三井住友VISAカードのキャッシングリボの金利や利用方法【まとめ】

    三井住友VISAを使っていると、ショッピング枠の他にキャッシング枠ってありますよね?

    これは、お買い物用ではなく現金を借りられる機能なんです。でも、キャッシング「リボ」と付いているように、実はちょっと金利が高め

    何も知らずに使うと、あとでビックリしてしまうかも……

    そこで、今回は使う前に知っておきたい三井住友VISAカードのキャッシングリボの真実をお伝えします!

    

    キャッシングリボって何?

    キャッシングリボとは、三井住友カードが行っているキャッシング、つまり借金のサービスです。
    リボ払いと言うと怖いイメージがあるかもしれませんが、実際は利息の付く、定額での分割払いのこと。
    利息は借り入れ5万円あたり、1ヶ月で739円となります。このくらいなら、問題なく返済できそうですよね。

    詳しくは、『クレジットカードでのキャッシング』ページを読んでみてくださいね。

    ① 今使っているクレカでお金を借りられる仕組み

    キャッシングリボを使えば、あなたが持っている三井住友VISAカードでお金を借りることができます。

    実は、エポスカード、楽天カード、ダイナースクラブカードなどほとんどすべてのクレジットカードに、キャッシング機能がついています

    それだけ利用している方が多い、という証拠でもありますね。

    ② 返済はリボ払い(毎月定額返済)


    キャッシングリボの名前どおり、返済は
    リボ払い、つまり毎月一定のお金を分割払いすることになります。

    例えば、5万円借りたときだと毎月1万円を返済、6ヶ月で完済総返済額は52,375円、と言ったカンジ。

    怖いと言われるリボ払いについて、さらに詳しくは『4.金利や手数料はどのくらいかかるの?』の箇所で説明していますよ!

    ③ キャッシング枠の設定が0円なら申し込み&審査が必要

    キャッシングを利用してみようかな、と思った方はまずは三井住友VISAカードにログイン
    「キャッシング&ローン」を選択してキャッシング枠を確認してみましょう。

    smbc-visa-cashing

    ▲「キャッシング&ローン」ボタン
    もしも設定が0円だった場合は、キャッシング枠をもらうための審査を受ける必要あり。
    この審査は、最低でも10日ほど掛かるので残念ながら急ぎの時には向いていません

    今すぐにお金がほしいのに!という方は、下部のコラム、『スグ借りれるローン専用カードってある?』を読んでみてくださいね。

    また、すでにキャッシング枠を持っていた方は、今すぐお金を借りられます!

    三井住友VISAカードのキャッシングリボはオトクなの?

    結論から言うと、おトクとは言えません
    なぜなら、キャッシングリボで設定されている金利は、法律で定められた最高金利(借り入れ額10万円以上の場合)だからです。

    おトクで低金利にキャッシングをしたいなら、三井住友カードのローン専用カードがおすすめ。
    5.三井住友カードにはローン専用カードもある』で詳しく説明していますよ。

    ① 利用条件

    まずは、三井住友VISAカードのキャッシングリボについて解説して行きます。

    利用条件は、以下の通り。

    • 三井住友VISAカードまたは三井住友MasterCard個人カード会員の方

    条件はこれだけ。
    三井住友カードの発行するクレジットカードを持っていれば、それだけで条件クリアなんです。

    ただ、キャッシングリボには審査が必要なため、カードを持っていれば誰でも使えるわけではありませんよ!

    ② もらえるキャッシング枠の目安

    キャッシングリボの利用枠は最大300万円ですが、申し込み時にもらえるのは50万円以下であることがほとんど。
    でもこの利用枠は、キャッシングリボを利用し続けることによって増枠できるようになりますよ。ただし、年齢や属性により、一部の方は上限が別途決められてしまっています。 

    ★三井住友カード キャッシングリボの上限額

    学生5万円
    学生でない未成年30万円
    20歳〜64歳300万 (申込時は50万円以下がほとんど)
    65歳~69歳50万円
    70歳以上10万円

    例えば70歳以上の方は、どんなに収入があっても10万円までしか借りることができませんので注意!

    ③ クレジットカードのキャッシングとしては平均的なスペック

    三井住友カードのキャッシングリボは、金利といい限度額といいとても平均的

    ★各クレジットカードのキャッシングサービス比較

    金利限度額
    三井住友カード15%~18%300万円
    エポスカード18%400万円
    (ブライダル利用の場合のみ)
    オリコカード15%~18%100万円

    どのカードの場合でも、はじめて利用する場合、金利は18%に設定されることがほとんど。
    ただ、この中だとエポスカードだけに30日間無利息サービスがついているので、1ヵ月分の金利がおトクとなります。

    三井住友VISAキャッシングリボの使い方

    学生の方・クレジットカードの情報が「学生」のままになっている方、
    あるいは65歳以上の方は、インターネットでキャッシングを申し込むことはできません
    三井住友カードに電話(0120-936-000)を掛けて、申込書を取り寄せ、郵送で申し込みをしましょう。

    ① キャッシングリボ申込方法

    smbc-visa-cashing2

    まずは、利用限度額、つまり借り入れ上限を設定してもらうための審査を受けることになります。
    三井住友カードの会員サービス「Vpass」にログインしてから、申し込みをしましょう!

    Vpassにログインしたら、「キャッシング借入お申し込み」を選択、
    あとは画面に従って必要事項を記入・送信すればOKです。

    ② 借り入れ方法

    ★三井住友カードキャッシングリボの借入方法

    インターネットで振り込み申し込み
    • お金を借りるまで、最低でも1日掛かる
    • 手数料は無料
    電話で振り込み申し込み
    ATMで引き出し
    • 即時借り入れOK
    • 108円または216円の手数料が必要

    振り込みでキャッシングを申し込んでも、反映されるのは最短で翌銀行営業日
    金曜日に申し込んだ場合、次の月曜日までお金は入ってこないので気をつけてください!

    また、ATMはすぐにお金を引き出せるものの手数料が必要になります。

    ★三井住友カードのATM手数料

    借り入れ額が1万円以下108円
    借り入れ額が1万円超過216円

    ★三井住友カードを利用できるATM一覧

    • セブンイレブン
    • ローソン
    • E-net対応ATM(ファミリーマート、サークルKサンクスなどその他大手コンビニ、スーパーなど)
    • 三井住友銀行
    • みずほ銀行
    • 三菱UFJ銀行
    • その他多くの金融機関

    急いでいるときにはATM、そうでないときには振り込みキャッシングを利用するのがおすすめです!

    ③ 返済方法

    キャッシングリボは、ショッピング枠と同じ口座から引き落とされます
    返済額は以下の通り。

    借り入れ額毎月の引き落とし額
    5万円~20万円1万円~5万円
    30万円~70万円2万円~6万円
    80万円~200万円3万円~7万円
    210万円~300万円4万円~8万円

    毎月の引き落とし額は、1万円単位であなたが決めることができます
    この金額は、インターネットからいつでも変更が可能です。

    また、口座引き落としとは別に、ATMから追加返済できます。

    金利や手数料はどのくらいかかるの?

    ① 金利は15〜18%:消費者金融並み!

    ★三井住友カードの金利

    金利
    限度額が100万円未満18%
    限度額が100万円以上15%

    三井住友カードの金利は、18%または15%
    消費者金融とほとんど変わらないどころか、プロミス上限金利は17.8%なので場合によっては消費者金融よりも高金利となってしまいます。

    ② 利息は1日ごとに増えていく

    利息は1日ごとに掛かります。そのため、借入期間が長くなればなるほど利息も大きくなるんですね。

    その反対を言えば、月々の返済額が大きいほど、全体で見た利息額は小さくなります

    ★20万円を借り入れた場合の返済総額まとめ(金利18%)

    毎月1万円を返済239,554円
    毎月5万円を返済207,842円
    差額31,712円

    生活に支障がない範囲で、できるだけ大きな金額を返していくのがおすすめです!

    ★10万円を借り、月々1万円を返済するときの返済総額比較

    三井住友カード「キャッシングリボ」109,158円
    プロミス
    (30日間無利息)
    107,560円

    ちなみに……。
    プロミスなどの金融機関は一定期間の無利息サービスを行っています。
    でも、三井住友カードに無利息サービスはありません。

    そのため全体の支払額を考えたときには、消費者金融の方がおトクになってしまいます。

    ③ 振り込みキャッシング、口座引き落とし返済では手数料はかからない

    インターネットや電話を使った振り込みキャッシングを行うときと、口座引き落としで返済するとき、手数料は必要ありません

    ただ、『3.② 借り入れ方法』で書いている通り、振り込みキャッシングは銀行営業時間外の場合、時間が掛かるので気をつけてくださいね!

    ④ ATMで借り入れ・返済をする時に手数料がかかる

    ATMはすぐにお金を引き出せますが、代わりに手数料が掛かります

    ★三井住友カードのATM手数料

    借り入れ額が1万円以下108円
    借り入れ額が1万円超過216円

    1回あたりの金額は大きいものではありませんが、積み重なるとバカにできなくなってしまいます。

    とくに急いでいない場合には、振り込みキャッシングを利用しましょう!

    三井住友カードにはローン専用カードもある

    ここまでで見てきたように、三井住友カードのキャッシングリボは、あんまりオトクではありません

    消費者金融並みの金利なのに、消費者金融にあるような無利息サービスなどの便利でオトクなサービスもないからです。

    でも、実は三井住友カードは、消費者金融はもちろん一般的な銀行カードローンよりも金利が低いカードローンを取り扱っているんです!

    その名前は、「三井住友カード ゴールドローン」。それでは詳しく解説して行きますね。

    ① 三井住友カード ゴールドローンの基本情報

    ▼基本情報

    実質年利3.5~9.8%
    (カードあり)
    3.5~9.2%
    (カードなし)
    限度額700万円
    保証料不要審査時間最短3日
    融資スピード最短1週間借入診断なし

    あくまでクレジットカードのおまけ機能、といったキャッシングリボとは違い、ゴールドローンはローン専用のカードです。

    三井住友銀行のカードローンととっても間違えやすいのですが、まったくの別物なので注意!
    三井住友銀行カードローンの金利は4.0%~14.5%なので、ゴールドローンの方がおトクですよ。

    ② 高所得者向けで、金利が低い(最大でも9.8%)

    ★主要な金融機関とゴールドローンの金利比較

    三井住友カード「ゴールドローン」3.5%~9.8%
    三井住友カード「キャッシングリボ」15%~18%
    三井住友銀行4%~14.5%
    アコム3%~18%

    見て分かるように、ゴールドローンはとっても低金利
    そして、キャッシングリボと比べると金利が約半分。つまり、生まれる利息も約半分になるんです。

    ③キャッシングするならローン専用カードのほうがオトク

    利息が半分になるので、もちろんキャッシングリボよりもゴールドローンのほうがおトク
    実際に計算してみました!

    ★30万円を借り、4万円ずつ返す場合の総返済額

    三井住友カード「ゴールドローン」310,870円
    三井住友カード「キャッシングリボ」320,640円
    ただ、ゴールドローンはキャッシングリボに比べると、審査が厳しめ
    他社借入などのマイナス要素がない場合でも、審査に通るためには最低300万円程度の年収が必要です。

    ゴールドローンの審査や借り入れについて、詳しくは『三井住友カードゴールドローン』特設ページを読んでみてくださいね!

    ④ ただし、三井住友カード ゴールドローンはカード発行に時間がかかる

    ゴールドローンは、申し込みから融資を受けるために1週間ほど必要です。

    ただ、今使っている三井住友VISAカードでキャッシングする場合も、キャッシング枠がない状態からキャッシングリボを利用するため時は10日程度の時間が掛かるので、三井住友カードでのキャッシングは、お急ぎの方には向いていないと言えるでしょう。

    スグ借りれるローン専用カードってある?

    クレジットカード会社がローン専用カードを用意している例は、あまりありません。
    三井住友カードのほかにはオリコカードがローン専用カードを提供していますが、こちらの金利は18%とクレジットカードのキャッシング枠と変わりありません。

    急いでローンを借りたい方は、即日融資ができる消費者金融がおすすめ。
    具体的には、

    と言ったところでしょうか。
    これらの金融機関は、土日祝日でも即日融資が可能ですよ。

    カードローンに不安がある方は、『はじめてのカードローン』ページも併せて読んでみてください!

    お急ぎの方にピッタリな即日融資OKのローンについては、『即日融資のできるローン』ページで解説しています。

    まとめ

    三井住友カードキャッシングリボは、今使っているクレジットカードにカードローン機能を付けられるサービスのこと。返済はリボ払いで行う
    ★キャッシング枠ゼロ円の状態から新規借入をするためには、最低でも10日程度の時間が掛かる
    ★キャッシングリボのメリットは、新たに契約する会社が増えないこと、カードが新しく増えないことくらい。おトクなローンとは言えないので注意
    ★振り込みキャッシングを受けるためには最低でも1日掛かる
    ★キャッシングを利用したい方は、三井住友カード「ゴールドローン」がおすすめ
    ★ゴールドローンの審査に通る自信がない方でも、無利息サービスのある消費者金融や低金利の銀行カードローンを利用したほうがキャッシングリボよりはおトク

    キャッシングリボは、あくまでもクレジットカードのおまけ機能
    便利さという点でも金利やおトクさという点でも、ローンに特化したカードには敵いません

    それでももともとキャッシング枠が付いている場合であれば、審査不要で利用が可能なので、小額・短期間の借り入れのためなら、心強い見方になりますよ!

    

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    アンケートにご協力お願いします

    カード名*
    審査結果*
    コメント