スルガ銀行カードローン「リザーブドプラン」はおまとめ実績多数!利用の流れや必要日数は?

2018年1月以降、すべての銀行カードローンで即日融資不可となりました。
本記事中に「即日融資可能な銀行カードローン」の記載が残っている可能性がありますが、現在は銀行カードローンでは、どうやっても申し込み当日にお金を受け取ることができません。
もしも、今日のうちにお金を受け取りたいと考えてカードローンをお探しでしたら「今日借りる方法2018」記事をご確認ください。

suruga00

異色の地銀ローンであるスルガ銀行「リザーブドプラン」
大口融資やおまとめローンに対応していたり、今どき珍しい「生命保険付き」を選択できたりといった独自のメリットのあるおかげで、地銀の商品ながら全国的に有名なカードローンの一つでもあります。

さらに契約に手間が掛からず、融資スピードも優れているため、使い勝手も良いこのローン。
今回はそんな特徴的なスルガ銀行「リザーブドプラン」について、メリット・デメリットや契約の流れを詳しく解説していきます。



スルガ銀行「リザーブドプラン」ってどんなローン?まずは利用上のメリットをチェック!

suruga01

そもそもスルガ銀行の「リザーブドプラン」とは、一体どういった特徴を持つローンなのでしょうか?まずはその利用上のメリットを見ていきましょう!

★スルガ銀行「リザーブドプラン」

金利 3.9%~14.9% 限度額 800万円
審査スピード 最短即日 融資スピード 最短即日
その他
  • 専業主婦の申し込み可
  • 全国から利用可
  • 消費者信用団体生命保険、もしくは「Visa」機能を付与可能
  • ①最も大きな特徴は「おまとめ実績」:初回から300万円以上の限度額をもらえる可能性も

    実はスルガ銀行「リザーブドプラン」、「おまとめのできるカードローン」として一部では有名。
    おまとめとはすでに数社からお金を借りている人が、借り入れ先を一本化することを言います。
    おまとめ実績の多いカードローンは、実はさほど多くありません。スルガ銀行の他で言うと、あとは「楽天銀行」くらいでしょうか。
    (詳細おまとめローンとは)
    実際に、スルガ銀行については「初回申し込みで300万円以上のおまとめができた」という報告が寄せられています。

    また、そんなスルガ銀行ですから、おまとめ目的でない方が申し込みを行う場合であっても、大きな限度額をもらえやすいと予測することができます。
    もちろん大きな限度額をもらうためには、相応の社会的信用や収入が必要となりますが……。
    十分な条件を満たしているのであれば、最初から100万円を超えるお金を借りられる可能性も十分と言えるでしょう。

    ただしみずほ銀行オリックス銀行などとは違い、大きな限度額をもらっても金利が下がるとは限らない点には十分お気を付けください。

    詳細スルガ銀行では、大きな限度額をもらえても金利が下がる保証はない……。

    ②来店・口座開設不要で、全国から即日融資を受けられる可能性あり!(WEB完結)

    みずほ銀行など、カードローン契約時に自社口座の開設を求める銀行は少なくありません。
    ですが、スルガ銀行「リザーブドプラン」を利用する上で、スルガ銀行の口座開設は不要
    さらに来店義務もないから、スルガ銀行の営業エリア外にお住まいの方も問題なく利用できるわけですね。もちろん、日本国内どこからでも申し込みが可能です。

    ここまで全国に目を向けて展開している地銀ローンは、本当に珍しいです。
    今でこそ一般的になったVISAデビット機能付きのキャッシュカードについても、全国でいち早く採用したのはスルガ銀行でしたね。また、航空会社のANAと提携した「スルガ銀行ANA支店」というものも存在します。

    このように、「リザーブドプラン」を含むスルガ銀行の商品は、地銀ローンというよりインターネット銀行のローンに近い感覚で利用することとなるでしょう。

    ちなみに、「リザーブドプラン」で即日融資を受けるためには「昼12時までにすべての手続きを完了」させる必要があります。
    条件はやや厳しいものの、契約までの手間が非常に少ないため十分に優秀だと言えるでしょう。

    詳細3.「リザーブドプラン」契約の流れ:融資は最短即日~(平日のみ)

    suruga01-1

    ③審査難易度は比較的低めで、パート・アルバイトや専業主婦でも利用可能

    さらに「リザーブドプラン」の審査難易度は、他の銀行カードローンに比べても低め。
    年収200万円未満・かつパートやアルバイトであっても、十分審査通過の可能性があると言って良いでしょう。

    「リザーブドプラン」の審査については、以下のページをご覧ください。

    CHECKスルガ銀行カードローンの審査難易度を分析!

    ④「消費者信用団体生命保険付き」を選択可能:家族がいるなら要チェック

    2006年までは、プロミスアイフルといった大手消費者金融でも利用できた「消費者信用団体生命保険」
    おそらく現在全国から申し込みのできるカードローンのうち、同保険に加入できるのはスルガ銀行「リザーブドプラン」だけではないでしょうか。

    消費者信用団体生命保険とは、借り入れ中に契約者が死亡・あるいは高度障害が残るなどの事態が起こった場合、借入残高が0円になる保険のことを言います。「団信」とも呼ばれ、住宅ローン業界では一般的なサービスですね。
    また、スルガ銀行の場合は癌であると確定診断された場合にも、借入残高が0円となります。(ガン団信)

    suruga01-2

    ▲スルガ銀行公式HPより

    加えて、銀行が保険料を負担するために保険料は一切掛かりません

    通常、カードローンでの借入を残したまま亡くなった場合には、相続した遺族に請求が向かうことになります。
    特に扶養家族のいる方にとって、「消費者信用団体生命保険」は非常に心強い存在となるでしょう。

    ★同保険に加入するためには、「過去1年以内に健康診断や人間ドッグで要治療の指摘をされていない」などの条件をクリアする必要があります。

    ★生命保険へ加入しても、「リザーブドプラン」の審査結果に影響が及ぶことはありません。

    詳細スルガ銀行公式HP「消費者信用団体保険」(PDF)

    ⑤「Tポイント付きリザーブドプラン」を選べば、毎月の返済でポイントが貯まる!

    スルガ銀行「リザーブドプラン」には、派生商品として「Tポイント付きリザーブドプラン」(Tリザーブ)というものが存在します。
    こちらは名前の通りTポイントと提携したローン商品。このカードを利用することで、「毎月の最低返済額の1%」のTポイントを毎月受け取ることができます。
    (最低返済額が3,000円のとき、受け取れるポイントは30ポイント/30円相当)

    スルガ銀行公式HP:Tポイント付きリザーブドプラン

    毎月の返済額や利用方法、融資の流れといったローンの中身自体は通常の「リザーブドプラン」と変わりありません。
    そのため、どうせスルガ銀行からお金を借りるのなら、ポイントが付く「Tポイント付きリザーブドプラン」を選択した方がおトクです。

    他社との比較から見る、スルガ銀行カードローンのデメリット

    suruga02

    「合う人には合う」スルガ銀行のカードローン。
    ですが、もちろん「スルガ銀行カードローンが向いていない人」というのも多数存在します。

    ここからは「リザーブドプラン」と他社ローンを比較しながら、よりあなたに合うのはどのローンか、見ていきましょう!

    ①上限金利は他社と比べてやや高めの14.9%

    まずは、全国から申し込みのできる主なカードローンと「リザーブドプラン」を比較してみましょう。

    ★全国から申し込める主な銀行カードローン

    金利 限度額 融資スピード
    スルガ銀行「リザーブドプラン」 3.9%~14.9% 800万円 最短即日~数日
    (平日のみ)
    三井住友銀行 4.0%~14.5% 800万円 公式HP参照
    みずほ銀行 ※年2.0%~14.0% 最大ご利用限度額 800万円
    三菱UFJ銀行「バンクイック」 1.8%~14.6% 500万円
    楽天銀行 1.9%~14.5% 800万円 最短即日~数日
    イオン銀行 3.8%~13.8% 800万円 5日~
    ※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。

    「リザーブドプラン」の上限金利は、主な銀行カードローンに比べると高めに設定されていることがよくわかります。
    実際に支払額はどれくらい変わってくるのか、計算してみました。

    ★50万円を借りて、毎月1万5000円を返済する場合の支払い総額比較

    スルガ銀行「リザーブドプラン」
    (金利14.9%)
    649,392円(44ヶ月/3年8ヶ月)
    みずほ銀行(年14.0%) 636,860円(43ヶ月)
    イオン銀行(13.8%) 634,170円(43ヶ月)

    この場合、発生した利息差は15,000円程度。
    申し込み先を変えるだけでノーリスクでこのお金を節約できるのなら、それに越したことはないでしょう。

    ②大きな限度額をもらえても、金利が下がるとは限らない……。

    また、スルガ銀行のデメリットとして「大きな限度額をもらえても、金利が下がるとは限らない」というものがあります。
    suruga02-2

    ▲スルガ銀行公式HPより

    つまり、他の銀行とは違い仮に300万円の限度額をもらえた場合であっても、金利が14.9%から下がらない、という可能性が十分にあるわけですね。
    実際に、大口融資に対応した他の銀行カードローンと比べてみましょう。

    ★限度額ごとの金利比較

    スルガ銀行 みずほ銀行 オリックス銀行
    限度額50万円 3.9%
    ~14.9%
    ※年14.0% 12.0%
    ~17.8%
    限度額100万円 ※年12.0% 6.0%
    ~14.8%
    限度額300万円 ※年7.0% 5.0%
    ~12.8%
    限度額500万円 ※年5.0% 4.5%
    ~8.8%
    ※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。

    このように、「低い金利で大きなお金を借りる」ことが目的であれば、みずほ銀行などの他社ローンを選択した方がベターとなります。

    CHECK100万円以上のお金を借りやすい銀行カードローンについて
    CHECKおまとめ・借り換え利用におすすめなカードローン

    \ 【パート・アルバイトOK】スピード融資&返済月々1000円〜/

    「リザーブドプラン」契約の流れ:融資は最短即日~(平日のみ)

    suruga03

    次に「リザーブドプラン」の契約を結ぶまでの流れを、スルガ銀行への問い合わせをもとに詳しく解説してきます。

    ①リザーブドプランの気になるところを、スルガ銀行に聞いた!

    まずは公式HPを見ても分からなかったところを、実際にスルガ銀行に問い合わせてみました。

    【管理人】山本
    審査にはどれくらい時間が掛かりますか?
    スルガ銀行の回答
    仮審査の結果が本日すぐにご連絡させて頂きまして、そちらが本審査まですべて、書類の提出まで12時までに整いますと、本日中のご融資が可能となります。
    【管理人】山本
    振込先はスルガ銀行口座でなくとも構いませんか?
    スルガ銀行の回答
    はい。そうですね、お振込みサービスご利用の際はスルガ銀行口座でなくとも構いません
    【管理人】山本
    公式HPの「申し込みの流れ」ページにある、「電話でご連絡」とは、審査結果連絡とは違うのでしょうか?
    スルガ銀行の回答
    仮審査はメールでご連絡させていただくんですけれども、その後の本審査結果のご連絡は電話でさせて頂いております。
    また、所得確認資料などを確認させていただく場合もございますので。
    【管理人】山本
    これは携帯電話に掛けられるのでしょうか?
    スルガ銀行の回答
    そうですね、ご連絡を致しますのは携帯電話ですが、別途在籍の確認をさせていただく場合には、職場の方にお電話をかけさせていただく場合がございます。
    【管理人】山本
    在籍確認を書類で行うことはできませんか?
    スルガ銀行の回答
    そうですね、必要になった場合はお電話のみで、何かで代わりにすることはできません。

    タイムリミットは厳しいものの、朝早くに申込みを行えば即日融資を受けられる可能性もあるようですね。
    問い合わせの内容と、公式HPの情報をもとに契約の流れをまとめました。

    スルガ銀行「リザーブドプラン」
    契約の流れ

    インターネットから申し込み

    仮審査

    メールで仮審査結果連絡

    必要書類をアップロード

    本審査

    在籍確認の可能性あり

    電話・メールで本審査結果連絡

    (ここまで最短即日)

    カード到着前の融資を希望する場合には、

    インターネット上で口座情報・希望金額を入力

    スルガ銀行があなたの口座に振り込み

    (希望者のみ:最短即日)

    ローンカードの郵送

    (1週間~)

    来店や郵送での手続きが必須となる地銀ローンは多いものの……。
    「リザーブドプラン」はその例外で、インターネット上でストレスなく手続きが完了できるよう、隅々まで配慮されていることがわかります。

    ★ローンカード到着前の融資には、平日9:00~15:00にしか入金が反映されない銀行振込を利用します。
    そのため、夕方以降や土日祝日に即日融資を受けることはできません

    CHECK土日祝日の即日融資に対応しているカードローン

    ②契約に必要な書類の一覧

    「リザーブドプラン」の必要書類は以下の通り。

    ★スルガ銀行が認める本人確認書類

    (1)運転免許証

    (2)健康保険証+公共料金の請求書または領収書※

    (3)パスポート+公共料金の請求書または領収書

    (4)顔写真付き住民基本台帳カード+公共料金の請求書または領収書

    (5)マイナンバーカードの表面 ※公式HPに記載はありませんが、利用可とのこと

    ※3ヶ月以内のもの。同姓の同居人宛のものでも可

    (1)~(5)までのいずれかの書類を提出できれば構いません。
    提出の方法は「スマートフォンや携帯電話で撮影した写真を、所定のページにアップロード」一択となります。

    また、収入証明書は限度額に関わらず原則不要ではありますが、もしも銀行側からの指示があった場合にはそちらに従ってください。
    一般的には大口の借り入れを希望する場合や、すでに他社からの借り入れがある場合に収入証明書の提示を求められやすくなります。

    ③在籍確認はスルガ銀行が必要と判断した場合にのみ行われる

    「リザーブドプラン」を利用する際、勤務先へ個人名で電話が入ることがあります。「○○と申しますが、××さんはいらっしゃいますか」といったものですね。
    あなたの勤務先を確認するためのこの過程を、「在籍確認」と呼びます。

    オペレーターさんの口ぶりから察するに、在籍確認が行われる可能性はさほど高くないようですが……。
    もしも電話が必要となった場合、アイフルのように書類の提出をもって電話の代わりにする、といったことはできません。

    ④カード到着前の振り込みキャッシングにも一度だけ対応!お急ぎなら必須

    スルガ銀行ではローンカードの到着前に一度だけ、振込キャッシングを受けることができます。あなたの口座に、スルガ銀行から希望額を振り込んでもらえるということですね。
    一般的な地方銀行とは違い振込先口座は指定されていないため、普段利用している銀行口座へお金を振り込んでもらえますよ。

    ただし、申し込み当日の融資(即日融資)が可能となるのは昼12時までにすべての手続きが完了した場合のみ。
    確実度はかなり低くなっています。

    スルガ銀行「リザーブドプラン」の場合、振込キャッシングが行われるのは「申し込みの翌営業日」となることが多いようです。

    ※電話連絡、書類提出、在籍確認などが滞りなく済んだ場合

    契約後の借り入れ方法はATMのみ:利用できるATMや利用手数料は?

    suruga04

    契約直後の1度きりの振込融資を除くと、スルガ銀行の借り入れ方法は「ATM」のみとなります。

    ★スルガ銀行「リザーブドプラン」でキャッシング・返済の可能なATM

  • スルガ銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • E-netATM(ファミリーマートなど
  • ゆうちょ銀行ATM
  • イオン銀行ATM
  • suruga04-1「タウンネットワーク」のステッカーの貼ってあるATM
  • suruga04-2「mics」のステッカーの貼ってあるATM ※返済不可
  • 利用手数料は利用ATMや曜日によって異なるため、事前に確認を行い、できるだけ手数料を節約しながら借り入れができると良いですね。

    ★セブン銀行ATMを利用する場合の利用手数料
    suruga04-3

    suruga04-4

    suruga04-5

    その他のATMを利用する場合については以下のページをご覧ください。

    CHECKスルガ銀行公式HP「ATMサービス内容」

    \ 【パート・アルバイトOK】スピード融資&返済月々1000円〜/

    「リザーブドプラン」の毎月の返済について

    suruga05

    最後に、スルガ銀行「リザーブドプラン」における毎月の返済方法について解説していきます。

    ①最低返済額は3,000円と低いものの、借入額が50万円を超えると負担が急増

    まずは、「リザーブドプラン」における毎月の返済額を見てみましょう。

    ★スルガ銀行「リザーブドプラン」毎月の返済額

    借入額 最低返済額
    10万円以下 3,000円
    10万円超過~20万円 6,000円
    20万円超過~30万円 9,000円
    30万円超過~40万円 12,000円
    40万円超過~50万円 15,000円
    50万円超過~100万円 20,000円
    100万円超過~150万円 30,000円
    150万円超過~200万円 40,000円

    ※200万円以降については公式HPをご覧ください。

    借入残高が10万円以下のときの返済額は3,000円と低額なものの……。
    借入残高が50万円を超えると返済額が2万円に達します。これは別の銀行カードローンに比べても高めの数字。
    さらに表では割愛しましたが、300万円を借りている場合には月7万円の返済が必要になるなど、「リザーブドプラン」は借入残高が増えるほど、返済額が他社よりも高くなる傾向にあります。

    大口の借り入れを希望する場合には、必ず毎月の返済額を確認した上で申し込みを行いましょう。

    ②毎月の返済は1日、自動引落としまたはATM入金で行われる

    スルガ銀行「リザーブドプラン」の返済日は毎月1日固定。1日が土日祝日となった場合には、翌営業日に持ち越しとなります。

    返済方法は「スルガ銀行口座からの自動引落とし」もしくは「ATM入金」ではありますが……。
    営業区域外からの利用者が多いスルガ銀行「リザーブドプラン」の場合、ほとんどの利用者が「ATM入金」を利用していることでしょう。

    幸い、キャッシング時とは違い返済時のATM利用手数料は無料となることが多いです。
    ただし、アコムなど消費者金融系の会社とは違い、返済日をお知らせするサービスなどは特にないため、返済を忘れないための自己管理は必須ですよ。

    まとめ

    suruga06

    スルガ銀行「リザーブドプラン」は、「大口借入・おまとめ」もしくは「生命保険付きのカードローン」を希望する場合におすすめ!

    ★使い勝手も良く申し込み時の手間も少ないものの、金利は別の銀行ローンに比べやや高め

    地銀ローンというよりはインターネット銀行に近い感覚で利用できる、スルガ銀行「リザーブドプラン」
    「大口融資やおまとめに強い」「生命保険付き」といった独自のメリットに魅力を感じた場合には、ぜひ検討してみてくださいね。

    

    

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    アンケートにご協力お願いします

    カード名*
    審査結果*
    性別
    年齢
    職業
    コメント

    SNSでもご購読できます。