反映時間が制限される場合があります。
    以下の公式HPより確認を取っておくことを強くお勧めします。

    CHECKプロミス公式HP「金融機関別振込実施時間検索」

    ★ちなみに「日曜日夜間に振込を受けられない」という点は、時間外振込を行っている他の消費者金融(レイクALSAやSMBCモビット)にも共通するため、特にプロミスに限ったデメリットというわけではありません。

    ★お手持ちの口座を提供する金融機関のメンテナンス時間中には振込が反映されません。あらかじめご確認ください。
    例えば三菱UFJ銀行の場合、第二土曜日の21時~翌7時までメンテナンスを実施しています。

    三井住友銀行、ジャパンネット銀行ユーザーなら振込対応時間がやや伸びる

    例外的に、あなたが「三井住友銀行」または「ジャパンネット銀行」の口座で振込を受けるのであれば、振込対応時間は他行よりも長くなります。
    公式HPに記載はないものの、問合せにより確認が取れたところで言うと、

    • プロミスのメンテナンス(月曜日0:00~7:00)
    • 三井住友銀行またはジャパンネット銀行のメンテナンス

    時間以外であれば、即時振込を受けられると考えて良い模様。日曜日の18:50以降の振込も可能でしょう。
    ただし三井住友銀行は日曜21時よりメンテナンスを行いますので、結局日曜日の深夜に振込融資を受けることはできません。

    ★プロミスは多くの金融機関で24時間振込を利用できるようになる前から、この2行に対し時間・曜日を問わない振込融資に対応していました。
    他行宛て振込と異なるシステムを使っているからこそ、振込対応時間の緩和が可能となっているのでしょう。

    ④「スマホATM取引」を使えば振込対応時間外でも借入可能

    契約が日曜日の18:50以降となりそう、あるいは金融機関の事情などで即時振込を受けられそうにない場合であっても利用できるのが「スマホATM取引」

    これはプロミスのスマートフォンアプリと「セブン銀行ATM」を組み合わせて利用できる、カードレス入出金サービスです。要はカードの代わりにスマートフォンアプリを使い、取引ができるわけですね。

    利用可能時間はセブン銀行ATMに準じますので、振込を使えない時間帯であっても問題なく現金の調達が可能。
    もちろん単に、「口座にではなく手元に現金が必要」といった場合にも便利に利用できるサービスと言えるでしょう。

    CHECKプロミス公式HP「スマホATM取引の使い方」

    ★プロミスのメンテナンス時間(月曜0時~7時)、その他セブン銀行の不定期メンテナンス時には「スマホATM」であっても利用不可となります。

    ★振込時と異なり、「スマホATM」含むコンビニATM利用時には以下の利用手数料が発生します。

    • 取引額1万円以下…110円/回
    • 取引額1万円超過…220円/回

    利用手数料は毎月の利息(借入残高に対し、月1.5%弱程度)と一緒に徴収されます。あらかじめご了承ください。

    もちろん契約時に、各ATMで使えるカード発行を選択してもOK

    プロミスではインターネット契約時、各ATMで使えるローンカード(プロミスカード)の発行を選択することができます。
    振込と「スマホATM取引」のみで事足りるのであればこのカードを入手する必要はありませんが……。
    「セブン銀行」以外のATMも利用したい、という場合には、カード発行を希望しておくと良いでしょう。

    プロミスカードは、

    • プロミスATM(手数料無料)
    • 三井住友銀行ATM(手数料無料)
    • 各大手コンビニATM

    等で利用可能です。

    CHECKプロミス公式HP「提携先のご案内」

    ★プロミスATM、三井住友銀行ATMを除き、ATM利用時には「スマホATM取引」と同様、110円または220円の手数料が発生します。

    ⑤プロミス「Web完結」利用者体験談

    申込みの参考情報として、これまで実施したアンケート調査から「Web完結」利用者の感想をいくつかピックアップし紹介させて頂きます。

    ★スペースの都合上掲載していませんが、いずれも回答時に「プロミスとの契約が事実であると分かる画像(会員ページのスクリーンショット等)を頂戴しています。

    口コミ

    • 年代:20代
    • 職業:会社員

    審査が早く、(申込みは)365日24時間対応しているので、とても利用がしやすかった。
    ローンの振込も瞬間で振り込んでくれるので、土日の利用にも非常に便利で助かる。

    口コミ

    • 年代:20代
    • 職業:派遣社員

    審査は無事に通りました。おかげで生活費の足しにすることができ助かりました。
    本当にお金がない時に困っていたので他のクレジットなども使いながら生計を立てることができ、いずれは返さないといけないけどその時は救われるので大変便利なものだと思います。

    口コミ

    • 年代:30代
    • 職業:会社員

    基本的に借り入れの時もボタン一つで出来たので思っていたよりあっさり借りられる事だと思います。
    ですが、やはり借りてしまうと返済は長い年月をかけて返さなければならないので(※短期間での追加返済も可能です)、借りない事にこしたことはりません。
    今はなるべくはやく返す事を頑張っています。
    ですが、本当に困った時には借りる一つの方法として良いと思います。

    口コミの中では

    • 振込融資の使い勝手の良さ
    • オペレーター対応の良さ

    がよく挙げられていた一方、ローンを利用すること自体への抵抗やデメリットへの言及も散見されました。

    やはりこういったキャッシングサービスを利用する際には、「できる限り短期間で返せるよう努める」「短期間で返せる範囲で借りる」といったことを心掛けたいところです。

    CHECK【証拠付】プロミス審査経験者7名の詳細口コミ

    【共通】即日融資を狙う場合の在籍確認(勤務先への確認電話)について

    【共通】即日融資を狙う場合の在籍確認(勤務先への確認電話)について
    ここからはどの契約方法においても共通する、「在籍確認」の仕様についてお話しさせて頂きます。

    ①プロミスの「在籍確認」概要

    契約方法を問わず、プロミスの審査過程においてはかならず「在籍確認」が実施されます。
    これは、申込み者が申込情報通りの勤務先に勤めていることをプロミスが確認する過程のことで、主な目的はなりすましや虚偽申告の防止ですね。

    プロミスにおける「在籍確認」方法は主に電話。つまりあなたの勤務先に、プロミスから電話が掛かってくるわけですが……。

    この際、プロミスが社名や用件を第三者に伝えることはありません。
    電話はお客さんや個人的な知り合いを装うような形で掛かってきますので、特に外部から電話が掛かってくることの多い職場であれば、特に怪しまれることもないでしょう。

    実際の在籍確認会話例(1)

    プロミス
    失礼します。○○(担当者個人名)といいますが、××△△さんはいらっしゃいますか?
    電話を受けた人
    はい、少々お待ちください。
    申込み者
    はい、××です。
    プロミス
    ××△△さんで宜しいでしょうか?
    申込み者
    はい。
    プロミス
    失礼いたしました、私プロミスの○○と申します。これにて在籍の確認とさせていただきます。

    ★在籍確認の電話は、申込時に記入した「勤務先電話番号」宛てに行われます。
    そのためこの「勤務先電話番号」欄には、あなたが実際に働いている場所に一番近い固定電話番号を記入してください。

    ②勤務先に電話を取れる人がいるなら、在籍確認についてはさほど気にしなくて良い

    さて、この在籍確認ですが、来店申込みや夜間・休日の申込みを理由に申込み者本人が電話を取れないことも多いだろうと思います。

    ……が、結論から言うとこれには何の問題もありません。
    在籍確認では、あなたが「その勤務先に勤めていること」さえ分かればそれでOK。そのため「××は席を外しています」「本日はお休みです」といった回答でも問題なく完了するわけですね。

    要は「誰かが勤務先にいて、電話を取ってくれる」状況であれば、在籍確認について心配する必要はほぼ無いわけです。

    実際の在籍確認会話例(2)
    プロミス失礼します。○○(担当者個人名)といいますが、××△△さんはいらっしゃいますか?
    電話を受けた人××は本日お休みを頂いております。宜しければ伝言を承りますが…。
    プロミスいえ、こちらから携帯に掛けなおしてみます。ありがとうございます。

    ③勤務先休業中に審査を受ける場合

    …とは言え、勤務先の営業時間外に申し込みを行う場合など、「電話を使った在籍確認が取れない」場面も決して珍しくはないかと思います。

    このときの対応はケースバイケースとなります。

    【管理人】山本
    勤務先がお休みでも即日融資を受けられますか?
    オペレーターの回答
    はい、お電話お掛けさせて頂いて繋がらない場合は係の者からご連絡させて頂きます。

    (2020年6月問い合わせ分)

    ★電話を受けられる方がいたとしても、個人情報の保護などを理由に在籍の確認に失敗してしまうことがあります。
    この場合にもプロミスからの連絡に従う形になることでしょう。

    「勤務先を確認できる書類」の提出により利用者都合での電話回避も可能

    プロミスでは勤務先が休業しているか否かにかかわらず、「申込み者都合での電話の回避」も可能です。
    個人宛てに電話が掛かってくることが考えにくい職場で、どうしても連絡は控えてほしい…といった場合には、この方法を検討してみると良いでしょう。

    勤務先への電話を避けたい場合には、「申込直後の、電話での事前相談」と「勤務先を確認できる書類」の提出が必要となります。

    Web完結であれば、申込後に自動送信メールが届きます。在籍確認についての相談を行いたい場合には、これに記載の番号へ電話を掛けると良いでしょう。

    CHECK大手消費者金融に聞いた!在籍確認の基本仕様と「こんなときどうなるの?」
    CHECK大手消費者金融5社に聞いた!在籍確認なしで借りる条件&申込先の選び方

    まとめ

    まとめ

    ポイント
    • 現在の「プロミス」における、即日融資のための申込リミットは「20時」が目安(来店時/インターネット申し込み時共通)。
      確実に早く借りたいなら「来店申込み」、来店なしで借りたいなら「インターネット申し込み」を選ぶのが基本となる
      ┗インターネット申込の場合は「24時間振込」の例外に注意!
    • 申込み・契約方法を問わず「在籍確認」は必須。基本的には電話で実施されるが、勤務先休業中の場合などには「書類を使った在籍確認」に対応できるよう準備しておきたい

    カードレスでの借入方法が充実していることから、「来店なし」でも即日融資を受けやすいプロミス。
    スムーズに融資を受けるためには、必要書類や契約後の借入方法を事前に確認しておけると良いですね。

    監修者からのコメント
    飯田道子先生 飯田道子先生
    /ファイナンシャルプランナー (CFP認定・1級)

    プロミスで即時借入を狙うなら、最も確実なのは20時までに来店して申し込む、もしくはインターネットで申し込む方法です。
    ただし、インターネットで申し込むときには、特定の日時で即時振込が行われないことがあります。こちらに掲げている情報を参考にして、申し込んで下さい。
    いずれにしても、書類の提出や在籍確認は必要になります。
    特に在籍確認の電話ができないような場合には、書類の提出によってOKとなることも。申し込む前に、どのような書類が確認しておき、準備しましょう。

    この記事でチェックしたカードローン情報

    プロミス(三井住友銀行グループ)

    実質年利限度額審査
    スピード
    融資
    スピード
    4.5%~17.8%1万〜500万円
    総量規制対象
    スマホなら
    最短15秒事前審査(※1)(※2
    最短30分
    申込条件郵送物回避条件
    • 20歳~69歳
    • 仕事をしており、安定した収入のある方(※3)
    • 来店契約
    • インターネットカードレス契約(Web完結)

    ポイント

    • スマホなら最短15秒事前審査で申し込みの可不可・借りられる金額が分かる!(※1)(※2
    • 土日祝日対応
    • 24時間振込対応(一部例外あり)
    • 郵送物の回避が容易
    • 初回30日間無利息(金利0%)
      ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

    ※1)事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります。
    ※2)新規契約時点のご融資額上限は、50万円までとなります。
    (※3)他社借入・信用情報問題などにより、審査に落ちる事があります。詳しくはこちらをご確認ください。

    

    SNSでもご購読できます。

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい