東京スター銀行の審査前に必ず読んでほしいチェックリスト!

※新生銀行カードローン「レイク」は、2018年4月より新規申し込みの受付を停止しました。
新生銀行グループの新カードローン「レイクALSA」の詳細は新生ファイナンシャルの公式サイトをご確認ください。

tokyostar-judgment

東京スター銀行の審査は

  • 時間がかかる
  • 審査通過は厳しい

といわれています。

確かに、消費者金融ほどのスピードは望めないですが、審査通過はいくつかのコツを抑えれば不可能ではないです!

今日は東京スター銀行のスターカードローンに申し込む前に、チェックしてほしいことをまとめました。

まずは、年齢制限と安定収入をクリアしているかチェック

①年齢制限

東京スター銀行を利用できるのは、20歳~64歳の方。銀行カードローンで比べてみると、平均的な年齢制限となっています。
一方、消費者金融の上限年齢は69歳なことが多いので、消費者金融と比べると少し厳しいですね。
20歳未満・65歳以上の方が利用出来るローンについては、こちら

②定期収入はある?

東京スター銀行の利用には、本人もしくは配偶者に、定期的な収入があることが条件。なので、パートをしていない専業主婦でも利用OKです。
収入があれば利用できるので、パートやアルバイトの方、収入のある学生さんも利用出来ます。しかし会社員や公務員の方と比べ、審査には通りにくくなるので注意!
詳しくはページ下部のこちら

これまでの借入件数・借入総額をチェック

①借入件数は?

インターネット上の口コミを見ると……。
審査に通った人の中で、一番多い借入件数は4件。ただしすべておまとめローン利用の方でした。
通常のカードローンでは、他社借入2件以下で、審査に通らなかった口コミがたくさん……。
基本的に、借入件数にはとても厳しく、1社でも他社借入があると、かなりの返済能力が要求されます。

というより、実際のところ借入件数ゼロでも審査落ちした口コミが多く寄せられているため、他社借入がある方は、返済能力に自信がある方を除いて、おまとめローンもしくは他社ローンを利用した方がいいかもしれません

返済能力や借入額にもよりますが、他社借入が2件くらいまでなら、他の銀行カードローンを利用出来る可能性は大いにあります
どうしても東京スター銀行を使いたい理由がなければ、金利や借入・返済の便利さ、サービス内容を見ても、そこまでこの銀行にこだわる必要はないでしょう。
東京スター銀行以外の、低金利カードローン・銀行カードローンについてはこちら

②借入総額は?

いま言ったように、東京スター銀行のカードローンだと、他社借入があるだけで危険。おまとめローンを利用しないのであれば、他社ローンを利用したほうが安全です。

東京スター銀行は、銀行なのでもちろん総量規制の対象外。十分な返済能力が認められれば、他社での借金を返済しながら、年収の3分の1以上の融資を受けられる可能性もありますが……。
どこの審査にでも通る、という自信がある人でないと厳しいかもしれません。

他社借入がある方は、他社カードローンを利用するか、東京スター銀行のおまとめローンを利用することをおすすめします。
東京スター銀行が、メイン商品であるおまとめローンを利用してもらうために、通常カードローンの審査を厳しくしている可能性もあるんじゃないかと、私は想像しています。
しかし、おまとめローンを利用すると、上限金利が0.2%高くなりますので注意!また、審査に非常に長い時間が掛かります。

ちなみに、通常カードローンの場合、申し込みから融資に掛かる時間は10日程度。(東京スター銀行銀行口座を持っていないとき)この必要日数は、デメリットですね……。
審査は最短即日となっていますが、数日以上掛かることも多いです。

即日融資を希望している方には、プロミスやアコム、アイフルなどの消費者金融、あるいは三菱UFJ銀行のカードローンをおすすめします。
消費者金融の即日融資についてはこちら

③東京スター銀行ならおまとめ専用ローンもある!

東京スター銀行だと、他社借入がある場合、おまとめローン(スターワンバンクローン)の方が比較的審査に通りやすいです。おまとめローンの方が、上限金利が0.2%高くなっていることからも納得が出来ますね。

★カードローンと異なるおまとめローンの利用条件

  • 200万円以上の年収が必要
  • 給与所得者(会社員、派遣社員、契約社員)のみ。自営業やアルバイト、専業主婦NG
  • 借入金額は1000万円まで
  • 金利は5.8%~14.8%通常カードローンより高い
     (通常カードローン:4.5%~14.6%)

しかし、このおまとめローン、融資までに3週間以上掛かるのもザラなようで……。
また、仮審査に通っても本審査に落とされるいくら待っても結果連絡が来ない、といった事例も多く見られます。
その反面、年収と同じ額のローンをまとめることが出来た例もあり、多額の借金に苦しんでいる方には頼みの綱となるかもしれません。
東京スター銀行のフリーコール(0120-82-1154)に、おまとめ出来る可能性があるか、相談してみるのがオススメです。
他社のおまとめローンについてはこちら

とにかく、東京スター銀行のおまとめローンを利用するのは、時間に余裕があるときにしましょう。

新生フィナンシャル株式会社の保証を受けられるかチェック

①信用情報にキズがついていたら借りられない

  • 5年以内に、2ヶ月以上の支払い延滞や任意整理、個人再生を行っていない
  • 10年以内に、自己破産を行っていない
  • 6ヶ月以内に、6社以上のローンに申し込んでいない(申し込みブラック)

東京スター銀行に限らず、これらの条件にひとつでも当てはまると、無条件で審査落ちしてしまう可能性が高いです。

また、東京スター銀行の審査は、新生フィナンシャル株式会社が行います。
初耳!という方もいるかもしれませんが、レイクの審査を行っている会社、と言えば少しピンと来るのではないでしょうか?
レイクも今は新生銀行グループなので、新生フィナンシャル株式会社とはとても近い存在となっています。言い換えれば、レイクと新生フィナンシャル株式会社は兄弟のようなものなんですね。

②レイクで事故を起こしていたら危険

東京スター銀行の審査を行う新生フィナンシャル株式会社は、レイクととても近い存在。
そのため、過去にレイク(もしくは新生銀行)で金融事故を起こしていると、審査に通る可能性はほとんどないでしょう。

たとえ時効を迎えても、金融機関内部に記録された事故情報は、消えることはありません
もしレイクや新生銀行で事故を起こした経験があるのなら、別の保証会社と提携しているカードローンを利用しましょう。
各銀行と保証会社についてはこちら

大事なのは「収入」

東京スター銀行カードローンは、学生と専業主婦、フリーターの申し込みもOK
そのため、審査のときに重視されるのは職業ではなく、収入だと言えます。

金利が通常カードローンより高い、おまとめローンを利用するためには、年収200万円が最低ライン。そのためカードローンを申し込むときでも、年収200万円は確保したいところですね。
専業主婦の方は、年収欄には旦那さんのものを記入すればOKです。

しかし実際のところ……。
やはり正社員でないと、審査に通りにくくなってしまいます。属性に自信のない方は、消費者金融も一度、検討してみてください。
即日融資可能な消費者金融はこちら

まとめ

東京スター銀行は、他の銀行と比べても審査が厳しいと評判。
★とくに他社借入についてはかなり厳しめ。広告もおまとめローンが中心なので、そちらを推していきたいからかも。
 他社借入がある方は、おまとめローンか他社カードローンを使おう
おまとめローンは審査や融資に、多大な時間が必要
★レイクや新生銀行で事故を起こした方は、他社を利用しよう
★東京スター銀行カードローンをオススメしたいのは、以下の条件に当てはまる方
 

  •  ・給与所得者(できれば正社員・公務員)
  •  ・200万円以上の年収がある
  •  ・他社借入がない
  •  ・金融事故を起こした過去がない

東京スター銀行は、通常のカードローンよりもおまとめローンの方が金利が高い、珍しい金融機関。
このおまとめローン、下手をすると審査に通ったとしても1ヶ月近く待たされる代わりに、大きな額のおまとめを認めてもらえる可能性もあります。


カードローン診断ツール

「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
 
そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
 
匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
 

【Q】今日・明日中に借りたい

アンケートにご協力お願いします

カード名*
審査結果*
性別
年齢
職業
コメント

SNSでもご購読できます。