審査なし・準審査なしで1万円~借りる7つの方法:即日融資&各安全性の比較も

    審査なし・準審査なしで1万円~借りる7つの方法:即日融資&各安全性の比較も
    「何とかして急いで1万円を借りたい。
    とは言え既にカードローン延滞中の身で、マトモな審査があるような業者はとても使えない…」

    前提から言うと、「審査なし」でお金を作ろうとする場合、「無担保」と「安全性」のどちらかを犠牲にする必要があります。
    …が、それでもお金が必要という事情があるのなら、少しイレギュラーな金策をチェックしてみても良いでしょう。

    ここでは何らかの事情あって「無担保の正規融資」を受けられないというあなたのため、無審査、あるいはそれに順ずる借入方法等をまとめました。
    読み進めて頂ければ、今のあなたが取るべき行動が分かる…かもしれません。

    このページの内容に、各カード会社の利用規約違反や違法業者の利用等を勧める意図はありません。

    事前にチェック!要審査だがブラック等の事情があっても使える安全な借入方法

    それでは早速、無審査で利用できる金策を紹介、していく前に…。

    冒頭でも触れた通り、本当に無審査で利用できる金策には何かしらのデメリットが伴います(有担保、安全でないなど)。
    ということでまずは、一応審査がありながらも安心して利用できる、正規の借入方法について簡単に触れさせて頂きましょう。

    審査なしの借入方法を見たいのでこの項目を飛ばす

    ①大手消費者金融会社

    あなたが以下の条件すべてに該当するのなら、意外と大手消費者金融会社のカードローンを利用できる…かもしれません。

    ★大手消費者金融の審査に通る最低条件
    (1)仕事をしている成人である(アルバイト、自営業可)
    (2)決まった住所があり、それを証明できる書類(運転免許証、健康保険証など)を持っている
    (3)すでに貸金業者(消費者金融、クレジットカードのキャッシング枠)から年収の3分の1に達するお金を借りていない
    ※ただし緊急医療費、またはそれに準ずる緊急借入の場合は例外となる可能性あり
    (4)以下のような重度ブラック状態でない

    • 5年以内に自己破産
    • 現在進行形で他社ローンを延滞中
      (クレジットカード延滞や携帯料金延滞なら何とかなることも多い)

    「SMBCモビットは信用情報問題に厳しい」など申込み先によって審査基準が異なる部分はありますが…。

    一口にブラック状態といっても、

    • 5年以内に長期延滞
    • 5年以内に任意整理
    • クレジットカード延滞中

    程度の問題であれば、大手の審査に通過できた例は多かったりします。

    無審査でこそありませんが、安全性という意味で怪しい業者とは段違いですので、こういった大手業者の審査に通過できる可能性がありそうなら、まずはこちらを検討してみると良いでしょう。

    ★大手消費者金融の比較
    アイフル
    • 上限金利18.0%
      (月1.500%程度)
    • 30日間無利息
    • 銀行グループではないが東証一部上場企業
    • 原則在籍確認なし
    • 多重債務にもブラックにも比較的寛容
      ┗とくに多重債務に関しては、年収の90%超えでの通過報告あり
    アコム
    • 上限金利18.0%
      (月1.500%程度)
    • 30日間無利息
    • 三菱UFJ銀行グループ
    • ブラックに比較的寛容
      ┗ブラック+他社借入ありでの通過例も複数確認
    プロミス
    • 上限金利17.8%
      (月1.483%程度)
    • 30日間無利息
    • 三井住友銀行グループ
    • ユーザーサービス◎
    • 多重債務には厳しめ
    • ブラック+他社借入ありでの通過報告なし
    レイクALSA
    • 上限金利18.0%
      (月1.500%程度)
    • 60日間無利息または180日間5万円以下無利息
      ┗選択制/60日間無利息はネット申込者限定
    • 新生銀行グループ
    • ユーザーサービス◎
    • 大手で唯一官報情報の閲覧なし
      (=破産から5年以上経過なら審査通過を見込みやすい)
    • ただし成約率(≒審査通過率)は常に他社より低め
    SMBCモビット
    • 上限金利18.0%
      (月1.500%程度)
    • 郵送物回避に諸条件あり
    • 三井住友銀行グループ
    • 他社借入には比較的寛容
    • 信用情報問題に厳しい

    CHECK【初心者向け】ブラックリストとは?ブラック条件&期間と確認方法を簡単解説
    CHECK1分で分かる!消費者金融の比較とあなたに合ったカードローン:審査が甘い、在籍確認なし他

    ②中小消費者金融会社

    大手消費者金融会社より、さらに信用情報問題に寛容とされるのが中小消費者金融会社です。
    ここで挙げるのは都道府県や財務局の許可を得て、利息制限法や貸金業法を順守して営業を行う正規業者のことですね。

    ★中小消費者金融の審査に通る最低条件
    (1)仕事をしている成人である
    ┗アルバイトや自営業も一応可能だが、審査はかなり不利に進みやすい
    (2)決まった住所があり、それを証明できる書類(運転免許証、健康保険証など)を持っている
    (3)すでに貸金業者(消費者金融、クレジットカードのキャッシング枠)から年収の3分の1に達するお金を借りていない
    ※ただし緊急医療費、またはそれに準ずる緊急借入の場合は例外となる可能性あり
    (4)他社延滞中でない

    申込み先さえ選べば、大手と異なり「破産5年以内」「ブラック+多重債務」といった属性でも審査通過を狙えることでしょう。

    ただし一概に「大手より審査が甘い」…とまでは言えません。中小業者は総じて属性重視のところが多く、パート・アルバイトや自営業者の方だとかえって大手の方が通りやすいことも多いです。
    実際、これまでには中小業者の審査落ち後、大手銀行カードローンを利用できたという報告も確認されていますね。

    ということでこういった業者を選ぶべきは、基本的に「信用情報に大きな問題を抱えた正規雇用者」だと言えるでしょう。

    ただし例外的に「アムザ」はパート・アルバイトや自営業者の方への案内を明記していますし、「北海道キャネット」あたりでは非正規雇用者の審査通過例も複数確認済みです。

    ★中小消費者金融会社の例
    セントラル
    • 主にセブン銀行ATMを使い、限度額の範囲内で何度でも借入可
    • 破産5年以内等の重度ブラックだと厳しい
    AZ
    • 来店なし+郵送物なしの両立可
    • 重度ブラックの通過例あり
    • 国保には厳しいという報告あり
    キャネット(北海道)
    • 申し込みエリア制限あり
    • アルバイト等非正規での通過例が多い
    • 重度ブラックの通過例あり
    アムザ
    • 来店なし+郵送物なしの両立可
    • 在籍確認なし
    • 必要書類が多い
    • 重度ブラックの通過例あり
    • パート、アルバイトや自営業者への案内あり
    スペース
    • おまとめ、比較的大口の融資に対応
    • 審査には時間が掛かりやすい
    • 重度ブラックの通過例あり
    ※特記が無い限り、カードローンではなくフリーローン(再融資には審査が必要)

    【方法1】クレジットカードショッピング枠の現金化【グレーゾーン】

    【方法1】クレジットカードショッピング枠の現金化【グレーゾーン】
    ここからは無審査で利用できる金策をいくつか紹介させて頂きます。

    「どこの会社からも借りられない」方が利用する金策として、1番に挙げられやすいのが「クレジットカードのショッピング枠現金化」ですね。何らかの形で広告、看板などを目にされたことのある方も多いかと思います。

    この方法は簡単に言うと、「現金化業者の指定した商品をカードで買い取り、その商品を現金化業者に買い戻してもらうことで現金を手に入れる」という方法。
    最近は「自分でamazonギフトカードを購入、それを専門業者に買い取ってもらう」といった手段が取られることも多いです。

    もちろん買い戻しの際にはサービス料に相当する金額(10%程度が多い)を差し引かれるわけですが…。
    無審査で利用できることもあり、「今すぐ現金が欲しい」という方にとって魅力的な手段であることは間違いないでしょう。

    …が、こちらの方法は確認できる限りすべてのカード会社の利用規約に違反します。
    現金化を繰り返す等の行動をとった場合、クレジットカードの自動監視システムに引っかかってしまうことは想像に難くありません。この場合はカード会社から確認の連絡が入ったり、カードの利用が止められたりしてしまう形となりますね。

    ということでこちらの「クレジットカード現金化」は一応違法ではないものの、安全とは言い難い金策となっています。
    また言うまでもなく、クレジットカードを持っていないと利用できません。

    【方法2】携帯キャリア決済枠の現金化【グレーゾーン】

    【方法2】携帯キャリア決済枠の現金化【グレーゾーン】
    「クレジットカードショッピング枠の現金化」とよく似ているのが、携帯キャリア決済枠の現金化

    こちらは、

    • ドコモケータイ払い
    • auかんたん決済
    • ソフトバンク/ワイモバイルまとめて支払い

    といった、お買い物代金と携帯料金を次回まとめて支払うサービスの利用枠を現金に換えるという手段ですね。

    「業者が指定した商品を購入、手数料分を差し引いて買い戻してもらう」という流れはクレジットカードの現金化と同じですが…。

    クレジットカードの現金化に比べると、

    • キャリア決済の利用可能枠は限定的であることが多い(=多額の現金化は難しい)
    • 手数料が高い傾向がある

    といったデメリットがあり、使いづらいことは否めません。また、こちらも各キャリアの利用規約に反することとなります(=契約打ち切り・自社ブラック入りなどの可能性あり)。

    ということでやはりおすすめはしかねますが…。
    クレジットカードを持っていない、かつ必要額に対し十分なキャリア決済枠を持っている、という方にとっては重要な方法となるかもしれませんね。

    ★キャリア決済の利用可能枠は、各インターネット会員サービス等でご確認頂けます。

    ★契約している携帯キャリアが「後払い」決済サービスを導入していない場合、この方法は利用できません。

    【方法3】質屋の活用【安全、ただし有担保】

    【方法3】質屋の活用【安全、ただし有担保】
    「審査なし」で借りようとすると、「無担保」「安全性」のどちらかを捨てなければならないというのは先述の通りですが…。

    各現金化手段とは異なり「無担保」の方を捨てた場合、筆頭候補となるのが「質屋」の利用です。

    ご存知の方も多いとは思いますが、質屋が提供するのは、

    (1)価値ある物品(担保)を質屋に預ける
    (2)その価値に応じた現金を借りる
    (3)一定期間(3ヶ月が一般的)以内に利息を加え返済できたら物品を返却してもらえる

    というサービス。そして実のところ返済義務はなく、返済期限が過ぎても規定額を支払わなかった場合には物品が質屋の所有物となり、それ以上の催促などは行われません。当然、個人信用情報にキズが付くこともありませんね。

    ということで、何らかの価値ある物品さえ用意できるのなら、無審査かつ現金化と比べても安全に利用できる「質屋」はかなり有力な借入方法と言って良いでしょう。

    ちなみに質入れされる物としては高級ブランド品や腕時計、宝石などが一般的…と思われていますが、最近はゲーム機や小型の電化製品なども利用できるようです(もちろんお店による部分はありますが)。

    CHECK1分で分かる!質屋でお金を借りるための説明書:返済猶予や低金利借入のテクニックも

    ★ただし質屋で借りられる金額は、同じお店で買い取りをお願いするより安くなるのが一般的です。
    最初から物品を手放すつもりなら、買い取りを依頼した方が良いでしょう。

    【方法4】車で融資【有担保、合法だが100%安心ではない】

    【方法4】車で融資【有担保、合法だが100%安心ではない】
    質屋に次いで挙げられる「有担保」の借入方法が、いわゆる「車で融資」(自動車担保融資)ですが…。

    質屋と違い、こちらは正直ちょっと怪しい業者が多いのが実際のところ。一応(正規の業者が提供する分であれば)違法な借入方法ではないのですが、大手業者が一切関与していないことからも、何らかの事情があるのだろうと思わせますね。

    自動車担保融資には、

    • 質屋同様に自動車を預け入れ、それに応じた現金を借入
    • 自動車の名義人変更などを条件に、車を手放さず融資(いわゆる「乗ったまま」融資)

    の2種類がありますが、比較的安全とされる前者に対し、需要が高いのは後者となっています。

    • 自動車を直接査定する必要がある以上、近所のお店しか使えない(=口コミを確認できる業者を使いづらい)
    • 高額な手数料を要求したり、そもそも正規でない業者が存在し、そういった業者と比較的優良な業者の区別がつきにくい

    といった事情から、やはり積極的におすすめできる手段ではありませんが…。

    どうしてもお金が必要、かつ行ける範囲に都道府県や財務局の許可を得た業者が存在するのであれば、情報くらいはチェックして良いかもしれませんね。

    ★ちなみに多くの自動車担保融資は、まったくの無審査ではないことが多いようです。
    (とは言えその基準は無担保ローンに比べかなり低いと思われますが)

    ★自動車の名義人変更を貸付条件とする場合、ディーラーローンの支払い中(=名義がディーラーにある状態)だと融資を受けられない可能性があります。

    【方法5】ソフト闇金【違法だが優良を掲げている】

    【方法5】ソフト闇金【違法だが優良を掲げている】
    さて、ここからは再び無担保の借入方法について…ですがクレジットカードやキャリア決済の現金化と異なり、明確に「違法」の領域に入ってきます。

    まず最近よく名前が挙げられるのが「ソフト闇金」というタイプの業者ですね。これらの業者の特徴は、「闇金なのに優良」を掲げていることにあります。

    …というとひどく矛盾するようですが、ソフト闇金のモットーは「違法金利を堂々と掲げ、それ以外の違法行為を行わない」こと。例えば金利は「10日で30%」であっても、個人情報を売却したり、親族などへの取り立ては行わない…といった具合です。

    …が、優良をうたっているとは言っても法律や認可といった後ろ盾が一切ない以上、万が一延滞が発生した場合などに何が起きるかはまったく予測できません

    こういった業者を利用するのは主に、明らかに利息制限法に反する金利を受け入れられ、かつ返済の目途が立っている方でしょう。

    CHECKソフト闇金とは?証拠付き・借入体験談とその利用リスク

    ちなみに各ソフト闇金のサイトを見る限り、一応まったくの無審査ではないようですね。

    【方法6】「誰にでも貸します」をうたう闇金業者【違法かつ非推奨】

    【方法6】「誰にでも貸します」をうたう闇金業者【違法かつ非推奨】
    「ソフト闇金」が新しい違法業者の形であるのなら、いわゆる悪徳「闇金」は従来型の違法業者と言えるでしょうか。

    違法金利を堂々と提示しているソフト闇金に対し、いわゆる闇金は良い内容だけを書き連ね、申込みに誘導するのが一般的。例えば「誰にでも貸します」「無審査即日キャッシング」といった具合です。正規業者を装ったHPなどを設けていることもあるようですね。

    …が、こういった業者へ一度申し込むと後が大変。

    「誰にでも貸す」というのは資産も返済能力もない人からお金を巻き上げる手段を持っているということ。そのリスクは一応有審査である「ソフト闇金」(の中でも優良とされるもの)の比ではありません。闇金を選んだばかりに口座売却などの犯罪に手を染める人も増えています。

    そしてソフト闇金(優良とされるものに限る)とは違い、きちんと利息を付けて返済してさえ「押し貸し」「個人情報売却」などの憂き目を見る方は絶えませんので、怪しい甘言には絶対に乗らないようお気を付けください。

    具体的に言うと、インターネット掲示板やダイレクトメール、チラシ等の「誰にでも貸します」「ご連絡ください」等に頼るべきではないということですね。

    CHECK無審査で即日融資を受けられる金融機関:闇金に引っかからないための方法と対策
    CHECK【押し貸しとは】闇金被害を断つ方法:電話番号や口座を変更できなくても大丈夫
    CHECK【口座買取・譲渡】で問われるのはどんな罪?闇金関連やよくある事例・自首の是非も

    【方法7】個人間融資【違法ではないが非推奨】

    【方法7】個人間融資【違法ではないが非推奨】
    SNSやインターネット掲示板などを通し、行われることのある「個人間融資」。家族からお金を借りることが犯罪に当たらないのと同様、この方法自体は違法行為ではありません。

    …が、どう考えても「借りる側」の立場が弱いこと、相手側がどういった人間であるか判断しえないことから、こういった個人間融資は「安全」からはほど遠いと言わざるを得ないでしょう。

    もちろん相手側が単にお小遣い稼ぎ等を目的として、「借りて返す」だけの取引を求めてくれるのならそれで良いのですが…。

    個人的にはこの個人間融資、ソフト闇金よりも得体が知れず、恐ろしい方法に思えます。

    【番外編】利用条件を満たしているなら行政の支援制度を使えるかも【安全】

    【番外編】利用条件を満たしているなら行政の支援制度を使えるかも【安全】
    無審査、またはそれに近い金策についてはある程度解説しましたので、ここからは参考程度に「審査はあるが、無担保かつ属性に問題があっても利用できるかもしれない」借入方法についてお話しさせて頂きましょう。

    この条件に当てはまるものとして、まず挙げられるのは行政の支援制度です。融資という方面では「生活福祉資金貸付制度」が該当しますね。

    ★生活福祉資金貸付制度の対象
    低所得者世帯必要な資金を借りられない世帯
    主に市町村民税が非課税となっている世帯
    障害者世帯障害者手帳(身体・精神)、養育手帳の交付を受けた人が暮らす世帯
    高齢者世帯65歳以上の高齢者が暮らす世帯
    特例新型コロナウイルス感染症拡大を受け収入が減少し、緊急かつ一時的な借入が必要な世帯
    【2021年11月末まで】
    新型コロナウイルス感染症拡大を受け収入が減少し、収入減少が長期にわたるために借入が必要な世帯
    【2021年11月末まで】

    ご覧の通り利用できる世帯は限られますが、条件さえ満たしていれば生活維持に必要なお金を無金利または超低金利で借りられるかも。

    利用できる可能性がありそうなら、チェックしてみて損はないだろうと思います。

    CHECK【体験談から見る】生活福祉資金貸付制度とは:審査で断られた場合の対策もチェック

    審査なし(またはそれに近い方法)で1万円~を借りる方法7選+αの一覧

    審査なし(またはそれに近い方法)で1万円~を借りる方法7選+αの一覧

    ★審査に自信がなくても利用できる金策
    クレジットカード現金化
    • クレジットカードの決済枠を手数料を支払い現金化
    • カード会社の規約に反する
    キャリア決済現金化
    • 携帯キャリア決済枠を手数料を支払い現金化
    • 各キャリアの規約に反する
    質屋
    • 一定の価値のある物品の預け入れを条件にお金を借りる方法
    • 高金利だが安全
    車で融資
    • 自動車を担保にお金を借りる方法、車の預け入れの有無は業者による
    • 正規業者も多いが怪しい評判も多いので注意
    ソフト闇金
    • 「金利は違法だが優良」を掲げる業者の総称
    • ただし延滞後にも何も起こらない保証はない
    闇金
    • ここでは金利以外の部分でも違法行為を働く業者を指す
    • 期限内に返済できたとしても押し貸し、個人情報売却などの被害に遭いやすいため絶対に避けたい
    個人間融資
    • ここではSNS等で知り合った人間との取引を指す
    • ある意味違法業者より何が起きるか分からないので非推奨
    生活福祉資金貸付制度
    • 利用条件さえ満たしていれば無金利または超低金利で借りられる可能性あり
    • 各自治体の福祉事務所などへ申込み
    大手消費者金融会社
    • 収入を得ている成人のみ利用可
    • 意外と軽度ブラックくらいであれば審査に通れる
    中小消費者金融会社
    • 収入を得ている成人のみ利用可
    • 破産5年以内等の重度ブラックでも利用できる可能性あり
    無審査、またはそれに準ずる方法
    無担保、正規だが有審査

    審査なし、あるいは極端に審査が甘い業者を利用しようとすると、どうしても「無担保」「安全」との両立が難しくなってしまいますが…。

    各方法を見比べてみて、あなたが利用できそうなものがあれば、詳しく調べてみて損はないだろうと思います。

    このページの内容に、各カード会社の利用規約違反や違法業者の利用等を勧める意図はありません。
    

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    SNSでもご購読できます。