プロミスレディースキャッシングってどうなの? 審査や在籍確認もチェック!

promise-ledies

その名の通り、プロミスの女性専用サービスである「プロミスレディース」
キャッシングをはじめて利用する女性の方を対象としていますが、実は金利や限度額、審査難易度といった点で、普通のプロミスと違いはありません

それでは、プロミスレディースとプロミスの違いとは一体何なのでしょうか?
プロミスレディースをキャッシング初心者の女性におすすめしたい理由とともに、解説していきます!

プロミスレディース (基本情報)
実質年利 4.5%~17.8% 限度額 1〜500万円
保証料 なし 審査時間 最短30分
融資スピード 最短即日 借入判断 3秒お試し診断(審査)
備考
  • 問い合わせから申し込みまで、すべて女性オペレーターが対応
  • パート・アルバイトなどで自分の収入があれば、学生や主婦もOK(専業主婦はNGなのでご注意ください!)
  • カードローンの使い勝手、審査基準などは、プロミスとまったく同じ

プロミスレディースの公式サイトで詳細をチェックする!

プロミスレディースと普通のプロミスの中身は全く同じ!

プロミスレディースと普通のプロミスの中身は全く同じ!
実は、プロミスレディースと普通のプロミスでは、ローンの性質自体に違いはありません!

①プロミスの基本情報

プロミスレディース (基本情報)
実質年利 4.5%~17.8% 限度額 1〜500万円
保証料 なし 審査時間 最短30分
融資スピード 最短即日 借入判断 3秒お試し診断(審査)
備考
  • 問い合わせから申し込みまで、すべて女性オペレーターが対応
  • パート・アルバイトなどで自分の収入があれば、学生や主婦もOK(専業主婦はNGなのでご注意ください!)
  • カードローンの使い勝手、審査基準などは、プロミスとまったく同じ

プロミスレディースの公式サイトで詳細をチェックする!


【管理人】山本
他に特筆すべきポイントとしては、

  • ローンカードを発行しない「Web完結」あり
  • 30日間無利息キャッシングサービス
  • といった点ですね


    【管理人】山本
    また、審査は毎日9:00~21:00に行っているので、申し込む際は注意しておきましょう

    金利や限度額、審査スピードなどのサービス内容は、女性向けの「レディースキャッシング」であっても通常のプロミスカードローンと違いはありません

    ②他の消費者金融より少しだけ低金利なのがポイント

    プロミスの特徴として、他の大手消費者金融より少しだけ低金利というものがあります。
    アコムアイフルなどの上限金利は18%なのに対し、プロミスの場合は17.8%0.2%だけ低いんですね。
    ※初回借り入れの場合、どの消費者金融でもほぼ確実に上限金利が適用されます。

    この金利差によって、借り入れ額10万円/1ヶ月あたり16円、利息が安くなります。
    小さな金額ですが、払う必要がないお金は払わないに越したことはありませんよね。

    ③30日間無利息サービスも嬉しい!

    プロミスを選ぶ理由として挙げられることも多い「初回30日間無利息キャッシングサービス」
    名前の通り、プロミスを初めて利用する方に限り、30日間利息が一切発生しないというものです。利息が生まれるのは31日から、というわけですね。

    このサービスにより、とくに短期間の借り入れがおトクになります。もちろん30日以内に完済できれば利息を支払う必要はありません
    詳しくは『プロミスの無利息サービス』ページにまとめたので、確認してみてくださいね。

    ④注意!女性向けといっても専業主婦は利用できない(総量規制の対象)

    ただし、プロミスにも気を付けなければならないことはあります。
    女性向けのレディースキャッシングですが、自身に収入のない専業主婦の方は利用できません

    なぜなら、プロミスなど消費者金融には「貸金業法」という法律が適用されるのですが……。
    この貸金業法には、お金を借りすぎることを防ぐために年収の3分の1を超える借り入れを禁止する、「総量規制」という項目が設けられているんです。

    この影響で、自身の収入が0円である専業主婦の方は消費者金融を利用できないんですね。
    専業主婦だけどお金を借りたい、という方は総量規制の対象外である各種銀行カードローンを利用しましょう。

    ※総量規制の例外として「配偶者との婚姻・同意が認められた場合に限り、配偶者との収入を合算した上で、その年収の3分の1までを借りることができる」という項目がありますが、プロミス含むすべての大手消費者金融はこれを認めていません。 

    ★プロミスの特徴や借り方・返し方などについて詳しくは『プロミスの特徴とメリット・デメリット』ページを読んでみてください。

    プロミスレディースの特徴は、必ず女性が応対する「女性専用ダイヤル」

    プロミスレディースの特徴は、必ず女性が応対する「女性専用ダイヤル」
    通常のプロミスカードローンと中身は全く同じな「レディースキャッシング」
    それでは通常のプロミスではなく、レディースキャッシングを選択する意味とは何なのでしょうか?

    ①「レディースキャッシング」はローン商品ではなく、あくまで相談の窓口

    プロミスのレディースキャッシングは、ローンとしての商品ではありません。これはプロミスの通常カードローンと金利や限度額といった中身がまったく同じことからも分かります。

    レディースキャッシングとは、プロミスの女性専用サービスの総称。
    簡単にいえば女性に向けた電話相談窓口のことなんです。
    「レディースキャッシング」はローン商品ではなく、あくまで相談の窓口
    ちなみにインターネット申し込みの場合、レディースキャッシングと通常申し込みに違いはありません。
    レディースキャッシング=女性専用ダイヤルサービスだと思ってもらってOKです。

    プロミス女性専用窓口:0120-86-2634(毎日9:00~22:00)

    ②キャッシング初心者の女性が対象だから相談しやすい!

    レディースキャッシング=女性専用ダイヤルの対象は、はじめてキャッシングを利用する女性の方
    通常のプロミスのフリーコールとの違いはオペレーターがすべて女性というところにあります。
    同性の職員に相談することで、よりキャッシングを身近に感じてもらうことがレディースキャッシングの目的なんですね。
    キャッシング初心者の方を対象としているため、どんな質問であっても優しく親身に回答をもらうことができます。

    ……というわけで、とくに疑問・不安のない方やオペレーターが男性でも構わない方は、女性専用ダイヤルを利用する必要はありません。
    申し込みの手順については『プロミスの申し込み』ページで解説しています。

    ③プロミスの女性専用電話サービスは申し込み時や契約後にも使える!

    女性専用ダイヤルの主な使い道は、申し込み前の相談となりますが……。
    実はこの女性専用ダイヤルを通し、直接プロミスに申し込みも可能なんです。
    ……とは言え、インターネットを使った方がより必要時間を短縮できるので、パソコンやスマートフォンの操作がひどく苦手でもない限り、相談後の申し込みはインターネットで済ませた方が良いでしょう。

    また、女性専用ダイヤルを使って契約後の返済や借り入れについて相談することもできます。

    このように、申し込みから解約まで充実した女性向けサポートを行っているのが、レディースプロミスの特徴なんです。

    他のレディースローンとプロミスレディースの比較

    他のレディースローンとプロミスレディースの比較
    それでは、他社のレディースローンとプロミスを比較してみましょう!

    ★レディースローン比較表

      金利 限度額 融資スピード その他
    プロミス
    「レディースキャッシング」
    4.5%
    17.8%
    500万円 最短即日 30日間無利息
    Web完結あり
    インターネット返済可能
    アコム(女性専用ダイヤル) 3.0%
    ~18.0%
    800万円 30日間無利息
    インターネット返済可能
    アイフル
    「SuLaLi」
    18% 10万円 30日間無利息
    通常のアイフルと別商品
    レディースふたば 15.0%
    ~18.0%
    100万円 最短即日 30日間無利息
    同意があれば
    専業主婦OK
    エレガンス 10%
    ~20.0%
    50万円 無利息サービスなし
    同意があれば
    専業主婦OK

    女性向け窓口を設置している主な消費者金融は上のようになります。
    30万円以上の借り入れであれば女性向け窓口を設置している会社の中で、プロミスが最もおトクとなります。

    『レディースローン』のページも参考にしてみてくださいね。

    あなたはプロミスレディースを利用できる?まずは申し込み条件をチェック!

    あなたはプロミスレディースを利用できる?まずは申し込み条件をチェック!
    消費者金融を利用するためには審査に通過する必要があります
    申し込み前には、その通過条件を必ずチェックしてください!

    ①プロミスの申し込み条件:はじめてのキャッシングなら収入さえあればほぼOK

    ★プロミス公式の申し込み条件

    • 20歳~69歳
    • 本人に安定した収入がある(パート・アルバイト可)

    ★大手消費者金融共通の審査通過条件

    • 5年以内に3ヶ月以上のローン・クレジットカード、携帯電話料金の支払い延滞を行っていない
    • 5年以内にローン・クレジットカード、携帯電話会社から強制解約措置を受けていない
    • 5年以内に任意整理・特定調停を、5年~10年以内に個人再生・自己破産を行っていない
    • すでに他の消費者金融・クレジットカード会社から、年収の3分の1を超える融資を受けていない
      総量規制
    • この1ヶ月ですでに2社以上のカードローンに申し込んでいない

    プロミスの審査に確実に通るためには、少なくとも上の7つの条件をクリアしなければなりません。

    ですが、はじめてキャッシングを利用する方であれば収入さえあればほぼOK。他社借り入れや金融事故というマイナスポイントが発生しにくいからですね。

    ただ、キャッシングの利用が初めてであっても、クレジットカードや携帯料金の滞納を起こしている方は必ずプロミスの審査に落ちてしまいます
    思い当たる方は中小消費者金融の利用を検討しましょう。

    ②「お借入れ診断」で簡単に審査通過の可能性がわかる!

    本申し込みの前に「お借入れ診断」を受けておくことで、審査に通過する可能性を少しだけ知ることができます。

    「お借入れ診断」で簡単に審査通過の可能性がわかる!
    入力項目は「生年月日」「年収」「現在の他社借り入れ」の3つ。
    精度はそれほど高くないためお借入れ診断で○が出た=審査通過となるわけではありませんが……。
     
    「ご入力いただいた内容だけでは判断することができません」画面が出てしまうと、申し込み条件を満たしていない=100%審査落ちとなってしまいます。
    他社借り入れを減らす、総量規制の対象外である銀行カードローンを検討するなどして対策を取りましょう。

    プロミス公式HP:お借入れ診断

    ③プロミスの申し込みにはコツがある?

    プロミスには「インターネット」「電話」「自動契約機」「店舗窓口」「郵送」といったように多くの申し込み方法があります。
    この中からさらに、インターネット申し込みは「フル入力」「カンタン入力」に分かれるため、プロミスの申し込み方法は6種類となるわけですね。

    通常の電話窓口と女性専用窓口を分けて数えるとなると、なんと7種類
    こんなに選択肢があってはどれを選べば良いか分かりにくいですよね。

    基本的におすすめなのは「フル入力」を使ったインターネット申し込み。ですがキャッシングに不安のある方は、女性専用窓口を使って事前に相談を行うのも良いでしょう。

    フル入力がおすすめな理由や契約の流れについては『プロミスの申し込み』ページで解説しています。

    <明日、お金が必要なんだけど……?>

    プロミスの審査時間は最短30分、融資までに掛かる時間は最短1時間となっています。
    混み具合によっても変わってきますが、19時~20時までに申し込みを行えば即日融資=今日中にお金を借りることも可能

    ですが、プロミスで即日融資を受ける方法は曜日や契約方法、そして所定の銀行口座を持っているかどうかによっても変わって来ます。

    詳しくは

    を読んでみてください。

    プロミスレディースの返済システムとその方法

    気になる消費者金融の返済事情。
    借金地獄に陥る危険はないの?利息はどれぐらい取られるの?といった疑問にお答えします!

    ①プロミスの利息はどれくらい?初回契約時の金利は17.8%

    プロミスの金利は4.5%~17.8%。ですが、はじめてプロミスと契約する場合、適用される金利は17.8%となります。
    そのため、プロミスの利息(=手数料)は以下のように計算できます。

    借入残高×0.178÷365×利息を計算したい日数

    10万円を30日間借りたら、100,000×0.178÷365×30=約1463円の利息が発生するわけですね。

    利息とはプロミスに支払う手数料のこと。
    10万円を借りているとき返済日に4000円を返済すると、4000円のうち1463円はプロミスに向かうので、あなたのローン返済に充てられるのは残りの2537円、ということになります。

    ★はじめてプロミスを利用する方は、「メールアドレスを登録」「web明細を利用」することで、30日間利息が発生しません。

    詳しくは『プロミスの金利と返済』ページを読んでみてください。

    ②10万円を借りたとき、毎月の返済額は最低4000円

    ★毎月の返済額の計算方法

      返済額 返済回数上限
    借入残高30万円以下 借入残高×0.0361
    (1000円未満切り上げ)
    36回
    借入残高
    30万円超過~100万円
    借入残高×0.0253
    (1000円未満切り上げ)
    60回
    借入残高100万円超過 借入残高×0.0199
    (1000円未満切り上げ)
    80回

    ★借入残高ごとの最低返済額

    借入残高5万円 2000円
    借入残高10万円 4000円
    借入残高30万円 11,000円
    借入残高50万円 13,000円
    借入残高100万円 26,000円

    正直、かなり分かりにくいプロミスの返済金額。とはいえ、毎月の返済額自体は1000円から(借入額27,263円以下の場合)と決して重いものではありません。
    ただし、毎月の返済金額が少ないほどローンが長引きやすい点には気を付けてくださいね。

    ③プロミスの返済方法:インターネットでの返済もOK!

      手数料 営業時間 その他
    インターネット なし 24時間
    ※月曜0:00
    ~7:00を除く
  • 即時反映
  • 「三井住友銀行」「ジャパンネット銀行」「三菱UFJ銀行」「みずほ銀行」「楽天銀行」いずれかの口座が必要
  • プロミスATM
    三井住友銀行
    ATM
    なし 7:00~24:00
    ※例外あり
  • 即時反映
  • プロミス公式HP
    から検索可能
  • 提携ATM 取引額
    1万円以上:108円
    1万円超過:216円
    設置店舗による
    ※月曜1:00
    ~7:00は利用不可
  • 即時反映
  • 詳細:プロミスとコンビニATM
  • 銀行振込 金融機関による
    216円程度)
    金融機関による 振り込みの反映は平日9:00~15:00だけなので注意
    自動引き落とし なし
  • 口座振替対応金融機関一覧
  • 三井住友銀行、ジャパンネット銀行以外の口座を指定した場合、引き落としまで3営業日ほどかかる
  • 店頭窓口 なし 平日
    10:00~18:00
  • プロミス公式HP
    から検索可能
  • 全国18店舗
  • <プロミスの提携ATM>

    • セブンイレブン
    • ローソン
    • ファミリーマートなどe-net対応ATM
    • 三井住友銀行
    • ゆうちょ銀行
    • 三菱UFJ銀行
    • セブン銀行
    • イオン銀行
    • 東京スター銀行
    • 福岡銀行
    • 西日本シティ銀行
    • 横浜銀行
    • 第三銀行
    • 熊本銀行
    • 親和銀行(借り入れのみ)
    • 広島銀行(借り入れのみ)
    • 八十二銀行(借り入れのみ)
    • クレディセゾン

    大手消費者金融の中でも充実しているプロミスの返済方法。特に会員サービスから「インターネット返済」に対応している会社は多くありません。

    インターネット返済とは、対応金融機関のインターネットバンキングを仲介して、プロミスの会員ページから返済を行うことを言います。

    例えば三井住友銀行のインターネットバンキングを利用中であれば、「インターネット返済」を使って三井住友銀行の口座から返済ができるわけですね。振込手数料もかかりませんし、24時間365日、土日であっても自宅から手軽に返済できるので助かりますよ。

    ちなみに対応しているインターネットバンキングは「三井住友銀行」「三菱UFJ銀行」「みずほ銀行」「楽天銀行」「ジャパンネット銀行」のみとなっています。

    ★インターネット返済について、詳しくは『プロミスのインターネット会員サービス』で解説しています。

    おトクに便利に利用するためには、「口座引き落とし」「プロミスATM」「インターネット返済」の利用がおすすめですよ。

    参考:プロミスの金利と返済について

    プロミスレディースに関するよくある質問と回答

    プロミスレディースに関するよくある質問と回答
    それでは、プロミスレディースについての疑問を解決していきます!

    ①パートで月収5万円程度だけど通過できる?

    月収5万円で審査に通った例はいくつもあります。月収5万円程度がパートの方の審査通過ラインとも言われていますね。

    もちろん一人暮らし・月収5万円の方が審査通過できる可能性は非常に低いのですが、パートの方であれば「生活の基盤がある」「旦那さんの収入によって生活に困っていない=返済能力がある」と見なされやすいです。
    他社借り入れなどのマイナスポイントがなく、少しずつでも毎月の返済が可能であれば、審査に通過できる可能性は十分と言えるでしょう。

    ②家族に黙ってローンは組める?

    プロミスは家族にバレずにカードローンを利用したい、という需要にしっかり応えている金融機関。
    郵送物なしでの契約も簡単にできるものの……。

    何かの拍子にバレてしまったとき、家族の信用を失うことにもなりかねませんので、使い道や返済計画をよく考えた上で申し込みをしてください。
    『郵送物なしでプロミスを利用する方法』ページも参考にしてみてくださいね。

    ③水商売でも利用できる?

    夜のお仕事をされている方であっても、プロミスは問題なく申し込み可能です。

    お仕事をしていて、ご自身で収入があるなら、職業によって申し込めないということはありません。

    ただし、実際問題として、審査に通るかは微妙なところ。

    年収だけでなく、他社の借り入れ状況や、過去の延滞状況など、申し込みした人それぞれの状況次第のため、審査を受けてみないと利用できるかはわかりません。

    また、審査に通ったとしても、正社員や公務員の方と比べると不安定な職業とみなされやすいので、最初にもらえる限度額は多くても30万円程度となりやすいです。

    利用限度額は後ほど増額も可能ですよ。

    ④学生でも申し込める?

    アルバイトをしていて収入があるのであれば利用可能です。仕送りは収入と認められないので気を付けてくださいね。
    限度額は大きくても10万円程度となります。

    ⑤職場への電話が不安なのですが……?

    職場への電話=在籍確認は、プロミスの名前と用件を伏せて行われます。そのため、キャッシングに詳しい人が電話を受けない限り、借り入れがバレる可能性は低いでしょう。
    また、特別な理由や事情があれば電話以外の方法での在籍確認も可能です。

    詳しくは『プロミスの在籍確認』ページを参考にしてみてください。 

    まとめ

    まとめ

    プロミスのレディースキャッシングとは、女性専用の相談窓口のこと。そのためローン自体は通常のプロミスとなにも変わりはない
    ローンをはじめて利用する女性の方を対象にしているので、どんなことでも相談しやすい!
    ★プロミスの申し込み条件と総量規制の制限により、専業主婦の方は利用できない

    女性専用の窓口によって、はじめてお金を借りる女性であっても申し込みやすいプロミス
    大手の中でも充実したサービスを誇る同社は、はじめのキャッシングにはピッタリです。


    この記事でチェックしたカードローン情報

    プロミスレディース (基本情報)
    実質年利 4.5%~17.8% 限度額 1〜500万円
    保証料 なし 審査時間 最短30分
    融資スピード 最短即日 借入判断 3秒お試し診断(審査)
    備考
    • 問い合わせから申し込みまで、すべて女性オペレーターが対応
    • パート・アルバイトなどで自分の収入があれば、学生や主婦もOK(専業主婦はNGなのでご注意ください!)
    • カードローンの使い勝手、審査基準などは、プロミスとまったく同じ

    プロミスレディースの公式サイトで詳細をチェックする!

    

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    アンケートにご協力お願いします

    カード名*
    審査結果*
    性別
    年齢
    職業
    コメント

    SNSでもご購読できます。