滋賀銀行カードローン「サットキャッシュ」:限度額70万円までは所得証明不要

滋賀銀行「サットキャッシュ」は、パート・アルバイトでも申し込みができ、さらにスマホで契約手続きまで完結できる来店不要などの特長があり、申し込みしやすい商品です。

しかしその反面、金利が少々高く設定されていたり…。

それらも合わせて、まずは基本情報を見ていきましょう。

滋賀銀行「サットキャッシュ」

金利 4.8%~14.9% 限度額 30万円~500万円
審査スピード※ 数日程度 融資スピード 1週間~10日程度
貸付対象者
  • 継続した安定収入のある給与所得者(新卒就職者の方は見込額)・企業の代表者・自営業者およびパート・アルバイト(学生を除く)の方
  • お申込時の年齢が満20歳以上で満65歳以下の方
  • 保証会社の保証が受けられる方
  • その他
  • 専業主婦不可
  • 滋賀銀行の口座開設は必須
  • ※2018年から。融資スピードは問い合わせによる

    

    滋賀銀行カードローン「サットキャッシュ」の概要

    審査から契約が完了するまで来店不要!

    「申し込みをしたいけれども時間がない!」と悩んでいませんか?お仕事の都合などにより、平日の銀行営業時間内に来店が難しいという場合もあると思います。自宅でいつでも都合の良い時間に申し込みができるなら、気が楽になり安心して申し込みができますね。

    滋賀銀行カードローン「サットキャッシュ」の申し込み方法は、電話・インターネット・FAX・郵送・店舗・ATMの5種類。

    この中で、審査から契約まで来店しなくて済むのは、郵送とインターネットのみです。それ以外の方法は、契約時に窓口へ来店する必要があります。

    また、仮審査申し込みから契約まで全てを郵送で済ませようと考えると、かなりの時間が掛かってしまいますので、正直あまりおすすめできません。その点インターネット(スマホ)申し込みは、来店不要かつスピーディーな対応が可能ですので、インターネットが使える環境であれば、迷わずインターネット(スマホ)申し込みにした方がよいでしょう。

    ただし来店不要契約ができるのは、滋賀銀行の口座をすでに持っている場合に限りますので、事前にご確認しておいてくださいね。

    ご利用明細書送付可否を選べるので家族にもバレにくい

    滋賀銀行のカードローン「サットキャッシュ」は、銀行系ならではの低金利及び高い限度額と、消費者金融系並の申し込みの手軽さを両立した商品です。

    最低限度額の30万円でも14.9%と利息制限法の制限金利である20%をはるかに下回る金利、そして最大500万円までの限度額契約が出来る点は銀行系ならではのメリットです。

    また、70万円までの契約なら所得証明書が必要ないので、会社に源泉徴収票の発行を依頼する必要がありません。

    さらに、インターネット(スマホ)で仮審査申し込みから契約までの作業を全て終えることができます。仮審査申し込みは、インターネット・電話・FAXで申し込みができますが、契約の際は、窓口・郵送・スマホでの契約となります。

    パート、アルバイト、契約社員でも申し込み可能。そして年収より、きちんと返せるかに基づいて審査をするのも心強いです。なにより、コンビニATMなどで取引した際にあとで郵送されるご利用明細書の送付可否を選べるので、家族にもばれにくいという配慮がなされています。また、ご利用明細書の送付を希望しない場合でも『しがぎん』ダイレクトというインターネットバンキングに申し込みをすることで、インターネット上で残高や取引明細を確認することができますよ。借り入れや返済などもできてしまうので、とても便利なサービスです。

    他にないメリットは?

    1. パートやアルバイトでも申し込み可能
    2. 審査が即日回答でスマホでも契約可能
    3. 300万円以内なら所得証明書不要
    4. ご利用明細書を送付しないことを選択可能
    5. 銀行金利だから低金利、相談も楽々

    メリット1:パートやアルバイトでも申し込み可能

    カードローンの申し込みは、定期的な一定の収入がある場合を想定しています。職業も重要と言われ、公務員などが審査が通りやすく、自営業は難しいという話はよくあります。

    年収の壁もあると言われ、審査に通るために必要な年収は大体200万円ではという話もあります。特に銀行系カードローンはその辺が厳しいとよく言われます。

    しかし、滋賀銀行のカードローン「サットキャッシュ」は、パートやアルバイトの場合でも申し込み可能です。

    つまり、年収で200万円を切っても申し込める可能性があるのです。

    滋賀銀行公式HP内の「よくある質問」によると、年収の金額より、申し込み金額とそれを返せるかどうかを図り、審査しているとのことです。

    しかし、パート・アルバイトの方は高い限度額に申し込みができません。「サットキャッシュ」は30万円型、50万円型、70万円型……のように、予め設定された限度額があります。パートやアルバイトの場合30万円型、又は50万円型への申し込みのみ可能ですのでご注意ください。

    ★限度額は契約後の審査によって見直される場合があります。あなたが50万円以上のお金を借りても、それを返済できると認められれば、より高い限度額を設定してもらえるでしょう。

    学生・専業主婦の場合はお申込みいただけません。

    メリット2:スマホでも契約可能!在籍確認が無い場合も

    カードローンの申し込みを行う際に、希望額がOKかどうかは心配なところ。

    しかし、気になるポイントはそれだけではありません。特に大きいのは、「申し込み手順は簡単かどうか」。

    一生懸命申込書を書いて郵送で申し込んで、手間も時間も掛けたのに審査NGだったなんてのはごめんですね。

    滋賀銀行カードローンは、仮審査申し込みから契約完了まで、全てスマホで完結することができます。窓口への来店や郵送などと違い、気軽に申し込みができる点がとても嬉しいですよね。

    では、申し込みから借り入れができるまでの流れについて、実際に滋賀銀行に問い合わせをした内容を元に、説明していきたいと思います。

    スマホ申し込みの流れ

    仮審査申し込み
    ※スピード融資希望の場合はその旨を伝える

    (14時までに申し込みをした場合:当日
    14時以降に申し込みをした場合:翌日)
    仮審査結果

    本人確認書類(健康保険証)等の提出

    (約3日後)
    契約完了

    (※スピード融資の場合:約3日以内
    カード到着後の場合:約1週間後)
    借り入れ開始

    ここで注意しておきたいのが、スピード融資希望の場合は、必ず仮審査申し込みの際に伝えなければならないということです。仮審査申し込み手続きをする際に「フリー欄」がありますので、そこにスピード融資希望である旨を記入すれば大丈夫です。もしくは、電話で伝えても良いでしょう。仮審査申し込み以降の段階になってしまいますと、スピード融資を行うことができなくなってしまいますので、急いでいる場合には絶対に忘れないようにしてください。

    また本人確認書類等の提出方法ですが、スマホ契約の場合、仮審査通過となった際にはその後ショートメールが送られてくるので、そこに記載されているリンクから入り写真をアップロードすることで、本人確認書類の提出が済んでしまいます。スマホでの契約の際に必要なのは健康保険証だけです。窓口への来店や郵送と比べると手間が省け時間短縮ができるので、なるべく早くに借り入れをしたい場合は、スマホ契約がおすすめです。

    ちなみに、審査結果を伝える電話番号を選べるのも魅力。

    また、通常は必ずと言っていいほど行われる勤務先等への在籍確認の電話ですが……。

    滋賀銀行カードローンの場合は「在籍確認が必要と判断された場合のみ」行われるので、絶対ということではないんです。その判断基準について滋賀銀行に電話で問い合わせをしたところ、借り入れの金額など様々な面を見るようでした。ですが「場合によっては在籍確認を行うこともある」ということだったので、基本的には行わないのでしょう。もし在籍確認が行われた場合でも、銀行担当者の個人名で「〇〇様はいらっしゃいますか?」という内容で電話をするそうなので、カードローンの借り入れについてバレることはありませんので、ご安心ください。

    メリット3:70万円以内なら所得証明書不要

    カードローンを申し込む際に必要なものとして、本人確認書類(例えば運転免許証や健康保険証)ですね。

    そして、もう1つが、所得証明書。例えば、会社勤めの場合は、源泉徴収票。自営業の場合は、確定申告書などが挙げられます。

    CHECK【職業別】すぐ分かる!収入証明書類の入手方法とよくある質問

    所得証明書についていろんなカードローンを見てみると、最初の申し込みに必ず必要、または一定金額(50万円、100万円など)の初回申し込みや、増額申し込み時に必要など、色々あります。

    滋賀銀行のカードローン「サットキャッシュ」の場合は、70万円以上の申し込みの場合には所得証明書が必要です。

    また、給与振込口座を滋賀銀行にされている場合でも、これも所得証明書の提出は不要となります。

    メリット4:ご利用明細書を送付しないことを選択可能

    カードローンでお金を借りる際ですが、利用明細書が送付される場合があります。

    最近はWebサービスやインターネットバンキングでそれを確認できるようになっているカードローンも多いです。

    しかし、盲点があります。提携ATMでの利用の場合です。特にコンビニや、発行銀行以外の他銀行での取引。実は、法改正によって、融資や返済の都度に、返済計画について記載を行うことが義務付けられています。

    しかし、自社のATMならその辺を整備して明細紙に記録されますが、他行やコンビニATMでは、記録できるスペースの関係で、その後に郵送でその記録を送らざるを得ません

    そうすると、家族にばれてしまうなどの問題があります。

    その点、滋賀銀行のカードローン「サットキャッシュ」であれば、ご利用明細書を送付しないオプションを契約時に申し出可能です。これはありがたいサービスです。

    メリット5:銀行金利だから低金利、相談も楽々

    カードローンは消費者金融系、銀行系とあります。

    消費者金融系は、審査も早く、借りたい人の側に立って活動します。

    しかし、その分金利が高いのです。法改正により、以前の暴利に近い金利は取らず、いわゆる利息制限法の金利で貸付が行われています。しかし消費者金融系は、その資金を銀行など他の金融機関から借りて運用しているという性質があるため、それを上回る金利を設定しないと回らないのです。

    その点、滋賀銀行のカードローン「サットキャッシュ」を始めとする銀行系は、自身の資金を貸している分金利は低めです。

    滋賀銀行カードローンの場合、限度額30万円に対して金利が年14.9%と、利息制限法の制限金利20%より大幅に低いことがわかります。

    限度額が増えるにつれ、金利は下記のように変動します。

    ★「サットキャッシュ」の金利
    お借入極度額 ご融資利率(固定金利)
    30万円型、50万円型、70万円型 年14.9%
    100万円型、150万円型、200万円型 年9.0%~14.9%
    250万円型、300万円型 年7.0%~14.9%
    400万円型 年6.0%
    500万円型 年4.8%

    他社でもう少し金利が安いところもありますが、滋賀銀行カードローンの場合は、申込時の必要書類が少なく、融資のハードルが低いので、金利は少々高いと思われます。

    しかし銀行系ですから、その中では高めだが、カードローン全体では低めなのです。

    滋賀銀行カードローンの対象顧客層を考えると、融資を求めるのは滋賀銀行の他に同県内にある他の地方銀行と消費者金融が挙げられます。その中では滋賀銀行の優位性は大きいです。

    また銀行なので、住宅ローンの相談と同様、土日もカードローンの相談に乗ってくれるところが大きいです。気軽に相談できるのは大きいですね。

    残念なところは?

    デメリット1:滋賀銀行の普通預金口座が必要

    地方銀行発行のカードローンにはありがちなのですが、地元密着での活動を中心とすることから、その銀行の普通預金口座を持っていることがカードローンを利用する条件となっていることが多いです。

    滋賀銀行カードローン「サットキャッシュ」もその1つです。もちろん、これは、逆にメリットでもあります。

    すでに口座を持っているのならば、来店せずにスマホ・郵送での契約が可能です。ですから滋賀銀行の普通預金口座を持っていればあとは家で申し込みを行えばいいだけ。

    これは、できれば周囲に知られずに借り入れをしたい場合には便利です。しかし、口座保持者でない場合、口座を作ってから申し込みを行うか、申し込み後に来店して口座を作る必要があります。背景には、滋賀銀行を始めとする地方銀行は、ローンサービスを行う理由の1つに口座を増やしたいという意図があるのです。

    デメリット2:収入のある人しか申し込めない

    地方銀行に限らず、カードローンは銀行系も消費者金融系も安定した収入のある人を対象にサービスを展開しています。

    どちらも基本的には無担保なので(一部銀行等の不動産等担保ローンは除きます)、返済可能イコール収入があるというのが絶対条件です

    滋賀銀行カードローン「サットキャッシュ」もその1つになってしまいます。サラリーマン、公務員などの給与所得者、会社の代表者、自営業者、パート、アルバイト、契約社員など、安定した収入を期待できるという場合に申し込みが限られます。

    よく出てくる専業主婦など、自身が収入をお持ちでない場合は対象外です。他のカードローンでは、専業主婦でも配偶者に収入があればそれで審査しているサービスもあります。滋賀銀行で専業主婦でも申し込みができるカードには、カードローンサポートプラスがありますので、ご興味をおもちょでしたら、こちょらも検討してみてください。

    どんな場合に向いてる?

    家族にばれず、来店不要契約で少額借り入れしたい時にオススメ

    滋賀銀行カードローン「サットキャッシュ」は、低金利でローンを利用しつつ、窓口へ行かずにスマホ契約で済ませたい場合、家族に知られたくない場合に向いているカードローンです。

    また、限度額が70万円までであれば源泉徴収票などを提示する必要がなく、しかも、ご利用明細書の送付の可否を選択できるので、70万円の範囲内に収まるならば会社に源泉徴収票を再発行してもらう手間もなく、明細書が送られてくることもないのです。

    つまり、このカードローン向きかなと思えるのは、利用限度額70万円の範囲内の借り入れで事が足り、周囲にばれずに借り入れをしたい時と考えております。

    まさに、お金を借り入れしていることがばれずに契約できるカードローンです。

    滋賀銀行カードローン「サットキャッシュ」の詳細情報

    利率 4.8%~14.9%
    限度額 30万円~500万円
    貸付対象者 継続した安定収入のある給与所得者(新卒就職者の方は見込額)
    企業の代表者・自営業者およびパート・アルバイト(学生を除く)の方
    お申込時の年齢が満20歳以上で満65歳以下の方
    保証会社の保証が受けられる方
    貸付に必要なもの 本人確認資料
    会員サービス 振込キャッシング・利用状況照会・取引履歴照会
    無利息サービス 無し
    遅延損害金 19.0%
    返済方式 残高スライド方式
    担保・保証人 不要
    借入診断 5秒で審査結果表示(滋賀銀行オンライン仮審査申込ページ)
    パート・アルバイト
    審査時間 最短翌日回答
    会社名 株式会社滋賀銀行
    

    

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    アンケートにご協力お願いします

    カード名*
    審査結果*
    性別
    年齢
    職業
    コメント

    SNSでもご購読できます。