【北海道銀行ラピッド】最短1営業日融資の代償は?メリット・デメリットと契約の流れ

    【北海道銀行ラピッド】最短1営業日融資の代償は?メリット・デメリットと契約の流れ
    「今必要なお金をどこかから借りたい。
    申込先は、いつも使っている北海道銀行のカードローンでいいかな?」

    北海道銀行カードローン「ラピッド」は、

  • 銀行トップタイの融資スピード(最短1営業日)
  • 低めの審査難易度
  • 完全来店不要
  • と、「申し込みやすさ」に特化したカードローン。
    …ではありますが、自動引き落としでの返済に対応していないなど、難点が存在することは否めません。

    そこで今回はそんな「ラピッド」について、他社ローンと比べたメリット・デメリットの両面をまとめました。
    読み進めて頂ければ、今のあなたがこのカードローンへ申し込むべきか否かが分かります。

    事前にチェック!必要書類

    北海道銀行カードローン「ラピッド」の利用には、最低1点の「写真付きの本人確認書類」が必要となります。
    運転免許証、マイナンバーカード等を用意できない場合には契約を結べませんのであらかじめご確認ください。

    1分でチェック!北海道銀行カードローン「ラピッド」

    1分でチェック!北海道銀行カードローン「ラピッド」
    北海道銀行カードローン「ラピッド」の基本情報について、はじめにまとめてしまうと以下のようになります。

    1分でチェック!北海道銀行「ラピッド」
    • 最大の特徴は「最短1営業日融資&来店不要」の両立。
      この融資スピードは銀行カードローン中トップタイ
    • 審査難易度も低め&口座開設不要で「申し込みやすさ」に優れたカードローンと言える
    • ただし返済方法は「ATM入金」のみで、自動引き落としは利用できない
      ┗北海道銀行ユーザーは、他行カードローンを使った方が便利なことも…
    • 金利も他の銀行に比べ低くはない
    • →金利や返済しやすさより、「スピード」「申し込みやすさ」を重視したい方向け

    ラピッドは一言でいうと、「融資スピードや広い層からの申し込みやすさに特化したカードローン」
    その分返済の勝手や金利面に難があるため、いくらか人を選ぶカードローンだと言えるでしょう。

    それではこのカードローンのメリット・デメリットについて、ここからはもう少し詳しく解説させて頂きます。

    ★北海道銀行「ラピッド(道銀ラピッドカード)」
    金利1.9%
    ~14.95%
    (~月1.24%程度)
    限度額1万円~800万円
    口座開設不要
    自宅への郵送物必須、回避不可
    勤務先への電話
    (在籍確認)
    個人名で実施
    ┗事前相談で回避可
    申込み~融資の所要時間最短1営業日
    借入方法
    • ATM出金(コンビニ可)
    • 銀行振込
    返済方法
    • ATM入金(コンビニ可)
    • 銀行振込
    • 口座振替不可

    申込み条件(公式HPより)
    ご融資時、満20歳以上75歳未満の方。
    審査傾向
    • 年収200万円未満でも通過可能性あり
    • 専業主婦や年金生活者もOK
    その他・備考
    • 来店不要
    • おまとめ、借り換えとしても利用可

    最大の特徴は銀行カードローントップタイの「最短1営業日融資」、来店手続きも不要

    北海道銀行カードローン「ラピッド」は、その名の通り迅速な融資を特徴としています。

    同行に、現在の融資スピードについて実際に問い合わせてみた結果は以下の通り。

    【管理人】山本
    「ラピッド」では申込から借入まで、どれくらいの日数が掛かりますか?
    北海道銀行の回答
    今お申込みいただいて、必要な書類の提出などもスムーズに進みましたら最短で明日に審査結果が出ます。
    明日の14時までに契約とお振込みのお手続きができましたら、明日中にお振込みが可能です。

    融資までの必要日数は「最短1営業日」
    こちらは三井住友銀行カードローンと並び、銀行カードローントップタイのスピードですね。

    「平日14時までに契約・振込手続き完了」という条件はあるものの、借入を急ぎたいという場合に心強い存在となってくれるのは確かでしょう。

    ちなみに「ラピッド」の契約を結ぶにあたり、北海道銀行への来店は一切不要
    また北海道銀行の口座も必要ありません
    他の銀行口座への振込融資も可能です。

    多くの地方銀行カードローンが「融資までには1~2週間、口座開設必須」という態勢を取っていることを考えると、ラピッドはかなり特殊な存在だと言えますね。

    CHECK北海道銀行に聞いた!「ラピッド」契約の流れと必要書類

    ★「ラピッド」は、即日融資(申込当日の融資)や土日祝日の審査には対応していません。
    こういった対応を希望する場合には、プロミスなどの大手消費者金融会社をお選びください。

    アルバイトOK&74歳まで申込可能で審査難易度は低めか

    アルバイトOK&74歳まで申込可能で審査難易度は低めか
    「ラピッド」の公式HPでは、

    • パート、アルバイトOK
    • 74歳まで申込みOK
    • 最低返済額は2,000円から

    といった、審査や返済能力に不安を抱える方へのPRが目立ちます。

    コストを掛けて審査を行う銀行側に、「どうせ審査に落ちて契約を結べない人」を申し込ませるメリットはありません。

    それにもかかわらず「アルバイトOK」などを大々的に打ち出しているのは、単純に審査難易度が低いからだと見て良いでしょう。

    そのため多重債務やいわゆるブラック状態といった問題がなければ、

    • 年収200万円未満のアルバイト
    • パート
    • 専業主婦
    • 年金生活者

    といった属性でも、問題なく審査通過を狙えるだろうと思います。

    CHECK北海道銀行ラピッドの審査難易度は低め!そう言える根拠・審査落ち理由と在籍確認

    ただし道銀ユーザー含め、自動引き落としでの返済は不可能

    ただし道銀ユーザー含め、自動引き落としでの返済は不可能

    • 最短1営業日融資
    • 来店不要
    • 口座開設不要
    • 審査難易度低め

    と、「幅広い層からの申し込みやすさ」に優れる北海道銀行「ラピッド」ですが…。

    幅広い層から申し込みやすい分、割を食うことになるのが北海道銀行ユーザー

    というのもこの「ラピッド」、銀行カードローンには珍しく自行口座の「自動引き落とし」返済にすら対応していないんですね。
    毎月の返済方法は「ATM入金」「銀行振込」のみとなります。

    「ATM入金」には北海道銀行ATMの他、各コンビニATMをご利用いただけますが…。
    この返済方法は自動引き落としに比べ手間が掛かりますし、返済忘れのリスクも高くなります。
    これは銀行振込においても同様ですね。

    返済の勝手を重視するのであれば、「自動引き落とし」返済対応の他社カードローンを選んだ方が良いでしょう。

    参考自動引き落とし対応カードローンの例
    楽天銀行スーパーローン
    • 上限金利14.5%
    • 他行口座で引き落としOK
    • 振込融資は平日日中のみ
    • 融資まで最短翌日
    • 若干審査厳しいかも
    新生銀行スマートカードローンプラス
    • 上限金利14.8%
    • 他行口座で引き落としOK
    • 他行にも24時間振込
    • 融資まで2営業日~
    アイフル
    • 上限金利18.0%
    • 引き落とし返済OK
    • ほぼ24時間振込
    • はじめての方なら最大30日間無利息
    • 原則在籍確認なし
    • 最短25分融資
      ※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。
      ※WEB申込なら最短25分融資も可能です。
    レイクALSA
    • 上限金利18.0%
    • 引き落とし返済OK
    • ほぼ24時間振込
    • 60日間無利息または180日間5万円無利息
      注意
      ≪60日・180日共通の注釈≫
      ※初めてなら初回契約翌日から無利息
      ※無利息期間経過後は通常金利適用。
      ※30日間無利息、60日間無利息、180日間無利息の併用不可。
      ※ご契約額が200万超の方は30日無利息のみになります。
      ≪60日間無利息の注釈≫
      ※Webで申込いただき、ご契約額が1~200万円の方。
      ※Web以外で申込された方は60日間無利息を選べません。
      ≪180日間無利息の注釈≫
      ※契約額1万円~200万円まで

      ≪貸付条件≫
      融資限度額 1万円~500万円
      貸付利率 4.5%~18.0%
      ご利用対象 年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方,ご自分のメールアドレスをお持ちの方,日本の永住権を取得されている方
      遅延損害金(年率) 20.0%
      ご返済方式 残高スライドリボルビング/元利定額リボルビング
      ご返済期間・回数 最長5年、最大60回
      必要書類 “運転免許証
      ※収入証明(契約額に応じて、新生銀行フィナンシャルが必要とする場合)
      担保・保証人 不要
      ※商号:新生フィナンシャル株式会社
      ※貸金業登録番号:関東財務局長(10) 第01024号 日本貸金業協会会員第000003号

    • Webで最短60分融資も可能
      ※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
    参考北海道銀行ラピッド
    • 上限金利14.95%
    • 引き落とし返済不可
    • 融資まで最短1営業日
    ※いずれも北海道銀行口座を使った引き落としOK

    CHECK「ラピッド」毎月の返済方法とその金額

    銀行カードローンの中で比べると標準よりも若干高金利

    銀行カードローンの中で比べると標準よりも若干高金利
    北海道銀行の「ラピッド」は、標準的な銀行カードローンに比べると若干ながら高金利
    つまり、同じ金額を同じ期間借りた場合の利息(サービス料)が、わずかながら高く付きやすいということですね。

    参考
    一般的な銀行カードローンの上限金利は14.5%
    「ラピッド」の上限金利は14.95%

    そのため「少しでも低い金利で借りたい」という場合には、他社カードローンを選ぶのが無難だと言えるでしょう。

    ちなみに「ラピッド」の上限金利14.95%は、「借入額に対し月1.425%程度」の利息が生じることを意味します。

    例:「ラピッド」で10万円を1ヶ月借りたとき、月の利息は1,425円前後

    参考ラピッドより低金利な他社カードローン
    住信SBIネット銀行カードローン
    (プレミアムコース)
    • 上限金利7.99%
    • 高難易度
      ┗目安年収400万円~
    • 住信SBIネット銀行の口座開設必須
    • 融資まで1週間~
    アイフルファーストプレミアムカードローン
    • 上限金利9.5%
    • 高難易度
      ┗最低年収300万円~
    • はじめての方なら最大30日間無利息
    • 任意の口座で引き落としOK
    • 原則在籍確認なし
    • 最短25分融資
      ※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。
      ※WEB申込なら最短25分融資も可能です。
    JCB「FAITH」
    • 上限金利12.5%
    • 難易度高め
      ┗アルバイト不可
    • 任意の口座で引き落としOK
    楽天銀行スーパーローン
    • 上限金利14.5%
    • 他行口座で引き落としOK
    • 振込融資は平日日中のみ
    • 融資まで最短翌日
    • 若干審査厳しいかも
    新生銀行スマートカードローンプラス
    • 上限金利14.8%
    • 他行口座で引き落としOK
    • 他行にも24時間振込
    • 融資まで2営業日~
    参考北海道銀行ラピッド
    • 上限金利14.95%
    • 引き落とし返済不可
    • 融資まで最短1営業日

    CHECK【全国110銀行カードローン一覧】いつもの銀行&厳選候補を簡単比較!金利、審査他

    北海道銀行に聞いた!「ラピッド」契約の流れと必要書類

    北海道銀行に聞いた!「ラピッド」契約の流れと必要書類
    問い合わせ結果と公式HP情報を元に「ラピッド」契約の流れをまとめると以下のようになります。

    「ラピッド」契約の流れ

    インターネットから申し込み
    メールで仮審査通過通知
    メールの案内に従い
    必要書類のアップロード
    本審査
    在籍確認あり
    メールで審査通過連絡
    案内に従いネット上で契約手続き
    振込融資
    (希望者のみ/他行宛て可)
    ここまで最短1営業日
    ラピッドカードの送付
    (契約後1週間~)
    ★北海道銀行「ラピッド」必要書類
    本人確認書類(全利用者必須)
    以下のいずれか2点

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • ※その他の写真付きの本人確認書類もOKとのこと

    収入証明書類
    (50万円超の限度額を希望する場合)
    源泉徴収票、住民税決定通知書などいずれか1点

    ご覧の通り、「ラピッド」の契約にあたって来店手続きは不要

    また必要書類も「スマートフォン等で撮影+アップロード」という形で提出可能です。
    写真付きの本人確認書類さえ用意できれば特に困ることも無いだろうと思います。

    在籍確認(勤務先確認)は原則電話、ただし事前相談で回避可能

    北海道銀行「ラピッド」では、他の多くの銀行カードローンと同じく、「審査の結果、必要となった場合に」勤務先への在籍確認が実施されます。

    その方法は主に電話。
    つまり北海道銀行(または保証会社のアコム)から、あなたの勤務先に電話が掛かってくるわけですが…。

    ラピッドの場合、この在籍確認の電話の際「北海道銀行」名ではなく、担当者の個人名を使うとのこと(公式HPより)。
    ちょうどお客さんや知り合いを装うような形となるため、この電話のせいで周囲に借入が知られてしまうことは滅多にないでしょう。

    例:○○(担当者個人名)と申しますが、××△△さんはいらっしゃいますか?

    また、それでも電話は困るという場合には、事前相談による回避が可能とのこと。

    【管理人】山本
    勤務先への電話は必須でしょうか?
    北海道銀行の回答
    審査結果によってはそういう形になってしまいますが…。
    不都合がございましたらお申し込みのご入力が済みまして、こちらにご連絡いただけましたら代替の方法で確認を取らせて頂けるかと思います。

    ここで言う「代替の方法」とは、

  • 勤務先から発行された健康保険証
  • 最新の給与明細書
  • 最新の源泉徴収票
  • といった、「勤務先を確認できる書類の提出」を指すのでしょう。

    どうしても職場に電話を掛けるのはやめてほしいという場合であれば、こちらの方法をチェックしておきたいところです。

    北海道銀行「ラピッド」支店電話番号:0120-433-919(24時間対応)

    北海道銀行カードローン「ラピッド」契約後の借入方法

    北海道銀行カードローン「ラピッド」契約後の借入方法
    「ラピッド」の契約完了後に利用できる借入方法は以下の通りです。

    ★北海道銀行「ラピッド」の借入方法
    銀行振込
    • 北海道銀行以外へも振込対応
    • 振込申込はインターネットまたは電話で
    • 振込手数料無料
    • ただし振込対応は平日のみ、タイムラグも生じやすい
    ATM入金
    • 以下のATMに対応
      • 北海道銀行ATM
      • セブン銀行ATM
      • ローソン銀行ATM
      • E-netATM(ファミリーマート等)
      • バンクタイムATM(セイコーマート)
    • ATM利用手数料は無料

    「ラピッド」専用のカードが届く前の借入方法は「銀行振込」に限定されますが…。

    「14時までに手続きが終われば当日中の振込が可能」という前掲の問い合わせ結果を見ても、振込にはタイムラグが生じやすい模様。

    また土日祝日の振込にも対応していませんので、借入を急ぐのであれば基本的に各ATMを使った方が良いでしょう。
    手数料も掛かりませんしね。

    ★北海道銀行への問い合わせより

    【管理人】山本
    インターネットの振込融資は土日祝日でも利用できますか?
    北海道銀行の回答
    いえ、お振込みは平日のみのご対応となります。ただATMを使っていただければ土日の借入は可能です。

    ★ただし月曜午前1時~5時等、一部の時間帯はATM出金を利用できません。
    深夜にATMを使う可能性がある場合にはお気を付けください。

    「ラピッド」毎月の返済方法とその金額

    「ラピッド」における、毎月の返済額は以下のように決定します。

    ★北海道銀行「ラピッド」最低返済額
    借入残高最低返済額
    10万円以下2,000円
    10万円超
    ~20万円
    4,000円
    20万円超
    ~30万円
    6,000円
    30万円超
    ~40万円
    8,000円
    40万円超
    ~50万円
    10,000円
    以後、借入残高+10万円ごとに
    最低返済額+2,000円
    ※限度額400万円以下の場合

    先述の通り、ラピッドは自動引き落としを用いた返済に対応していません。

    そのため返済方法は

  • ATM入金(使えるATMは借入時と同じ)
  • 銀行振込
  • の二択となりますが…。

    上に挙げたのはあくまで「最低返済額」であり、これより高い金額であればいくら入金してもOK

    借入期間が短ければ、月1.245%くらいの利息の発生回数も抑えられます
    基本的には最低返済額にかかわらず、できる限り多くの金額を返済に充てられると良いですね。

    ちなみに月1.245%程度の利息は、毎月の返済額の中から自動的に北海道銀行に徴収されます。
    (=返済の一部は利息支払いに充てられるため、返済した分だけ借入が減るわけではない

    参考100万円を借りる場合の支払い総額比較
    最低返済額のみで返済
    (2万円→1.8万円…→2千円)
    2,215,666円
    (289回/24年1ヶ月)
    毎月5万円を返済1,157,554円
    (24回/2年0ヶ月)
    差額1,058,112円
    ※年利14.95%で計算した場合の一例

    ★ラピッドにおける毎月の返済期間は、
    (1)前回返済から35日以内
    (2)利用者が決めた返済期日からさかのぼって2週間
    のいずれかから、契約時に選択可能です。

    どちらを選んでも構いませんが、基本的には(1)を選んだ上で、「毎月決まった日に返済するよう努める」のが無難かと思います。
    (給料日の翌日に返済する、毎月末に返済するなど)

    実際に「ラピッド」を利用された方の口コミ評判・体験談

    地方銀行カードローンは、どうしても全国展開の金融機関に比べ口コミなどが集まりにくいものですが…。

    幸い1件のみラピッドについてのアンケート回答を確認できましたので、そちらを紹介させて頂きます。

    契約の事実を確認できる画像

    ▲▼契約の事実を確認できる画像と口コミ
    属性
    • 年収425万円
    • 会社員(15年)
    • 他社借入1社50万円
    契約内容
    • 金利14%
    • 限度額150万円
    申込理由
    他社のクレジットカードでキャッシング残高が50万円ありました。金利が18%と高く、少しでも低い金利にしたくて、ラピッドを申し込みました。
    また、毎月の返済金額もクレジットカードはラピッドよりも倍と高額なので、少しでも毎月の負担を軽減したい思いが強かったです。
    自由な感想、口コミ等
    審査はスムーズで満足でした。利用、返済についても便利で使い勝手が良いので重宝しています。
    年に数回、本人確認やキャンペーンの案内で電話がきますが、大変対応が良く好感がもてます。

    目的は金利低下と返済負担の軽減ということで、いわゆる「借り換え」ですね。

    結果として元の借入額の3倍にあたる150万円の限度額を獲得、さらに「大変対応が良く好感がもてます」とのことで、この方は理想的に「ラピッド」を利用できた例だと言えるでしょう。

    またこの例だけを見ても、ラピッドでは

    • おまとめ、借り換えに利用できること
    • 初回から100万円超の限度額を獲得できる可能性があること
    • が見て取れますね。

      FAQ:家族に知られず(郵送物なしで)借りられますか?

      FAQ:家族に知られず(郵送物なしで)借りられますか?
      専業主婦を含め、家族の同意や承諾を得ず「ラピッド」に申し込むこと自体は可能ですが…。

      こちらの商品の場合、契約に伴い必ずローンカードが、簡易書留で届く形となります。

      自宅への郵送物を避けたいという場合には、その希望に合ったローン(プロミス、アイフルなど)を選んだ方が良いでしょう。

      FAQ:北海道外からも申し込めますか?

      はい、「ラピッド」に申し込みエリアの制限はありません。
      全国から申し込みが可能です。

      「銀行にしては審査難易度が低め」という点に着目するのなら、道外からの申込みを検討してみても良いでしょう。

      CHECK北海道銀行ラピッドの審査難易度は低め!そう言える根拠・審査落ち理由と在籍確認

      FAQ:ラピッドの限度額(借入可能額)はいくらくらいになりますか?

      一般に、地方銀行カードローンの限度額は

      • 安定収入のある正規雇用者
        …「最大で」年収の3分の1~2分の1程度
      • パート、アルバイト
        …「最大で」50万円程度
        (実際は10万円~30万円が多い)

      といったところ。
      実際、上で紹介した会社員の方の適用限度額も年収の3分の1をやや上回るものでした。

      初回限度額が50万円程度までであることが多い消費者金融会社等に比べると、正規雇用者であればより大きなお金を借りやすいと考えてよいでしょう。

      とは言え、金融機関の方針や申込者の属性(他社借入の有無や勤続年数など)に左右されることも多いため、あくまで目安程度にお考え下さい。

      ★ちなみに北海道銀行は「貸金業者」ではありませんので、総量規制は適用されません。
      銀行側が認めさえすれば、年収の3分の1を超える借入も可能です。

      FAQ:ラピッドの限度額は、契約後に増額できますか?

      限度額の増額は可能ですが…。
      一般にカードローンの増額審査に通るためには、

      • 6ヶ月以上の利用実績
      • 前回審査時に比べ属性が悪化していないこと
        ┗他社借入の増加を含む

      が必要となります。

      ラピッドが同様の基準を設定しているかは不明なものの、誰でも限度額の増額が可能なわけではありませんのでご承知おきください。

      CHECK北海道銀行公式HP「お借入枠の増額」

      北海道銀行カードローン「ラピッド」についてのまとめ

      北海道銀行カードローン「ラピッド」についてのまとめ

      1分でチェック!北海道銀行「ラピッド」
      • 最大の特徴は「最短1営業日融資&来店不要」の両立。
        この融資スピードは銀行カードローン中トップタイ
      • 審査難易度も低め&口座開設不要で「申し込みやすさ」に優れたカードローンと言える
      • ただし返済方法は「ATM入金」のみで、自動引き落としは利用できない
        ┗北海道銀行ユーザーは、他行カードローンを使った方が便利なことも…
      • 金利も他の銀行に比べ低くはない
      • →金利や返済しやすさより、「スピード」「申し込みやすさ」を重視したい方向け

      金利や返済の勝手には難があるものの、地銀カードローン離れした「広い層からの申し込みやすさ」を特徴とする北海道銀行「ラピッド」。

      独自のメリットに魅力を感じたなら、申込みの理由は十分だと言って良いでしょう。

      CHECK北海道銀行ラピッドの審査難易度は低め!そう言える根拠・審査落ち理由と在籍確認

      ★北海道銀行「ラピッド(道銀ラピッドカード)」
      金利1.9%
      ~14.95%
      (~月1.24%程度)
      限度額1万円~800万円
      口座開設不要
      自宅への郵送物必須、回避不可
      勤務先への電話
      (在籍確認)
      個人名で実施
      ┗事前相談で回避可
      申込み~融資の所要時間最短1営業日
      借入方法
      • ATM出金(コンビニ可)
      • 銀行振込
      返済方法
      • ATM入金(コンビニ可)
      • 銀行振込
      • 口座振替不可

      申込み条件(公式HPより)
      ご融資時、満20歳以上75歳未満の方。
      審査傾向
      • 年収200万円未満でも通過可能性あり
      • 専業主婦や年金生活者もOK
      その他・備考
      • 来店不要
      • おまとめ、借り換えとしても利用可
      

      

      カードローン診断ツール

      「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
       
      そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
       
      匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
       

      【Q】今日・明日中に借りたい

      SNSでもご購読できます。