富山第一銀行に聞いた!カードローン3種の選び方&必要日数、在籍確認

銀行カードローンでは即日融資不可となりました。
もしも、今日のうちにお金を受け取りたいと考えてカードローンをお探しでしたら「今日借りる方法2018」記事をご確認ください。

富山第一銀行に聞いた!カードローン3種の選び方&必要日数、在籍確認
「生活に必要なお金をいつもの銀行から少し融通してもらいたい…」

そういった需要に応えてくれるのが富山第一銀行のカードローン。
この銀行は「平日の日中に時間が取れない」といった場合にもインターネット契約で対応してくれますので、大きな手間が掛からないのが嬉しいポイントとなっています。

今回は富山第一銀行が取り扱う3つのカードローン商品について、それぞれの特徴や選び方、実際の問い合わせ結果に基づく契約の流れなどをまとめました。
読み終えていただければ、あなたの状況に合ったローンをお選び頂けます。

★1分でチェック!富山第一銀行カードローンの概要
ファーストバンクのカードローン 同銀行唯一の来店不要カードローン。金利もふつうの銀行ローンよりは低い(上限13.8%)
ファーストカード 金利9.5%、さらに給与受取設定で2%優遇。ただし契約までに2回来店が必要
ハウスカード・ネオ 5.5%の超低金利設定。持ち家暮らし限定だが、「親が所有している実家に住んでいる」という場合もOK


富山第一銀行3つのカードローンの基本情報と選び方

富山第一銀行3つのカードローンの基本情報と選び方

それでは早速、富山第一銀行がどういったカードローン商品を取り扱っているのか見てみましょう。

★富山第一銀行カードローンの簡易比較
金利 その他
ファーストバンクのカードローン 2.8%~13.8%
(審査結果による)
  • 来店なしで契約できる
ファーストカードローン 9.5%
(条件クリアにより引下げ有り)
  • 申込みと契約に来店が必要
ハウスカード・ネオ 5.5%
(条件クリアにより引下げ有り)
  • 住宅保有者専用
    (本人または配偶者の直系尊属と同居しており、その方が住宅を保有している場合もOK)
  • 契約に来店が必要
    ※富山第一銀行住宅ローンを利用している必要はありません。
※いずれも富山第一銀行の口座開設必須

3つのカードローンの特性はハッキリ分かれており、

という選び方で問題ありません。

それではそれぞれのローンについて、もう少し詳しく説明していきます。

①「ファーストバンクのカードローン」は来店不要で契約可

3つのカードローンの中で、主力商品と思われるのが「ファーストバンクのカードローン」。基本情報は以下の通りです。

★富山第一銀行「ファーストバンクのカードローン」
金利 2.8%~13.8%
(審査結果に応じ決定)
限度額 30万円~1000万円
(審査結果に応じ決定)
審査日数 1週間前後 申込~借入の日数目安 2週間~
申込条件
(公式HPより)

当行指定の保証会社「㈱オリエントコーポレーション」の保証を受けられる方(=審査に通る方)で、次の①②のすべての条件を満たす個人の方

① ご契約時の年齢が満20歳以上満65歳以下の方
② 安定継続した収入のある方

※ パート・主婦の方も含みます
※ 学生の方はのぞきます

その他 運転免許証、パスポート、個人番号カード(写真付きのもの)のいずれか一点必須

上限金利は13.8%。目を見張る…というほどではありませんが、低めの数字です。
(一般的な銀行カードローンの上限金利は14.5%くらい)
適用金利は完全に「審査結果によって」決定するようですね。高い支払い能力が認められれば、より低い金利で借りられる可能性もあるでしょう。
公式HPに既存ローンのおまとめを勧める文面が見られることから、返済能力に応じた高い限度額も適用されやすそうです。
(ただしこのローンの場合、限度額が上がれば金利が下がるとは限りません)

また、他の富山第一銀行取り扱いカードローンと比べたメリットは、何といっても「来店不要で申込~契約ができる」こと。
借入までの日数はやや長い(2週間以上)ものの、手間の掛からなさを重視するのであれば、申込先の筆頭候補になるかと思います。

一方でちょっと気になる点としては、

  • パート・主婦への案内があるのにアルバイトへの言及がない(=世帯収入重視?)
  • 最低限度額(契約額)が30万円とやや高い(普通は10万円)

というところでしょうか。
アルバイトOKを公言する、最低限度額の安い銀行カードローンらに比べると、ほんの少し審査難易度は高いかもしれません。
とは言えパート主婦OKですから、よほど審査に自信がない限り気にするほどでもないでしょう。

CHECK審査難易度低めの、全国から申し込める銀行カードローンについて
CHECK富山県から申し込めるカードローンの金利・審査難易度比較

②2回の来店が可能なら、より好条件な「ファーストカード」も要チェック

もしもあなたが「手間の掛からなさ」より「確実な低金利」をお望み、かつ住宅を所有されていないのなら、おすすめしたいのが「ファーストカード」
公式で専用HPが設けられていない地味な商品ではありますが、貸付条件は非常に良いです。

★富山第一銀行「ファーストカードローン」
金利 9.5%
(条件により引下げあり)
限度額 30万円~300万円
(審査結果に応じ決定)
審査日数 数営業日 申込~借入の日数目安 10日程度
申込条件
(公式HPより)

当行指定の保証会社「富山ファースト・ディーシー(株)」の保証を受けられる(=審査に通る)方で
次の①~④の全ての条件を満たす個人の方

①お申込時満 20 歳以上、満 60 歳以下の方
勤続年数 1 年以上の給与所得者の方、
または営業年数 2 年以上の自営業者の方

③前年度税込年収 120 万円以上の方
④居住地または勤務地が当行の営業区域内にある方
⑤当行でカードローンを契約されていない方(事業用カードローンは

その他 給与を富山第一銀行口座で受け取っているのなら、金利2%優遇
(貸付金利7.5%)

収入の最低基準はかなり低い(年120万円)にもかかわらず、10%を切る低金利で借りられるのは非常に嬉しいところで、全国的に見ても好条件なカードローンと言って良いでしょう。しかも給与受け取りという条件を満たしていれば、2%もの優遇を受けられます。

一方、「ファーストバンクのカードローン」と比べた際のデメリットは「申し込みと契約の2回、窓口へ出向く必要がある」こと。
あなたが住宅保有者でないなら、「手間の掛からなさを取るか、貸付条件の良さを取るか」というこの1点から、申込先を選ぶことになるかと思います。

★土日や夕方の申し込み・契約に対応した店舗もいくつか存在します。
窓口営業時間中の来店が難しいのなら、こちらも併せてチェックしてみてください。

CHECK富山第一銀行公式HP「ローン専門店のご案内」

③持ち家暮らしならほぼ無条件で「ハウスカード・ネオ」がおすすめ

あなた、またはあなたと同居の直系尊属(またはあなたの配偶者の直系尊属)が住宅をお持ちであれば、ほぼ無条件で「ハウスカード・ネオ」への申し込みをおすすめしたいところ。

★富山第一銀行「ハウスカード・ネオ」
金利 5.5%
(条件により引下げあり)
限度額 30万円~300万円
(審査結果に応じ決定)
審査日数 数営業日 申込~借入の日数目安 10日程度
申込条件
(公式HPより)
  • お申込時満20歳以上、満65歳未満の方
  • 前年度の税込年収が150万円以上の方
  • 勤続年数1年以上の給与所得者の方または営業年数3年以上の自営業の方
  • 当行でカードローンを契約されてない方(事業者カードローンは除きます)
    ※ただし他のカードローンからの切り替えは可能です
  • 住宅を自己所有(持分所有を含む)している方または同居する家族(本人または配偶者の直系尊属)が所有する住宅に居住する方
  • 当行指定の保証会社の保証を受けられる方
★ハウスカード・ネオの金利引き下げ条件
富山第一銀行の口座で給与を受け取っている(または今後受け取る) -0.2%
富山第一銀行の住宅ローンを利用している -0.5%

5.5%という金利は住宅ローン契約者専用ローン並みですが、特に富山第一銀行の住宅ローンを利用している必要はありません。
それどころかこの手のローンに関しては珍しく「本人または配偶者の直系尊属(主に両親、祖父母)が所有する住宅にお住まいの方」も利用可。要は両親所有の住宅に居住する、いわゆる「実家暮らし」の状況でも、勤続年数制限などを満たせば利用できるわけです。

年収200万円、勤続1年、実家暮らしの会社員が申し込めるローンと考えると、5.5%という金利はまさに破格
「ファーストカードローン」も全国的に見て優秀な商品でしたが、こちらの「ハウスカード・ネオ」は全国トップクラスの好条件と言って差し支えないかと思います。

ちなみに必要な来店回数は契約時の1回(事前予約があれば土日も可)。
「ファーストカード」とは異なり、最初の申し込みはインターネット上で済ませることができます。

★ただし「配偶者が住宅を保有している」という状況で、このローンへ申し込むことはできません。配偶者に契約してもらいましょう。

富山第一銀行に聞いた!カードローン契約の流れと在籍確認

富山第一銀行に聞いた!カードローン契約の流れと在籍確認

申込先のカードローンに目途は付きましたか?
ここからは、富山第一銀行との契約の流れについて簡単にお話していきます。

まずは公式HPに載っていなかった必要日数などについて、実際に同銀行へ問い合わせてみた結果をご覧ください。

★ローン専用フリーダイヤル(セフティプラザ富山支店)への問い合わせ結果

【管理人】山本
「ファーストカード」と「ファーストバンクのカードローン」に必要日数の違いはありますか?

オペレーターの回答
ファーストカード……?えーっと、「ファーストバンクのカードローン」だと審査が出るまでに1週間、到着までだと2…週間くらい見ていただくことになります。
【管理人】山本
現在「ファーストカード」の取り扱いは無いのでしょうか?

オペレーターの回答
どちらをご覧いただいていますか?…こちらから折り返し連絡させて頂いても宜しいでしょうか?

★富山第一銀行某支店(日曜営業あり)への問い合わせ結果

【管理人】山本
「ファーストカード」の取り扱いはありますか?

オペレーターの回答
はい、お申込みいただけますよ。
【管理人】山本
明日申し込んだとすると、借入までどれくらいの時間が掛かりますか?
オペレーターの回答
そうですね、結果が出るのが今週末(電話を掛けたのは月曜)くらいですので、そこから1週間……来週末くらいが目安になると思います。
【管理人】山本
日曜日でも契約はできますか?

オペレーターの回答
できるんですけれども、事前に予約が必要となります。

ローン専用フリーダイヤルの方は「ファーストカード」の存在を知らなかった模様。
支店の方は通常通り対応してくれましたので、「ファーストカード」について相談したいのなら直接普段利用されている店舗に電話した方が良さそうです。

問合せ結果から見るに、各ローンにおける借り入れまでの必要日数は
「ファーストバンクのカードローン」…2週間、またはそれ以上
「ファーストカード」…10日程度。同じように来店で契約を行う「ハウスカード・ネオ」もおそらく同様
といったところ。
第二地銀としては標準的な日数ですが、借入を急ぐなら他社を選択するのが無難です。

CHECK金利、限度額、融資スピード、審査難易度から見る銀行カードローンの総一覧
CHECK即日融資(申し込み当日の貸付)対応の消費者金融系カードローンについて

①おおまかな契約の流れ

インターネット契約が可能な「ファーストバンクのカードローン」とその他では、契約の流れが若干異なります。
検討中のローン商品情報をご覧ください。

CHECK「ファーストバンクのカードローン」契約の流れ
CHECK「ファーストカードローン」「ハウスカード・ネオ」契約の流れ

(1)ファーストバンクのカードローン

「ファーストバンクのカードローン」契約の流れは以下の通りです。

富山第一銀行「ファーストバンクのカードローン」
契約の流れ

インターネットから申し込み

仮審査

メールか電話で仮審査結果連絡
(1週間程度)
※公式HPには最短1営業日の記載あり

メールの案内に従い必要書類の提出
承認後、インターネット上で契約手続き

ローンカードの送付
(本人限定受取郵便、ここまで2週間~)

時間こそ掛かるものの、富山第一銀行のカードローンのうち来店せず契約を済ませられるのはこの商品だけですね。
ただし借入限度額が300万円を超える場合、もしくは申し込み時点で富山第一銀行口座をお持ちでない場合には、郵送または来店での契約手続きが必要とのことでした。

★「本人限定受取郵便」は、受け取りの際に若干の手続き(通知に従い郵便局へ電話+本人確認書類の提示)が必要となります。
詳しくは日本郵政公式HPをご覧ください。

CHECK日本郵政公式HP「本人限定受取郵便」
(おそらく適用されるのは「特定事項伝達型」)

(2)ファーストカードローン、ハウスカード・ネオ

来店契約が求められる低金利カードローンの契約の流れは以下のようになります。

「ファーストカードローン」「ハウスカード・ネオ」
契約の流れ

インターネットから申し込み
※ファーストカードローンは店頭のみ

仮審査

電話で仮審査結果連絡
契約日時の取り決め
(数営業日程度)

必要書類を持ってお近くの富山第一銀行窓口へ
契約手続き

ローンカードの送付
(簡易書留、ここまで2週間~)

契約の流れは一般的な地銀カードローンのもの。
「ファーストカードローン」はインターネット申し込みに対応していないということ以外、特に言うべきこともありません。

★土日や夕方の契約を希望するのであれば、審査結果連絡時にその旨をお伝えください。
時間外契約のできる店舗は以下のページから確認できます。

CHECK富山第一銀行公式HP「ローン専門店のご案内」

★ちなみに富山第一銀行の行員さんが自宅に訪ね、ローンの相談に応じてくれるサービスも実施されていますが……。
カードローンのような小口の借入であればさほど複雑なこともありませんので、不明点があっても電話相談、あるいは契約時の対面相談で事足りることが多いかと思います。基本的には住宅ローンや資産運用を検討されている方向けのサービスでしょう。

②カードローン契約に必要な書類

富山第一銀行とのカードローン契約に必要な書類は以下の通り。
 

★富山第一銀行カードローンの必要書類
ファーストバンクのカードローン
  • 本人確認書類、以下のうち1点
    • 運転免許証
    • パスポート
    • 個人番号カード(マイナンバーカード)
  • 収入証明書類(限度額が100万円を超える場合のみ)
ファーストカードローン 審査結果連絡時に通達
(おそらく本人確認書類+申し込み条件のクリアを示す、健康保険証や所得証明書類)
ハウスカード・ネオ
  • 写真付きの公的本人確認書類
  • 住宅の保有を証明する書類
  • 収入証明書類(限度額が100万円を超える場合のみ)

「ファーストバンクのカードローン」は利用できる本人確認書類が限られていますのでお気を付けください。

ところで2019年現在、100万円まで収入証明書類なしで借りられるというのは珍しいですね。
(今は大体どこの銀行も50万円超で収入証明書の提出が必要)
地味なところではありますが、比較的小規模な銀行ならではのポイントとも言えそうです。

③在籍確認は行っていないとのこと

カードローンを利用する上で気になるのが在籍確認、簡単に言うと「審査中、勤務先に電話が掛かってくる」過程ですが……。
これについて富山第一銀行に問い合わせてみたところ、以下の回答を頂くことができました。

【管理人】山本
カードローンへの申し込みの際、会社に電話が掛かってくることはありますか?

オペレーターの回答
それはやってないですね、はい。

というわけで、審査を受けるにあたり電話が掛かってくる心配は不要でしょう。

契約後の借入は「ATM」で

契約後の借入は「ATM」で

どのカードローンにおいても、自由な借り入れが可能となるのはローン専用カードが届いてから。
その後の借入方法はどれも共通して「ATM出金」となります。使えるATMはキャッシュカードのそれと変わりありません。

★富山第一銀行のローンカード・キャッシュカードが使えるATM

  • 富山第一銀行ATM【常時無料】
  • セブン銀行ATM
  • ローソン銀行ATM
  • E-netATM(ファミリーマート等)
  • イオン銀行
  • 北國銀行【常時無料】
  • 福井銀行【常時無料】
  • その他、都市銀行らのATM

★各コンビニATMの利用手数料(公式HPより)

各コンビニATMの利用手数料(公式HPより)

富山第一銀行と北國銀行、福井銀行のATM手数料が常時無料というのは嬉しいですね。
基本的に、ATMを使う際にはこれらの銀行のものを選びたいところです。

★その他のATM利用手数料については、以下の公式HPをご覧ください。

CHECK富山第一銀行「ATM利用手数料」

富山第一銀行カードローンの返済方法とその金額

富山第一銀行カードローンの返済方法とその金額
富山第一銀行カードローンの基本的な返済方法は、どれも共通して「毎月10日、富山第一銀行口座からの自動引き落とし」です。(10日が土日祝日だった場合には翌平日へ持ち越し)
引き落とし額は契約先ローン商品によって以下のように定められています。

 

★「ファーストバンクのカードローン」引き落とし額の決まり方
引き落としの前日の利用残高 引き落とし額
30万円以下 5,000円
30万円超~50万円 10,000円
50万円超~100万円 20,000円
100万円超~200万円 30,000円
200万円超~300万円 50,000円
※300万円超の借入については公式HP
★「ファーストカード」「ハウスカード・ネオの引き落とし額の決まり方
限度額 引き落とし額
30万円、50万円 10,000円
100万円 20,000円
150万円以上 利用残高100万円以上…2万円
利用残高200万円以下…3万円
利用残高200万円超…4万円

「ファーストカード」「ハウスカード・ネオ」は限度額に応じて引き落とし額の決定方法が変わる、ちょっと珍しい方式を採用しているようですね。

いずれのカードローンも、引き落としと同時に当月分の利息が借入残高に組み入れられます。
この都合上、引き落とし額の分だけ借入が減るわけにはいきませんのでお気を付けください。
ちなみに金利に対する1ヶ月ごとの利息額目安は以下のようになります。

★金利別・1ヶ月ごとの利息目安(誤差が発生します)
月あたりの利息目安 10万円/1ヶ月の利息目安
金利13.8% 1.15%前後 1,150円前後
金利9.5% 0.791%前後 791円前後
金利5.5% 0.458%前後 458円前後

その他各ATMを通した追加返済(任意返済/繰上返済/随時返済)も可能ですので、余裕のあるときには試してみてください。

CHECKカードローンの金利・利息の仕組みと追加返済の重要性について

まとめ

まとめ

★富山第一銀行カードローンのまとめ
ファーストバンクのカードローン ファーストカードローン ハウスカード・ネオ
金利 2.8%
~13.8%
7.5%(給与受取)
9.5%(一般)
5.5%
※引下げ条件有
限度額 30万円
~1000万円
30万円
~300万円
30万円
~300万円
ローンタイプ 専用ローンカードの発行
審査スピード 1週間程度 数営業日程度
申込みから借入までの日数目安 2週間~ 10日程度
契約の流れ ネット申込
→ネット契約
来店申込
→来店契約
ネット申込
→来店契約
借入方法 富山第一銀行ATM・提携ATM
返済方法 毎月10日、富山第一銀行口座からの自動引き落とし
ローン概要 唯一の来店不要ローン
必要書類が限定的なので注意
手間は掛かるが低金利 住宅さえあれば超好条件

申込条件や特性がはっきりしており、申込先を選びやすい富山第一銀行。
「来店は可能か」「金利と手軽さのどちらを優先したいか」といったポイントから、あなたに合った申込先を選択してみてくださいね。





カードローン診断ツール

「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
 
そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
 
匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
 

【Q】今日・明日中に借りたい

アンケートにご協力お願いします

カード名*
審査結果*
性別
年齢
職業
コメント

SNSでもご購読できます。