楽天銀行スーパーローンの審査基準と体験談:審査が甘いって本当?

    楽天銀行スーパーローンの審査基準と体験談:審査が甘いって本当?

    審査が不安な 佐藤さん
    広告やメルマガでよく名前を見かける「楽天銀行スーパーローン」
    私でも審査に通れるのなら、今後の生活費不足に備えて申し込んでおきたいけれど…
    • 楽天銀行の口座開設不要
    • 審査難易度の低い「楽天カード」の存在
    • 公式HPにおける、アルバイトOKの明言

    により、申し込みやすい印象を抱かせる「楽天銀行スーパーローン(カードローン)」

    実際あなたが「正規雇用者」であるのなら、いつもの金融機関の口座を使って返済をこなせる、「申し込みやすい銀行カードローン」であること間違いなしなのですが……。
    結論から言うとこのローンの審査難易度は、一般的なイメージより厳しいかもしれません。

    今回はそんな「楽天銀行スーパーローン」について、実際の可決例、そして否決例からその審査難易度を分析しました。

    【管理人】山本
    読み終えていただければ、今のあなたがこの銀行へ申し込むべきか否かが分かります。
    楽天銀行スーパーローン


    初めての方におすすめ
    申込がスマホででき、お使いのいつもの口座に入金できる
    実質年利限度額審査
    スピード
    融資
    スピード
    1.9%~14.5%10万〜800万円公式HP参照最短翌日
    申込条件郵送物回避条件
    • 20歳~62歳
    • 本人または配偶者に安定収入がある
    • 国内在住で、日本国籍または永住権を持っている
    • 不可
    ※1 ただしパート・アルバイト、専業主婦の場合は60歳まで

    ポイント

    • 口座開設不要、お持ちの銀行口座にスマホで入金まで完結
      初心者、40~50代の方におすすめ
    • 任意の金融機関口座を使った引き落とし返済可
    • 借り換えにも対応
    • 郵送物の回避不可

    ※ 申込にあたり、楽天銀行もしくは保証会社の審査結果によっては契約できない場合もございます。


    アンケート結果から見る、楽天銀行スーパーローンの審査に通るための目安条件

    アンケート結果から見る、楽天銀行スーパーローンの審査に通るための目安条件

    審査が不安な 佐藤さん
    まずは今の自分が楽天銀行の審査に通れるか知りたい!
    【管理人】山本
    そんなあなたのため、ここでは後掲のアンケート調査を基にした「楽天銀行の審査に通る条件」を先に紹介させて頂きます。

    ★楽天銀行スーパーローンの申込み条件
    (20歳~62歳の、本人または配偶者に収入がある、日本在住の日本国籍または永住権所有者)を満たしていることが前提となります。

    楽天銀行スーパーローンの審査に通る目安
    1. 非正規でも良いので、年200万円程度の年収を得ており、他社借入や信用情報問題がない
    2. 正規雇用者で、他社借入額が年収の半分を超えておらず、ブラック状態でない
    3. 安定収入のある配偶者がいる専業主婦(または配偶者の扶養下にある方)で、他社借入がなく、ブラック状態でない

    ※過去の1ヶ月以上のクレジットカード延滞等

    あくまで目安ですので100%とは言えませんが、上の(1)~(3)いずれかの条件さえ満たしているのであれば、「楽天銀行」での審査結果に期待を持てることでしょう。

    一方、

    • 年収200万円未満の非正規雇用者
    • 非正規雇用者かつ他社借入(または信用情報問題)がある

    といった場合には、「楽天銀行」での審査落ちリスクはかなり高いです。

    この場合にはより審査難易度が低いとされる他行カードローン、あるいは消費者金融会社などを利用した方が良いでしょう。

    ちなみに上の審査通過の目安は、メガバンクのカードローンに比べても高い基準となります。
    (=メガバンクより楽天銀行の方が審査難易度が高い)

    JUMPよくある質問>楽天銀行より審査の甘いカードローンについて教えてください。

    楽天銀行スーパーローンの審査難易度は低め?実際の体験談からチェック!

    楽天銀行スーパーローンの審査難易度は低め?実際の体験談からチェック!

    ここからは、

    • 楽天銀行の審査結果に期待を持てそう
    • 楽天銀行の審査基準や通過状況についてきちんと知りたい

    というあなたのため、実際の体験談をもとに「楽天銀行スーパーローン」の審査内容を分析していきます。

    ①イメージに反し、非正規従業員の審査落ち報告は多い……。

    これまで「楽天銀行スーパーローン」利用者19名に実施したアンケート調査(詳細後掲)の回答を見てみると……。

    といった方を確認できます。少なくともこの2社に対し、「楽天銀行」の審査は厳しい傾向にあると見て良いでしょう。

    そしてもう少し詳しく各回答者の情報を見直してみると、

    • 非正規(自営業含む)かつ他社借入あり
    • ブラック状態
    • 多額(年収の2分の1近く)の他社借入あり

    …といった方はいずれも審査落ちとなっています。
    これに該当するようであれば、楽天銀行への申込みは控えた方が良さそうですね。

    ★以下、実際のアンケート回答(簡略版)となります。あなたに近い属性の方の回答をご確認ください。

    ★特記が無い限り、「信用情報問題/他社借入なし」「未婚」の方の回答となります。

    これまで確認された楽天銀行の審査結果
    属性審査結果、契約内容
    • 年収0万円
    • 専業主婦
    • 安定収入ある配偶者の扶養下
    • クレジットカードリボ残高あり
    限度額50万円
    (金利14.5%)
    • 年収100万円
    • パート(5年)
    • 安定収入ある配偶者の扶養下(ほぼ専業主婦扱いか)
    限度額50万円
    (金利14.5%)
    • 年収103万円
    • パート(6年)
    • クレカキャッシング30万円
    • 安定収入ある配偶者の扶養下(ほぼ専業主婦扱いか)
    限度額40万円
    (金利10.15%)
    • 年収100万円
    • アルバイト(5年)
    • 審査落ち
    • 年収150万円
    • 派遣社員(2年)
    • 安定収入ある配偶者あり
    • 審査落ち
    • この後みずほ銀行で審査通過(10万円)
    • 年収200万円
    • アルバイト(1年)
    限度額10万円
    (金利14.5%)
    • 年収240万円
    • アルバイト(3年)
    • 消費者金融で30万円借入中
    • 審査落ち
    • この後プロミスで審査通過(30万円)
    • 年収250万円
    • 会社員(2ヶ月)
    • 他行で40万円借入中
    限度額10万円
    (金利14.5%)
    • 年収250万円
    • 会社員(1年)
    • 審査落ち
    • 審査落ちの理由不明
    • 年収270万円
    • 会社員(3年)
    • 2行で計80万円借入中
    • 安定収入ある配偶者あり
    • 5年以内に債務整理(ブラック状態)
    • 審査落ち
    • ブラック状況下、楽天銀行の申込前に北日本銀行で審査通過(50万円)
    • 年収350万円
    • 会社員(5年)
    • 限度額100万円
      (金利14.5%)
    • 年収350万円
    • 派遣社員(1年)
    • 限度額50万円
      (金利14.5%)
    • 年収380万円
    • 派遣社員(4年)
    • 他行で150万円借入中
    • 限度額20万円
      (金利14.5%)
      ※希望額50万円
    • 年収400万円
    • 会社員(19年)
    • 他行で48万円、消費者金融で133万円の借入あり
    • 安定収入ある配偶者あり
    • 審査落ち
    • 年収400万円
    • 自営業(7年)
    • 消費者金融2社で計100万円の借入あり
    • 安定収入ある配偶者あり
    • 審査落ち
    • この後フクホーで審査通過(20万円)
    • 年収450万円
    • 会社員(15年)
    • 消費者金融2社で計130万円の借入あり
    • 限度額200万円
      (金利14.5%)
      ※希望額同額
      おまとめ目的での申し込みか
    • 年収500万円
    • 会社員(9年)
    • 他行で50万円借入中
    • 既婚、子供あり
    • 限度額100万円
    • (金利14.5%)
      ※希望額70万円

    • 年収500万円
    • 会社員(16年)
    • 安定収入ある配偶者あり
    • 限度額100万円
      (金利11.8%)
      ※希望額同額
    • 年収650万円
    • 会社員(14年)
    • 安定収入ある配偶者あり
    • クレカキャッシング5万円程度
    • 限度額300万円
      (金利9.9%)
      ※希望額100万円
    赤文字:審査落ちの直接的な原因と思われる箇所

    ※スペースの都合上掲載していませんが、いずれもアンケート回答時に「申込みが事実と確認できる画像」(審査結果を伝えるメールのスクリーンショット等)を頂戴しています。
    情報の信憑性は高いと見て良いでしょう。

    ポイント!非正規雇用者の審査通過要件

    アルバイトはじめとする非正規雇用者が「楽天銀行スーパーローン」の審査に通過するためには、

    • 目安として200万円程度の年収、または安定収入のある配偶者
    • 他社借入、信用情報問題などのマイナス点がないこと

    といった条件が求められます。あらかじめご承知おきください。

    この条件は「プロミス」や「三菱UFJ銀行バンクイック」等に比べても厳しめの内容となっています。

    JUMPよくある質問>楽天銀行より審査の甘いカードローンについて教えてください。

    ②審査は明らかに「属性重視」、ステータスが高い人ほど金利・限度額での優遇を受けられる

    さて、アルバイトはじめとする非正規雇用者の方が審査に通過するためには、「<非正規である>こと以外にマイナス点が無いこと」が要求される「楽天銀行スーパーローン」。

    これに対し、安定収入のある正規雇用者からは「他社借入があったが審査に通過できた」という報告が複数上がっています。
    その中には、「契約当初から100万円以上の限度額が適用された」という方も珍しくありません。

    安定収入のある方の審査結果(抜粋)
    属性審査結果、契約内容
    • 年収450万円
    • 会社員(15年)
    • 消費者金融2社で計130万円の借入あり
    • 限度額200万円
      (金利14.5%)
      ※希望額同額
      おまとめ目的での申し込みか
    • 年収500万円
    • 会社員(9年)
    • 他行で50万円借入中
    • 既婚、子供あり
    • 限度額100万円
      (金利14.5%)
      ※希望額70万円
    • 年収650万円
    • 会社員(14年)
    • 安定収入ある配偶者あり
    • クレカキャッシング5万円程度
    • 限度額300万円
      (金利9.9%)
      ※希望額100万円

    非正規雇用者に対する扱いとは全く異なることがよく分かりますね。

    あなたが「安定収入を得ている正規雇用者」であるなら、

    • 初回から100万円以上の限度額の適用
    • 金利優遇(ただし他社借入があると厳しい模様)

    といった好条件での契約を狙えます。条件さえクリアしているのなら、既存ローンの一本化(おまとめ)を目的としてこの銀行へ申し込んでも良いでしょう。

    以上の内容から「楽天銀行スーパーローン」の審査は「属性重視」であり、「安定収入を得ている正規雇用者か、そうでないか」が非常に重要と言えます。

    ★ただしさすがに年収の2分の1に近い他社借入を抱えている状況での審査通過は厳しい模様。あらかじめご承知おきください。

    参考楽天銀行「おまとめ/借り換え」審査経験者へアンケート!非正規には厳しい現実も

    楽天銀行スーパーローンに通りやすくなるコツって?審査通過率を上げるためにできること

    楽天銀行スーパーローンに通りやすくなるコツって?審査通過率を上げるためにできること

    ここからは、

    • 一応安定収入は得ているが、非正規なので審査が不安
    • ダメ元でも楽天銀行へ申し込みたい

    というあなたのため、考えられる限りの「審査通過率を上げるコツ」についてお話しさせて頂きます。

    ①可能であれば他の借入件数/借入額を減らしておく

    楽天銀行に限ったことではありませんが、「他社借入の多さ」はやはり審査上の大きなマイナス点となり得ます。あなたが非正規従業員であるなら尚更ですね。

    そのためもし可能であれば、楽天銀行への審査を受ける前に借入先や借入残高を減らしておきたいところ。

    ……とは言え「それができるならカードローンに申込みなんてしない」という方が少なくないのも事実でしょう。

    ②個人信用情報に不安があるなら事前に確認しておきたい

    もしもあなたが、

    • 2年以内にクレジットカードや携帯電話料金等を1ヶ月以上延滞した
    • 5年以内にクレジットカードや携帯電話料金等の強制解約処分を受けた

    …といった問題を起こしたことがあるのなら、事前に現在の「個人信用情報」をチェックしておくのも良いでしょう。

    「個人信用情報」とは簡単に言うと、あなたの「後払いサービス」の利用履歴のこと。

    この情報は「個人信用情報機関」という場所に保存されており、1,000円程度の出費で金融機関が審査の際に確認する情報と同じものを閲覧可能です。

    仮にこの情報を閲覧し、何らかの問題があったなら……。
    その記録が消えるのを待って申込みを行うことで、審査通過率を上げられるかと思います。

    参考「信用情報にキズが残る」要因と期間
    「ブラック未満のキズ」が残る要因
  • 何らかの後払いサービス(各種ローン、クレジットカード、携帯電話端末の分割払いなど)を1ヶ月程度延滞
  • ※ただしこの情報を信用情報機関に報告するか否かは金融機関の判断による。
    そのため実際に信用情報を閲覧するまで、この記録が残っているかどうかは分からない

    ブラック入りの主な要因
  • 何らかの後払いサービスを2ヶ月以上延滞し、その「完済・清算」から5年以内である
  • 何らかの後払いサービスで、5年以内に強制解約処分を受けた
  • 5年以内に債務整理をした
  • ※自己破産、個人再生については官報情報が残ることから、5年が経過しても審査落ち要因となる

    ※代表的な内容のみ記載

    CHECK個人信用情報の開示とその閲覧について

    ★あなたが現在いわゆる「ブラック状態」にあるのなら、楽天銀行での審査通過はほぼ不可能と見て良いでしょう。ブラックでも利用できる、消費者金融会社への申込みをご検討ください。

    一方、「ブラック未満の延滞」(2年以内に1ヶ月程度の延滞)が残っている程度であれば、半ばダメ元の形でも審査を受ける価値はあるかと思います。

    ★公共料金や税金の延滞が個人信用情報に影響を及ぼすことはありません。
    (各料金をクレジットカードで支払っており、そのカードの支払いが滞った場合を除く)

    ③ただし属性自体はどうにもならないので、不安があるなら最初から他社を選ぶのが無難

    「審査通過率を上げるコツ」として挙げられるのは、

    • 他社借入を減らす(現実的でないかも)
    • もし個人信用情報に問題があれば、それが消えるまで待つ

    くらいのもの。

    結局のところ楽天銀行の審査はすぐには変えがたい「属性」重視であり、小手先の工夫で審査結果を変えることは困難と言わざるを得ません。

    そのため実際に現実的な手段となると、

    • 最初から、より審査に通りやすいとされる申込み先を選ぶ
    • ダメ元で楽天銀行に申し込んで、その後のことは審査結果を見て決める

    の二択と言わざるを得ないでしょう。

    ちなみに1社のカードローンの審査に落ちてしまうことに、さほどのデメリットはありません。
    どうしても借入先に楽天銀行を選びたいのであれば、半ば「ダメ元」での申込みも視野に入るかと思います。

    JUMPよくある質問>楽天銀行より審査の甘いカードローンについて教えてください。

    ★ただし短期間にあまり多くのカードローンへ申し込みを行うと、一時的に審査が不利に進みやすくなります(いわゆる申し込みブラック)。あらかじめご承知おきください。

    希望限度額と審査結果に関係は無い

    インターネット上でまことしやかに囁かれる「希望限度額を減らせば審査に通りやすい」という噂ですが……。
    結論から言うと、希望限度額と審査結果に関係はありません。実際、上に挙げたアンケート結果を見ても、

    • 希望額より低い金額で可決された
    • 希望額より高い金額で可決された

    の両例を確認できますね。

    よって申込時の「希望限度額」についてはさほど気にせず、素直に必要金額(もしくは最高額の800万円)を記入しておくと良いでしょう。

    CHECKよくある質問>適用される限度額の目安について教えてください。

    楽天銀行スーパーローン、審査の流れと必要書類

    楽天銀行スーパーローン、審査の流れと必要書類

    次いで、楽天銀行への申し込みを前向きに考えているあなたのため、その審査・契約の流れを解説させて頂きます。

    ①申込み~借入までの流れ

    「楽天銀行スーパーローン」における、大まかな利用の流れは以下の通りです。

    「楽天銀行スーパーローン」契約の流れ

    インターネットから申し込み
    メールで仮審査結果連絡
    (ここまで最短当日)
    携帯電話に契約内容確認
    ※在籍確認と前後する場合あり
    メールの案内に従い、必要書類の提出
    (運転免許証など)
    メールで本審査結果連絡
    (ここまで最短翌営業日、実際は2日~が多い)
    メールに従い契約手続き
    任意の口座に振込
    (希望者のみ)
    各ATMで使えるローンカードの郵送
    (ここまで1週間~、郵送物の回避不可)
    口座振替依頼書に記入し返送
    (口座は楽天銀行のものでなくても良い)

    申込み~契約・借入までの手続きはすべてインターネット上で完了。口座振替依頼書のみは郵送が必要ですが、銀行カードローンの中では手間がかからない方と言ってよいでしょう。

    ②楽天銀行スーパーローンの必要書類

    現行の「楽天銀行スーパーローン」必要書類は以下の通りです。

    楽天銀行の必要書類(ネット申込)
    本人確認書類
    A~Cより選択
    A:以下のいずれか1点

    • 住民票の写し
    • 印鑑登録証明書

    B:以下のいずれか2点

    • 運転免許証
    • 健康保険証
    • パスポート 他

    C:任意の本人確認書類+住所証明書類(公共料金の領収書など)

    収入証明書給与所得者:以下の1点

    • 源泉徴収票
    • 課税(所得)証明書

    自営業者:

    • 確定申告書

    2020年4月の犯罪収益移転防止法の改正に基づき、必要書類に関する取り決めが変更されていますのでご注意ください。運転免許証や保険証1枚で契約できたのは、過去の話です。

    書類自体は「スマートフォンなどで撮影し、所定の場所にアップロード」という形で提出可能です。

    ③注意!在籍確認方法は会社への電話のみ

    カードローンの審査を受ける際、気になりやすい「在籍確認(勤務先確認)」

    結論から言うとこの楽天銀行、「電話を使った在籍確認」に非常にこだわっているようで、いかなる事情があっても「勤務先への電話なし」で契約を結ぶことはできません。あらかじめご承知おきください。

    ★楽天銀行の回答
    【管理人】山本
    新型コロナウイルスの影響により、勤務先が全員テレワーク中で在籍確認が取れなくても、契約は可能でしょうか?

    オペレーターの回答
    誰一人ご出勤されていない状況ですか?
    【管理人】山本
    はい。

    オペレーターの回答
    となりますと、今お申込みいただきましても自粛などが解除され、お電話での確認が取れ次第のお手続きとなってしまいますね。申し訳ございません。
    【管理人】山本
    給与明細を使った確認などもされていませんか?

    オペレーターの回答
    はい、当行ではお電話での確認が必須となっております。

    (2020年4月問い合わせ分)

    ちなみに電話は基本的に担当者の個人名を使って掛けられます。

    例:○○(担当者個人名)と申しますが、××△△さんはいらっしゃいますか?

    ただし身元を尋ねられれば楽天銀行の名前を出すとのことですので、あらかじめご承知おきください。

    参考楽天銀行に聞いた!在籍確認の電話は「回避不可」…必ず電話なしで借りれるローンは?

    ★勤務先への電話を避けたい場合には、これに応じてくれる他社ローンをお選びください。

    CHECK低金利&在籍確認なしの銀行カードローン3選:今の筆頭候補は口座不要の「新生銀行」
    CHECK大手消費者金融5社に聞いた!在籍確認なしで借りる条件&申込先の選び方

    ★その他おおまかな電話の時間指定も可能とのことですが、在籍確認前に事前連絡が入ることは原則としてないとのこと。
    そのため何かしらの希望があるのなら、申込後に直接電話で相談を行う必要があります。

    CHECK楽天銀行&ユーザーに聞いた!在籍確認が行われるのはいつ?タイミングの指定は要相談

    楽天銀行スーパーローンに関するよくある質問と回答

    楽天銀行スーパーローンに関するよくある質問と回答

    最後に、「楽天銀行スーパーローン」に関するよくある質問にお答えしてきます。

    ①そもそも「楽天銀行スーパーローン」は他のローンに比べて優秀なのでしょうか?

    答えから言うと、

    • 「好きな金融機関の口座を使い、引き落とし返済ができる」「インターネット上で契約が完了する」という点では優秀
    • 金利面は普通、ただし限度額が高いほど他社より高金利となりやすい

    というのが実際のところ。使い勝手は良いですが、100%優秀なローンとまでは言えません。

    よって楽天銀行へ申し込むべきは、原則

    • 普段使っている銀行のカードローンは、契約が面倒そう
    • 普段使っている銀行のカードローンの条件が、楽天銀行より悪い
    • 普段使っている銀行のカードローンを既に利用している

    といった方になるかと思います。

    もしも普段使っている銀行の取り扱いカードローンをまだチェックしていないのであれば、まずはそちらへの申込みを検討してみると良いでしょう。

    楽天銀行スーパーローン


    初めての方におすすめ
    申込がスマホででき、お使いのいつもの口座に入金できる
    実質年利限度額審査
    スピード
    融資
    スピード
    1.9%~14.5%10万〜800万円公式HP参照最短翌日
    申込条件郵送物回避条件
    • 20歳~62歳
    • 本人または配偶者に安定収入がある
    • 国内在住で、日本国籍または永住権を持っている
    • 不可
    ※1 ただしパート・アルバイト、専業主婦の場合は60歳まで

    ポイント

    • 口座開設不要、お持ちの銀行口座にスマホで入金まで完結
      初心者、40~50代の方におすすめ
    • 任意の金融機関口座を使った引き落とし返済可
    • 借り換えにも対応
    • 郵送物の回避不可

    ※ 申込にあたり、楽天銀行もしくは保証会社の審査結果によっては契約できない場合もございます。


    その他のポイント

    • おまとめ利用可

      ┗ただし安定収入のある正規雇用者でないと、他社借入を抱えた上での審査通過は厳しい

    • 振込融資は楽天銀行口座宛てのみ24時間対応、その他は平日日中のみ

    参考:ライバルとなる銀行カードローンとの比較(クリック/タップで開閉)
    楽天銀行
    • 上限金利14.5%
    • 口座開設不要、任意の口座で返済可
    住信SBIネット銀行(プレミアムコース)
    • 上限金利7.99%
    • 住信SBIネット銀行の口座開設&引落し必須
    • 目安年収400万円~
    • すでに口座があれば郵送物なし
    アイフルファーストプレミアムカードローン
    • 上限金利9.5%
    • 口座開設不要、任意の口座で返済可
    • 郵送物の回避可
    • 即日融資可
    • 年収300万円~必須
    • 限度額は年収の3分の1まで
    三井住友銀行
    • 上限金利14.5%
    • 口座開設不要(ただし引落返済には口座必須)
    • 三井住友銀行口座宛てに限り24時間振込
    • 来店契約時、郵送物なし
    • 在籍確認に融通が利く
    三菱UFJ銀行「バンクイック」
    • 上限金利14.6%
    • 口座開設不要(ただし引落返済には口座必須)
    • 楽天銀行より明らかに審査難易度が低い
    • 来店契約時、郵送物なし(諸条件あり)
    新生銀行
    • 上限金利14.8%
    • 口座開設不要、任意の口座で返済可
    • 各金融機関宛てに24時間振込融資
    • すでに口座があれば郵送物のカット可
    • 在籍確認に融通が利く

    ★ちなみに楽天銀行の強みである、

    • 任意の金融機関の口座を使って返済可能
    • インターネット上で契約が完了

    という強みは「アイフルファーストプレミアムカードローン」(上限金利9.5%)と完全に共通します。

    「アイフルファーストプレミアムカードローン」は年収の3分の1を超える借入に対応しておらず、審査難易度も楽天銀行より高め(必須年収300万円~)ですが……。
    限度額と審査難易度にさえ問題が無いのなら、優先されるのは金利が低い「アイフルファーストプレミアムカードローン」の方でしょう。

    CHECKアイフル・ファーストプレミアムカードローンのメリット・デメリット&即日融資の流れ

    ②金融ブラック、あるいはそれに近い状態でも審査通過は可能でしょうか?

    ブラック要因の中でも比較的軽視されやすい「債務整理」経験者でさえ審査に通過できなかったことから、ブラック状態での通過はほぼ不可能と見て良いでしょう。これ自体は多くの銀行カードローンに共通する内容です。

    これまで確認された楽天銀行の審査結果
    属性審査結果、契約内容
    • 年収270万円
    • 会社員(3年)
    • 2行で計80万円借入中
    • 安定収入ある配偶者あり
    • 5年以内に債務整理(ブラック状態)
    • 審査落ち
    • ブラック状況下、楽天銀行の申込前に北日本銀行で審査通過(50万円)

    一方、「2年以内に1ヶ月程度の延滞」といった「ブラック未満の信用情報問題」がある方については未知数と言わざるを得ません。

    ……とは言えこれに該当する方については、他行カードローンにおいていくつか審査通過例が確認されています。
    よって「ブラックではないが、クレジットカード等を延滞したことがある」程度の問題であれば、半ばダメ元の気持ちで申込みを行ってみても良いかと思います。

    ③楽天カードや楽天銀行の口座等を利用していることで、審査通過率は上げられますか?

    これに関して外部から確認することはできませんが……。
    少なくとも「楽天カード」「楽天銀行口座」ユーザーの審査落ち例はまったく珍しくありません。実際、上に挙げた方の中にも「普段から楽天カードや口座を使っていたのに…」という方は複数見受けられました。

    よって仮に楽天グループの利用履歴がプラスに働くとしても、その程度は微々たるものであり、審査結果を動かすようなものではないでしょう。
    要は楽天のヘビーユーザーであっても、審査に落ちてしまうことは十分あり得るということですね。

    ④楽天カードと比べて審査が甘いのはどちらですか?

    「楽天カードを持っているのに、スーパーローンの審査に落ちた」という報告は非常に多いです。よって審査難易度が低いのは明らかに「楽天カード」の方と言って差し支えないでしょう。

    また「楽天銀行スーパーローン」の保証会社は楽天カード社ですが……。
    2つの審査基準や内容に大きな関わりは無いと考えておいた方が無難かと思います。

    ★ちなみに過去に楽天カードで何らかの問題(強制解約処分など)を起こしている場合、楽天銀行スーパーローンでの審査通過は難しくなります。

    ⑤適用される限度額の目安について教えてください。

    各アンケート結果から簡単にまとめると、以下のようになります。

    属性ごとの限度額目安
    非正規雇用者
    (アルバイト等)
    10万円~50万円
    専業主婦
    または被扶養者
    50万円
    ※他社借入などがない場合
    安定収入のある正規雇用者最高で年収の2分の1

    他社借入の有無、勤続年数などによって変動することはあるかと思いますが……。
    少なくとも今のところ、「年収400万円未満の非正規雇用者」が50万円超の限度額を獲得できた例は確認されていません。

    一方、あなたが安定収入のある正規雇用者なら、最高で年収の2分の1程度までの契約を狙えることでしょう。

    ⑥楽天銀行より審査に通りやすいローンについて教えてください。

    分類別にまとめると以下のようになります。

    アルバイト等での通過例が多い申込み先候補
    消費者金融
    プロミス
    • 24時間振込対応、サービス優秀
    • 年収100万円未満やブラック状態での通過も複数確認
    レイクALSA
    • 24時間振込対応、60日無利息などサービスはプロミスより優秀
    • プロミスより審査難易度はやや高いが、楽天銀行よりは低い
    アイフル
    • 2020年4月現在確認できる最新の「成約率」はプロミスを上回る
    • ただしサービスは一段下
    アコム
    SMBCモビット
    • 低い属性でも審査通過を狙いやすいが、サービス面から優先順位は低め
    銀行カードローン
    三菱UFJ銀行「バンクイック」
    • 年収200万円の非正規雇用者の通過を複数確認
    • アルバイト+他社借入ありでの通過報告が他行よりかなり多い
    • 口座開設不要
    みずほ銀行カードローン
    • 個人の収入より世帯収入を重視する模様。年収100万円の実家暮らしの方の通過例を複数確認
    • みずほ銀行の口座開設が必要
    その他地銀カードローンなど
    • 普段から口座を使っている銀行ならある程度、審査上の優遇を受けられるかも

    三菱UFJ銀行、みずほ銀行といった大手のカードローンの審査難易度が「楽天銀行」より低いとされるのは、やや意外に映るかもしれませんね。

    年収100万円未満、あるいは信用情報に明らかな問題があるのなら、各消費者金融会社を選ぶべきですが……。
    「楽天銀行の審査に通過できるか微妙なところ」といった場合には、三菱UFJ銀行「バンクイック」あたりへの申込みも併せて検討したいところです。

    CHECK【年収100万円~】銀行カードローン申込者50名に聞いた!審査の甘い銀行と体験談
    CHECK審査経験者にアンケート!実績多数のおすすめ借り換え/おまとめローン

    まとめ

    まとめ

    ポイント
    • 楽天銀行スーパーローンの審査はイメージに反し、決して甘くはない。審査に通れるのは主に

      1. 非正規でも年収200万円程度を得ており、その他の審査上のマイナス点が無い
      2. ブラック/過剰債務状態でない専業主婦(または配偶者の扶養下にある方)
      3. ブラック/過剰債務状態でない安定収入のある正規雇用者

      といった方となる

    • 審査は明らかに「属性重視」。特に非正規に対する当たりは厳しいので注意しておきたい
    • 他社借入の削減や信用情報の向上が可能なら審査通過率を上げられるが、不安があるなら最初から難易度低めの申し込み先を選ぶのが無難か

    大衆的な「楽天」のイメージに反し、メガバンクのカードローンに比べても審査難易度が高めと推測される「楽天銀行スーパーローン」。

    これはどちらかというと、「メガバンクのカードローンの審査がイメージより厳しくない」ためかもしれませんが……。

    何にせよ、こちらのローンは原則として

    • 安定収入のある正規雇用者、またはその配偶者
    • 「好きな口座で返済できる」ことに魅力を感じた方(メインバンクのカードローンをすでに利用中の場合など)

    向け。審査の甘さに期待して申し込むべきローンではありませんのでご承知おきください。

    CHECK楽天銀行カードローン、申込み前に知っておくべき6つのデメリットを徹底解説!
    CHECKユーザーに聞いた!楽天銀行カードローン、審査・契約の流れ&必要日数、必要書類他

    楽天銀行スーパーローン


    初めての方におすすめ
    申込がスマホででき、お使いのいつもの口座に入金できる
    実質年利限度額審査
    スピード
    融資
    スピード
    1.9%~14.5%10万〜800万円公式HP参照最短翌日
    申込条件郵送物回避条件
    • 20歳~62歳
    • 本人または配偶者に安定収入がある
    • 国内在住で、日本国籍または永住権を持っている
    • 不可
    ※1 ただしパート・アルバイト、専業主婦の場合は60歳まで

    ポイント

    • 口座開設不要、お持ちの銀行口座にスマホで入金まで完結
      初心者、40~50代の方におすすめ
    • 任意の金融機関口座を使った引き落とし返済可
    • 借り換えにも対応
    • 郵送物の回避不可

    ※ 申込にあたり、楽天銀行もしくは保証会社の審査結果によっては契約できない場合もございます。



    この記事でチェックしたカードローン情報

    楽天銀行スーパーローン


    初めての方におすすめ
    申込がスマホででき、お使いのいつもの口座に入金できる
    実質年利限度額審査
    スピード
    融資
    スピード
    1.9%~14.5%10万〜800万円公式HP参照最短翌日
    申込条件郵送物回避条件
    • 20歳~62歳
    • 本人または配偶者に安定収入がある
    • 国内在住で、日本国籍または永住権を持っている
    • 不可
    ※1 ただしパート・アルバイト、専業主婦の場合は60歳まで

    ポイント

    • 口座開設不要、お持ちの銀行口座にスマホで入金まで完結
      初心者、40~50代の方におすすめ
    • 任意の金融機関口座を使った引き落とし返済可
    • 借り換えにも対応
    • 郵送物の回避不可

    ※ 申込にあたり、楽天銀行もしくは保証会社の審査結果によっては契約できない場合もございます。


    

    SNSでもご購読できます。

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい