【2021年最新】土日祝日に即日融資を成功させる条件と申込み先の選び方

    【2021年最新】土日祝日に即日融資を成功させる条件と申込み先の選び方

    この記事の監修者
    飯田道子先生/ファイナンシャルプランナー (CFP認定者・1級FP技能士)
    Financial Planning Office Paradise Wave代表。著書『貯める!儲ける!お金が集まる94の方法 』(ローカス)他多数。

    「何とか週明けまでにお金を借りたい。
    とは言え休日に、はじめて申し込んだ会社からお金を借りることなんて出来るのかな?」

    ご安心ください。いわゆる「大手」と呼ばれる消費者金融会社(カードローン会社)はどこも、土日祝日の即日融資に対応しています。

    …が、その確実性は申込み先や契約方法、あなたが持っている銀行口座によって変動しがち。
    「確実に、今日中に借りる」ことを目的とするなら、カードローン選びは非常に重要となるでしょう。

    そこで今回は、大手消費者金融5社で土日祝日に即日融資を受ける条件をピックアップ。
    公式HPの情報、そして問い合わせ結果を元にまとめました。

    【管理人】山本
    読み進めて頂ければ、今のあなたが出来る限り高い確率で、即日融資を成功させる方法が分かります。
    銀行カードローンなら楽天銀行がおすすめ

    あなたがもし、銀行カードローンも視野に入れて申込を考えているなら、申込候補は楽天銀行が有力です。

    楽天銀行口座を開設すれば、土日の即日融資にも対応できます。
    パート・アルバイト・学生の申込も可能である事から、収入が少ないなど審査に自信が無い場合でも申し込みしやすいカードローンです。
    毎月2000円の返済が可能だと楽天銀行が判断できる程の収入であれば、十分審査通過が狙えます。

    口座開設の手間はありますが、曜日を問わずいつでも即日融資が受けられる上に、当記事でご紹介する大手消費者金融より約4%も金利が少ない楽天銀行カードローン。
    少しでも金利を抑えたいなら要チェックです!

    CHECK楽天銀行スーパーローンのメリット&デメリットは?

    

    大手消費者金融5社にて「土日祝日」に即日融資を受ける条件一覧

    大手消費者金融5社にて「土日祝日」に即日融資を受ける条件一覧
    大手消費者金融5社にて、土日祝日に即日融資を受ける条件を「問い合わせに基づく確実度」順に並べさせて頂きました。

    タイムリミットの遅さ順・土日祝の即日融資条件
    レイクALSA
    (土曜日・祝日)

    21時半までに来店申込み
    ※一部店舗に例外あり
    日曜日は18時半頃まで
    緊急事態宣言中は19時半まで
     (2021年8月27日~)
    アコム

    20時半までに来店申込み
    アイフル

    20時までに来店申込み
    プロミス

    20時までに来店申込み
    プロミス

    19時までにネット申込み
    レイクALSA
    (土曜日・祝日)

    19時までにネット申込み
    日曜日は16時頃まで
    (2021年9月現在「スマホATM」利用停止のため)
    アイフル

    18時~19時頃までにネット申込み
    SMBCモビット

    18時~19時頃までにネット申込み
    SMBCモビット

    18時~19時頃までに来店申込み
    アコム

    18時までにネット申込み
    ※三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、楽天銀行、ゆうちょ銀行利用者に限る
    アコム

    来店なしの場合、即日融資不可
    ※上の5行ユーザー以外の場合
    来店申込みのタイムリミット
    ネット申込みのタイムリミット

    土日祝日であっても、申込先さえ選べば即日融資の条件は決して厳しくありません。
    来店申込みでも、ネット申込みでも、十分に当日中の契約を見込めることでしょう。

    【来店なし】での即日借入なら「プロミス」または「レイクALSA」がおすすめ

    【来店なし】での即日借入なら「プロミス」または「レイクALSA」がおすすめ
    ここからは、契約方法別の即日融資条件についてお話しさせて頂きましょう。
    まずは現在主流のインターネット契約、つまり「来店なし」で即日融資を受ける方法についてですね。

    タイムリミットの遅さ順・土日祝の即日融資条件(来店なし)
    プロミス19時までにネット申込み
    レイクALSA
    (土曜日・祝日)
    19時までにネット申込み
    日曜日は16時頃まで
    (2021年9月現在「スマホATM」利用停止のため)
    アイフル18時~19時頃までにネット申込み
    SMBCモビット18時~19時頃までにネット申込み
    アコム18時までにネット申込み
    ※以下の銀行の利用者に限る
     三菱UFJ銀行
     三井住友銀行
     みずほ銀行
     楽天銀行
     ゆうちょ銀行

    ※上の5行ユーザー以外の場合
     来店なしの即日融資不可

    ①プロミスは5社中最も遅い「19時」頃までの申し込みで即日契約が可能

    「来店なし」での即日融資に最も強いのは「プロミス」です。

    プロミス
    金利4.5%
    ~17.8%
    (月1.483%程度)
    限度額1万円~500万円
    ※上限は年収の3分の1
    ※初回は50万円までが一般的
    初回特典初回借入日の翌日から30日間無利息(金利0%)
    自宅への郵送物以下の場合なし/回避可
    (1)来店契約時
    (2)ネット契約+口座登録
    (3)ネット契約+アプリで本人確認
     ┗運転免許証または在留カードが必要
    勤務先への電話
    (在籍確認)
    原則あり(担当者個人名)
    事前相談で回避可
    申込み~融資の所要時間最短1時間程度
    即日融資リミット目安来店なし:
    19時頃までに申込み
    来店あり:
    20時頃までに申込み
    借入方法
    • ほぼ24時間振込
      日曜夜間等を除く
    • ATM出金
      ┗スマホATM対応(セブンイレブン、ローソン)
    返済方法
    • 自動引き落とし
    • インターネット返済
    • ATM入金
      ┗スマホATM対応
    • 銀行振込
    申込み条件
    ▶20歳~69歳
    ▶働いて収入を得ている
    (アルバイト、自営業可/専業主婦、無職不可)
    審査傾向
    他社借入さえ無ければ寛容、年収100万円未満でも通過可
    ┗ここで言う他社借入とはカードローン等の用途自由な借入のみを指す
    ▶2社以上の他社借入/他社債務については厳しめ
    その他・備考
    • 三井住友銀行グループ

    曜日を問わず19時頃までのネット申し込みで即日融資を狙えるということで、借入を急ぎたい場合の優先度は高いです。
    郵送物の回避などのサービス面も優秀ですので、申込先に迷ったらここを選んで良いでしょう。

    ★ただし日曜18時50分以降の銀行振込には対応していません
    日曜夜間に契約を結ぶ場合には「スマホATM」(ローンカードの代わりにアプリを使い、セブン銀行またはローソン銀行ATMで取引を行う方法)を使う必要があります。
    近くにセブン銀行ATM、またはローソン銀行ATMが無い場合には、

    • 日曜日の遅い時間帯を避けて申し込む
    • 来店契約を選ぶ

    といった手段をご検討ください。
    ちなみに日曜夜間の振込に対応していないのは、どの消費者金融も同じです。

    CHECKプロミスに聞いた!営業時間と即日融資のタイムリミットは違います:申込方法別の条件一覧

    ②無利息サービス重視なら「レイクALSA」も要チェック

    「日曜日以外なら」プロミスと同じく、19時頃までのネット申し込みで即日融資を狙えるのが「レイクALSA」です。

    レイクALSA
    金利4.5%
    ~18.0%
    (月1.5%程度)
    限度額1万円~500万円
    ※上限は年収の3分の1
    初回特典初回契約日の翌日から、

  • 60日間無利息
     ┗Web申込以外なら30日
  • 180日間5万円以下無利息
    のいずれかを選択
  • 自宅への郵送物以下の場合なし/回避可
    (1)来店契約時
    (2)ネット契約+口座登録
    (3)ネット契約+アプリで本人確認
     ┗運転免許証が必要
    勤務先への電話
    (在籍確認)
    原則あり(担当者個人名)
    事前相談で回避可
    申込み~融資の所要時間最短30分程度
    (来店)
    最短1時間程度
    (インターネット)
    即日融資リミット目安来店なし:
    19時頃までに申込み
    緊急事態宣言中は18時頃まで (2021年8月27日~)
    16時頃までに申込み(日曜日)

    来店あり:
    21時半頃までに申込み(日曜以外)
    緊急事態宣言中は19時半まで (2021年8月27日~)

    借入方法
    • ほぼ24時間振込
      ┗日曜夜間等の例外除く
    • ATM出金

    2021年9月現在、「スマホATM」利用停止中

    返済方法
    • 自動引き落とし
    • インターネット返済
    • ATM入金
      ┗スマホATM対応
    • 銀行振込
    申込み条件
    ▶20歳~70歳
    ▶働いて収入を得ている
    (アルバイト、自営業可/専業主婦、無職不可)
    ┗ただし収入源が年金のみの方も例外的に申込可(大手消費者金融で唯一)
    審査傾向
    ▶年収100万円未満でも通過可
    ▶ただし他の大手より成約率(≒審査通過率)がやや低い。ブラック等の事情があるなら避けるのが無難
    その他・備考
    • 新生銀行グループ

    日曜日における営業時間短縮は気になりやすいものの、

    • 土曜日または祝日の申し込み
    • 日曜日でも早い時間帯に申し込みができる

    という状況なら、そこまで気にしなくても良いでしょう。

    レイクALSAの利点はなんと言っても「60日間無利息」「180日間5万円無利息」の選べる無利息特典。
    これらを重視するなら、プロミス(30日間無利息)より優先的な申込先候補となってくれるはずです。

    CHECK【2021年版】レイクALSAに聞く!即日融資/即時振込の3条件:在籍確認含む審査の流れも

    ★「60日間無利息」を選択できるのは、インターネット申込み時のみとなります。
    (その他の申し込み方法の場合は「30日間無利息」または「180日間5万円無利息」の選択)

    ③在籍確認(勤務先確認)の電話を避けたいなら「アイフル」も候補に

    「プロミス」「レイクALSA(日曜除く)」に比べると若干タイムリミットは厳しくなるものの、「無条件で在籍確認(勤務先への電話確認)なし」という独自のメリットを持つのが「アイフル」です。

    アイフル
    金利3.0%
    ~18.0%
    (月1.5%程度)
    限度額1万円~800万円
    ※上限は年収の3分の1
    初回特典初回契約日の翌日から30日間無利息(金利0%)
    自宅への郵送物以下の場合なし/回避可
    (1)来店契約時
    (2)ネット契約+口座登録
    一部ネット銀行等は対象外
    勤務先への電話
    (在籍確認)
    原則なし(無条件)
    申込み~融資の所要時間最短25分
    ※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。
    ※WEB申込なら最短25分融資も可能です。
    即日融資リミット目安来店なし:
    18時~19時頃までに申込み
    来店あり:
    20時頃までに申込み
    借入方法
    • ほぼ24時間振込
      ┗日曜夜間等の例外あり
    • ATM出金
      ┗スマホATM対応(セブンイレブン、ローソン)
    返済方法
    • 自動引き落とし
    • ATM入金
      ┗スマホATM対応
    • 銀行振込
    申込み条件
    ▶20歳~69歳
    ▶働いて収入を得ている
    (アルバイト、自営業可/専業主婦、無職不可)
    審査傾向
    ▶低年収(100万円未満)、ブラック状態、多重債務者いずれにも比較的寛容
    その他・備考
    • インターネット返済は未対応
       (レイクやプロミスでは利用可)
    • 口座登録が可能なら必要書類なしで契約できる場合あり

    一応他社も「事前相談+勤務先を確認できる書類の提出」という条件により、在籍確認電話の回避が可能ではあるのですが…。
    そんな手間を掛けずとも勤務先への連絡を避けられるのが「アイフル」の特徴。
    この点を重視するのなら、申込先は「アイフル」に決めてしまって良いでしょう。

    CHECK初心者向け「アイフル」の総ガイド:他社と比べた特徴・審査傾向~口コミ評判まで

    ★日曜19時以降の借入には「スマホATM」(セブン銀行/ローソン銀行ATM)を利用する必要があります。

    ④指定口座をお持ちなら「アコム」も選択肢に入るか(特に日曜日)

    あなたが、

    • 日曜日に「振込」でお金を借りたい
    • 楽天銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座を持っている

    といった状況にあるなら、「アコム」も選択肢に入ります。

    アコム
    金利3.0%
    ~18.0%
    (~月1.5%程度)
    限度額1万円~800万円
    ※上限は年収の3分の1
    初回特典初回契約日の翌日から30日間無利息(金利0%)
    自宅郵送物ネット上で口座振替登録を行った場合のみ郵送物なし(ネット契約時)
    みずほ銀行、楽天銀行は不可
    (詳細:公式HP
    勤務先への電話
    • 事前相談次第で、勤務先確認書類提出による回避可
    申込み~融資の所要時間最短即日
    即日融資リミット目安19時
    (楽天銀行ユーザー)
    18時
    (土日祝、上記大手銀行ユーザー)
    即日融資不可
    (土日祝、その他の銀行ユーザー)
    借入方法
    • ほぼ24時間振込
      ┗日曜夜間等除く
    • スマホATMを使った出金不可
    返済方法
    • 自動引き落とし
    • ATM入金
      ┗スマホATM対応
    • 銀行振込
    審査傾向(WEB完結/カード申込共通)
    ▶「ブラック+他社借入あり」での審査通過を複数確認済み
    ▶詳細:当該ページ
    (診断あり)
    その他・備考
    クレジットカード(ACマスターカード)も発行
    ▶一社目のカードローンに選ばれることが多い

    アコムは他社と異なる振込システムを敷いているようで、日曜日であっても割合遅い時間(大手銀行宛てなら19時59分)まで振込可能となっていますね。

    …が、上の表をご覧になっても分かる通り、

    • 楽天銀行
    • 三菱UFJ銀行
    • 三井住友銀行
    • みずほ銀行
    • ゆうちょ銀行

    以外の利用者は、この会社で「来店なし」の即日融資を受けることはできませんのでご注意ください。

    CHECK【20時半まで】アコムに聞いた!1分で分かる即日融資の条件【Web完結は非推奨?】

    ⑤「SMBCモビット」が選択肢に入るのは「高限度額を狙いたい」場合か

    その他、大手消費者金融会社には「SMBCモビット」が挙げられますが…。
    正直こちらはより使い勝手がよい「アイフル」との差別化が難しく、初心者があえて選ぶ理由は薄いかも。

    他社に比べるといくらか「高限度額を獲得できた」という口コミが多いため、狙うとすればここを重視する場合でしょうか。

    SMBCモビット
    金利3.0%
    ~18.0%
    (~月1.5%程度)
    限度額1万円~800万円
    ※上限は年収の3分の1
    初回特典なし
    ※大手消費者金融で唯一、初回無利息特典なし
    自宅郵送物
    • 「WEB完結」ならなし
    • 「カード申込」の場合は郵送物回避に諸条件あり
      ┗来店+写真付き本人確認書類の提出等
    勤務先への電話
    • 「WEB完結」ならなし
    • 「カード申込」の場合は担当者個人名で連絡
      ┗事前相談+勤務先確認書類提出による回避可
    申込み~融資の所要時間最短即日
    即日融資リミット目安18~19時頃までに申込み
    (来店あり・なし共通)
    借入方法
    • ほぼ24時間振込
      ┗日曜夜間等除く
    • ATM出金
      ┗スマホATM取引対応(セブンイレブン)
    返済方法
    • 自動引き落とし
    • ATM入金
      ┗スマホATM取引対応
    • 銀行振込
    「WEB完結」について
    ▶SMBCモビットでは申込時に「WEB完結」「カード申込」のいずれかを選択
     ┗来店契約時は「カード申込」一択
    ▶「WEB完結」は電話での在籍確認なし、自宅への郵送物なし
    (=周囲に知られず借りやすい)
    ▶「WEB完結」には以下の申込み条件あり
     (1)勤務先から発行された保険証の所持
     (2)メガバンク※1またはゆうちょ銀行口座を返済用口座として登録できる
    ▶「WEB完結」は収入証明書類、勤務先確認書類が必須(源泉徴収票/給与明細は兼用可)
    審査傾向(WEB完結/カード申込共通)
    ブラックには厳しいが低所得者でも申し込みやすい
    ▶詳細:当該ページ
    その他・備考
    ▶SMBCグループ
    ▶インターネット返済未対応
    他社より限度額高め
    ┗初回から100万円以上を借りられた例を複数確認
    ※1 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行のいずれか

    申し込みを検討すべきは、「少しでも大きなお金を借りたい」「すでにアイフルと契約済みだが、勤務先への電話を避けたい」といった方に限られそうです。
    CHECK【18時まで】SMBCモビットに聞いた!審査時間短縮のコツと即日融資の条件【来店非推奨】

    ⑥一般的なインターネット契約の流れ

    インターネットを介し、各消費者金融の店舗に出向くことなくお金を借りる流れは以下の通りです。

    一般的なカードローン契約の流れ

    インターネット上で申込み
    審査開始
    メールの案内に従い必要書類の提出
    在籍確認
    メールの案内に従い
    ネット上で契約手続き
    カード発行有無の選択
    銀行振込、または「スマホATM取引」を使い借入
    (ここまで1~3時間程度)
    ローンカードの郵送
    (希望者のみ)

    ※いずれかのタイミングで、金融機関からあなたの携帯電話へ確認の電話が入ることが多いです。

    申込み先によって多少過程が前後することはありますが、大きな流れは変わりません。
    何かやるべきことがあれば電話やメールで連絡が入りますので、特に手続きの順番などを覚える必要もないでしょう。

    【来店あり】での即日借入なら一番行きやすい場所にある店舗を選んで問題なし

    【来店あり】での即日借入なら一番行きやすい場所にある店舗を選んで問題なし

    「来店なし」で即日融資を受けようとすると、振込時間の兼ね合いや「スマホATM」の対応状況により、何かと条件が厳しくなりがちなのですが…。

    「無人店舗に出向き、その場で契約してカードを受け取る」という方法を選ぶのなら、もっと単純に、ほとんど曜日を問わず即日融資を受けられることでしょう。

    ここからはそんな「来店申込み~来店契約」の流れや条件についてお話しさせて頂きます。

    ネット上で契約するのでこの項目を飛ばす

    ①店舗で申込み~契約を済ませるなら、どの会社を選んでも大差はない

    各消費者金融の無人店舗を利用する場合の、即日融資の申込みリミット目安は以下の通りです。

    「来店あり」での即日融資対応状況
    レイクALSA
    (日曜以外)
    21時半までに来店申込み
    緊急事態宣言中は19時半まで
     (2021年8月27日~)
    アコム20時半までに来店申込み
    アイフル20時までに来店申込み
    プロミス20時までに来店申込み
    レイクALSA
    (日曜日)
    18時半までに来店申込み
    SMBCモビット18時~19時頃までに来店申込み

    曜日によって対応時間が異なるのは「レイクALSA」ですね。

    どの会社も大手コンビニATMをすべて利用可能、かつ各ATM利用手数料もまったく同じですので、申込み先には「一番近所に店舗がある金融機関」を選んで差し支えないだろうと思います。
     

    参考:各社の差別化点一覧
    レイクALSA
    • 30日間無利息サービス※と「180日間5万円以下無利息」を選べる
    • ほぼ24時間振込
    アコム
    • 店舗数が多い
    • ブラックの審査通過例が多い
    アイフル
    • ローソン銀行ATMで「スマホATM」が使える
      ほぼ24時間振込
      多重債務者の審査通過例が多い
    プロミス
    • ほぼ24時間振込
    • ローソン銀行ATMで「スマホATM」が使える
    SMBCモビット
    • 高限度額を獲得できたという報告が多い
    ※60日間無利息はネット申込限定

    ★「SMBCモビット」以外の4社はいずれも、来店契約の際、自宅への郵送物は発生しません。
    一方、「SMBCモビット」は郵送物回避に諸条件を満たす必要があります。

    ②一般的な来店契約の流れ

    上に挙げた大手消費者金融4社で「来店申込み~来店契約」を済ませる流れは以下の通りです。

    大手消費者金融
    来店申込み~契約の流れ

    必要書類を持ってお近くの無人店舗へ
    自動契約機※を使い申込み手続き
    (※アイフルの場合はスキャナ等)
    その場で審査、聞き取りなど
    ※その場で在籍確認あり(アイフル除く)
    契約内容の確認
    契約手続き
    カード受取
    併設のATMを使い借入
    (ここまで最短1時間弱)

    店舗に出向けば自動契約機や直通オペレーターの指示が入りますので、特に上の流れを覚える必要もありません。

    ただ、審査結果を待つ間は暇を持て余すことになりがちですので、何かしらの暇つぶしの道具を持ちこんでいけると良いですね。

    土日祝日に即日融資を受ける場合の注意点:必要書類について

    土日祝日に即日融資を受ける場合の注意点:必要書類について

    さて、申込み先カードローンがあらかた決まったなら、お金を借りるにあたって必要な書類と、土日祝日ならではの注意点を確認しておきましょう。

    ①勤務先が休業中の場合「勤務先を証明できる書類」を要求されることが多い

    土日祝日に即日融資を希望する場合、平日よりも「追加書類」の提出を求められる方が増えます

    というのも、「アイフル」を除く大手消費者金融会社は、審査の過程で在籍確認(勤務先確認)を行います。
    これは「申込者が申込内容通りの勤務先に勤めているか」の確認ですね。
    その方法は主に電話、つまり金融機関が申込者の勤務先に電話を掛ける形で実施されるのですが…。

    土日祝日の申し込みとなると勤務先が休業しており、「連絡が付かず勤務先が確認できない」というケースが増えてしまうんですね。

    この場合、多くの消費者金融は電話の代わりに「勤務先を確認できる書類」の提出による在籍確認を要求します。

    勤務先が休業中、かつ「勤務先を確認できる書類」も用意できないとなると、即日融資を受けられない可能性も高くなりますのでご注意ください。

    この場合には、例外的に無条件で在籍確認を必要としない、「アイフル」の選択が有力となりそうです。

    勤務先を確認できる書類の例

    • 最新の給与明細書
    • 最新の源泉徴収票
    • 勤務先から発行された保険証
    • その他社員証など、勤務先から発行された書類

    ★土日祝日でも勤務先が営業している場合には、通常通り電話による在籍確認が実施されます。

    とは言えこのとき第三者に社名や用件が伝えられることはありません。この電話のせいで借入が周囲に知られることは、滅多にないと言って良いでしょう。

    CHECK大手消費者金融に聞いた!在籍確認の基本仕様と「こんなときどうなるの?」

    ★ただしアコムは「追加書類なしで一旦審査に通過させ、後日電話で在籍確認を行う」という方法を取ることも多いようです(電話問い合わせ/アンケート回答から確認)。

    「勤務先を確認できる書類」を用意できない場合には、それを理由に「アコム」を選ぶのも良いでしょう。

    ②一般的なカードローン契約の必要書類

    一般的なカードローン契約の必要書類は以下の通り。
    ここでは「プロミス」の例を紹介させて頂きますが、他の会社を選ぶ場合も大きな違いはありません。

    「プロミス」必要書類
    本人確認書類
    ※全利用者必須
    以下から1つ選択

    • 運転免許証
    • 健康保険証
      ┗来店契約時は下段の「住所確認書類」も必要
    • パスポート
    • マイナンバーカード
    • 在留カード
    • 特別永住者証明書
    • 住民基本台帳カード
    住所確認書類
    ※本人確認書類の住所と現住所が異なる場合など
    以下から1つ選択

    • 公共料金の領収書
    • 住民票の写しまたは記載事項証明書
    • 国税または地方税の領収書
    • 納税証明書
    • 社会保険証の領収書
    収入証明書類
    ※限度額が50万円を超える場合、他審査状況に応じて
    以下から1つ選択

    • 源泉徴収票
    • 確定申告書
    • 税額通知書
    • 所得証明書
    • 2ヶ月分の給与明細書+あれば賞与明細書
    勤務先確認書類
    ※勤務先が休業日の場合など
    任意の1点

    • 源泉徴収票
    • 給与明細書
    • 勤務先から発行された保険証など

    その他応相談

    一見難しそうですが、ネット契約であれば本人確認書類1点(+勤務先が休業中なら勤務先確認書類)で済むことも多いです。

    …が、必要書類不足が死活問題になりうる「来店申込み」を選ぶ場合には、出来る限り多くの書類を持って店舗に出向けると良いですね。

    ちなみに各書類は、

    • スマートフォンなどで撮影+アップロード(インターネット契約)
    • 自動契約機のスキャナー機能を使って送信

    といった形で、簡単に提出可能です。

    休日のキャッシングに関する質問1:土日に即日融資を希望する場合、在籍確認はどうなりますか?

    休日のキャッシングに関する質問1:土日に即日融資を希望する場合、在籍確認はどうなりますか?

    ここからは、土日祝日の即日融資にまつわるよくある質問にお答えさせて頂きます。

    まずは勤務先が休業中の場合の在籍確認(勤務先確認)についてですが…。
    上の項目でお話しした通り、各社の一般的な対応は以下の通りです。

    勤務先が休業中の場合の在籍確認対応

    1. 「勤務先を確認できる書類」により在籍確認を済ませる
    2. 在籍確認を後日持ち越しとする(※即日融資不可)
    3. 一旦審査に通過させた上で、在籍確認を後日行う(アコムに多い)

    ということで「勤務先を確認できる書類」(給与明細、社会保険証など)をお持ちであれば、土日祝日であっても問題なく即日融資を受けられることでしょう。

    またもともと在籍確認を行わない「アイフル」であれば、勤務先がお休みでも問題なく手続きを進められます。

    CHECK大手消費者金融に聞いた!在籍確認の基本仕様と「こんなときどうなるの?」

    休日のキャッシングに関する質問2:家族に知られず(郵送物なしで)借りられますか?

    はい、大手消費者金融を利用するにあたって、自宅への郵送物を避けることは難しくありません。

    各社の郵送物回避条件
    プロミス
    • ネット契約+口座登録
    • ネット契約+アプリで本人確認
    • 来店契約
    レイクALSA
    • ネット契約+口座登録
      ネット契約+アプリで本人確認
    • 来店契約
    アコム
    アイフル
    • ネット契約+口座登録
      ネット契約+アプリで本人確認
    • 来店契約
    SMBCモビット
    • WEB完結(諸条件あり
    • カード申込+事前相談
    • 来店契約+写真付き本人確認書類の提示

    いずれかの郵送物回避条件をクリアできるなら、一緒に住んでいる家族に知られずカードローンを利用することも難しくはないでしょう。

    …ですが、「収入に見合わないお金を持っている」など間接的な理由で借入を知られてしまう可能性はどうしても否めません。あらかじめご承知おきください。

    休日のキャッシングに関する質問3:土日にカードローンの増額はできますか?

    契約先の会社や増額申込み方法によって異なります。

    各社の土日祝日の増額審査対応状況
    プロミス
    • 自動契約機での申し込みに限り
      (9時~21時)
    レイクALSA
    • 自動契約機での申し込みに限り
      (9時~21時まで対応/第3日曜日は19時まで)
    アコム
    • 電話/ネット、自動契約機ともに増額審査対応
      (9時~21時)
    アイフル増額審査対応なし
    SMBCモビット
    • 電話/ネットともに増額審査対応
      (9時~21時)

    「プロミス」「レイクALSA」ユーザーが土日に即日で増額審査を受けたい場合には、各無人店舗への来店が必要になりますのでご注意ください。

    CHECK「プロミス」体験談から見る!限度額の目安と増額審査の通過条件
    CHECK7名の詳細体験談から見る「レイク」増額審査の通過基準:否決・可決者の共通点とは
    CHECKSMBCモビット「増額」審査体験談:可決3名&否決3名の共通点とは?属性詳細、契約期間他

    休日のキャッシングに関する質問4:土日に銀行カードローンを利用することはできませんか?

    残念ながら、現行の銀行カードローンはすべて審査に「1営業日」以上を要します。土日祝日どころか、平日においてさえ即日融資を受けることはできません
    これは2018年以降、銀行の個人向け融資の審査の際に、警察庁データへの照会が義務付けられているからです。

    ということで、土日祝日に即日融資を受けるためには自然と消費者金融会社の中から申込み先を選ぶ形となるでしょう。

    ★ちなみに審査に自信があるのなら、高難易度・低金利かつ最短即日融資のアイフル「ファーストプレミアムカードローン」(上限金利9.5%)あたりが選択肢に入ります。
    ※受付時間によっては、振り込みが翌営業日となる場合があります。

    休日のキャッシングに関する質問5:審査に落ちてしまったらどうすればいいですか?

    「審査落ちの理由による」としか言えません。
    もし申込み先を変えることで審査に通過できる可能性があるのなら、2社目の選択も視野に入りますが…。

    「現在、カードローンの支払いを滞納している」「ブラックかつ多重債務者」といった状況であれば、どの大手業者でも審査に通ることは難しいでしょう。

    参考大手5社の審査傾向目安
    プロミス
    • ショッピングリボを含む「複数件の他社債務」に厳しめ
    • 他社借入が無ければブラックでも利用可
    レイクALSA
    • 他社より成約率(≒審査通過率)が低い
    • 官報情報を閲覧しない
    アコム
    • 「ブラック+他社借入あり」での審査通過を複数確認済み
    • 他社借入にわりと寛容
    アイフル
    • 他社借入、ブラック状態にわりと寛容
    SMBCモビット
    • 他社借入にわりと寛容
      ※他社ご利用の方でも審査可能ですが、お客様のご状況によってご利用いただけない場合もございます。
    • ブラックには厳しい
    ※いずれも年収100万円以下の方の審査通過を確認済み

    土日祝日の即日融資条件まとめ

    各社の即日融資対応状況
    即日融資
    申込みリミット※1
    (ネット)
    即日融資
    申込みリミット※1
    (来店申込)
    プロミス19時20時
    レイクALSA19時(日曜以外)
    16時(日曜日)
    21時半(日曜以外)
    ※緊急事態宣言中は19時半まで (2021年8月27日~)
    ※一部店舗に例外あり
    18時半(日曜日)

    アコム不可
    ~19時
    口座による
    20時半
    アイフル18時~19時20時
    SMBCモビット18時~19時18時~19時
    ※1 審査がスムーズに進んだ場合の、あくまで目安値となります。

    土日祝日に即日融資を受けること自体は決して難しくないものの、申込み先や契約方法を限定するほど、その条件は厳しくなります。

    まずはあなたが希望する契約方法(来店ありorなし)を決めた上で、即日融資に対応してくれそうな申込み先を絞り込んでいくと良いでしょう。

    監修者からのコメント
    飯田道子先生 飯田道子先生
    ファイナンシャルプランナー (CFP認定・1級)

    土日祝日に即日融資を受けられる会社はいくつかあります。各社の特徴を確認し、自分の希望にあった会社を選んで下さい。
    ただし、消費者金融の場合、借入できるのは収入の3分の1まで。借入額が適正か、申し込み前に確認を。また確実性を高めるため、各社のWEB診断も利用してみましょう。
    万一、審査に落ちてしまったら、手持ちのクレジットカードからキャッシングする、品物を質入れしてお金を借りるなどの方法も検討してみて下さい。
    


    

    カードローン診断ツール

    「もしも、カードローンを使うなら、自分にはどれがいいんだろう……?」
     
    そんな疑問に答えるカードローン診断ツールを作りました!
     
    匿名&無料で使えるので、ぜひ試してみてください!
     

    【Q】今日・明日中に借りたい

    SNSでもご購読できます。