消費者金融「キャネット」は審査甘い?!ブラックでも通過可能性あり!おすすめは北海道支店

canet00

北海道、関西、九州、東北を中心に展開する消費者金融グループ「キャネット」
いずれもブラック状態の方も対象に融資を行っていますが、中でも関東から申し込みの可能な「北海道キャネット」業界中最も審査難易度が低いと評判です。

今回はこの「キャネット」グループについて、そのクチコミや利用の流れをまとめてみました。

★キャネットは闇金ではない正規の金融機関ですが、キャネットを名乗った違法業者は別に存在します。
怪しいリンクを踏んだり、得体の知れない電話番号に電話を掛けるのは絶対にやめてください。
CHECKキャネットは闇金ではありませんか?

★この記事は金融ブラック状態の方、もしくはすでに複数の借り入れがあり、大手消費者金融の審査に落ちてしまった方、金融ブラックの方を対象としています。
当てはまらない方はより便利に利用できる大手消費者金融、もしくは銀行カードローンをご利用ください。 

ブラック相手に融資を行う「キャネット」ってどんな会社?ローンの特徴まとめ

canet01

まずは、「キャネット」グループが取り扱っているローンの概要を解説していきます。

①特徴は何といっても審査の甘さ!特に北海道支店は「延滞中でも借りられた」との噂も

「キャネット」グループの特徴は、何といってもその審査の甘さ。
どの「キャネット」であっても金融ブラック状態の方に融資を行っていると評判ですが、とくに北海道を中心に展開する店舗は、「最も審査の甘い消費者金融」「延滞中でも借りられた」「北海道キャネットに落ちたらもう闇金しかない」と言われるほどです。
※実際は会社によって審査基準は異なるため、北海道キャネットの審査に落ちても、アローユニティ(いずれも全国対応)などで通過できることがあります。

とは言え、合法企業である「キャネット」は無審査で融資を行っているわけではありません。
総量規制を超えた貸付にも非対応です。

②金利は法定上限の15%~20%、初回限度額は5万円~50万円

公式HPが地域ごとに分かれている「キャネット」ですが、金利や借入限度額に違いはありません。
全国共通「キャネット」の基本データは以下のようになります。

★「キャネット」の基本情報

金利 15%~20% 限度額 5万円~50万円
※初回契約時
審査スピード 最短15分(北海道)
最短30分(九州)
融資スピード 最短即日(要来店)
来店なしだと1週間~
その他
  • 全支店ブラック対応
  • 「北海道キャネット」「関西キャネット」「九州・東北キャネット」(正式名称でない)に分かれる。関東など該当しない地域であれば北海道キャネットを利用可
  • 配偶者貸付に対応
  • 北海道キャネットのみ、在籍確認を行わないことがある
  • 初回契約時の限度額は50万円までと低いですが、取引を繰り返すことで最大300万円までの増額が可能

    何の説明もなくホームページが分かれているために地域制限が非常にわかりにくいのですが、関東など記載されていない地域にお住まいの方はすべての「キャネット」を利用可能です。
    もしも審査に不安があるなら、在籍確認が必須でないこと、延滞中でも借りられたとの報告があることなどから、最も審査が甘いと評判の「北海道キャネット」を選択すると良いでしょう。

    参考3.お住まいの地域ごとの「キャネット」支店と問い合わせ先一覧

    ③審査は最短15分で完了するものの、実際の融資には1週間程度かかることが多い(北海道キャネット)

    最短15分という、非常に短い時間で審査を行っている「キャネット」。
    ですが、インターネットでの契約に対応しておらず、即日キャッシングを利用するためには来店が必須となります。

    お近くに支店があるのならば問題はありません。
    しかし、そうでない場合契約を結ぶためには郵送物を使ったやりとりが必要です。(北海道キャネットへの問い合わせによる)
    この場合、融資までには1週間程度が必要です。

    ④配偶者貸付を実施しているから、配偶者の同意があれば専業主婦でも利用可

    キャネットは消費者金融業者にしては珍しく、配偶者貸付に対応しています。

    配偶者貸付を利用すれば、総量規制の制限が夫婦の収入の平均に掛けられることとなります。つまり、法律上「(自身の収入+配偶者の収入÷2)÷3」の金額まで借りられるようになる、ということですね。
    そのため、自身の収入がなくても配偶者に600万円の収入があれば、貸金業者から合計100万円を借り入れることが可能です。

    ただし、配偶者貸付を利用するためには同意書の提出や、婚姻関係を証明する書類(住民票など)が必要となります。

    <北海道キャネットのみ、事業性資金の借り入れ可能!>

    「キャネット」の非常に珍しい特色として、借りたお金を事業資金として利用できることが挙げられます。(キャネットへの問い合わせによる)
    もちろん事業性資金の貸し付けを専門としているわけではないため、一度に大きなお金を借りることは難しいものの……。
    わけあって金融ブラック状態となった経営者・自営業、あるいは個人事業主の方は、ぜひ検討してみてください。

    ※関西や九州の支店で借りたお金を、事業資金として利用することはできません。

    ⑤50万円までなら比較的増額しやすいとの口コミ多数

    また、キャネットが重宝される理由に「半年以上利用すれば増額を成功させやすい」というものがあります。
    もちろん延滞などの迷惑をかけていない場合に限りますが、ブラック状態の属性の悪い方であっても大きなお金を借りやすいのは嬉しいですね。
    限度額を増額したい方は、6回目の返済が済んだ後に電話でキャネットに相談を行いましょう。

    ただし、キャネットの利用を重ねても50万円を超える限度額をもらうことは難しいようです。

    キャネットの審査はどれくらい甘いの?実際の審査通過例

    canet02

    「最も審査が甘い消費者金融」として挙げられることも多いキャネット。
    実際の審査通過例を見てみましょう。

    年収400万円、3年前に延滞(代位弁済)、現在の借り入れ金額は4社から合計約50万円と今までで一番悪い状況でしたが、ネットで勧めてもらったキャネット(京都支店)の審査に通過できました!
    電話対応はちょっと冷たいですが、審査難易度に対して流出などもなくマトモな金融機関だと思います。これからは返済一筋にがんばります。
    年収600万円程度。任意整理を行い、残債がまだ80万円、かつ借り入れ総額220万円(銀行2、サラ金1)とヤバい状況。
    なので2ちゃんで「神」と呼ばれていたキャネットにダメモトで申し込んだらなんと通過。逆に驚きました。
    東京から北海道に申し込んだので、時間は掛かりましたが借りられてよかったです。
    自己破産の免責おりてまだ2年でしたがキャネット通過できました!自営のせいかどこも断られてたんで嬉しいです。わざわざ福岡から大分まで行った甲斐がありました笑
    枠は10でしたが、もうちょっと使ったら増額の申し込みしてみようとおもいます。街金の審査に落ちてしまった人もヤミにいく前に相談してみてください!
    任意整理の真っただ中でしたが北キャネ※通過!ほんとうに神です!

    ※「北海道キャネット」の略称

    これはほんの一例ですが、これを見るだけでも「キャネット」の審査の柔軟さが分かりますね。
    返済能力さえあれば、ブラック状態でも何の問題もなく審査に通過できるようです。

    ……とはいえ、正規の消費者金融であるキャネットは総量規制の制限を超えた貸付を一切行っていません
    また、さすがにキャネットでお金を踏み倒したことのある方や、キャネットでお金を借りたまま任意整理を行った方が再び同社を利用することはできないようです。

    <もしキャネットの審査に落ちたらどうすればいい?>

    審査が甘いことで有名な「キャネット」。
    とは言え、審査を行っている以上は審査に落ちてしまう方も存在します。
     
    正直に言うと、「キャネット」に落ちてしまう状況であれば、これ以上借り入れを増やすことはおすすめできません
    それでもどうしても新規契約を結びたい、という方は「AZ」「アロー」など、同じくらい審査が甘いとされている金融機関へ申し込んでみましょう。
     
    それでもだめなら本当に違法業者、あるいは自己破産をはじめとする債務整理に頼らざるを得なくなってしまいます。(ただし自己破産で免責が認められるのは基本的に1度きりです)

     
    債務整理は自己破産だけではありません。
     
    話し合いによって無理なく支払えるよう分割してもらう方法もあります。
    2社以上から借りているなら、借金減額の可能性大!
     
    完全無料&匿名でいくらまで減らせるか確認できるシミュレーターもあるので、まずは試してみるとよいでしょう。
     ↓↓↓

    CHECK 【わずか1分】借金減額シミュレーターを試す

    ギャンブル依存症や買い物依存症、その他「お金を使うことを我慢できない」という方は精神保健福祉センターなどへ相談に行ってみるのも良いですね。

    お住まいの地域ごとの「キャネット」支店と問い合わせ先一覧

    canet03

    ▲キャネット札幌支店(googleストリートビューより)

    細かく支店が分かれている上に、公式HPに何の言及もなくわかりにくい「キャネット」の申し込み先支店。
    2017年5月時点で、支店を設置してある都道府県をまとめてみました。
    ここに記載のある都道府県は、地域外の「キャネット」へ申し込みが原則できません。(例:青森県から北海道キャネットへの申込不可)
    ただし、同じ人が「北海道キャネット」と「関西キャネット」の両方を利用できた、という例もあり厳密には決まっていない可能性もあります。
    とはいえ、自宅から最も近い「キャネット」へ申込みを行えば間違いはないでしょう。

    ★各都道府県の「キャネット」問い合わせ先一覧

    区分(仮) 問い合わせ先
    北海道 北海道キャネット 本店:0120-799-255(札幌市中央区)
    その他6店舗あり
    青森県 九州(・東北)キャネット 017-722-9822
    滋賀県 関西キャネット 0120-45-5529
    京都府 0120-77-3456
    大阪府 0120-91-1755
    その他関西地方 店舗なし(任意の関西キャネットを利用)
    四国地方 九州(・東北)キャネット 店舗なし(任意の九州キャネットを利用)
    福岡県
    佐賀県
    熊本県 096-352-6422(熊本市中央区)
    096-331-9600(熊本市東区)
    長崎県 095-823-8012
    大分県 097-514-5899
    宮崎県 0985-29-8287
    鹿児島県 099-222-3323
    沖縄県 098-869-0809

    関東、北陸など記載されていない地域にお住まいの方は、基本的にどのキャネットでも利用可能です。
    (新潟から関西キャネットへの申し込み可:キャネットへの問い合わせによる)
    また、申し込み先が限られる地域であっても来店の必要はありません。(ただし来店に比べて融資に時間は掛かります。)

    「キャネット」で融資を受ける流れ

    canet04

    「キャネット」で融資を受けるまでの流れを、各店舗に問い合わせた結果をもとに解説していきます。

    ①契約完了までの流れ

    (1)来店契約の場合

    お近くに支店のある方は、来店すれば即日融資が可能です。
    店頭での申し込みも可能ですが、事前に電話連絡を入れておくとスピーディな融資が可能になるとのことでした。

    「キャネット」店頭契約の流れ

    来店予定の店舗へ電話で申し込み

    審査
    (最短15分~30分)

    メールや電話で審査結果連絡

    必要書類を持って来店

    キャネットがあなたの口座に振り込み

    契約の流れはとても簡単なもの。大手消費者金融会社とさほど変わらない形で契約を結ぶことができます。
    各店舗の住所については以下のページをご覧ください。

  • 北海道キャネットの店舗一覧
  • 関西キャネットの店舗一覧
  • 九州、東北(青森)キャネットの店舗一覧

    (2)来店不要のインターネット申し込み(郵送契約)を利用する場合

    キャネットでは、来店せずに契約を行う場合、融資までに1週間ほど必要となります。

    「北海道キャネット」郵送契約の流れ

    インターネットで申し込み

    審査
    (最短15分)

    メールや電話で審査結果連絡

    契約書類の郵送

    契約書類と必要書類のコピーの返送

    北海道キャネットがあなたの口座に振り込み
    (1週間程度)

    1週間も待てない!という方は、何とかして店舗へ行くかアローなどの他社を利用するしかないようです。
    キャネットは審査が甘いとされている分、確かな住所を持っていることを書類のやりとりを使って確かめているのかもしれませんね。

    ②「キャネット」の必要書類:収入証明書は事前に用意しておこう!

    キャネットの必要書類は、一般的な消費者金融と同じく基本的には「本人確認書類」のみ。(運転免許証、健康保険証など)
    その他、「他の貸金業者とキャネットとの借り入れ合計が100万円を超える場合」には貸金業法により、収入証明書(源泉徴収票など)の提出が必須となります。

    ただし、キャネットでは他社借入額に関わらず収入証明書を求められることが多いとのこと。
    特に店頭で即日融資を狙う方は、事前に収入証明書を用意しておくと良いでしょう。

    ③北海道支店であれば、在籍確認が行われないことも

    関西、九州、東北地方のキャネットは一般的な消費者金融と同じく、個人名を使った在籍確認を行います。(公式HPより)
    これは避けることができないのですが……。

    実は、北海道キャネットは在籍確認なしで審査に通過することも多いと評判です。
    これを確かめるために実際に問い合わせてみたところ、「審査結果によっては在籍確認を行わないこともある」との回答を得ることができました。

    ただし「100%在籍確認がない」とは言い切れませんので、「在籍確認がなければラッキー」くらいに考えておくと良いでしょう。

    ④借り入れ方法は振り込みのみ、再融資には審査が必要

    キャネットが取り扱うものはカードローンではありません。
    基本的にはフリーローンなどと同じく、「一度貸したら返済だけを行う」形となり、限度額の範囲であっても再融資を受けるためには審査が必要です。

    契約時に融資を受け、返済を重ね、限度額に空きが出てきたら、電話などを使い再び申し込みを行うのも良いでしょう。

    「キャネット」の返済方法

    canet05

    次に、「キャネット」で借りたお金を返済する方法について解説していきます。

    ①毎月の返済額は3000円からと低額、返済日は選択可能

    「キャネット」の返済は、他社と同じように借り入れ残高に応じた最低返済額以上のお金を支払う形で行われます。(元利定額残高スライドリボルビング方式)
    最低返済額の表を用意しました。

    ★毎月の最低返済額(北海道キャネット)

    借り入れ残高 最低返済額
    10万円以下 3,000円
    10万円超過~20万円 6,000円
    20万円超過~30万円 9,000円
    30万円超過~40万円 12,000円
    40万円超過~50万円 15,000円

    10万円以下の借り入れ時、3000円という最低返済額の設定は消費者金融の中ではかなり低め。無理なく返済しやすい仕様となっています。

    また、返済日は契約時に自由に決められますが、途中で変更することができません
    給料日の直後を第一候補として、慎重に決定しましょう。

    ②返済方法は「銀行振込」「店頭」「現金書留」の3種類

    「キャネット」の返済方法は「銀行振込」「店頭」「現金書留」の3種類。
    店頭窓口がごく身近にある方を除き、基本的には銀行振込を利用することとなるでしょう。

    振込先の口座は、契約後に送られてくる書類から知ることができます。
    銀行振込には手数料が発生しますが、金融機関のATMで入金するよりもインターネットバンキングを利用することで、いくらか節約することができますよ。

    「キャネット」に関するよくある質問と回答

    最後に、「キャネット」についてのよくある質問にお答えしていきます!

    ①利用明細は送られてきますか?

    HPに明記の通り、定期的に利用明細が送られてくることはありません

    canet06-0

    ▲キャネット公式HPより

    ただし、多くの中小消費者金融機関と同様に契約書類の送付を避けることはできません
    また、ダイレクトメールの送付を避けたい方は、必ず契約後にキャネットに電話で相談を行ってください。

    ②学生でも借りられますか?

    20歳以上、かつアルバイトでの定期的な収入があれば申し込み可能です。
    ただし、キャネットの借り入れは総量規制の範囲内のみとなりますのでお気を付けください。

    ③キャネットは闇金ではありませんか?

    キャネットは各都道府県の許可を得た、正規の消費者金融です。

    canet06-1

    ▲北海道キャネット公式HPより

    canet06-2

    ▲関西キャネット公式HPより

    canet06-3

    ▲九州・青森キャネット公式HPより

    何か法律に違反することを行えばすぐに営業許可は取り消されてしまうため、違法な金利や手数料について心配する必要はありません。
    一方で、キャネットを名乗る違法業者(闇金)は存在するため、怪しいメールに返答したり、掲示板などで見た電話番号に電話を掛けないようにしてください。

    ④おまとめローンとして利用できますか?

    残念ながら、キャネットはおまとめローンを取り扱っていません
    審査の結果、おまとめに足りる限度額をもらえれば不可能とは言えないものの、あまり現実的とは言えません。

    キャネットなどの中小消費者金融を利用中の方に評判の良い、審査が甘いとされるおまとめローンには「キャッシングスペース」が挙げられます。

    まとめ

    ★いくつか存在するキャネットの店舗のうち、北海道を中心に展開する通称「北キャネ」最も審査に通過しやすい金融機関として有名
    ★「北キャネ」以外のキャネットであっても金融ブラック対応!ただし法律は遵守するため総量規制を超える借り入れは不可
    ★店舗契約ができないのであれば、融資までには1週間以上必要
    ★カードローンでないため、追加融資には再審査が必要

    いわゆる「街金」の中でも、特に審査に通りやすいとして人気の高い「キャネット」。
    過去に金融事故を起こしたユーザーからの喜びの声も多い一方、キャネットの返済が不可能となるともう後がないという声も……。
    必ず確かな返済計画を立てた上で、返済できるお金だけを借り入れられるよう、お気を付けください。

    【完全無料&匿名】
    借金減額シミュレーターを試す!

    

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

  • SNSでもご購読できます。