山口銀行カードローンの金利を30%カットする条件と、銀行に聞いた審査基準

「住宅ローンや教育費の支払いに追われて、貯金が底をついてしまった……。」「少しだけお金を借りたいけれど、いわゆるサラ金を使うのは怖い……。」 
そんなあなたにも利用しやすいのが、身近な地方銀行のカードローン。
特に3種類のカードローン商品を取り扱っている山口銀行であれば、あなたに合ったローンも見つけやすいはずです。

そんな山口銀行の中で最もメジャーと思われるカードローンは来店不要の「マイカードやまぐち君」ですが……。
もしも来店契約が可能なら、結果的に「マイカードやまぐち君」に比べ30%ほどの金利をカットすることも可能です。

今回は山口銀行の3つのカードローンについて、あなたに合ったローンの選び方や契約の流れ、融資スピードや審査難易度に至るまでを、実際に山口銀行に尋ねた内容をもとに詳しくまとめてみました。
読み終えていただければ、必ずあなたに合ったローンが見つかるはずです!

山口銀行3つのカードローンの特徴と選び方

まずは、山口銀行の3つのカードローンについて、その特徴を見てみましょう!
それぞれ異なるメリット・デメリットを持った山口銀行のカードローンは、比較的選択しやすいローンとなっています。

★山口銀行カードローンの特徴

メリット デメリット
マイカードやまぐち君
  • 山口銀行口座があれば、来店せずにネット契約が可能
  • 金利が高め(上限14.5%)
  • 在籍確認(勤務先への電話)の可能性あり
  • マイカードプレミアム
  • 比較的低金利(上限11.2%)
  • 高限度額(上限500万円)
  • 在籍確認なし
  • 審査難易度が高い
  • (年収400万円~)

  • 契約時に来店必須
  • ミニカードローン
  • 低金利(一律10.5%)
  • 在籍確認なし
  • 毎月返済を行う必要がない(随時返済方式)
  • 普段から山口銀行口座を利用している方しか利用できない(給与を山口銀行で受け取っている、など)
  • 契約時の限度額は最大30万円
  • 契約時に来店必須
  • ※いずれのローンも共通して「山口銀行の口座開設必須」かつ「融資までには1週間程度の時間が必要」となります。

    ★カードローン選択のフローチャート

    A 残念ながら、山口銀行でお金を借りるのには向いていません。
    融資のスピードに優れた他の銀行ローンを利用しましょう。
    B 「マイカードやまぐち君」
    C 来店不要の他社ローン
    D 「ミニカードローン」
    E 「マイカードプレミアム」
    F 低金利な他社ローン

    気になるローンはみつかりましたか?
    それでは、山口銀行の各ローンについて詳しく解説していきます!

    CHECK「マイカードやまぐち君」の基本情報
    CHECK「マイカードプレミアム」の基本情報
    CHECK「ミニカードローン」の基本情報

    CHECK金利・限度額・融資の速さ・審査難易度から見る、銀行カードローンの総一覧

    スタンダードな「マイカードやまぐち君」は手間なく借りたい人におすすめ

    アイドルグループ「乃木坂46」とコラボレーションを行うなど、最も山口銀行が力を入れているのが「マイカードやまぐち君」。
    このローンの特徴は「金利が高めな代わりに、契約手続きが簡単」ということ。
    それでは、詳しく見ていきましょう!

    ①金利は上限14.5%と平均的&融資スピードは遅め

    山口銀行「マイカードやまぐち君」の基本データは以下のようになります。

    ★山口銀行「マイカードやまぐち君」

    金利
    (融資利率:保証料込)
    4.5%~14.5% 限度額
    (=貸越契約極度額)
    30万円~300万円
    審査スピード 2~3営業日 融資スピード 1週間~10日程度
    その他
  • 山口銀行の口座開設必須
  • 専業主婦の利用不可
  • カードローンの金利は、契約時に最も適用されやすい上限金利、つまり最大の金利を見て比べます。

    「マイカードやまぐち君」の14.5%という上限金利は、全国的な銀行カードローンの中ではごく平均的なもの。(ただし山口銀行カードローンの中では最も高金利)
    一方で限度額ごとの金利が決められていないため、仮に300万円の限度額をもらった場合であっても「14.5%」の金利が適用される場合があります。
    そのため、大口融資にはあまり向いていません。

    また、融資スピードは「1週間~10日程度」と遅めですが、これは山口銀行カードローンすべてに共通するデメリットとなります。

    CHECK即日融資に対応の銀行カードローン一覧

    ②山口銀行口座があれば、来店不要のWEB完結が可能!

    そんな「マイカードやまぐち君」の最大のメリットは、「山口銀行口座さえあれば、来店せずに手間なく契約ができる」こと。
    このローンのように、申し込みから契約まですべてをインターネット上で完了させる契約方法のことを「WEB完結」と言います。

    山口銀行カードローンの中で、「WEB完結」に対応しているのはこのローンだけ。
    「とにかく手間なく借りたい!」といった場合には、最も利用しやすいものとなるでしょう。

    CHECK「マイカードやまぐち君」契約の流れ

    ★審査結果によっては、来店や郵送を使った収入証明書の提出を求められる場合があります。

    <山口銀行口座を持っていないのなら、より優秀な他社ローンを検討しよう>

    正直に言うと山口銀行の口座を持っていないのであれば、平凡な金利で融資スピードも遅く、新たな口座開設が必須となるこのローンを選択する意味はありません

     

    「できるだけ手間なく借りたいけれど、山口銀行の口座は持ってない……。」といった場合には、口座開設&来店不要で利用できる「楽天銀行」「三菱UFJ銀行<バンクイック>」などのローンを選択しましょう。

     

    CHECK来店不要で契約のできるローンと「マイカードやまぐち君」の比較

    ③審査難易度はやや高め:目安は年収200万円~

    「マイカードやまぐち君」の申し込み条件には、パート・アルバイトの方への案内も見ることができます。
    そのため、一見すると審査難易度は高くないようですが……。


    ▲山口銀行公式HPより

    「マイカードやまぐち君」の最低限度額は30万円。つまり、審査に通るためには最低でも30万円を借りて、返せるだけの信用が必要というわけですね。
    一般的な銀行カードローンの最低限度額は10万円ですから、この点だけを見ても審査難易度はやや高いと考えられます。

    さらに、この30万円を借りた場合の毎月の最低返済額は「1万円」
    楽天銀行などの最低返済額が2,000円だと考えると、この負担も重さがわかります。
    このように最低返済額が高いと言うことは、それだけ高い収入が求められているという目安になります。

    とは言え、あくまでも「パート・アルバイトOK」ですから、やたらと審査が厳しいわけでもありませんが……。
    通過に不安があるのであれば、最低限度額・最低返済額ともに低い他社ローンを選択した方がベターと言えるでしょう。

    ★山口銀行「マイカードやまぐち君」審査通過条件

  • 20歳~65歳
  • 毎月安定した収入がある(目安は年200万円程度)
  • 山口銀行の口座を開設できる=山口銀行の営業区域内に在住
  • 金融ブラック状態でない
  • 審査や必要年収について詳しく知りたい場合には、「マイカードやまぐち君」と同じく「パート・アルバイトOK」「最低限度額30万円」「最低返済額1万円」である「りそな銀行クイックカードローン」に関するページをご覧ください。

    CHECK「りそな銀行クイックカードローン」の審査難易度・ユーザー層分析!

    年収400万円以上&勤続年数3年以上なら、「マイカードプレミアム」も選択肢に!

    もしもあなたが年に400万円以上の収入を得ており、同じ勤務先へ3年以上勤めているのなら、山口銀行のハイクラス・カードローン「マイカードプレミアム」への申し込みが可能になります。

    ★山口銀行「マイカードプレミアム」

    金利 2.8%~11.2% 限度額 100万円~500万円
    審査スピード 2~3営業日 融資スピード 1週間~10日程度
    その他
  • 山口銀行口座の開設必須
  • 契約時の来店必須
  • ★山口銀行「マイカードプレミアム」審査通過条件

  • 20歳~60歳
  • 勤続(営業)年数3年以上
  • 年収400万円以上
  • 金融ブラック状態でない
  • 上限金利は11.2%と、全国的に見るとかなりの低金利
    ただし、以下で紹介する「ミニカードローン」の10.5%にはやや劣ります。

    「ミニカードローン」と比べたメリットはその限度額。
    審査に通過するだけで100万円の限度額が保証されています。
    その分申し込み条件は厳しく定められていますが、こちらの条件をクリアしているのならぜひ申し込みを検討してほしいローンです。

    CHECK山口銀行「マイカードプレミアム」契約の流れ

    山口銀行をすでに利用中なら、「ミニカードローン」がおすすめ!

    山口銀行のカードローンの中で最も金利が低いのが「ミニカードローン」。
    ですが、低い金利の代わりに申し込みが可能な方はかなり制限されます。
    それでは、詳しく見ていきましょう!

    ①金利は一律10.5%と最も低いながら、契約時の限度額は最大30万円と低い

    山口銀行「ミニカードローン」の基本情報は、以下のようになります。

    ★山口銀行「ミニカードローン」

    金利 10.5% 限度額 10万円~30万円
    (契約時)
    審査スピード 2~3営業日 融資スピード 数日~1週間程度
    その他
  • 山口銀行口座の開設必須
  • 契約時の来店必須
  • 2年以上の利用で限度額50万円までの増額可
  • やはり嬉しいのは、「マイカードプレミアム」よりも低い「10.5%」という金利。この数字は「マイカードやまぐち君」に比べ約28%も低いものとなります。
    その代わりに契約時の限度額は最大でも30万円となるため、大きなお金を借りたい、という場合には向きません。

    また、「ミニカードローン」は借り入れ・返済方法がやや特殊な「口座にセットする」タイプのカードローンとなっています。

    このタイプのローンを使うと、預金残高に「マイナス残高」を作ることができるようになります。
    例えば与えられた限度額が10万円だった場合、預金残高が0円を下回り、マイナス10万円に達するまでお金を引き出せるようになる、というわけですね。

    そのため山口銀行のその他のカードローンのように独立したローンカードが発行されることもなく、現在ご利用の山口銀行キャッシュカードを使って借り入れが可能となります。

    ★詳しくは、下の項目をご覧ください。

    CHECK「ミニカードローン」の借り入れ方法
    CHECK「ミニカードローン」の返済方法

    ②融資対象は、「山口銀行の口座を普段から使っている人」:その利用条件は?

    「ミニカードローン」には、「マイカードプレミアム」のような収入・勤続年数制限は設けられていません。
    ですが、それとは少し毛色の異なる、やや厳しめの申し込み条件が設けられています。

    ★山口銀行「ミニカードローン」審査通過条件

  • 20歳~65歳

  • 毎月収入がある(月10万円~:給与振込先を山口銀行に設定している場合)
  • 山口銀行の口座をすでに持っている
  • 以下の条件のいずれかを満たしている
  •   ◆給与または年金の振込先を山口銀行口座に指定している
      ◆山口銀行定期性預金の借入残高が30万円以上である
      ◆2種類以上の公共料金を、山口銀行口座から引き落としている
      ◆積立定期預金に毎月5,000円以上預け入れ
      ◆山口銀行の住宅ローン、もしくは住宅支援機構を利用中

  • 金融ブラック状態でない
  • つまり、「ミニカードローン」は普段から山口銀行を利用している方専用のカードローン。「お得意様専用」のカードローンと言っても良いでしょう。

    とは言え申し込み条件が厳しい代わりに、申し込み条件さえ満たしていれば求められる収入は決して高くありません
    後述の「随時返済方式」の仕組みと併せて考えると、信用情報にキズがあったり、他社からすでにお金を借りていない限り「毎月10万円以上の給与を山口銀行口座で受け取っている」のであれば、問題アルバイトなく審査に通過できることでしょう。

    もちろん、パートやアルバイトの場合でも、十分審査通過に期待できますよ。

    <「ミニカードローン」を使うと、「やまぐち君」よりどれくらいおトクになるの?>

    「マイカードやまぐち君」に比べて30%近く金利の低い「ミニカードローン」。
    でも、金利が低いと言っても実際にどれくらいおトクになるのか、イメージしづらいですよね。
    そこで「30万円を借り、毎月1万円を返済した場合」の支払い金額の違いを計算してみたところ、以下のような結果が出ました。

     

  • 「マイカードやまぐち君」の支払い総額……374,817円(38回払い)
  • ミニカードローンの支払い総額……349,492円(35回払い)
  • 差額…25,325円
  •  

    来店の手間こそ必要になるものの、申し込み先を変えるだけでこんなにおトクに借り入れができるわけですね。
    申し込み条件をクリアしており、限度額が低くても問題がないのなら、「ミニカードローン」を選択することをおすすめします。

    山口県から申し込みのできる主なローンと、山口銀行ローンの比較

    「山口銀行のカードローンはいまいちピンと来ないかも……。」「山口銀行の審査に不安がある……。」そんなあなたのために、山口県から申し込みのできる主なカードローンを比較してみました。

    ①来店不要で契約のできるローンと「マイカードやまぐち君」の比較

    山口県から申し込みのできる、主な来店不要ローンは以下の通りです。

    ★来店不要で契約のできるローン

    上限金利 上限度額 口座開設 必要時間
    ◆山口銀行「マイカードやまぐち君」 14.5% 300万円 必須 1週間~
    楽天銀行 14.5% 800万円 不要 即日~数日
    イオン銀行
    ※運転免許証必須
    13.8% 800万円 不要 5日~
    みずほ銀行 14.0% 800万円 必須 即日~
    (口座がある場合)
    三井住友銀行 14.5% 800万円 不要 公式HP参照
    りそな銀行「クイックカードローン」 12.475% 200万円 必須 1週間~
    ◆審査難易度が比較的高いローン

    比べてみると、「マイカードやまぐち君」の金利は一般的なもの。一方で、少しでもおトクに借りようとするなら、あるいは借り入れをお急ぎなら、他社ローンを選択した方が良さそうですね。

    特に「マイカードやまぐち君」をおすすめできない、というわけではありませんが(すでに山口銀行口座を持っている場合に限る)、かといって特に優れたローン、というわけでもありません。

    「山口銀行で借りる」ことをさほど重要視しないのなら、借り入れ先の候補を増やしてみるのも良いでしょう。

    CHECK来店不要で利用できるローンのまとめ
    CHECK金利・限度額・融資の速さ・審査難易度度から見る銀行カードローンの総一覧

    ②他社ローンとの金利・審査難易度比較

    山口県から申し込みのできる主なカードローンと、山口銀行カードローンの金利・審査難易度を比較してみました。
    ※審査難易度は目安程度にご覧ください。

    ★各社の審査難易度目安

    主な融資対象 ローンの例 金利
    ↑高 年収400万円以上 山口銀行「マイカードプレミアム」
    ※勤続年数制限あり
    2.8%~11.2%
  • 三井住友カードゴールドローン
  • 3.5%~9.8%
    年収200万円以上
  • 西京銀行「ゲットカードローン」
  • ※勤続年数制限あり

    5.5%~12.5%
    年収200万円~
    または正社員・公務員
  • 西中国信用金庫「エデカードローン」(PDF)
  • ※勤続年数制限あり

    12.5%
  • みずほ銀行
  • 3.5%~14.0%
  • 三井住友銀行
  • 4.0%~14.5%
  • オリックス銀行
  • 1.7%~17.8%
    ★山口銀行「マイカードやまぐち君」 4.5%~14.5%
    年収200万円前後
  • 中国労働金庫「マイプラン」
  • 5.375%~10.075%
  • 西京銀行「さいきょうチョットポケット」
  • 9.8%、14.78%
  • 西中国信用金庫「にししん新ビィヴァースカードローン」(PDF)
  • 14.5%
  • 東山口信用金庫「しんきんカードローン」
  • 14.5%
  • 東山口信用金庫「ポンポンポケットカードローン」
  • 9.5%~14.5%
    年収200万円未満
    パート・アルバイト
    山口銀行「マイカードやまぐち君」
    ※申し込みに別途条件あり
    10.5%
  • 西京銀行「ファーストカードローン」
  • 9.0%~14.8%
  • 西中国信用金庫「にししんニューマイライフカードローン」(PDF)
  • 9.5%~12.5%
  • 楽天銀行
  • 1.9%~14.5%
  • イオン銀行
  • 3.8%~13.8%
  • 三菱UFJ銀行「バンクイック」
  • 1.8%~14.6%
  • アコム
  • 3.0%~18.0%
  • アイフル
  • 3.0%~18.0%
    ↓低 金融ブラック
  • 中小消費者金融
  • 上限金利18%~20%程度
    ※住宅ローン利用者・高齢者のみ利用可能なローンを除く

    やはり目を引くのは、山口銀行「ミニカードローン」の金利の低さ。
    一方で「マイカードプレミアム」は「三井住友カードゴールドローン」に比べると、申し込み条件のわりにはやや高金利と言えるかもしれません。

    また、もしも「できるだけ低金利で借りたいけれど、ミニカードローンの条件はクリアしていないし、年収は400万円未満……。」といった場合には、労働金庫や各JA、各信用金庫などのカードローンをチェックしてみるのも良いでしょう。

    CHECK低金利銀行カードローンのまとめ

    山口銀行3つのローンの利用の流れ

    「山口銀行のカードローン、ちょっといいかも?」と思ったら、申し込み後の契約の流れを確認してみましょう!

    ①山口銀行に聞いた!各カードローンの契約手順

    公式HPを見ても、融資までに必要な時間が記載されていない山口銀行のカードローン。
    そこで、実際に同銀行のコールセンターへ問い合わせを行ってみました。

    気になるローンごとの契約手順をご覧ください!

    CHECK「マイカードやまぐち君」の契約の流れ
    CHECK「ミニカードローン」「マイカードプレミアム」の契約の流れ

    (1)「マイカードやまぐち君」で、来店せずに契約を結ぶ流れ

    「マイカードやまぐち君」について問い合わせを行ったところ、以下のような回答をもらうことができました。

    【管理人】山本
    「マイカードやまぐち君」の借入までにはどれくらいのお時間が掛かりますか?

    山口銀行の回答
    そうですね、お客様はすでに当行の普通預金口座はお持ちでしょうか?

    【管理人】山本
    はい。

    山口銀行の回答
    でしたら「WEB完結」の方をご利用いただけますので……。
    そうですね、審査までに2~3営業日、その後ご利用いただけるということになりましたらインターネット上でご契約手続きを頂きまして、それでローンカードをお届けするまでに1週間~10日くらいでしょうか。それくらい必要になって参ります。

    【管理人】山本
    会社に電話が掛かって来ることはありますか?

    山口銀行の回答
    はい、必要となりました場合にのみ、係のものの個人名でお掛けしております。

    【管理人】山本
    社会保険証や給与明細の提出で代用することはできませんか?

    山口銀行の回答
    申し訳ありません、基本的にはお電話のみで在籍確認を行っています。

    残念ながらローンカード発送前の振込融資には対応していないため、借り入れには1週間以上の時間が掛かるようですね。

    「マイカードやまぐち君」
    契約の流れ

    (山口銀行窓口で口座開設)

    インターネットから申し込み

    携帯電話へ申し込み確認の電話

    審査
    (2~3営業日)
    在籍確認の可能性あり

    メールで審査結果連絡

    ローンカードの郵送

    すでに山口銀行の口座を持っている場合、来店契約の必要はありません。(山口銀行から個別に連絡があった場合を除く)
    山口銀行のカードローンのうち、最も手間なく契約が可能です。

    (2)ミニカードローン、マイカード・プレミアムの契約手順

    公式ページを見ても契約の流れがわかりづらい「ミニカードローン」「マイカードプレミアム」について、気になる点を尋ねてみました。

    【管理人】山本
    「マイカードプレミアム」と「ミニカードローン」の借り入れに掛かる日数を教えてください。

    山口銀行の回答
    そうですね、何日かというのは現時点では……。
    ただ、「ミニカードローン」ですと新しくカードをおつくりする必要がございませんので、やや早くなるかとは思います。
    流れと致しましては、お申し込みいただきまして、その後ご選択されたお電話番号、携帯電話ですとかに申し込み確認のお電話いたしまして、その後審査に2~3営業日、承認が降りましたら来店していただき手続き、という形になります。
    詳しくはその来店時、支店窓口の方にお尋ねいただければ。

    【管理人】山本
    審査の際、会社に電話が掛かってくることはありますか?

    山口銀行の回答
    お申し込み確認の連絡先をお勤め先にされておりませんでしたら、お勤め先にお電話をお掛けすることはありません

    【管理人】山本
    契約後、自宅に郵送物が届くことはありますか?

    山口銀行の回答
    はい、利用明細など送付させていただくことになります
    詳しくはお取引店で契約時にご説明させていただきます。

    借り入れに必要な日数は申し込み前に把握することはできないとのことですが……。

    「マイカードプレミアム」利用の流れは「来店契約が必須」といったこと以外、「マイカードやまぐち君」とほとんど変わりありません。
    そのため「マイカードプレミアム」の借り入れに必要な時間を「マイカードやまぐち君」と同じ「1週間~10日」と見積もったとき、「ミニカードローン」の必要時間は「数日~1週間」程度となるでしょう。

    「マイカードプレミアム」「ミニカードローン」
    契約の流れ

    インターネットから申し込み

    携帯電話へ申し込み確認の電話

    審査
    (2~3営業日)

    電話で審査結果連絡
    審査落ちの場合、郵送で審査結果連絡

    必要書類を持って山口銀行支店窓口へ
    本契約手続き

    ローンカードの郵送
    (「マイカードプレミアム」のみ)

    平日日中に時間が作れなくても、以下の山口銀行「住まいのコーナー」を利用することで土日・祝日にも契約が可能ですよ。

    山口銀行公式HP:各種ローンのご相談

    ★インターネット申し込みページは非常に分かりにくいですが、ここから入ることができます。


    ▲山口銀行公式HPより。「マイカードプレミアム」も共通

    ②契約に必要な書類をチェック!

    山口銀行カードローンの必要書類は以下のようになります。

    ★山口銀行カードローンの契約に必要な書類

    マイカードやまぐち君
    (山口銀行の口座を開設済みの場合)
    原則なし
    (キャッシュカードの情報で本人確認)
    マイカードプレミアム 本人確認書類
    (運転免許証、パスポートなど)
    ミニカードローン 本人確認書類
    収入証明書類(源泉徴収票など)

    「マイカードやまぐち君」を選択した場合であっても、審査結果や現在の他社からの借り入れ状況によっては収入証明書の提示を求められることがあります
    大きな限度額を狙う場合には、事前に収入証明書を用意しておくと安心ですね。

    ③在籍確認の可能性があるのは「マイカードやまぐち君」のみ

    山口銀行のオペレーターさんによると、在籍確認が行われる可能性があるのは「マイカードやまぐち君」だけ。
    「マイカードプレミアム」「ミニカードローン」を選択した場合、「申し込み確認電話」の連絡先に勤務先を選ばない限り、そちらに電話を掛けることはないとのことでした。
    ちなみに、申し込み確認先には携帯電話を設定可能です。


    ▲山口銀行公式HPより:こんな感じで選ぶことができます。

    一方、「マイカードやまぐち君」へ申し込みを行う場合、確実ではないもののあなたの勤務先に電話が入る可能性があります。
    このローンの場合は山口銀行の名前を名乗らず個人名で、例えば「佐藤と申しますが、鈴木太郎さんはいらっしゃいますか?」といった形で電話が掛かってくるわけですね。

    第三者に用件を伝えることはないため、借り入れがバレる可能性は低いですが……。
    絶対に在籍確認は避けたい、という場合には山口銀行のその他のローン、もしくは何らかの方法で電話を避けられる、他社ローンを選択しましょう。

    CHECK在籍確認の電話を避けられるカードローンのまとめ

    <山口銀行のカードローンは、家族にバレずに利用できる?>

    山口銀行に限ったことではありませんが、一般的な銀行カードローンでは契約時に自宅にローンカードが届きます。
    外から見ても「お金を借りている」ことはわからないものの、「山口銀行」の名前は載っているため「銀行から何の用?」と思われてしまう可能性も……。
    また、山口銀行に問い合わせた結果、送付頻度などの詳細を教えてもらうことはできませんでしたが「利用明細を発行している」という回答をいただきました。
    (ちなみに一般的な銀行カードローンでは、圧着ハガキで年に2回程度の送付となります。)

     

    このため、「何としてでも家族に借入を隠したい!」といった場合に山口銀行のカードローンは向いていません。
    「SMBCモビットWEB完結」など、高金利でも郵送物を完全にカットできるローンを選択した方が良さそうです。

    各カードローンの借り入れ方法

    ここからは、契約後を結んだあとの借入方法を詳しく解説していきます!

    CHECK「マイカードやまぐち君」「マイカードプレミアム」の借入方法
    CHECK「ミニカードローン」の借入方法

    ①基本の借り入れ方法は「ATM」:提携金融機関とその利用手数料

    山口銀行のローンカードで借り入れのできるATMは、山口銀行のキャッシュカードで預金の引き出しができるATMと共通になります。(全カードローン共通)

    ★山口銀行カードローンの借り入れに利用できるATM

  • 山口銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • ローソンATM
  • E-netATM(ファミリーマートなど)
  •  

  • ゆうちょ銀行ATM
  • イオン銀行ATM
  •  

  • もみじ銀行ATM
  • 北九州銀行ATM
  • 西中国信用金庫ATM
  • 萩山口信用金庫ATM
  • 東山口信用金庫ATM
  • 大手コンビニATMに加え、郵便局や信用金庫のATMも利用できるのが嬉しいですね。
    各利用手数料は以下のようになります。

    ★山口銀行・もみじ銀行・北九州銀行ATMの利用手数料

    ★セブン銀行・E-netATMの利用手数料

    ★ローソンATMの利用手数料

    ★その他の金融機関の利用手数料

    (いずれも山口銀行公式HPより)

    金融機関ごとに利用手数料は細かく設定されているため、自宅や勤務先から利用しやすいATMのうち、手数料の低いものをチェックしておくと良いでしょう。
    具体的に言うと、「山口銀行」「北九州銀行」「もみじ銀行」「セブン銀行」「E-net」「信用金庫」のATMを利用することで、手数料を抑えることができますよ。

    ②「ミニカードローン」は「預金残高が0円を下回ったら、自動で借り入れ」を行う

    山口銀行唯一の「口座にセットする」ローンである「ミニカードローン」。
    このタイプのローンを利用すると、あなたの銀行口座に「マイナスの残高」を作れるようになります。

    例えば、限度額10万円で「ミニカードローン」の契約を結んだとき、あなたは山口銀行口座から「マイナス10万円」まで預金の引き出しができるようになるわけですね。
    これは通常のATMを使った引き出しはもちろん、各種の引き落としにも適用されます。

    例:5万円が入金されている山口銀行口座から8万円の引き落としが行われた場合、残高はマイナス3万円(限度額10万円の場合、あと7万円が利用可)

    ちょっと珍しい方式ではありますが、公共料金やクレジットカードの支払い延滞を防ぐためには有用な仕組みとなっていますよ。

    ★山口銀行の預金残高を残して「ミニカードローン」でお金を借りることはできません。

    CHECK「ミニカードローン」の特殊な返済方法について

    山口銀行での返済方法とその金額

    山口銀行における返済方法は、申し込み先のカードローンごとに異なります。
    それでは、詳しく見ていきましょう!

    CHECK「マイカードやまぐち君」の返済方法
    CHECK「ミニカードローン」の返済方法
    CHECK「マイカードプレミアム」の返済方法

    ①「マイカードやまぐち君」の返済額は1万円~と高め:返済方法は自動引落としのみ

    「マイカードやまぐち君」の返済は、毎月1日に山口銀行口座からの自動引落としで行われます。
    (1日が土日祝日だった場合、次の平日に持ち越し)
    引き落とし額は前月末日の借入残高によって以下のように変わります。(残高スライドリボルビング方式

    ★「マイカードやまぐち君」引き落とし額

    前月末日の借入残高 引き落とし額
    50万円以下 10,000円
    50万円超過~100万円 20,000円
    100万円超過~200万円 30,000円
    200万円超過~300万円 40,000円

    最低返済額が2,000円から、というような銀行も増えてきた中(楽天銀行など)、最低でも1万円の引落としが行われる「マイカードやまぐち君」の返済は少し大変かも……。

    このローンを利用する場合には、月初めの口座残高に十分気を付けておきたいですね。
    また、毎月の引き落としに加え、各ATMを使った追加の返済も可能です。

    ②「マイカードプレミアム」の引き落とし額は最低2万円

    「マイカードプレミアム」の返済方式は、「マイカードやまぐち君」と異なり限度額に応じて支払い額が変わる「定額リボルビング方式」となります。

    ★「マイカードプレミアム」引き落とし額

    借入限度額 引き落とし額
    100万円 20,000円
    150万円 30,000円
    200万円、250万円 40,000円
    300万円 50,000円
    400万円 60,000円
    500万円 70,000円

    見ての通り、毎月の負担はかなり大きなものとなりますが……。
    「マイカードやまぐち君」のように借入残高に応じて返済額が変わることがないため、比較的返済計画は立てやすいと言えるでしょう。

    ③「ミニカードローン」の「随時返済方式」ってどういう意味?毎月の返済義務なし!

    山口銀行の3つのカードローンのうち、唯一「随時返済方式」を採用している「ミニカードローン」。
    随時返済方式とは、「口座にセットする」タイプのローンでよく利用される方式で、名前の通り「好きな時に返済を行う」ことを意味します。つまり、毎月の返済義務がないんですね。

    借入残高がマイナス10万円のとき、給与などで10万円以上のお金が入金されれば、ひとまず返済は完了となります。
    (マイナス残高については「ミニカードローンの借り入れについて」項目をご覧ください。)
    ですが、「ミニカードローン」にも金利が存在する分、この後に山口銀行へ「利息」(手数料)を支払わなければなりません

    利息は、毎年「2月」「8月」の所定日に一気に引き落とされます。
    「ミニカードローン」における利息の計算方法は以下の通り。

    借入残高(マイナス残高)×0.105÷365×借り入れ日数

    つまり、10万円を30日間借りたら10万×0.105÷365×30=863円の利息が発生すると言うわけですね。
    ひとつ、具体的な例を見てみましょう。

  • Aさんが3月に10万円を30日間借りる(利息863円)
  • →25万円の給与が入金され、借り入れを清算

  • Aさんが5月にもう一度、10万円を10日間借りる(利息28円)
  • →25万円の給与が入金され、借り入れを清算

    といった場合には、この8月に891円の引き落としが行われることになります。

    このように負担は「マイカードやまぐち君」「マイカードプレミアム」に比べると軽いものとなり、利用しやすいと言えるでしょう。

    ただし、毎月の返済義務がない分、入金を忘れているうちに利息が膨らんでしまうことも……。
    基本的に「ミニカードローン」を利用する場合には、給与振込先を山口銀行の預金口座に設定できると良いですね。

    まとめ

    ★山口銀行のカードローンは以下のように選ぼう!

  • 来店の手間なく利用したいなら「マイカードやまぐち君」
  • 年収400万円以上、かつ100万円以上の限度額がほしいなら「マイカードプレミアム」
  • 普段から山口銀行をよく利用しており、30万円以下の限度額で問題ないなら「ミニカードローン」
  • ★「ミニカードローン」を選択すれば、「マイカードやまぐち君」に比べ約30%金利削減
    ★審査難易度は低い方から「ミニカードローン」<マイカードやまぐち君<<マイカードプレミアム。(給与振込先を山口銀行に設定時)
    「マイカードやまぐち君」の審査はさほど甘くないので注意!
    ★山口銀行のカードローンはいずれも融資速度が遅め。借入を急ぐなら他社ローンを選ぼう

    どうせ山口銀行のカードローンを選ぶのなら、審査難易度のわりに金利の低い「ミニカードローン」を利用したいもの。
    時間に余裕があるのなら、給与を1度以上、山口銀行口座で受け取った上で申込みができると良いですね。


    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    アンケートにご協力お願いします

    カード名*
    審査結果*
    性別
    年齢
    職業
    コメント

    SNSでもご購読できます。