キャッシング利用者や審査経験者に直撃取材&統計データを分析!

楽天銀行スーパーローン、審査通過者3名&審査落ち1名の詳細口コミ!適用限度額も

    楽天銀行スーパーローン、審査通過者3名&審査落ち1名の詳細口コミ!適用限度額も
    「メルマガで見た<楽天銀行スーパーローン>が気になるけれど、自分でも審査に通れるのか不安……」

    一般に、銀行のカードローンは消費者金融会社のそれに比べ審査難易度が高いとされています。
    とは言え楽天銀行の場合、審査通過のためにさほど高い年収・社会的ステータスは求められません。20代のフリーターの方であっても、(信用情報などに問題が無ければ)十分に審査通過を見込めることでしょう。

    そこで今回はそれを証明すべく、2015年以降の「楽天銀行スーパーローン」申込経験者20名に詳しいアンケート調査を実施。審査やローン商品に関する、実際の利用者の感想や適用金利・限度額などをまとめました。
    読み終えていただければ、今あなたがこのローンへ申し込むべきかどうかが分かります。

    楽天銀行カードローン(基本情報)
    実質年利1.9%~14.5%限度額10万円~800万円
    審査スピード公式HP参照口座開設不要
    融資スピード公式HP参照借入判断なし
    申込条件
    事前にご確認ください
    以下の全ての条件を満たす方

    (1)満年齢20歳以上62歳以下の方(※1)
    (2)日本国内に居住している方(外国籍の方は、永住権または特別永住権をお持ちの方)
    (3)お勤めの方で毎月安定した定期収入のある方、または、専業主婦の方
    (4)楽天カード株式会社または株式会社セディナの保証を受けることができる方(※2)
    ※1 但し、パート・アルバイトの方、及び専業主婦の方は60歳以下
    ※2 当行が認めた場合は不要です

    おすすめ
    ポイント
    楽天銀行スーパーローンは借り換えに最適◎

    借り換えは金利は低い方が断然お得!
    楽天銀行の借り換えなら、金利1.9%~14.5%
    ネット銀行ならではの金利が嬉しい!

    返済は月々2000円からと負担が軽い◎

    さらに楽天会員なら審査優遇(※)も!
    ※ 必ずしもすべての楽天会員様が審査の優遇を受けられるとは限りません。


    事前にチェック!「楽天銀行スーパーローン」基本的な審査・契約の流れ

    事前にチェック!「楽天銀行スーパーローン」基本的な審査・契約の流れ
    それでは早速、実際の利用者の体験談を見ていきましょう!
    と言いたいところなのですが……。

    今回はアンケート上にかなり細かい質問を設けた都合上、情報をフルに読み取るためには読み手側にも基礎知識が必要に。
    というわけで、ここでは「楽天銀行スーパーローン」の契約の流れを簡単におさらいしておきましょう。

    楽天銀行スーパーローン
    契約の流れ

    インターネットから申し込み
    メールで仮審査結果連絡※1
    金利や限度額の提示
    (ここまで最短当日)
    申込確認の電話が入る可能性あり
    勤務先への在籍確認
    (回避不可)
    ※契約内容確認と前後する場合あり
    携帯電話に契約内容確認
    メールの案内に従い、必要書類の提出
    (運転免許証など)
    メールで本審査結果連絡※1
    (ここまで最短翌営業日、実際は2日~が多い)
    メールに従い契約手続き
    任意の口座に振込
    (希望者のみ)
    各ATMで使えるローンカードの郵送
    (ここまで1週間~、郵送物の回避不可)
    口座振替依頼書に記入し返送
    (口座は楽天銀行のものでなくても良い)

    ※1 公式HP上では仮審査・本審査に関する記載が見られませんが、問い合わせ結果に基づき正しい情報を掲載しています。

    契約手続き自体はインターネット上で完結します。本人確認書類・収入証明書類といった必要書類についても「各書類をスマートフォンなどで撮影し、所定の場所にアップロード」すればそれで完了。細かな方法についてはその都度案内が入るため、とくに手間取ることは無いでしょう。

    さて、とりあえず知っておきたいのは、

    • 即日融資(申し込み当日の借入)はできない。借入までは早くて2、3日
    • 勤務先への「在籍確認」の電話が掛かってくる
    • 携帯電話へ電話が掛かってきて簡単な聞き取りが行われる(申込確認)

    の3つでしょうか。

    中でも勤務先へ掛かってくる「在籍確認」は気にされる方が多いところ。
    この電話は楽天銀行の名前や用件を名乗らず「○○と申しますが、××さんはいらっしゃいますか?」というように知り合いを装う形で行われるため、これを理由に借入がバレてしまうことはほぼありませんが……。

    楽天銀行は「利用者都合での電話の回避」に一切対応していない(同銀行への問い合わせによる)ため、「何としても電話は避けたい!」という場合には、アイフルなどの他社を選ぶ他ないでしょう。
    また、これは「自宅への郵送物を避けたい」という場合にも同様です。

    CHECK在籍確認の電話なしで借りられるカードローンのまとめ
    CHECK誰にも知られずにお金を借りる方法

    以上を踏まえて特に問題が無ければ、「楽天銀行スーパーローン」への申し込み検討を進めていきましょう!

    在籍確認の電話を申込者本人が取る必要はありません。この過程は第三者による、「本日お休みを頂いています」「席を外しています」といった「そこに勤めていることが分かる回答」さえ得られれば完了します。
    楽天銀行スーパーローンの「在籍確認」過程について詳しくは、以下のページをご覧ください。

    CHECK楽天銀行に直撃!在籍確認の詳細情報:電話の内容、回避、派遣社員、タイミング他

    楽天銀行ユーザー3名+審査落ち1名に聞いた!同ローンの審査体験談

    楽天銀行ユーザー3名+審査落ち1名に聞いた!同ローンの審査体験談
    今回は楽天銀行の審査経験者20名を対象に行ったアンケート調査のうち、特に目を引いた4つの例を詳しく紹介させて頂きます。

    ★表中の年収、勤続年数、家族構成などは「当時、実際に楽天銀行に申告した」数字をご記入いただいております。

    ①独身フリーターAさんの審査通過例

    まず紹介させて頂くのは、審査に不安を抱えている方に多いであろう「独身・フリーター」という属性のAさんです。

    ★楽天銀行ユーザーAさんの回答(申込時期:2016年春)
    年代20代年収200万円
    適用金利14.5%適用限度額10万円
    勤務形態パート・アルバイト勤続年数1年
    ご家族未婚・親と別居家賃、住宅ローン
    月あたりの支払い額
    4万円
    審査結果が出るまでに掛かった時間数日だったと思います実際の借入までにかかった時間数日だったと思います
    他社借入ありません
    借入を希望した理由株取引での損失補填のため10~20万円が必要になりました。
    楽天銀行を選んだ理由すでに楽天銀行の口座を持っていたため。
    審査を受ける上での不安収入が低かったので、審査落ちが心配でした。
    申込確認電話の有無、内容ホームページからの申込みから3~4日後、契約内容確認の電話がありました。
    在籍確認(勤務先への電話)について知らないうちに完了していました。
    提出した書類身分証明書
    収入証明書
    審査についての感想オペレーターの対応は全く問題ありませんでした。
    書類の記入や郵送がないのでスムーズでした。
    カードローン商品についての感想楽天銀行の口座を持っていたので、いつでも借入ができて便利です。
    延滞はしたことがないので分かりません。

    利用限度額は10万円と低いですが、とりあえず「年収200万円の独身フリーターでも審査に通過できる」というのは確かでしょう。

    今回はAさんより収入の低い方のアンケート回答はありませんでしたが、「価格.com」等では年収200万円未満の方の審査通過例も複数確認できます。
    というわけで、楽天銀行がカードローンの審査通過に、さほど高い収入や社会的ステータスを求めていないことはまず間違いないかと思います。

    ……ただ、ちょっと気になるのはこのAさん、限度額が10万円と低いにもかかわらず「収入証明書」の提出を求められたという点。

    同銀行に問い合わせを行ったところ、「必ずしも収入証明書を必要としているわけでは無い」とのことではありましたが……。
    「限度額50万円まで収入証明書不要」といった明確な規定が設けられていないことを見ても、このあたりが引っかかる方は少なくないかもしれません。

    CHECK楽天銀行に聞いた!楽天銀行スーパーローンの必要書類:収入証明書は「必要なもの」と考えておこう

    ②最初から9.6%の低金利で借りられたBさんの審査通過例

    こちらは限度額に対する最優遇金利で借りられたBさんの例。

    ★楽天銀行ユーザーBさんの回答(申込時期:2019年4月)
    年代30代年収500万円
    適用金利9.60%適用限度額100万円
    勤務形態正社員(上場)勤続年数8年
    ご家族既婚(子供の扶養あり)家賃、住宅ローン
    月あたりの支払い額
    7万円
    審査結果が出るまでに掛かった時間2日実際の借入までにかかった時間3日
    他社借入なし
    借入を希望した理由副業を始めるための初期費用の補填。
    楽天銀行を選んだ理由楽天のサービスを長年利用しているから馴染みがある。
    審査を受ける上での不安職場に連絡がいくのかどうか。
    申込確認電話の有無、内容電話で申し込み確認はありました。内容は本人確認、仕事の内容などです。
    在籍確認(勤務先への電話)について知らない内に終了していた。
    提出した書類運転免許証、源泉徴収票の写し
    審査についての感想楽天銀行スーパーローンはネットで完結するので余計な作業がない。
    カードローン商品についての感想楽天銀行の口座を持っていると借入、返済がスムーズ。
    楽天ユーザーで口座も所有しているならオススメです。

    金利優遇の決め手として考えられるのは、

  • 他社借入が無い
  • 上場企業勤め、子供がいるという安定感
  • あたりでしょうか。

    金利引き下げの基準が外から全く分からない以上、これから申し込むにあたっては「14.5%」の金利を想定しておくのが無難ではありますが……。
    安定性さえ認められれば、こういった優遇を受けられることもあるわけですね。

    ③属性は悪くないのに審査落ち……。自営業者Cさんの審査否決例

    これまでの審査通過例から一変し、ここで紹介するのは「えっ?何で?」と言わざるを得ないCさんの「審査落ち」例。

    ★楽天銀行ユーザーCさんの回答(申込時期:2015年春頃)
    年代50代年収250万円
    適用金利審査落ち適用限度額審査落ち
    勤務形態自営・家族経営勤続年数11年
    ご家族未婚・親と別居家賃、住宅ローン
    月あたりの支払い額
    0円
    審査結果が出るまでに掛かった時間3日くらい実際の借入までにかかった時間審査落ち
    他社借入なし
    借入を希望した理由楽天カードと楽天銀行口座を持っていたので、ついでに持っておこうと思い、申請した。
    審査を受ける上での不安まったく不安はなし
    申込確認電話の有無、内容申請時に書いた内容の確認のみであった
    在籍確認(勤務先への電話)について自営業であったので、自宅に電話があった。申請書の内容の確認のみであった。
    審査についての感想審査結果には失望した。オペレーターは良かった。

    審査落ちの理由はほとんど「自営業」以外に考えられません

    自営業者・個人事業主は申し込みの際、年収欄に所得(売上から経費を引いた金額)を記入するよう求められるのですが……。
    多くの自営業者は節税のため、極力経費を高く申告するよう努めます。というわけで年間所得250万円のCさんの生活は、同じく(税込)年収250万円の給与所得者の方に比べ大分余裕があるハズ。

    加えて勤続(営業)年数も11年と短くなく、楽天カードと楽天銀行口座も所持済み(=楽天からの信用もゼロではないはず)、さらに他社借入も無しとなれば、本当に審査落ちの理由が「自営業」以外に見出せないんですね。

    そして今回のアンケートでは上のCさん以外にも2名の自営業者の方が協力して下さったのですが、そのいずれもが審査落ちという結果に。(その中には年間所得400万円の方も)
    「楽天銀行スーパーローン」は自営業者の申し込み自体を拒否してはいないものの、審査の上ではかなり不利になると見て差し支えないかと思います。

    CHECK【3/3人審査落ち】自営業者に楽天銀行スーパーローンは鬼門?詳細口コミと代替案

    ★自営業者でも利用できるその他のローンについては、以下のページをご覧ください。

    CHECKフリーランスのためのカードローン審査:実体験に基づく注意点と申込先候補
    CHECK自営業者のためのアイフル審査:「所得」の3分の1超は借入不可、ただし抜け道も
    CHECK【私用・事業用・兼用】個人事業主向けカードローンの選び方と、申込&審査の注意点

    まとめ

    まとめ

    ポイント
    • 「楽天銀行スーパーローン」では独身フリーターの審査通過例が複数確認済み。審査に通る上で、高い年収や社会的ステータスが求められることは無い
    • 限度額290万円までは金利が14.5%から動かない可能性がある
    • 上場企業、子供を扶養しているなど安定感を感じさせる方の申し込みであれば、金利優遇を受けられるかも(限度額100万円~)
    • 自営業者はかなり審査上不利になりやすい模様。十分な所得があっても審査を受けるならダメ元で

    公式HPにて「パート・アルバイト・専業主婦OK」を明言している通り、高い年収や社会的ステータスがなくとも利用しやすい「楽天銀行スーパーローン」
    自営業者に対する風当たりはやや強いようですが、あなたが給与所得者であるのなら、さほど気構えずに申し込みに進めるかと思います。

    CHECK楽天銀行スーパーローンの総まとめ:契約の流れ・借入~返済額・返済方法まで
    CHECKユーザーに聞いた!楽天銀行カードローン、審査・契約の流れ&必要日数、必要書類他


    この記事でチェックしたカードローン情報

    楽天銀行カードローン(基本情報)
    実質年利1.9%~14.5%限度額10万円~800万円
    審査スピード公式HP参照口座開設不要
    融資スピード公式HP参照借入判断なし
    申込条件
    事前にご確認ください
    以下の全ての条件を満たす方

    (1)満年齢20歳以上62歳以下の方(※1)
    (2)日本国内に居住している方(外国籍の方は、永住権または特別永住権をお持ちの方)
    (3)お勤めの方で毎月安定した定期収入のある方、または、専業主婦の方
    (4)楽天カード株式会社または株式会社セディナの保証を受けることができる方(※2)
    ※1 但し、パート・アルバイトの方、及び専業主婦の方は60歳以下
    ※2 当行が認めた場合は不要です

    おすすめ
    ポイント
    楽天銀行スーパーローンは借り換えに最適◎

    借り換えは金利は低い方が断然お得!
    楽天銀行の借り換えなら、金利1.9%~14.5%
    ネット銀行ならではの金利が嬉しい!

    返済は月々2000円からと負担が軽い◎

    さらに楽天会員なら審査優遇(※)も!
    ※ 必ずしもすべての楽天会員様が審査の優遇を受けられるとは限りません。


    

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    アンケートにご協力お願いします

    カード名*
    審査結果*
    コメント