【実録】楽天カードのキャッシング枠増額記録:反映スピードや利用上の注意点

【実録】楽天カードのキャッシング枠増額記録:反映スピードや利用上の注意点

「楽天カードをメインで使っているけれど、学生の頃から使っていたせいかキャッシング枠はゼロ円。
これを活用できればピンチの時に役立ちそうだけど、キャッシングの審査は難しいのかな?」

「カードを発行する」というだけなら、全国でもトップクラスに難易度が低いと言われる楽天カード。
その基準に比べればキャッシング枠をもらう条件も厳しめではあるものの、継続的な収入さえあればさほど問題はありません
さらに審査結果が出るのも非常に早いため、さほど気構えることなく申し込みが可能です。
とは言え、金利は決して高くないため継続的な利用には向かないというデメリットも……。

今回は実際に楽天カードのキャッシング枠へ申し込みを行った記録を通し、増額申請の方法やキャッシングの利用方法・注意点を詳しくまとめました。
読み終えていただければ、あなたに合った方法で上手にキャッシングを活用できますよ!



実際に楽天カードでキャッシング申請をした記録

実際に楽天カードでキャッシング申請をした記録

メールボックスを探してみたところ、学生の頃作った楽天カードを最近増額した記録が残っていました。
そのときの情報をもとに解説していきます!

①キャッシング枠の増額申請方法

まずは簡単に、キャッシング枠の増額申請を行う流れ(というほどでもありませんが……。)を紹介して行きます。
まずは楽天カードのインターネット会員サービス、「楽天e-NAVI」にログイン。
トップページより、「現在のご利用可能額」右の「詳細」を選択します。

CHECK楽天e-NAVIログイン画面

実際のe-NAVIトップページ(PC版)

▲実際のe-NAVIトップページ(PC版)

▼その後はページに書いてある通り、「ご利用可能枠の増枠」を選択。
その後はページに書いてある通り、「ご利用可能枠の増枠」を選択。

▼希望する金額と増額を希望する理由、他社でのキャッシング利用状況を選択し「確認画面へ」を選択。
希望する金額と増額を希望する理由、他社でのキャッシング利用状況を選択し「確認画面へ」を選択。

▼ちなみに増額申請理由の選択肢はこちら。
ちなみに増額申請理由の選択肢はこちら

▼あとはこのまま「申し込む」を選択すればそれで完了。とても簡単です。
あとはこのまま「申し込む」を選択すればそれで完了。とても簡単です

ちなみに前見た時よりもショッピング枠が増えていたので、限度額が勝手に引き上げられることもあるようですね。

②審査結果が届いたのは申請の翌日!審査は非常にスピーディ

少し前の情報になってしまいますが、実際に増額を行った(正しくは通常カードからゴールドに移行したときの)記録が残っていました。
実際のメールボックスより。下2つのメール内容に特に違いはありません。
▲実際のメールボックスより。下2つのメール内容に特に違いはありません。

14日13時に自動返信と思われるメールが届き、翌15日の朝にはキャッシング利用枠が変更(増額)されていることから、審査には丸1日もかかっていないことが分かります。

もちろん他社借り入れがあるなど審査が不利になる理由があれば、より長い時間が掛かる可能性はありますが……。
特に信用情報などに問題がない限り、スピーディに結果を得られるようですね。ちなみにこのときは、「キャッシング枠0円→20万円」の増額に成功しました。

実際に届いていたメール。利用限度額を確認し、キャッシング枠が増えていたら増額成功です。
▲実際に届いていたメール。利用限度額を確認し、キャッシング枠が増えていたら増額成功です。

③在籍確認はほぼ行われない模様

増額を行った際に、在籍確認(勤務先への電話確認)は行われませんでした
というよりノーマルの楽天カードを作った際にも、ゴールドカードを作った際にも電話が掛かってくることはなかったため、ほとんど在籍確認が行われることはないと考えられます。
その他の体験談などを見ても、「電話が掛かってきた」という例は今のところ見当たりません

100%電話が来ない、と断言できるわけではありませんが……。
少なくとも在籍確認が行われるのは非常に稀な事例のようです。

<審査に落ちることでデメリットはある?>

キャッシングの増額審査に落ちることに、特に大きなデメリットはありません
多数のクレジットカード(あるいはカードローンなど)へ短期間に申し込みを行うと、それだけで新しいカードへの審査通過が難しくなることがありますが……。(申し込みブラック
1,2社程度の申し込みであればさほど問題もないでしょう。

 

ただし、結果を問わず前回の増額審査から6ヶ月間は増額申請ができません
今後就職・転職などで収入が上がる可能性があるのなら、その後に申請を行った方が良さそうです。

楽天カードのキャッシング枠利用方法

楽天カードのキャッシング枠利用方法

それでは、増額成功後のキャッシング枠の利用方法について見ていきましょう!

①現金が必要ならコンビニなどの各ATMを使おう

スピーディに現金を調達したいなら、コンビニなどのATMを使ったキャッシング(現金借り入れ)を利用しましょう。
楽天カードを使ったキャッシングに利用できるATMは、以下のようになります。

★楽天カードの提携ATM

  • セブン銀行
  • ローソン
  • E-net(ファミリーマートなど)

     

  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • りそな銀行
  • イオン銀行
  • ゆうちょ銀行
  • その他、多数の金融機関
  • 街中で利用ATMに困ることはまずありませんね。

    利用方法もとても簡単で、銀行のキャッシュカードを使った引き出しと大差ありません。
    (カードの挿入→ご出金(借り入れ)の選択→暗証番号の入力→借入額の入力→返済方法の入力→借入:ATMによって多少の違いあり)

    借入額が1万円以下のとき108円、1万円を超える場合には216円の手数料が発生します
    手数料はショッピング枠の利用額に上乗せされる形で、翌月請求されます。

    ★国外での利用については「海外キャッシング」のページをご覧ください。

    ②「ネットキャッシング」を使えば口座にお金を振り込める

    口座にお金を必要としている場合には、「ネットキャッシング」サービスの利用がおすすめ。あなたの口座へキャッシング枠分の振込ができるサービスです。
    こちらは楽天e-NAVIにログインした上で、「リボ・キャッシング」画面から進むことができます。
    楽天e-NAVI(PC版)より。
    ▲楽天e-NAVI(PC版)より。

    ネットキャッシングの振込タイミングは3種類から選択できます。
    ▲ネットキャッシングの振込タイミングは3種類から選択できます。
    これはあくまでも利息が発生する「キャッシング」ですので、毎月の振込予約は避けた方が良いでしょう。

    ここでは仮に、「今すぐ振込」を選択してみました。
    するとすぐにキャッシングの申し込み画面が現れます。
    ▲するとすぐにキャッシングの申し込み画面が現れます。

    ATMと同じく借入は1万円単位となるためお気を付けください。
    「申し込む」を押せば手続き完了です。
    ▲「申し込む」を押せば手続き完了です。

    振込先が「楽天銀行」口座であれば、曜日・時間を問わずほぼいつでも、数分程度で振込を受けることができます。(メンテナンス時間などを除く)

     

    ただしその他の口座で振込キャッシングを利用する場合、当日に振り込みを受けるためには平日9:00~14:49までに手続きを完了させる必要があるためお気を付けください。
    平日14:50以降や土日祝日に振込申し込みを行っても、反映されるのは次の平日の朝となります。
    この仕様は楽天カードのせいではなく、銀行営業時間の都合となります。
    銀行営業時間外に急いでお金を手に入れたい場合には、ATMをご利用ください。

    とは言え他社カードではネットキャッシングに1日以上の時間を要すこともあるため、楽天カードは十分優秀な方だと言えるでしょう。

    ★ネットキャッシングの場合、振込手数料は発生しません。(借入利息は発生します。)

    ③返済方法は原則「1回払い」を選ぼう

    ATMとネットキャッシング、どちらを選択した場合であっても手続き中に必ず「返済方法」を尋ねられます。

    返済方法は「1回払い」「リボ払い」の2種類。
    「1回払い」を選択した場合、ショッピング枠と同時に「借入額+それまで発生した利息」が請求されます。(利息については後述
    クレジットカードを使ったことがあるのなら、とくに「1回払い」についての説明は不要でしょう。

    問題は「リボ払い」。これは「毎月一定の金額を支払う分割払い」のことを指します。
    利息(借入サービス料)は1日ごとに、借入金額に応じて発生するため、原則リボ払いを使い返済期間が延びるほど利息も増えます簡単に言うと損です。

    基本的には「どうしても必要、かつ一括払いが難しい場合」にのみリボ払いを選択することをおすすめします。

    ★金利18%で20万円をキャッシングした場合の比較

    翌月一括払い
    (30日後に支払いの場合)
    202,958円(1回)
    リボ払い
    (毎月最低返済額※のみで返済)
    300,787円(73回/6年1ヶ月)
    差額 97,829円

    ※楽天カードのキャッシング枠におけるリボ残高ごとの最低返済額(公式HPより)
    楽天カードのキャッシング枠におけるリボ残高ごとの最低返済額(公式HPより)
    特に設定しない限り(後述)借入残高が減るに従い、毎月の返済額も減る=借り入れが長引きやすいためお気を付けください。

    ★楽天カードへ申し込みを行った時期によっては、リボ払いの最低返済額が異なる場合があります。

    <リボ払いの繰上返済(追加返済)について>

    一度リボ払いを選択した後であっても、「e-NAVI」から

  • 次の引き落とし時、残りのリボ払い残高を一括で支払う
  • 月々の引き落とし額を増額(減額)する
  • といった手続きが可能です。

     

    基本的に、利息に直結するのは「借入期間」。
    早く返済すればするほど利息は抑えることができるため、どうしてもリボ払いを利用しなければならない場合はこちらのサービスを積極的に利用してみてください。
    実際の支払い額変更画面
    ▲実際の支払い額変更画面。

     

    CHECK楽天カード公式HP「リボ払いのお支払方法」

    申請方法は簡単&スピーディなものの、気軽に使いすぎるのはNG

    申請方法は簡単&スピーディなものの、気軽に使いすぎるのはNG

    これまで解説してきた通り、申し込みも借り入れも非常に簡単かつスピーディな楽天カードのキャッシング。
    ただし、その性質をよく見てみるとあまり考えなしに利用するのは危険と言うほかありません。
    その理由を解説してきます。

    ①金利は上限18%と法定上限金利、その利息(手数料)はどれくらい?

    楽天カード・キャッシングの金利は原則「18%」。これは「1年間お金を借りっぱなしだった場合、元の借入額に対し18%の利息(サービス料)が発生する」ことを指します。
    実際のところ、きちんと返済を続けていれば元の借入額はだんだん減るため、「借入額×0.18」よりも1年あたりの利息は少なくなるものの……。

    実はこの18%という金利、10万円以上を貸す場合の法定上限金利。
    少し意地悪な言い方をすれば、合法ギリギリの高金利ということになります。

    とは言え18%という金利自体はクレジットカード業界でも、カードローン業界でも珍しくはありません。でも、利用者にとっては金利は低いほどベター。
    1,2回程度の借り入れや一括払いでの利用であればさほど気になりませんが、長期の借り入れには到底向いていないことをご了承の上、キャッシングを利用しましょう。

    5万円を借り、30日後に返済する場合の総返済額

    楽天カードキャッシング(18%) 50,739円
    楽天銀行カードローン(14.5%) 50,595円

    ▲これくらいの借入ならさほど気になりませんが……。

    10万円を借り、月5,000円を返済する場合の総返済額

    楽天カードキャッシング(18%) 119,772円(24回/2年)
    楽天銀行カードローン(14.5%) 115,145円(24回/2年)

    ▲▼借入額が増えたり返済期間が延びると、無利息期間のある他社や低金利ローンに比べデメリットが目立つようになります。

    20万円を借り、月6,000円を返済する場合の総返済額

    楽天カードキャッシング(18%) 279,313円(47回/3年11ヶ月)
    楽天銀行カードローン(14.5%) 257,476円(43回/3年7ヶ月)

    50万円を借り、月12,000円を返済する場合の総返済額

    楽天カードキャッシング(18%) 790,486円(66ヶ月/5年6ヶ月)
    楽天銀行カードローン(14.5%) 699,455円(59ヶ月/4年11ヶ月)

    <長期の利用を検討しているなら、キャッシング枠の利用はおすすめできない>

    もしも長期間の借り入れを検討しているのなら、楽天カードのキャッシング……というより高金利の多いクレジットカードのキャッシング枠の利用自体が向いていません
    手軽に借りたいのなら同じグループである楽天銀行のカードローン(キャッシング専用カード)を、手間をかけてもおトクに借りたいのなら各フリーローンなどを利用しましょう。

     

    クレジットカードのキャッシング枠は、あくまで「ショッピング枠のおまけ」程度のものだとお考えください。
    「どうしてもお金が足りない場合、即席で借り、一括払いで返す」以外の使い方は、正直に言うとおすすめできません

     

    CHECKお金を借りる方法には何がある?あなたに合った借入先の選び方
    CHECKカードローンの概要とその選び方
    CHECK金利、限度額、融資スピード、審査難易度から見る銀行カードローンの総一覧

    ②楽天カードは途上与信(契約後の審査)が厳しい傾向も

    その他、審査が甘いとよく言われる楽天カードではありますが……。
    は途上与信と呼ばれる契約後の審査を積極的に行っているとして知られているこの会社、特に支払いが遅れてもいないのにカードの利用を停止された、という報告が後を絶ちません

    特に「契約後、すぐにキャッシングを利用したらカードを止められた」という声はしばしば聞かれます。
    もしも楽天カードを作ってから収入や勤務先に変化があったのなら、e-NAVIより登録情報を更新しておくと良いでしょう。申告収入が低い状態で積極的にキャッシングを行うと、カードを止められてしまう可能性があります。

    ★詳しくは「途上与信について」のページをご覧ください。

    増額申請のタイミングで利用停止処分が下されることもあります
    返済能力に自信がないのなら、申請自体を控えておいた方が良いでしょう。

    CHECK楽天e-NAVIログイン画面

    楽天カードのキャッシング枠増額に関するよくある質問と回答

    楽天カードのキャッシング枠増額に関するよくある質問と回答

    最後に、楽天カードのキャッシング枠増額に関するよくある質問に回答していきます!

    ★クレジットカードのキャッシング枠全般に関する質問については「キャッシング枠の概要と利用上の注意点」「リボ払いについて」のページをご覧ください。

    ①エラーが出て、増額申請ができません。

    「IDやパスワードに問題がないのに、そもそもe-NAVIにログインができない」という場合には、残念ながらあなたのカードに利用停止処分が下されている可能性が高いです。
    途上与信(契約後の審査)を頻繁に行う楽天カードですから、支払いが滞っていない場合でも唐突にカードが利用できなくなる例は多いです。
    この場合、残念ながらしばらくの間カードを再利用することは不可能となるでしょう。

    CHECK途上与信について

    「ログインはできるが、増額申請ができない」という場合には「以前の申し込み(増額申請)から6ヶ月が経っていない」もしくは「自動審査により、増額できないと判断されている」(エラーコードM)と考えられます。
    いずれにせよ、楽天カードで今すぐに増額を行うことは難しそうです。

    ★エラーコードMが出ている場合、登録情報を更新することでキャッシング枠を利用できるようになることがあります。
    (前回の情報登録時より収入が上がっているなど、属性が向上している場合)

    ★学生の場合、高い確率でエラーコードM(増額不可)が出るようです。
    学生ローンなどをご利用ください。

    ★不明点があれば、以下の窓口にお問い合わせください。

    CHECK楽天カード公式HP「お客様お問い合わせ窓口」

    ②増額審査に通る条件を教えてください。

    正確な審査基準は楽天カードのみが知るところですが……。
    目安としては以下のようになります。

  • 支払いの延滞をしていない(他社カード、携帯電話の分割料金など含む
  • 少なくとも毎月3,000円の返済ができる程度の生活の余裕と収入がある
  • (公式に記載はないものの、学生のキャッシング枠取得はアルバイトをしていても困難)
  • 正直に言うと、あなたが学生でないのならキャッシング枠の審査に通ること自体は難しくありません
    ただし少しでも支払い能力に翳りがあると、すぐに途上与信に引っかかりショッピング枠を巻き込んで利用停止、という事態に陥る点にはご留意ください。

    ★楽天の場合はカード発行、もしくは前回の増額審査から6ヶ月以上が経っていないと増額申請フォームにたどり着く前にエラーが発生します。

    ③専業主婦でもキャッシングは利用できますか?

    残念ながら利用できません
    キャッシングを使いたい場合には、各地方銀行などの専業主婦でも利用できるカードローンを利用するのが現実的でしょう。

    楽天銀行公式HP「よくある質問」より。
    ▲楽天銀行公式HP「よくある質問」より。

    CHECK専業主婦が利用できるカードローンについて

    ④キャッシングで楽天ポイントは貯まりますか?

    残念ながら貯まりません。(キャンペーンなどが行われている場合を除く)

    楽天ポイントクラブ公式HPより
    ▲楽天ポイントクラブ公式HPより

    楽天銀行スーパーローン(楽天銀行のカードローン)であれば借入残高によってはポイントが貯まるため、ポイントを貯めたい場合にはこちらを利用しましょう。
    さらに楽天カードのキャッシング枠より低金利です。

    CHECK楽天銀行スーパーローンの概要とメリット・デメリット
    CHECK楽天銀行スーパーローンのポイントサービスについて

    まとめ

    まとめ

    ★楽天カードのキャッシング枠増額は非常に簡単&スピーディ。在籍確認もほとんど行われないため、気軽に申し込みやすい
    ★ただし途上与信が積極的に行われるため、キャッシング枠の使い方によっては突然カードが停止されることも……。返済能力に不安がある状態での申し込みはおすすめできない
    ★金利は18%と消費者金融会社と同じ。さらに無利息サービスなどもないため、長期の借り入れには向かないリボ払いはできるだけ避けたいところ

    申込み手続き自体は非常に簡単なものの、人によっては途上与信や高金利が事実上のトラップとなることも……。
    楽天カードだけに言えることではないですが、増枠申請は十分な返済能力があると確信できる場合にのみ行い、借りたお金はできるだけすぐに支払いましょう。

    CHECK途上与信について
    CHECKクレジットカードのキャッシング枠について
    CHECKリボ払いのデメリットと利用上の注意点
    CHECK楽天銀行スーパーローンについて
    CHECKカードローンの概要とその選び方


    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    アンケートにご協力お願いします

    カード名*
    審査結果*
    性別
    年齢
    職業
    コメント

    SNSでもご購読できます。