キャッシング利用者や審査経験者に直撃取材&統計データを分析!

【全国の低金利・学生ローン4選】今のあなたが申し込むべきはここだ!


    「生活費のやりくりのため<学生ローン>を利用したいけれど、高額な利息は支払いたくない。何とか低金利で借りられるところを探したいけれど…」

    奨学金や教育ローンに比べ、遥かに高金利な学生ローン。
    これ自体は「保証人なしで借りられる」「本人の経済能力が高くなくても借りられる」(=高金利を設定しないと、業者側の損失リスクが高い)という理由から仕方がないのですが……。
    そういった学生ローンの中でも、申込先を選べば「比較的低い金利で」借りることは可能です。

    そこで今回は全国の学生ローン(学生が自身の名義で、保証人なしで借りられるキャッシングサービス)の中から、特に低金利で借りやすいものをピックアップしました。
    読み終えていただければ、今のあなたが選ぶべきローンが分かります。

    ここでは「アルバイトをしている学生が一時的な金欠のために、親権者などの同意なく借りられるローン」について紹介しています。借入可能額は数万円~最高でも50万円程度とお考え下さい。

    学校に納入費する授業料等を借り入れたいのであれば「国の教育ローン」、学校生活のために継続してお金を借りたいのであれば「奨学金(日本学生支援機構)」のページをご覧ください。

    このページで紹介する学生ローンは、いずれも「20歳以上」の方のみを融資対象としています。
    あなたが未成年であるなら、以下のページをご覧ください。

    CHECK未成年者が親の同意なく借りられる学生ローンは2軒だけ:法律上の問題は無いの?

    特に低金利で借りやすい学生ローン4選


    学生ローンの中で、最もメジャーと思われる「カレッヂ」の貸付金利は「年17%」。よってこの金利「17%」を下回る学生ローンほど低金利と言ってしまって良いでしょう。

    まずは全国(といってもほとんど東京都ですが)の学生ローンのうち、特に17%より低い金利で借りやすいものを紹介させて頂きます。

    ★特に低金利で借りやすい学生ローン3選

    適用金利
    (保証料込)
    当該金利で借りる条件
    アミーゴ16.8%特になし
    16.2%収入証明書(主に給与明細)を提出できる
    収入証明書を提出できるが、運転免許は無い男性におすすめ
    15.8%学費目的の借入(使い道の証明必須)
    キャンパス16.8%特になし
    15.6%女性
    関西圏以外に在住の女性におすすめ
    イー・キャンパス16.5%特になし
    収入証明書・運転免許証を提出できない男性におすすめ
    16.0%運転免許証の提示が可能
    運転免許証を提出できる男性におすすめ
    15.5%学費または海外渡航目的での借入(使い道の証明必須)
    ニチデン9.125%申し込みが可能なのは近畿圏にお住まいの方のみ
    →関西圏にお住まいなら無条件にココがおすすめ
    ※ニチデンを除き、全国から申し込み・借入可能です。
    ※表中に記載のローンはカレッヂレイクALSA等と異なりいずれもフリーローン(一度借りたら返済のみを行うローン)商品となります。再融資には再審査が必要です。
    <事前にチェック!ローン「金利」と「利息」の仕組み>

    何となく「ローンの金利は低いほど良い」…ということは知っていても、「金利が1%下がるとどのように、どれくらいおトクになるか」説明できる方は、学生に限らず多くないかと思います。

    前提として、各金融機関の公式HP等に提示されているのは原則として「年利」。つまり「1年間、同じお金を借りっぱなしだったときに発生する利息の割合」です。年利17%で10万円を1年間借りたら、10万円の17%にあたる17,000円の利息が発生するわけですね。
    …が、実際のところは月々の返済を進めたり、追加借入を利用したりする影響で「1年間同じお金を借りっぱなし」ということは考えにくいもの。
    そのため、イメージを掴むためには「年利」を12で割り、「月当たりの利息(月利)」を確かめてみると良いでしょう。

    月利
    (1ヶ月お金を借りたときの、借入額に対する利息額)
    10万円を1ヶ月借りた場合の利息目安(実際は誤差あり)
    年利17.0%約1.416%1,416円
    年利16.8%1.4%1,400円
    年利16.5%1.375%1,375円
    年利16.2%1.35%1,350円
    金利15.8%約1.316%1,316円
    金利15.5%約1.291%1,291円
    金利9.125%
    ※関西圏のみ
    約0.760%760円

    学生ローンの多くは残高スライドリボルビング方式(借入残高に応じた定額以上を返済/金額は金融機関による)または自由返済方式(利息額以上なら毎月の返済額は自由)いう返済方式を採用しています。
    利息額はそのままサービス料として徴収されるため、返済額ー利息額の差額が借入清算に充てられるかんじですね。
    (例:利息1,400円が発生しているときに5,000円を返済すると、借入額は差額の3、600円分減る)

    そのため、同じお金を返済しても利息が低いほど、借入額・期間が同じなら「金利が低いほど」返済効率は良くなります。よって極力金利の低い(利息の安い)ローンを選ぶに越したことは無いのは確かでしょう。

    ……とは言え金利の低い学生ローンは「借入方法が日中の銀行振込だけ」等、サービス面で後れを取ることが多いです。
    (年利17%のカレッヂは契約額の範囲内で、セブン銀行ATMをいつでも出金可)
    学生ローンに限ったことではありませんが、金利とユーザーサービス(使い勝手)はトレードオフの関係になりやすい、ということは知っておきたいところです。

    CHECK今1番おすすめの学生ローンは「カレッヂ」、その理由と全12ローン一覧
    CHECK【カードローン返済の仕組み】毎月の返済金額・方法&返済遅れのデメリット

    ①「アミーゴ」は給与明細等の提出で誰でも16.2%で借りられる

    「誰でも低金利で借りやすい」という面で、一番おすすめなのは「アミーゴ」でしょう。

    ★アミーゴ

    金利16.8%
    (通常)
    16.2%
    (収入証明書提出)
    15.8%
    (学費目的限定)
    貸付額3万円~50万円
    融資に掛かる時間最短即日
    (平日のみ)
    返済方法月2,550円~
    申込条件
    (公式HPより)
    34歳までの安定した収入のある学生(高校生を除く)の方がお申し込みいただけます。
    ただし未成年者の申込不可(公式HP申し込みフォームより)
    備考
    • 高田馬場の店舗での契約であれば図書カードプレゼント
    • (融資額5万円~10万円未満のとき500円、10万円以上のとき1,000円分)
    • 友達紹介で2,000円~5,000円プレゼント
    • 来店なしでの契約・借入も可能ですが、この場合は自宅に郵送物が届きます。(これを避けたい場合にはレイクALSA等をご利用ください)

    通常金利は16.8%と、カレッヂと大差ありませんが……。
    重要なのは「収入証明書の提出」という、多くの人が達成できる条件でさらに0.6%の金利優遇を受けられること。これにより年16.2%という低金利での借入が可能です。
    学生さんの場合、この「収入証明書」は主に給与明細書となるでしょう。(源泉徴収票が用意できるならそちらでもOK)

    女性や運転免許を持っている方の借入条件については、後述の「キャンパス」「イー・キャンパス」に軍配が上がりますが……。
    「収入証明書は用意できるが運転免許を持っていない、男性の学生」が低金利で借りたいと考える場合にはこの「アミーゴ」がベストな選択肢と言えます。

    CHECKアミーゴ公式HP
    CHECK学生ローンのアミーゴの評判を8項目で徹底チェック

    ②「キャンパス」は女性なら誰でも15.6%で借入可

    関西圏以外にお住まいの女性に、ほぼ無条件にお勧めしたいのが「キャンパス」という会社。
    女性であればそれだけで、15.6%の低金利が適用されるのが最大のメリットですね。

    ★キャンパス

    金利16.8%
    (通常)
    15.6%
    (女性)
    貸付額最高50万円
    融資に掛かる時間最短即日
    (平日のみ)
    返済方法月2,550円~
    申込条件
    (公式HPより)
    34歳までの有職者および学生の方がお申し込みいただけます。
    ただし未成年者の申込不可(公式HPよくある質問ページより)
    備考

    「融資対応は平日のみ」「郵送物の回避不可」といった使い勝手上のデメリットは否めませんが……。
    「申込先選びに金利の低さを最重視したい女性」にとっては、非常に有力な申し込み先候補と言ってよいでしょう。

    CHECKキャンパス公式HP
    CHECKヤングローン・学生ローンのキャンパスの評判を8項目で徹底解説

    ③特に条件を満たさずとも低金利に借りやすいのは「イー・キャンパス」

    特に「収入証明書の提出ができる」「女性である」といった条件を満たさずとも低金利で借りやすいのは「イー・キャンパス」。「キャンパス」と名前は似ていますが、特に関係は無いようです。

    ★イー・キャンパス

    金利16.5%
    (通常)
    16.0%
    (免許証提示)
    15.5%
    (学費または海外渡航目的限定)
    貸付額最高50万円
    融資に掛かる時間最短即日
    (原則平日のみ)
    返済方法月2,500円~
    申込条件
    (公式HPより)
    安定した収入のある20歳以上40歳以下の学生の方です。社会人の方もお申込み可能です。
    備考

    通常金利も16.5%と低いですが、運転免許証をお持ちであればさらに金利優遇を受けられます。「キャンパス」での低金利借入が難しい男性にとっては有力な申し込み先となってくれることでしょう。

    CHECKキャンパス公式HP
    CHECK学生ローンのイー・キャンパスの評判を8項目で徹底チェック

    ★学費または海外渡航目的での借入であればさらに低い金利(15.5%)で借入可能ですが、こちらは「借りたお金の使い道の証明」が必要です(一般的に請求書の提示など)。
    とは言え大学に納入するお金など、高額な借入に関しては「国の教育ローン」などを使いたいところ。学費目的ローンとは言え、用途は「一時的、かつアルバイトで返済していける範囲の借入」に限られることでしょう。

    ④近畿圏にお住まいなら申込先は「ニチデン」(9.125%)でほぼ決まり

    学生専門に融資を行う、いわゆる「学生ローン」のほとんどは東京都(特に高田馬場に多い)に店舗を構えていますが……。
    その中でも貴重な例外、かつ超低金利で融資を行っているのが「ニチデン」という会社。

    ★ニチデン

    金利9.125%
    (一律)
    貸付額最高30万円
    融資に掛かる時間最短即日
    (店舗は土曜日も営業)
    返済方法月4,000円~
    申込条件
    (公式HPより)
    • 学生の方(学生証が必要です。)
    • 誠に恐れいりますがご融資対象地域を、「大阪府・京都府・兵庫県・和歌山県・奈良県・滋賀県・三重県」と限定させて頂いておりますので、予めご了承ください。
    備考

    審査対象となるのは近畿圏にお住まいの方だけですが、「年9.125%」という貸付条件の良さは社会人向けのカードローン等にも滅多にありません。エリア条件さえ満たしているのなら、まっさきに検討すべき申込先と言って良いでしょう。

    CHECKニチデン公式HP

    10万円以下の借入なら「180日間5万円以下無利息」のレイクALSAの方がおトク


    さて、ここまで解説してきたのは主に学生を対象として貸金業を営む金融業者でしたが……。
    あなたは20歳以上、かつアルバイトなどで収入を得ているのなら、より幅広い層からの申し込みを受け付けている金融機関への申し込みも視野に入ります。

    その中でも「レイクALSA」は通常金利こそ18%と高いですが、「180日間5万円以下無利息サービス」といった独自のメリットにより、10万円以下の借入が「アミーゴ」「キャンパス」等に比べてもおトク
    また学生ローンと異なり、「一度契約を結んだら、限度額の範囲内で何度でも借りられる」「24時間振込・コンビニATM出金対応」「来店なし+郵送物なしの両立可」といった使い勝手にも優れますから、「必要に応じてお金を借りたい」という場合にも打ってつけと言えるでしょう。

    ★レイクALSA

    金利上限18.0%限度額1万円~500万円
    学生は多くの場合10万円
    融資に掛かる時間最短1時間程度
    (曜日問わず)
    返済方法月4,000円~
    申込条件
    (公式HPより)
    満20歳以上70歳以下の方で安定した収入のある方(パート・アルバイトで収入のある方も可)
    備考
    • 「180日間5万円以下無利息サービス」もしくは「60日間無利息(Web申込時のみ)」を選択可能
    • 限度額(学生の場合、多くは10万円)の範囲内で何度でも借入可
    • 全ATMの利用手数料無料
    • 来店なし+郵送物なしの両立可(カードレス契約/WEB完結)

    ★5万円または10万円借入時の支払い総額例比較

    5万円を借り、月5千円返済10万円を借り、月4千円返済
    レイクALSA
    (18.0%/180日間5万円以下無利息)
    50,819円
    (11回)
    ※実質年利3.5%程度
    113,778円
    (23回/1年11ヶ月)
    ※実質年利13%程度
    アミーゴ
    (16.2%/収入証明書提出時)
    54,098円
    (11回)
    117,380円
    (24回/2年0ヶ月)
    キャンパス
    (15.6%/女性)
    53,933円
    (11回)
    116,593円
    (24回/2年0ヶ月)

    ご覧の通り、10万円以下を1度借りる場合に関して言えば明らかに「レイクALSA」の方がおトクですね。
    これに使い勝手の良さが加わるとなれば、基本的に学生ローンより有力な申込先候補と言ってしまっても差し支えないでしょう。

    CHECK【2019年版】レイクALSA徹底解説!今ベストな消費者金融と言える根拠&最短即日融資の条件他

    ★ただしレイクALSA等の大手消費者金融会社で、学生が10万円超のお金を借りることは難しいです。
    必要な金額が10万円を上回っているのなら、各学生ローンを選ぶのが無難でしょう。
    (ただし学生ローンを選んでも希望額を借りられるとは限りません)

    無利息サービスの適用されない期間中は、低金利学生ローンの方が利息が安くなります。
    (ただし学生ローンの場合は返済時に振込手数料が発生しやすいため、一概に総支払額が安く済むとは言えない)

    プロミスアコムといった他の大手消費者金融会社も申込先の選択肢には入りますが、10万円超を借りづらい学生と相性の良い「180日間5万円以下無利息サービス」を実施しているのはレイクALSAのみとなります。

    CHECK電話取材に基づく消費者金融6社徹底比較!申込先はフローチャートで簡単チェック

    まとめ

    ★このページで紹介した低金利(または低負担)学生向きローン

    金利こんなときにおすすめ
    アミーゴ16.2%
    (収入証明書の提出時)
    収入証明書を用意できるが、運転免許は持っていない男性
    キャンパス15.6%
    (女性)
    関西圏以外にお住まいの女性
    イー・キャンパス16.5%
    (特に条件なし)
    収入証明書・運転免許証を用意できない男性
    16.0%
    (運転免許証の提示)
    運転免許証を提示できる男性
    15.5%
    (学費目的)
    一時的、かつさほど高額でない学費/海外渡航目的での借入
    ニチデン9.125%
    (特に条件なし、ただし申込受付は関西圏からのみ)
    関西圏にお住まいの学生すべて
    レイクALSA18.0%
    (180日間5万円以下無利息または60日間無利息)
    借入希望額が10万円以下
    何度でも借りられる利便性を重視したい
    来店なし・郵送物なしで借りたい

    「できる限り低金利で借りよう」と考えたとき、重要となるのが各社の金利優遇条件を把握しておくこと。また高金利ながら、実質低負担で利用できる「レイクALSA」のような例外も要チェックと言えるでしょう。

    とは言え「低金利・低負担」だけを重視するのであれば、そこまで申込先に迷う必要は無いかと思います。上の表をもとに、あなたに合った学生ローン(または学生でも利用できるローン)を選んでみてくださいね。

    CHECK今1番おすすめの学生ローンは「カレッヂ」、その理由と全12ローン一覧
    CHECK学生ローンと消費者金融会社(サラ金)の違いは何?特色と選び方を簡単解説
    CHECK【2019年版】レイクALSA徹底解説!今ベストな消費者金融と言える根拠&最短即日融資の条件、必要書類、在籍確認他

    

    


    

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    アンケートにご協力お願いします

    カード名*
    審査結果*
    コメント