【ロードバイクローン総まとめ】未成年・学生のバイク入手方法や借入先の選び方

【ロードバイクローン総まとめ】未成年・学生のバイク入手方法や借入先の選び方

「進学・就職を機にロードバイクをはじめてみたい!でも、バイク本体も高いしシューズやヘルメットといった備品を揃えていくと、現金で支払うのは難しいかも……。」

そんなときに活用できるのがロードバイクローン
……とはいっても「ロードバイク専用」のローンを取り扱っているのはスルガ銀行くらいのもので、実際のところは「ショップが提携しているローン商品」もしくは「さまざまな用途に使えるローン」などを利用することになります。

今回は「ロードバイクをローン(または分割払い)で購入したい!」というあなたに向けて、借入先の選び方収入のない(少ない)学生さんが取るべき行動などを詳しくまとめました。
読み終えていただければ、憧れのロードバイクの入手も現実的なものとなるはずです!

【学生可】「無金利キャンペーン」または「ワイズロード」の利用ができれば理想的!

【学生可】「無金利キャンペーン」または「ワイズロード」の利用ができれば理想的!

学生・社会人といった職業・ステータスに関わらず、ローンの金利は低いほど良いもの。
まずは全利用者におすすめしたい「無金利キャンペーン」、もしくは「ワイズロード:スペシャルローン」について紹介して行きます!

①運よく無金利キャンペーンを利用できれば、支払額は一括払いと全く同じに!

知っての通り、ローンを使ったら借入額以上のお金を返さなければなりません。
借入期間中に発生するサービス料のことを「利息」「利子」と呼ぶのは聞いたことがありますよね。
この「利息」「利子」は「金利」によって変わります。つまり、金利が低いほど利息は少なくなり、利用者にとっておトクだということ。金利が低いに越したことはありません

そして実はロードバイク業界、しばしば「無利息キャンペーン」「分割手数料0円キャンペーン」「無金利キャンペーン」といった利用者にとって嬉しいサービスが展開されています。これを利用できれば、一切利息を支払う必要がありません

例えば現在は、人気メーカー「キャノンデール」が無金利キャンペーンを実施中
このように各社のキャンペーンを活用することで、ローンを利用しても一括払いに比べ損をしないで購入することができるんですね。

キャノンデール公式HPより。100万円超のハイエンドクラスも今なら無金利で購入可能です。
▲キャノンデール公式HPより。100万円超のハイエンドクラスも今なら無金利で購入可能です。

キャノンデールのようにショップではなくメーカー側が実施するキャンペーンの場合、分割払いの利用条件は購入するショップによって変わると考えられます。
とは言え多くのショップで取り扱われているローンは未成年OKですから、学生さんでもキャンペーンの恩恵を受けることができるでしょう。
ただし、未成年者が契約を結ぶためには保護者の同意と保証が必須となります。

CHECK保護者の同意なく、未成年者が借りることはできないの?

★キャノンデールの無金利キャンペーンは2017年いっぱいまでとなります。
詳しくはキャノンデール公式HPをご覧ください。
とは言え、このメーカーは頻繁に無金利キャンペーンを実施しているようですね。

<保護者の「保証」って何?>

未成年者が単独で結んだ契約は無効にすることができると法律で定められています。つまり未成年者はまだ法律の上で、正式な契約を結ぶ権利を持っていないんですね。
そこで重要になるのが「保護者の保証」。契約に保護者・親権者といった成人を巻き込めば、契約が無効になる心配がなくなるわけです。

 

「保証人」とは、あなたが仮に借りたお金を支払わなかった場合、代わって返済を行う人を言います。(連帯保証人とは細部で違いがありますが、この場合さほど気にしなくても良いでしょう。)
そのためあなたがきちんと借りたお金を返せるのなら、保証人に迷惑が掛かることはありません
あなたが学生または未成年で、自分の力でお金を返していきたいのなら、まずは両親に掛け合ってみるのが良いでしょう。

 

★両親をはじめとする親族以外に保証人となってもらうことは、トラブルのもととなるためおすすめできません。

 

★保証人には審査が必要です。
とは言え、毎月問題なくクレジットカードや住宅ローン等の支払いができているのなら特に問題が起こることはないでしょう。

②「Y’s Road」(ワイズロード)のスペシャルローンはいつでも金利1%!

無金利キャンペーンの対象に欲しいバイクが入っていなかった、という場合にはスポーツサイクル専門ショップ「Y’S Road」(ワイズロード)を見てみることをおすすめします。
というのもこのワイズロードでは、常に金利1%の「スペシャルローン」を利用できるんですね。

ワイズロード公式HPより:スペシャルローン
▲ワイズロード公式HPより。

金利1%とありますが、正しくは「返済期間に関わらず、借入額の1%が手数料となる」模様。
そのため支払い回数が延びても損をすることはなく、自分のペースで返済が可能なようですね。

こちらの「スペシャルローン」も、保護者の同意と保証があれば学生・未成年者でも利用可能。
クレジットカードの分割払い金利が14%を超えることも多いことを踏まえると、言うまでもなくおトクとなります。

★「スペシャルローン」とクレジットカード分割払いで「30万円」を支払う場合の総額比較

12回払い 24回払い 36回払い
ワイズロード「スペシャルローン」 303,000円
(手数料額=借入額の1%)
三井住友VISAカード
(ショッピング分割)
324,075円
(年14.5%)
348,237円
(年14.75%)
不可
差額 21,075円 45,237円

手数料の差額だけで、立派なパーツやアクセサリが購入できてしまいそうですね。
ワイズロードは全国に店舗を構えていますので、まずはそちらに出向いてみると良いでしょう。

CHECKワイズロード公式HP「スペシャルローン」
CHECKワイズロード公式HP「店舗案内」

ワイズロードの通販ページは「スペシャルローン」に対応していません。お気を付けください。

【学生可】バイクショップと提携している信販会社は手軽さが魅力

【学生可】バイクショップと提携している信販会社は手軽さが魅力

高額なロードバイクをローン・あるいは分割払いで購入したい、という方は決して少なくありません。
そんな需要に応えて、多くのバイクショップは信販会社(クレジットカード会社)と提携したローンサービスを取り扱っています。

「サイクルショップカンザキ」公式HPより:Orico Webクレジット(分割)
「サイクルショップカンザキ」公式HPより

こちらはクレジットカード会社で有名な「オリコ」(オリエントコーポレーション)と提携を結んでいる例。
パッと見、利率が法定上限額(20%)を超えていますが……。
「ワイズロード」と同じく「元の借入額×所定の割合」で「合計手数料」が算出されるようですね。

上の例における「利率」を、一般的な金融機関で利用される「年利」(実質年率)に換算してみました。

★「サイクルショップカンザキ」の手数料を実質年率に換算した例(一部)

支払回数 3回 6回 12回 18回 20回
利率 約9.0% 約10.5% 約11.0% 約11.2% 約11.2%
合計手数料※ 1,500円 3,000円 6,000円 9,000円 10,000円
支払回数支払回数 24回 36回 42回 48回 60回
利率 約11.2% 約11.1% 約11.1% 約10.8% 約10.9%
合計手数料※ 12,000円 18,000円 21,000円 24,000円 30,000円
※借入額10万円あたり。50万円を借りたい場合、×5すればOK

というわけで、この場合金利は大体11%前後
金利1%の「ワイズロード」に比べると当然高金利ではありますが、以下で紹介する「スルガ銀行ロードバイクローン」とさほど変わりない上、バイクショップで申し込みを済ませることができます
手数料負担をよく考えた上で契約を結べるのなら、こちらの方法を検討しても良いでしょう。

★年200万円以上の安定収入があるのなら、6%未満の金利で契約を結べる「銀行多目的ローン」の利用をおすすめします。

★提携先がオリコであれば、学生・未成年者でも契約可能です。(保証人必須)
ただしバイクショップが提携している会社によっては未成年者が利用できない可能性もありますので、事前に利用条件を確認しておきましょう。

オリコ公式HPより:Q.学生や未成年、無職の場合でも申込みできますか?
▲オリコ公式HPより。
年金収入でも利用できるとなると、審査難易度は決して高くなさそうですね。

同じオリコのローン商品であっても、ショップによって金利が異なる可能性があります
必ず事前にご確認ください。

スルガ銀行の「ロードバイクローン」は比較的高金利でおすすめはしづらい

スルガ銀行の「ロードバイクローン」は比較的高金利でおすすめはしづらい

2017年11月現在、おそらく唯一であるロードバイク専門ローンを取り扱っている「スルガ銀行」
……とは言え商品説明をよく見てみると、「リザーブドプラン」というフリーローン(さまざまな使い道に利用できる分割払い型ローン)の窓口の一つにすぎないようですね。
基本情報は以下のようになります。

★スルガ銀行「リザーブドプラン」(ロードバイクローン)

金利 7.0%~11.0%
(審査で決定:多くは11%)
限度額 最大800万円
(必要額による)
返済回数 6回~120回 必要書類 本人確認書類
資金使途確認書類
(見積書など)
その他
  • 未成年不可
  • スルガ銀行カードローン(上限14.9%)との抱き合わせ商品
  • 全国から利用可、来店不要
  • 正直に言うと、資金使途確認書類が必要な銀行ローンとして見ると金利は高めです。同じ条件のみずほ銀行や三菱UFJ銀行などは年6%を下回る金利での借り入れが可能だからですね。
    とは言え収入制限は特に設けられていないため、メガバンク系に比べると低めの審査難易度が期待されます。

    こちらの商品を利用したい場合、あなたが直接スルガ銀行へインターネット、または電話で申し込みを行う必要があります。
    面倒な上、借り入れまでに時間もかかり、金利も低くないとなると、基本的には「メガバンク系の審査に落ちてしまった場合」かつ「買いたいショップが提携ローンを取り扱っていなかった場合」に検討すると良いでしょう。

    ちなみに使い道自由なカードローン(限度額の範囲内で借り入れ・返済のできるローン)との同時契約が必要になりますが、特にこちらの利用義務はありません。
    ロードバイクローンの返済が終わったら、すぐに解約するのが基本となりそうです。

    ★スルガ銀行で借りた場合の簡易返済シミュレーション(金利11%)

    月々の返済額 総返済額
    借入額30万円 12回払い 26,514円 318,168円
    24回払い 13,982円 335,566円
    借入額50万円 12回払い 44,190円 530,284円
    24回払い 23,303円 559,283円
    36回払い 16,369円 589,279円
    借入額100万円※ 24回払い 46,607円 1,118,578円
    36回払い 32,738円 1,178,578円
    48回払い 25,845円 1,240,558円
    60回払い 21,742円 1,304,516円
    ※スルガ銀行で100万円を借り入れられるなら、メガバンク系の審査にも通過できる可能性が高いためおすすめできません。

    安定収入があるなら大手銀行の多目的ローンも候補に

    安定収入があるなら大手銀行の多目的ローンも候補に

    大手銀行が取り扱う多目的ローンを利用することで、バイクショップと提携しているオリコなどのローンに比べ半分程度の金利での借り入れが可能です。

    審査は年金生活者OKのオリコに比べると多少難しいと考えられますが、ボーダーラインは「年200万円」となるため、やたらに厳しいというわけでもないでしょう。
    年収制限をクリアしており、高額な借り入れを検討しているのならぜひチェックしてみてください。

    みずほ銀行多目的ローン

    金利 変動5.875% 申し込み可能額 10万円
    ~300万円
    返済期間 6ヶ月~7年 必要なもの
  • 本人確認書類
  • 収入証明書類
  • 資金使途証明書類
  • 申し込み条件
  • 20歳~65歳
  • 勤続年数(営業年数)2年以上
  • 前年度年収(申告所得)200万円以上
  • 三井住友銀行フリーローン(無担保型)

    金利 5.975% 申し込み可能額 10万円
    ~300万円
    返済期間 1年~10年 必要なもの
  • 本人確認書類
  • 収入証明書類
  • 資金使途証明書類
  • 申し込み条件
  • 20歳~65歳
  • 前年度年収(申告所得)200万円以上
  • 三菱UFJ銀行「ネットDE多目的ローン」

    金利 5.475% 申し込み可能額 50万円
    ~300万円
    返済期間 6ヶ月~10年 必要なもの
  • 本人確認書類
  • 収入証明書類(借入金額50万円超過の場合のみ
  • 資金使途証明書類(見積書など)
  • 申し込み条件
  • 20歳~完済時70歳
  • 勤続年数(営業年数)1年以上
  • 前年度年収(申告所得)200万円以上
  • パソコンのメールアドレスを持っている
  • 審査難易度の他に欠点を挙げるとすれば、三菱UFJ銀行以外は来店契約が求められやすい点でしょうか。(みずほ銀行は郵送契約も可能ですが、時間が掛かります。)
    基本的には「手間が掛かってもいいから、おトクに借りたい」という場合におすすめです。

    ★その他、身の回りの地銀や信用金庫で低金利ローンを取り扱っていることもあるため、一度調べてみるのも良いでしょう。

    <高額なバイクを購入予定なら自動車ローンの利用も一考>

    ごくごく一部の自動車ローン(マイカーローン)は、自動車購入費にも利用可能となっています。
    対応金融機関は決して多くありませんが……。
    運よく身の回りの金融機関の自動車ローンを利用できるのであれば、上で紹介した多目的ローンより低金利での借り入れが可能でしょう。

     

    足利銀行マイカーローンの公式HPより。金利は2.3%または2.9%と非常に低いです。(平成30年4月まで)

    ▲足利銀行マイカーローンの公式HPより。金利は2.3%または2.9%と非常に低いです。(平成30年4月まで)

     

    ★自転車購入資金に利用できると確認済みの自動車ローン

  • 足利銀行「マイカーローン」(2.3%~2.9%)
  • 関西アーバン銀行「マイカーローン」(1.4%~3.3%)
  • 中央労働金庫「カーライフローン」(2.4%~3.3%)
  • この他にも多く存在するため、お近くの金融機関について調べてみることをおすすめします。

    クレジットカードでの分割払いは、金利と限度額に注意

    クレジットカードでの分割払いは、金利と限度額に注意

    利用者は多いものの、意外とおすすめできないのが「クレジットカードの分割払い」。
    その理由は簡単で、単に金利が高いことが多いからです。

    ★さまざまな方法で「50万円を借り、24回で返済」する場合の比較

    月々の支払額 支払い総額
    クレジットカードの分割払い
    (三井住友VISA:14.75%)
    24,183円 580,404円
    ワイズロード
    (手数料=借入額の1%)
    21,041円 505,000円
    オリコ(一例)
    (手数料=借入額の12%)
    23,334円 560,000円
    スルガ銀行
    (11%)
    23,303円 559,283円
    みずほ銀行多目的ローン
    (5.875%)
    22,132円 531,158円

    とくに説明するまでもありませんね。
    1年以内の短期支払いであればさほど気にならないかもしれませんが、分割回数が増えるほど・元の金額が大きくなるほど、金利が高いというデメリットの影響が強くなります。

    また、クレジットカードを長期間利用すると常に限度額を圧迫するため、別の出費が発生した場合に対応できなくなってしまう可能性も……。
    手軽な支払い方法ではありますが、長期・高額での利用はおすすめできません。

    さらに、ショッピング枠の分割払いより金利の高くなる「リボ払い」「キャッシング枠」の利用はなおさらNGです。

    CHECKリボ払いの危険性とデメリットについて
    CHECKクレジットカードのキャッシング枠、その概要と使い方

    学生は自分の名義でロードバイクローンを組める?

    学生は自分の名義でロードバイクローンを組める?

    「大学進学などをきっかけにロードバイクをはじめてみたい。でも、学費を出してもらっている手前、親にも頼みづらい……。」
    そんなときに取るべき行動について紹介して行きます!

    ①20歳以上・かつ継続的にアルバイトをしているなら単独での購入も可能かも

    「20歳以上」「継続的にアルバイトをしている」という状況であれば、各種カードローンの審査通過を狙うことができます。

    一方、バイクショップ提携ローンの審査に通過できる可能性もゼロではありませんが……。
    まだ返済能力が確かだと認められにくい学生さんの場合、どうしても「保証人を付ければ可」という審査結果が出やすいと考えられます。

    ②保護者の同意と保証があれば、18歳からローンを組める

    無金利・または超低金利ローンの項目でも解説した通り、保証人を付ければ未成年かつ学生であっても問題なくローンを組めることが多いです。
    この場合、名義人があなたであれば支払い義務は当然あなたにあるものの……。
    あなたが支払いを滞納すると、保証人が支払い義務を負うようになる点についてはご留意ください。

    未成年者や学生がロードバイクをローンで購入する場合、この方法が最もスタンダードかつ安全なものとなります。
    保証人がいれば無金利キャンペーンやごく低金利な「ワイズロード」も利用可能。
    どうしてもバイクを手に入れたいのなら、「バイト代で毎月返済するし、迷惑はかけないから保証人になってほしい」と親権者にお願いしてみるのが、結局のところベストでしょう。

    ★保証人が必要なローンにおいて、保証人の許可なく契約を結ぶことはできません。

    ③保護者の同意なく、未成年者が借りることはできないの?

    あなたが未成年であっても、高校を卒業した学生であれば「アイシーローン」「カレッヂ」といった学生ローンを使い借り入れを行うことも不可能ではありません。
    これらのローンであれば、保証人なし・親の同意なしで利用できますが……。

    学生ローンの金利は高く、収入や生活が不安定になりやすい学生さんが利用するにはかなりリスキー
    さらに保証人などもいないため、支払いを滞納すると問答無用で金融ブラック状態となってしまいます。

    特に「ブラック状態」であることが就活などに影響することはありませんが、やはり積極的に利用をおすすめすることはできません。
    アルバイトをしながら20歳になるまで待つか、両親や親族に保証人になってくれるようお願いしてみて、どうしても無理だというのなら検討段階に入りましょう。

    CHECK金融ブラック状態について

    ロードバイクローンに関するよくある質問と回答

    ロードバイクローンに関するよくある質問と回答

    最後に、ロードバイクローンに関するよくある質問にお答えしていきます。

    ①審査に通過する条件を教えてください。

    保証人なしで借りる場合、「申請した通りの分割回数で、確実に返済ができる」能力があれば収入の面での問題はありません。
    逆に言うとアルバイトや個人事業主など、「いつでも辞められる」もしくは「収入が不安定」と見なされやすい職業の場合は審査通過がやや不利になります。

    具体的な金額で言うと、メガバンク系多目的ローンの最低条件である「年収200万円」をクリアしていれば、高い可能性で審査に通過できるのではないでしょうか。
    その他、ショップで組めるローンであれば自身の収入が少なくても、保証人を付けることで通過できる可能性があります。

    ★すでに他社でカードローンなどを利用している場合、審査通過は難しくなります。

    ②アルバイトをはじめたばかりでも、審査に通過できますか?

    あなたが学生さん、もしくはアルバイトをはじめる前に空白期間がある場合、せめて6ヶ月ほど経ってから申し込みを行いたいものです。

    勤続年数が短い、というのはやはり金融機関にとって不安要素。いつ辞められて支払い不能に陥るかわからないと見られてしまいます。
    保証人を付けられるのならその限りでもありませんが、基本的にローンは仕事に慣れた上で申し込みましょう。

    ③審査に落ちたらどうすればいいですか?

    お金が貯まるまで待てず、どうしても今すぐバイクを手に入れたいのなら、「親の名義でローンを組んでもらう」「高金利だが審査難易度の低いカードローン・フリーローンなどを利用する」などの対策が挙げられます。

    CHECK審査難易度ごとのフリーローン一覧

    ★一度申し込んだ会社に再び申し込むためには、最低でも6ヶ月の時間を開ける必要があります。

    ④審査に通過できませんが、バイクに乗りたいです!何か方法はありませんか?

    無審査で利用できるレンタルサイクルサービスを活用してみましょう。

    「(都道府県名) ロードバイク レンタル」などで検索を掛ければ、多くのショップがヒットします。
    ロードバイクは1日3,000円~6,000円ほどでレンタルが可能な様子。
    お金が貯まるまで・あるいは審査に通るまで、こちらを使って気晴らしをするのも良さそうです。

    その他、大学のロードバイクサークルなどであれば自転車を貸してもらえることもありますよ。

    まとめ

    まとめ

    ★ローンを組んでロードバイクを買いたいのなら、「無金利キャンペーン」または「ワイズロード」の超低利息ローンがおすすめ!まずはこちらで欲しいバイクがないかチェックしてみよう
    ★サイクルショップで取り扱いのクレジット(という名のローン)は手数料を確認し、納得した上で契約しよう。オリコの場合、実質年率は11%前後になる模様
    ★唯一のロードバイク専用ローン(に見える)「スルガ銀行」は、手間のわりに低金利でもないためさほどおすすめはできない。どうせ手間をかけるならメガバンク系の多目的ローンや、一部の自動車ローンを狙いたいところ
    ★ショップで組めるローンは保証人を付けることで未成年者・学生でも利用可能!一方、単独でローンを組むのは困難

    やはり理想的なのは「無金利」あるいは「低金利」での借り入れ。
    まずは各社のキャンペーンやワイズロードの店舗をチェックした上で、希望のモデルが見つからなかった場合にその他の借入方法を検討してみると良いでしょう。

    

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    SNSでもご購読できます。