キャッシング利用者や審査経験者に直撃取材&統計データを分析!

学生ローン9社を7つの切り口で徹底比較!あなたにピッタリなのは?


    学生ローンって、どこも同じように見えますよね。でも、細かく見ると結構ちがってるんですよ。

    即日融資はもちろん、お金を借りるための手続きに時間がかからないところ、未成年でも借りれるところ、予備校生でも借りれるところ、キャンペーンがやたらオトクなところ……

    ここでは、7つの切り口で東京都に店舗を構える学生ローンを徹底比較しました。お金を借りるのは最初が肝心! あなたにピッタリの学生ローン、見つけてくださいね。

    バレにくさで比較


    家族にも、バイト先にも秘密でお金を借りたいという学生さんは多いことだと思います。
    そんな方のために、バレる可能性が低い順に、学生ローン各社を並べてみました。

    ★各学生ローンをバレにくさで比較

    在籍確認バイト先の記入書類郵送
    フレンド田なしなし来店契約なら郵送なし
    インターネット契約なら契約書類を郵送
    (全社共通)
    イー・キャンパス
    キャンパス
    アミーゴ
    友林堂あり
    カレッヂ
    アイシーローンあり
    マルイあり郵送物なし
    (契約に来店必須)
    トーエイあり

    ① 在籍確認電話の有無

    在籍確認(バイト先への電話)を行っていないのは、9社中6社と多数派。学生ローンはあまり在籍確認を重視していません。

    ただ、基本的に在籍確認を行っていない会社でも、収入に不安な点があったり収入に対して限度額が高いと判断された場合には、在籍確認を行うこともあるので注意してください。

    とは言え、在籍確認は会社名や要件を言わずに行われます
    例:佐藤と申しますが、山田さんはいらっしゃいますか?

    ローンに詳しい方が職場にいない限り、在籍確認のせいで借金がバレることは少ないでしょう。
    在籍確認の会話例については、『在籍確認』のページを読んでみてください。

    ②書類郵送の有無

    書類郵送の有無は、来店契約かそうでないかによって変わってきます。
    家族にローンを隠したい実家暮らしの方は、必ず来店で契約をしましょう。
    インターネットを通しての契約は便利ですが、数日後に必ず契約書類が送られてきます

    この封筒の送付元には原則として、「カレッヂ」などの会社名ではなく「個人名」(スタッフ名)が用いられるはずですが……。
    「知らない人から送られてくる、中身の分からない封筒」はそれはそれで怪しいかも。

    東京の店舗は遠くて行けないけど、郵送物は困る……という方は、学生ローンをあきらめてプロミスなどの大手消費者金融や、銀行カードローンを利用した方が良いでしょう。
    誰にもバレずにお金を借りる方法』のページも参考にしてみてくださいね。

    ★学生ローンを取り扱っているのはほとんどが東京都の会社ですが、「ニチデン」という会社は例外的に「近畿圏にお住まいの方」に対してのみ融資を行っています。
    金利も非常に低い(9.125%!)ため、地域制限を満たしているのならぜひチェックしてみてください。

    CHECK「ニチデン」公式HP

    金利と限度額で比較


    一般の消費者金融に比べて学生ローンの金利は低めです。

    ★各学生ローンを金利と限度額で比較

    金利限度額
    イー・キャンパス14.5%~16.5%
    ※運転免許証があれば16.0%
    50万円
    キャンパス14.4%~16.8%
    ※女性の学生の方は15.6%
    アミーゴ14.4%~16.8%
    ※内定者の方は15.6%
    ※収入証明書があれば16.2%
    友林堂12%~16.8%30万円
    ※目的ローンであれば50万円
    マルイ12.0%~17.0%50万円
    フレンド田15%~17%
    カレッヂ15%~17%
    アイシーローン18%~20%
    ※30日間無利息
    トーエイ18%

    ① 金利

    基本的な金利が一番低いのは、最高金利16.5%のイー・キャンパス。 初回借り入れの時はほぼ確実に上限金利が適用されるので、金利を比べたいときには上限金利を見るのが鉄則です。
    上限金利16.5%のイー・キャンパスは、17%前後の金利が多い学生ローンの中で、とくに低金利と言えるわけですね。

    ただ、学生で女性ならキャンパス、就職内定者の方はアミーゴで金利優遇を受けられるので、当てはまる方は要チェックとなります。

    ★16.5%以下の金利で借りられる学生ローン

    適用金利当該金利で借りる条件
    アミーゴ15.8%借りたお金の使い道を証明できる(請求書やパンフレットの提示など)
    16.2%収入証明書(主に給与明細)を提出できる
    キャンパス15.6%女性
    イー・キャンパス16.5%特に条件なし
    15.5%学費または海外渡航目的での借入
    (ただしよほど急ぎでない限りは奨学金国の教育ローンを使った方が良い)
    ニチデン9.125%近畿圏からの申し込み

    その他アイシーローンは高金利ですが30日間無利息サービスがあるので、短期間(数ヶ月以内)で返済できるのならイー・キャンパスよりもおトクになります。
    半年で完済できそうな方は、アイシーローンがおすすめですよ。

    ★ただし「無利息サービス」という点で言うなら、アイシーローンより「60日間無利息」または「180日間5万円以下無利息」を選択できる「レイクALSA」の方が優秀です。
    アイシーローンと異なり申し込みができるのは20歳以上の方のみとなりますが、年齢条件を満たしているのならチェックしてみて損はないでしょう。

    CHECKレイクALSA&利用者に聞く!即日審査の流れと注意点、郵送物や勤務先電話の回避他

    ② 限度額

    会社によって大きな違いはありません。学生ローンの最大限度額は、ほぼ一律で50万円となっています。

    友林堂のみが30万円となっていますが、海外留学やサークルの合宿など、決まった目的があれば50万円まで借りられます。

    また、学生ローン以外の会社を見ると「500万円」「1000万円」といった限度額を目にすることがありますが、学生の方は一般の金融機関では、多くても10万円程度しか借りられません

    10万円より大きなお金を借りたい方は、学生ローン一択となります。

    ★その他家電量販店など、高額商品取り扱いのお店で組めるローン(ショッピングローン)であれば、保証人を付けることで10万円超の契約を結べる場合があります。

    キャンペーンで比較


    魅力的なキャンペーンの多い学生ローン。
    会社ごとに、どんな違いがあるのでしょうか?

    ★各学生ローンをキャンペーンで比較

    キャンペーン内容
    キャンパス女性の学生の方のみ金利15.6%
    友達一人を紹介するごとに紹介料2000円~5000円
    イー・キャンパス学費または渡航目的の場合、金利15.5%
    運転免許証提示で金利16%
    来店契約で1000円分のマックカード
    友達一人を紹介するごとに紹介料2000円~5000円
    アミーゴ就職内定者15.6%
    学費または渡航目的の場合、金利15.6%
    収入証明書を提出できる場合、金利16.2%
    友達一人を紹介するごとに紹介料2000円~5000円
    アイシーローン初回30日間無利息
    マルイ友達一人を紹介するごとに金利1.2%引き下げ
    友林堂友達を紹介することで

    • 紹介料それぞれ500円~5000円(来店の場合)
    • 紹介料1000円~2000円(遠方の場合)
    フレンド田友達を紹介することで紹介料1000円~5000円
    +金利引き下げ(一人に月0.5%、5人まで)
    カレッヂ友達を紹介することで金利引き下げ

    ① キャンペーン

    ほとんどすべての学生ローンが、独自のキャンペーンを行っています。
    基準は細かく決められているので、キャンペーン対象者の方は是非利用してみてください。

    とくにアミーゴ「収入証明書を提出することで金利引き下げ」というキャンペーンは、バイト先の給与明細さえ持っていれば誰でも受けることが出来ますよ。

    ② 友達紹介キャンペーン

    友達一人を紹介するごとに、金利を下げてもらえたり、紹介金をもらったりすることができるキャンペーンです。

    複数の友達を紹介できる方は、一人を紹介するごとに1.2%の金利引き下げを受けられる「マルイ」がおトク。
    ただ、1年以下の短い借り入れの予定なら、現金をもらえる会社の方が良いでしょう。

    キャンペーンは前触れなく中止されることがあります
    キャンペーンで学生ローン会社を選ぶ場合、
    申し込み前に必ず、もう一度公式ホームページを見て確認をしてください。

    カレッヂは友達の契約額や紹介人数によって、引き下げられる金利が変わってきます。
    友達を紹介する前には、金融機関に引き下げ額を聞いてみましょう。

    借りやすさで比較

    ★各学生ローンの比較

    未成年予備校生バイトなし社会人
    アイシーローン×
    カレッヂ××
    フレンド田△(同意が必要)
    勤務先を書く必要がない
    キャンパス×20歳以上
    かつ学生証が
    あれば可
    イー・キャンパス
    アミーゴ×
    友林堂×
    トーエイ
    マルイ
    ※マルイは加えて、自宅か実家に固定電話必須

    ① 未成年OK

    未成年が利用できるのは、「アイシーローン」「カレッヂ」「フレンド田」の3社。
    このうちフレンド田は親権者の同意と保証が必須なので、一人で借りられるのは「アイシーローン」「カレッヂ」の2社となります。

    ただ、両社とも未成年の方の最高限度額は10万円となるので注意。

    ② 予備校生OK

    アイシーローンを除く会社は、学生証さえあれば予備校生でも借りられる可能性があります。
    それでも、大学生と比べて先行きが見えにくいため、審査には少し通りにくいかもしれません。

    ③ バイトなしOK

    バイトをしていなくても借り入れの可能性があると、公言しているのはアイシーローンだけ
    カードローン業界でもとても珍しい特徴です。

    「フレンド田」「キャンパス」「イー・キャンパス」「アミーゴ」は、一時的にバイトをしていない状態なら審査通過の可能性がありますが、基本的に学生ローンにアルバイトは必須
    やっぱり、収入のない人にお金を貸すのは怖いですからね。

    ④ 社会人OK

    「アイシーローン」「キャンパス」「イー・キャンパス」の3社は、社会人でも利用OK
    ただ、社会人の方がわざわざ大手ではなく、学生ローンのような中小金融機関を使うメリットはほぼありません。

    大手消費者金融銀行カードローンの方が、サービス面や利便性から言ってもベターでしょう。

    大手消費者金融の審査に落ちてしまった社会人の方は、『街金』のページも参考にしてみてください。

    即日融資で比較


    すべての学生ローンは即日融資に対応しています!
    スピード融資は学生ローン業界の特徴のひとつと言えるでしょう。

    ★各学生ローンの比較

    融資スピード(参考)必要書類土日の対応
    友林堂20~30分学生証のみ日祝休業
    マルイ30分~1時間日祝、
    第二・第四土曜日休業
    キャンパス学生証
    +保険証か免許証など
    日祝休業
    イー・キャンパス
    フレンド田
    トーエイ
    アイシーローン学生証
    +保険証か免許証など
    +収入証明書類か
    振り込み記載通帳
    日曜日は受付のみ
    アミーゴ学生証
    +保険証か免許証など
    +キャッシュカード
    土日祝休業
    カレッヂ学生証
    +保険証か免許証など
    (以下振り込み融資の方のみ)
    +キャッシュカード
    +公共料金の請求書
    日祝、
    第二・第四土曜日休業

    ① 審査&融資までのスピード

    融資までのスピードは、友林堂が最速
    最短5分という審査時間は、もちろん業界トップとなっています。

    友林堂以外の会社は、直接来店で30分、インターネット契約で1時間程度の時間が掛かります。
    審査の込み具合によっても時間は変わってくるので、できるだけ余裕をもって申し込みをしましょう。

    振込融資が行われるのは原則として「平日9時~15時」のみですが、金融機関が利用している口座、もしくはあなたの利用している口座によってはその他の時間にも振込を受けられる可能性があります。夕方以降の振込を希望するのなら、直接金融機関に問い合わせてみるのが良いでしょう。

    ただし学生ローンはどこも「自動振込」「即時振込」には対応していないため、金融機関の営業時間外(日曜日や夜中など)にも振込を受けたいのなら、「プロミス」「レイクALSA」を利用する必要があります。(いずれも未成年者NG)

    ② 申し込みに必要な書類

    「友林堂」「マルイ」の2社は、学生証だけで借り入れができますが
    どちらの会社も、保険証や免許証などの書類があれば審査通過の可能性が上がります。できれば一緒に提出できると良いですね。

    反対に最も書類が多いのは、振り込み融資を受ける場合の「カレッヂ」
    最低でも4種類用意しなければならないので、少し大変です。
    (学生証、免許証または保険証、振込先を確認できる銀行のキャッシュカード、住所を示す公共料金の領収書)

    ③ 土日の対応

    日曜日に営業しているのは、アイシーローンだけ
    このアイシーローンも、受付だけの営業となるのでお金を借りることはできません

    また、土日祝日に振り込み融資を受けることは不可能なので気を付けて!銀行振込が反映されるのは、平日の9:00~15:00だけです。
    土曜日に学生ローンを利用したいのなら、来店するしかありません。

    学生ローン以外であれば、土日祝日に当日融資が受けられる金融機関は存在します。『即日融資におすすめなカードローン』を参考にしてみてください。

    返済で比較

    ★各学生ローンの比較

    返済方式返済方法返済先の振込口座
    カレッヂ自由返済方式
    (5年間)
    振り込み、来店
    店頭ATM
    • みずほ銀行
    • 三菱東京UFJ銀行
    • 三井住友銀行
      から選択
    フレンド田振り込み、来店
    現金書留
    アミーゴ残高スライド元利定額
    リボルビング形式
    (最低月2500円前後)
    振り込み、来店
    イー・キャンパス
    • みずほ銀行
    • 三菱東京UFJ銀行
    • 郵便局
      から選択
    キャンパス振り込みみずほ銀行
    トーエイ自由返済方式
    (3年間)
    振り込み、来店
    現金書留
    • みずほ銀行
    • 三菱東京UFJ銀行
    • 三井住友銀行
      から選択
    フレンド田
    友林堂振り込み、来店
    • みずほ銀行
    • 三菱東京UFJ銀行
    • 三井住友銀行
    • 郵便局
      から選択
    アイシーローン振り込み、来店
    店頭ATM、現金書留
    三菱東京UFJ銀行
    マルイ振り込み、来店

    ① 返済方式

    学生ローンの返済方式は、「自由返済方式」「残高スライド元利定額リボルビング方式」の2種類。
    自由返済方式は、さらに「3年間」のものと「5年間」のものに分けられます。

    ★返済方式の特徴

    自由返済方式
    • 最低返済額は安い(10万円借りたとき、1500円前後)
    • 期間内に完済できないと、一括返済の必要あり
    • 計画性が必須
    • 3年間で10万円を返すには、月3600円の返済が必要
    残高スライド元利定額リボルビング方式
    • 最低返済額は10万円を借りたとき、2500円程度
    • 一括返済の心配はなし
    • 借入期間が延びやすい

    月々の支払いをできるだけ安く抑えたい方や、就職後に一括返済をしたい方は「カレッヂ」「フレンド田」がおすすめです。

    ② 返済方法

    「キャンパス」の返済方法は振り込みのみ、
    その他の会社は振り込みに加え来店での返済が可能です。

    会社によっては現金書留が使えるところもありますが、インターネットバンキングを使った銀行振り込みの方が手数料も安く、手軽なのでおすすめできません。

    ★返済方法比較

    手数料その他
    銀行振込無料~864円
    ※三大メガバンク準拠
    インターネットバンキングを
    使うと低額になりやすい
    来店無料交通費が掛かる
    専用ATM無料
    現金書留切手代80円+420円~
    +封筒代21円=521円
    郵便局で購入した専用封筒が必要
    ※三井住友銀行、みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行を使った場合の利用手数料

    ③ 返済先の振込口座

    あなたが持っている銀行口座と、おなじ銀行を返済先に選ぶことで、利用手数料をカットできます。

    ★利用手数料の比較(三井住友銀行利用の場合)

    銀行窓口ATMインターネットバンキング
    三井住友銀行
    →他行口座
    660円440円
    (現金振り込み時)
    220円
    (キャッシュカード利用)
    220円
    三井住友銀行
    →三井住友銀行
    (同一店でない場合)
    330円110円無料
    ※いずれも振込額3万円未満の場合

    この機会に口座を開設してみるのも良いかもしれませんね。

    またご覧の通り、窓口やATMよりも「インターネットバンキング」を通した振込の方が、手数料が軽い傾向にあります。
    これは三井住友銀行以外の銀行を利用する場合であっても変わりありません。

    ★その他振込先にかかわらず、「住信SBIネット銀行」「ソニー銀行」などのインターネット銀行は、振込手数料が安い傾向にあります。
    (住信は最低でも月2回振込手数料無料、ソニー銀行は月1回振込手数料無料。利用状況に応じてさらに優遇あり)

    対応の良さで比較

    ★各学生ローンの比較

    対応の良さ(2016年)
    フレンド田◎ HPで「親切」を掲げているように、電話対応はベスト
    友林堂
    カレッヂ
    アミーゴ◎~△ あたりはずれがある
    キャンパス△ 以下の金融機関は接客、という対応でないことも……。
    アイシーローン
    トーエイ
    マルイ
    イー・キャンパス

    学生ローンに限らず、中小金融機関の電話対応は良いとは言えないことが多いです。でも、大事な個人情報を渡すのであれば対応の良い、信頼できる金融機関を選びたいですよね。

    これは私山本が、学生ローンについて調査するにあたり、各社に電話を掛けたときの個人的な印象
    一度目の電話対応は良かったのに、二度目に電話を掛けると……。ということも多かったので、あくまで参考として見てみてくださいね。

    <「カレッヂ」「トーエイ」2社へ申し込まれた方の体験談>

    学生ローン利用経験者にアンケート調査を実施したところ、「カレッヂ」「トーエイ」の2社でローンを組まれたという方がいらっしゃいましたので、その体験談を紹介させて頂きます。

    ▲▼契約の事実を証明する画像と、アンケート回答

    在籍校4年制大学
    (私立)
    申込時期いずれも2019年7月
    申込時の年齢20歳申告収入月10万円
    仕送り等なし
    勤続年数半年家族構成親や兄弟と同居し、生活費を出してもらっていた
    借入目的英会話教室の入学金を一括で払う必要があったため。
    備考カレッヂで15万円の借入後、トーエイへ申し込み
    契約結果感想
    カレッヂ限度額15万円
    (希望50万円)
    カレッヂは平日の午前中にも関わらずお客さんが私を除き4人程いた。審査は比較的スムーズに進み、その間にオレンジジュースを出してくれた。受付をしてくれた方は若い女性が多く堅苦しい雰囲気ではなかった為安心して契約することができた。
    トーエイ限度額10万円
    (希望35万円)
    友達が借りていたので申し込んだ。
    審査はとてもスムーズだった。審査の間に事務所の人奥にいた方から少し厳し目の口調で質問されて不安になった。カレッヂと比べると重たい雰囲気だった。
    備考トーエイでの借入後、マルイで審査落ち

    ほとんど同じ時期に、2社を利用されたという方の体験談は非常に貴重です。

    この方の場合は「カレッヂ」の方がやわらかい雰囲気で、安心して契約できたとのこと。
    とは言え「トーエイ」の方はすでに「カレッヂ」からお金を借りている状況で通過できたとのことですから、すでにどこかからお金を借りているのなら、有力な申し込み先候補となってくれることでしょう。

    まとめ

    ★各学生ローンのまとめ

    在籍確認金利その他
    イー・キャンパスなし最も低金利
    キャンパスなし
    女性は◎
    来店不可
    フレンド田なし電話対応ベスト
    アミーゴなし
    就職内定者は◎
    収入証明書提出で◎
    キャンペーン充実
    友林堂なし
    (勤務先記入あり)
    融資スピード最安
    カレッヂなし
    (勤務先記入あり)
    遠方の未成年OK
    年収の記入必須
    アイシーローンあり
    ただし無利息サービスあり
    首都圏在住者
    のみ
    バイトなしでも通過の可能性
    マルイあり来店必須
    トーエイあり

    このように、一口に学生ローンと言っても特徴は様々。何を重視するかによっておすすめの会社も変わってきます
    各社のメリット・デメリットをよく把握して、あなたに合った学生ローンを選びましょう!

    

    


    

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    アンケートにご協力お願いします

    カード名*
    審査結果*
    コメント