富山銀行4つのカードローンはどう選ぶ?問合せに基づく契約の流れ・在籍確認情報も

銀行カードローンでは即日融資不可となりました。
もしも、今日のうちにお金を受け取りたいと考えてカードローンをお探しでしたら「今日借りる方法2018」記事をご確認ください。

富山銀行4つのカードローンはどう選ぶ?問合せに基づく契約の流れ・在籍確認情報も

「いつも使っている富山銀行で、今後の出費に備えたい…」

そんなときに助けとなってくれるのが、同行が取り扱う4つのカードローン。
これらのローン商品は「融資スピードが比較的早い」「キャッシュカード一体型で使い勝手が良く、金利も低い」等それぞれ違った特色を持っていますから、あなたの希望に近いものを選択しやすいことでしょう。

今回は富山銀行が取り扱うカードローン商品について、実際に不明点を同行へ問い合わせながらその利点や契約の流れをまとめました。
読み終えていただければ、自信を持ってあなたに合ったローンへの申し込みに臨めるかと思います。



富山銀行4つのカードローンの違いと選び方

富山銀行4つのカードローンの違いと選び方

まずは富山銀行がどういったカードローン商品を取り扱っているのか、簡単に見てみましょう。

★富山銀行カードローン(カード型フリーローン)
金利 借入までの日数 その他

とやまカードローン
「スピード王MAX」

4.5%~14.6% 2~3営業日 インターネット契約可
(来店不要)

αカードローン
Sタイプ

11.0%
※2年目以降引下げあり
10日前後 2度の来店が必要
公共料金などの引き落とし失敗を防止する機能付き
富山カードローン 11.0%
※2年目以降引下げあり
2度の来店が必要
カードローン with 住まいる 5.0%~8.0% 2度の来店が必要
富山銀行住宅ローンユーザー限定
※いずれも富山銀行の口座必須
※公式HP掲載のその他のフリーローン商品については後述

というわけで、基本的には

を選ぶのが基本となるでしょう。
ちなみに「富山カードローン」は「αカードローン」との差別化点がないため、ほとんど選択肢となりません(詳細後述)。

ここからは各カードローン商品について、もう少し詳しく解説していきます。

①来店の手間の軽減や借入スピードを重視するなら「スピード王MAX」を選ぼう

4つのカードローンの中で、富山銀行が一番押し出していると思われるのが「とやまカードローン<スピード王MAX>」です。

★富山銀行「スピード王MAX」
金利 4.5%
~14.6%
限度額 10万円~500万円
審査日数 2~3営業日 申込~借入の日数 2~3営業日
申込条件

1.お申し込み時の年齢が満20歳以上70歳以下の方
2.当行の営業区域内に居住しているか勤務している方
3.安定した収入のある方
(アルバイトをしている学生、年金受給者、パート、アルバイト、専業主婦の方を含みます)
4.新生フィナンシャル株式会社の保証が受けられる方(=審査に通る方)

その他 職業などによる限度額制限あり

  • 学生アルバイト…上限10万円
  • 年金受給者…上限20万円
  • パート、アルバイト、専業主婦…上限50万円
  • ★「スピード王MAX」の金利適用条件
    限度額 適用金利
    100万円未満 14.6%
    100万円~200万円 12.0%
    200万円超~300万円 9.0%
    300万円超~400万円 7.0%
    400万円超~500万円 4.5%

    特徴は名前通りのスピーディさですね。今現在、申し込みから2~3営業日で融資を受けられる地銀カードローンはそう多くありません。

    また、「スピード王MAX」は富山銀行のカードローンの中で唯一インターネット申込・契約に対応(富山銀行口座を開設済みの場合のみ/来店契約なども選択可)。
    これにより4つのカードローンの中で唯一、来店なしでお金を借りられるわけですね。
    (公式HPを見たところ1度の来店は必須のようにも思えますが、問い合わせにて確認済み)

    加えて、わざわざ「パート・アルバイト・年金受給者・専業主婦OK」を明言していることから、審査難易度も高くはないでしょう。

    「融資スピードが速い」「契約に手間が掛からない」「審査難易度低め」という3点から、「スピード王MAX」は「申し込みやすさ」に特化したカードローンと言うことができます。

    一方で金利の面でこれと言った特徴は無く、後述の「αカードローン」よりおトクに借りるためには最低でも210万円の限度額で契約を結ぶ必要があります。
    (ちなみに契約できる限度額は審査上の不安点が無い給与所得者でも「年収の3分の1~多くても2分の1」が目安となります)

    「申し込みやすさ」より「確実な低金利」を重視するのであれば、後述の「αカードローン」を選んだ方が良いでしょう。

    ②家計サポートのための利用なら低金利&便利な「αカードローン」がベストか

    「スピード王MAX」に比べると、2度の来店が必要ながら安定した好条件で借りられるのが「αカードローンSタイプ」。

    ★富山銀行「αカードローンSタイプ」
    金利 11.0%
    ※引下げ条件あり
    限度額 30万円
    50万円
    審査日数 2~3営業日 申込~借入の日数 10日程度
    申込条件
  • お借入時点の年齢が満20歳以上、65歳以下の方
  • 勤続年数(または事業継続年数)1年以上の方
  • 本ローンを含む無担保借入金残高の合計額が年収の50%以内の方
  • (株)オリエントコーポレーションの保証が得られる方
  •  

    ★「富山《パックサービス》」による金利引き下げ条件(引き下げが行われるのは契約から2年目以降)
    金利引き下げ条件 引き下げ幅(最大引き下げ幅2.5%)
    毎月5万円以上、または年金を富山銀行口座で受け取っている -0.5%
    積立性預金(財形・定積・積定)の掛込合計が月1万円以上である -0.5%
    2件以上の公共料金を富山銀行口座からの自動引き落としで支払っている -0.5%
    定期預金または国債(50万円以上)の利用がある -0.5%
    富山銀行住宅ローン(住宅支援機構のもの含む)を利用している -0.5%
    一年間の決済状況が優良である -0.6%

    契約開始から1年間は金利優遇を受けることができませんが、それでも11%という基本金利は十二分に優秀です。
    (一般的な銀行カードローンの上限金利は14.6%くらい)

    また、こちらのカードローンは「スピード王MAX」らにない「自動融資」の機能が付いているのも特徴の一つ。
    後に解説しますが、これは公共料金の引き落とし失敗を防ぐサービスのことで、普段から公共料金の支払いに富山銀行口座からの口座振替利用されているのなら、お世話になる機会もある…かもしれません。

    ★富山銀行は「αカードローン」とよく似た「とやまカードローン」という商品も取り扱っていますが……。
    「αカードローン」と「とやまカードローン」は金利も引下げ条件も限度額もまったく一緒、にもかかわらず

    • とやまカードローンの方が申し込み条件(勤続年数など)が厳しい
    • 自動融資機能が付いていない

    という理由から、そちらを選ぶ意味はほとんどありません。
    (唯一の例外はオリコで金融事故を起こしたことがあり、「αカードローン」の契約が難しい場合)

    ③住宅ローン利用者なら好条件な「カードローンwith住まいる」を

    あなたが富山銀行の「全国保証㈱保証付きの住宅ローン」を利用されており、かつ2度の来店が可能ならば、「カードローンwith住まいる」への申し込みを強くおすすめします。
    理由は簡単で、金利が低いからですね。

    ★富山銀行「カードローンwith住まいる」
    金利 5%~8%
    ※審査により決定
    限度額 50万円
    100万円
    200万円
    審査日数 2~3営業日 申込~借入の日数 10日程度
    申込条件
  • 申込時年齢が満20歳以上60歳未満の方
  • 当行で全国保証株式会社の保証付きの住宅ローンを申込した方(現在同社の保証付き住宅ローンを1年以上返済している方を含む)
  • その他、当行の基準をすべて満たしている方
  • 特にこれ以上言うこともありません。
    最低限度額は50万円と高いですが、住宅ローンを組んでおり、それを滞りなく返済できているのなら、審査に不安を抱く必要もないでしょう。

    <その他の用途自由なローン商品について>

    富山銀行公式HPにおいて、フリーローンは「用途自由なローン全般」を指す模様。そのため、各カードローン商品も「カード型フリーローン」という珍しい形で紹介されています。

    が、一般的に「フリーローン」とは、「使い道自由で、一度借りたら返済のみを分割払いで行うローン」を指す言葉。
    こちらに当てはまるのが、富山銀行の取り扱う以下の3つのローン商品です。

    ★富山銀行フリーローン商品
    金利 融資額 概要

    新フレッシュローン
    「とやま The Free」

    3.675%
    ~10.175%
    (変動金利選択時)
    10万円
    ~500万円
    スタンダードなフリーローン
    その割には低金利
    フレッシュ目的ローン 4.375%
    6.675%
    (変動金利選択時)
    10万円
    ~500万円
    借りたお金の使い道を書類などで示す必要がある
    その代わり低金利
    とやまポケットローン 14.5% 10万円~90万円 スタンダードなフリーローン

    資金使途確認書類が必要となる「フレッシュ目的ローン」は、フリーローンというより「多目的ローン」と呼ばれることの方が多いかもしれません。このあたりの言葉の使い方は金融機関によっても異なり、なかなか紛らわしいところです。

    何にせよ、これらフリーローン商品は

  • 最初に返済回数と、毎月の負担額を決めて契約ができる
  • 貸付が1回きりとなるため銀行側のリスクが低く、カードローンより大きなお金を借りやすい可能性がある
  • といった特徴を持ちます。
    もしもあなたが何か決まった目的のため、1回限りお金を借りたいのであれば、これらのローンへの申し込みも併せてご検討ください。

    ちなみに「とやまThe Free」と「フレッシュ目的ローン」は変動金利と固定金利を選択できますが、これくらいの金額のローンであれば迷わず金利の低い、変動金利の方を選んで差し支えないかと思います。

    参考フリーローン(多目的ローン)とは

    富山銀行に聞いた!カードローン契約の流れと必要日数、在籍確認

    富山銀行に聞いた!カードローン契約の流れと必要日数、在籍確認

    申込先のローンに検討を付けたところで、富山銀行との契約の流れを見ていきましょう。
    まずは公式HPに記載の無かった融資までの必要日数について、実際に富山銀行へ問い合わせてみた結果をご覧ください。

    【管理人】山本
    「スピード王MAX」と「αカードローン」の借入までの必要日数にはどれくらいの違いがありますか?

    オペレーターの回答
    「スピード王MAX」の方が早いですねえ。お約束はできかねるんですけれども、2日か3日、名前の通りです。
    【管理人】山本
    他のカードローンの方へ明日申し込んだとすると、どれくらいの日数が掛かりますか?

    オペレーターの回答
    そうですねえ、審査結果が、明日が火曜日ですから…木曜日か金曜日(2~3営業日後)には出ると思います。
    それで店舗にご来店とかしていただいて、借りれるのが来週の半ば(10日前後)くらいですかねえ。

    地銀カードローンだと融資までに2~3週間かかることも珍しくないため、富山銀行はわりあいスピーディな方だと言って差し支えないでしょう。
    それでは、各カードローンの契約の流れについてお話していきます。

    ①おおまかな契約の流れ

    契約の流れは来店不要の「スピード王MAX」とその他のローン間で異なります。
    検討中のローン商品情報をご覧ください。

    CHECK「スピード王MAX」契約の流れ
    CHECK「αカードローン」「カードローンwith住まいる」契約の流れ

    (1)スピード王MAX

    インターネット申込・インターネット契約対応「スピード王MAX」利用の流れは以下の通り。

    富山銀行「スピード王MAX」
    契約の流れ

    インターネット(または電話)で申込

    仮審査
    在籍確認あり
    ※電話で申込確認が入る可能性あり

    電話またはメールで審査結果連絡
    (2~3営業日)

    インターネット上で必要書類の提出
    契約手続き
    ※来店手続きも可

    その場で振込融資

    カードの送付
    (ここまで10日程度)

    言うまでも無く、申し込みから契約まで一度も来店の手間が掛からないのは嬉しいところですね。
    必要書類に関しても、「書類をスマートフォンなどで撮影+所定の場所にアップロード」という方法で提出可能です。

    ★インターネット契約を行うためには、既に富山銀行口座を開設している必要があります。

    (2)αカードローン、カードローンwith住まいる

    「スピード王MAX」以外のカードローンはインターネットを通した手続きに一切対応していないため、申込・契約の際にそれぞれ来店が必要となります。

    富山銀行、来店契約型カードローン
    契約の流れ

    お近くの支店またはローンステーションで申込

    仮審査

    電話で審査結果連絡
    (2~3営業日)
    契約日時の取り決め

    必要書類を持ってお近くの富山銀行窓口へ
    契約手続き

    カードの送付
    (契約から1週間~)

    「スピード王MAX」とは異なり、契約時に融資を受けることはできませんのでお気を付けください。

    窓口の営業時間は原則「平日9時~15時」ですが、高岡または五福の「ローンステーション」を使えば時間外(土日祝日含む)の手続きも可能です。

    CHECK富山銀行公式HP「店舗・ATM検索>ローンステーション」

    ②富山銀行との契約に必要な書類

    4つのカードローン商品のうち、必要書類が公開されているのは「スピード王MAX」のみ。
    その他のローン商品は審査結果連絡時に詳細が伝えられるようですが、おそらく以下の内容とさほどの違いは無いでしょう。

    ★富山銀行カードローンの契約に必要な書類(スピード王MAX)
    本人確認書類
    (全利用者必須)
    運転免許証、パスポート、健康保険証※のうち1点
    収入証明書類
    (限度額50万円超の場合)
    源泉徴収票、住民税決定通知書など
    その他 普通預金口座(または総合口座)通帳とお届け印
    ※来店契約時に限り、健康保険証を使った本人確認には補助書類(公共料金の領収書など)が必要

    写真の付かない本人確認書類を容認しない銀行カードローンも少なくない中、健康保険証を使って契約できるのは嬉しいところですね。

    ★収入証明書類について詳しくは、以下のページをご覧ください。

    CHECK金融機関との契約に使える収入証明書の種類とその入手・再入手方法

    ③在籍確認が行われるのは「スピード王MAX」のみか

    カードローンを利用する上で気になるのが「在籍確認」
    これは虚偽申告やなりすましを防ぐため、各金融機関や保証会社が申込者の勤務先の確認を取る審査上の一過程を指します。
    その方法は主に電話。要はあなたの勤務先に、銀行や保証会社から電話が掛かってくるわけですが……。

    これについて「スピード王MAX」公式HPは以下のようにはっきりと掲載しています。

    「お申込み内容の確認のため、お客様のご自宅および勤務先に電話連絡させていただきます。」

    こちらのローンだと在籍確認の電話は必須、かつ電話は「○○と申しますが、××さんはいらっしゃいますか?」というように担当者の個人名を使い、知り合いを装うような形で掛かってくるようですね。
    第三者に用件が伝えられることはありませんのでご安心ください。

    CHECK大手金融機関に聞いた!在籍確認の基本仕様と会話例

    というわけで「スピード王MAX」の方で電話を避けることはできないようですが……。
    気になるのはその他のローンの取り扱い。これについて、実際に富山銀行へ尋ねてみました。

    【管理人】山本
    「スピード王MAX」の方には審査の過程で勤務先に電話を掛ける、という記載が見られますが……。
    「αカードローン」等の審査で勤務先に電話が入ることはありますか?

    オペレーターの回答
    それはあんまり聞いたことないですねえ。たぶんないと思います。

    若干曖昧ではありますが、「αカードローン」等の審査で在籍確認の電話が掛かってくることはほとんどないと見て良いでしょう。
    実際に他の地銀を見ても、申込と契約の2度来店を求めるタイプのローンについては在籍確認が行われないことも多いです。

    富山銀行カードローン、契約後の借入方法

    富山銀行カードローン、契約後の借入方法

    ここからは、富山銀行からローンカードを受け取った後の借入方法についてお話していきます。

    ①基本の借入は「ATM」で

    全ローン商品に共通する、基本の借入方法は「ATM出金」
    使えるATMや利用手数料は、キャッシュカードのそれと変わりありません。

    ★富山銀行のキャッシュカード・ローンカードを使えるATM

  • 富山銀行ATM【常時手数料無料】
  • セブン銀行ATM【常時手数料無料】
  • イオン銀行ATM
  • ゆうちょ銀行ATM
  • 公式HP上に提携ATM一覧などが見られなかったため確認できた範囲で掲載しましたが、もしかすると他に利用できるATMがあるかもしれません。

    ★セブン銀行ATMの対応時間(画像はセブン銀行公式HPより)

    セブン銀行ATMの対応時間

    ★イオン銀行ATMの利用手数料(画像はイオン銀行公式HPより)

    イオン銀行ATMの利用手数料

    富山銀行に加え、セブン銀行のATMまで手数料無料で利用できるのは嬉しいですね。
    ただ、24時間営業のセブンイレブンに設置してあるATMであっても、深夜(平日23時以降、休日21時以降)の出金には対応していませんのでお気を付けください。

    ②αカードローンのみ、公共料金の引き落とし失敗を防ぐ「自動融資」に対応

    富山銀行4つのカードローンのうち、「αカードローン」にのみ付いているのが「自動融資」機能。
    これは「公共料金の引き落とし」時に残高不足が発生した際、不足額を自動的に補い、引き落とし失敗を防ぐサービスを言います。
    (例:6,000円が入っている富山銀行口座から1万円の引き落としが行われた場合、差額の4,000円が自動的に借り入れられ、引き落としは滞りなく完了する)
    積極的に利用するような機能ではありませんが、あなたが富山銀行口座からの振替で公共料金を支払っているのなら、役に立つ場面もあるかもしれません。

    ちなみに公式HP上では自動融資の対象に「公共料金」「公共料金等」といった表記ブレが見られますが……。
    問い合わせを行ったところクレジットカードの引き落としなどは対象外とのことでした。自動融資が行われるのは公共料金の引き落とし時のみと考えて差し支えないでしょう。

    富山銀行カードローンの返済方法とその金額

    富山銀行カードローンの返済方法とその金額

    富山銀行カードローン(全商品共通)における基本の返済方法は、「毎月10日、富山第一銀行口座からの自動引き落とし」となります。(10日が土日祝日と重なった場合は翌平日に持ち越し)

    引き落とし額は以下のように、「前月10日(引き落とし時)時点の借入残高」に応じ決まるとのこと。
    「スピード王MAX」とその他のローンでは、返済金額の決まり方が異なりますのでお気を付けください。

    ★「スピード王MAX」毎月の返済額(限度額100万円未満の場合)
    前月10日時点での借入残高 当月の引き落とし額
    10万円以下 3,000円
    10万円超~20万円 5,000円
    20万円超~30万円 7,000円
    30万円超~40万円 9,000円
    40万円超~50万円 12,000円
    50万円超~60万円 15,000円
    60万円超~70万円 18,000円
    70万円超~80万円 20,000円
    80万円超~90万円 23,000円
    ※限度額が100万円以上となる場合の引き落とし額については、このカードローンの商品概要説明書(PDF)をご覧ください。
    ★「αカードローン」「カードローンwith住まいる」の引き落とし額
    前月10日時点での借入残高 当月の引き落とし額
    50万円以下 10,000円
    50万円超~100万円 20,000円
    100万円超~150万円 25,000円
    150万円超~200万円 30,000円

    また、この銀行のローンは元利方式、つまり「引き落とし額の中から自動的に利息が徴収される」仕組みが採用されているようですね。

    金利14.6%の場合、1ヶ月あたりの利息額は「借入額の1.216%前後」が目安となります。10万円を1ヶ月借りると、引き落とし額のうち1,216円前後が自動的に徴収されるわけですね。
    (ちなみに金利11%なら月あたり0.9167%、金利8%なら月あたり0.667%が目安)
    このとき「スピード王MAX」の引き落とし額は、3,000円ですから、結果的に借入残高は1,784円前後のみ減る計算となります。

    この仕組みにより、毎月の返済を自動引き落としに任せていると、なかなか借入が減りません
    (特に金利が比較的高く、当月の引き落とし額の軽い「スピード王MAX」)
    どのカードローンも各ATMを使った追加返済が可能ですので、こちらも積極的に利用していきたいところです。

    CHECKカードローンの金利・利息と返済の仕組み、追加返済の重要性について

    まとめ

    まとめ

    ★富山銀行カードローンのまとめ
    スピード王MAX αカードローン カードローンwith住まいる
    金利 4.5%~14.6% 11%(引下げあり) 5%~8%
    限度額 10万円~500万円 30万円、50万円 50万円、100万円、200万円
    ローンタイプ 専用ローンカードの発行
    審査スピード 2~3営業日
    申込みから借入までの日数目安 2~3営業日 10日前後
    契約の流れ ネット等で申し込み
    →ネットまたは店頭で契約
    →振込融資
    →カード郵送
    店頭申込
    →店頭契約
    →カード郵送
    借入方法 ATM出金 ATM出金
    自動融資(公共料金)
    ATM出金
    返済方法 毎月10日、富山銀行口座からの自動引き落とし
    ローン概要 融資スピードが早く、審査難易度も低い。申し込みやすさに特化 二度の来店が必要だが好条件 住宅ローン利用者限定

    それぞれの特性がはっきり分かれており、申込先を選びやすい富山銀行のカードローン。
    各商品の申し込み条件、そしてあなたが「申し込みやすさ・手間の掛からなさ」と「貸付条件の良さ」どちらを重視するかをよく考えた上で、あなたに合ったローン商品を選択してみてください。

    

    

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    アンケートにご協力お願いします

    カード名*
    審査結果*
    性別
    年齢
    職業
    コメント

    SNSでもご購読できます。